こんにちは。

先日、新聞で永世中立国のスイスが国際連合に加盟したと書いてあったのですが
あまりちゃんと見ていなかったので、ホントかどうか教えて下さい。

又、スイスは何故永世中立国になったのでしょうか。
時代背景なども知っている方は、詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

永世中立国のスイス三月三日、国連加盟の是非を問う国民投票が十六年ぶりに行われ、即日開票の結果、小差で加盟が可決された。

スイスは百九十番目、主権国家としては事実上最後の新規加盟国となります。

今回の国民投票は、市民団体が一昨年、国民発議に必要な十万人以上の署名を集めて提起。連邦政府、経済団体、労働組合など幅広い組織が「冷戦終結で、国連に加盟しても中立を維持できる環境が整った」などとして国連加盟の支持を呼び掛けたためです。

スイスと言えば世界的に有名な永世中立国。その意味を”軍隊を持たない国”と思っていませんか。
その実態は国民全体の1割近くの軍隊を保持し 、核シェルターの普及率がなんと95%。第二次世界大戦では国境に配備しているスイス軍を見てヒットラーが侵略を見送ったというほどです。
永世中立とは、自らは戦争を開始せず、他国間の戦争にも参加しないことを宣言し、他の国がその地位を承認した場合に永世中立国として認められます。スイスは1815年、ウィーン会議で中立を承認(EFTA加盟)されました。
しかし、逆を言えば、もし他国が侵略してきたとしても、援助を要請することが出来ず、自国で侵略国を撃退する力が必要になるということです。そのため、強大な軍事力が必要となるのです。
また、永世中立国とはスイスだけではありません。隣国のオーストリアも1955年に永世中立を宣言しています。

時代背景は参考URLに詳しく書いてあります。

参考URL:http://www.tcp-ip.or.jp/~sugi-96/swiss/slink/FUS …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kxluさん、こんにちは。
アドバイス有難う御座いました。
御礼が遅れてしまって申し分ありません。

とても詳しく教えて下さって有難う御座います!!
とても勉強になりました。
永世中立国に関する勘違いには驚きました。
まさか強大な軍事力を要するとはっ!Σ( ̄□ ̄;)

参考URLの方にも飛びました。
またまた勉強になりまして、kxluさんのお陰です。

本当に有難う御座いました。

お礼日時:2002/03/26 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q永世中立国。

こんにちは。

先日、新聞で永世中立国のスイスが国際連合に加盟したと書いてあったのですが
あまりちゃんと見ていなかったので、ホントかどうか教えて下さい。

又、スイスは何故永世中立国になったのでしょうか。
時代背景なども知っている方は、詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

永世中立国のスイス三月三日、国連加盟の是非を問う国民投票が十六年ぶりに行われ、即日開票の結果、小差で加盟が可決された。スイスは百九十番目、主権国家としては事実上最後の新規加盟国となります。

今回の国民投票は、市民団体が一昨年、国民発議に必要な十万人以上の署名を集めて提起。連邦政府、経済団体、労働組合など幅広い組織が「冷戦終結で、国連に加盟しても中立を維持できる環境が整った」などとして国連加盟の支持を呼び掛けたためです。

スイスと言えば世界的に有名な永世中立国。その意味を”軍隊を持たない国”と思っていませんか。
その実態は国民全体の1割近くの軍隊を保持し 、核シェルターの普及率がなんと95%。第二次世界大戦では国境に配備しているスイス軍を見てヒットラーが侵略を見送ったというほどです。
永世中立とは、自らは戦争を開始せず、他国間の戦争にも参加しないことを宣言し、他の国がその地位を承認した場合に永世中立国として認められます。スイスは1815年、ウィーン会議で中立を承認(EFTA加盟)されました。
しかし、逆を言えば、もし他国が侵略してきたとしても、援助を要請することが出来ず、自国で侵略国を撃退する力が必要になるということです。そのため、強大な軍事力が必要となるのです。
また、永世中立国とはスイスだけではありません。隣国のオーストリアも1955年に永世中立を宣言しています。

時代背景は参考URLに詳しく書いてあります。

参考URL:http://www.tcp-ip.or.jp/~sugi-96/swiss/slink/FUSHI.htm

永世中立国のスイス三月三日、国連加盟の是非を問う国民投票が十六年ぶりに行われ、即日開票の結果、小差で加盟が可決された。スイスは百九十番目、主権国家としては事実上最後の新規加盟国となります。

今回の国民投票は、市民団体が一昨年、国民発議に必要な十万人以上の署名を集めて提起。連邦政府、経済団体、労働組合など幅広い組織が「冷戦終結で、国連に加盟しても中立を維持できる環境が整った」などとして国連加盟の支持を呼び掛けたためです。

スイスと言えば世界的に有名な永世中立国。その意味...続きを読む

Q中立国なのに攻められたベルギーとスイスの違い

中立国で、よくわからないところがあるんですが、
どうしてベルギーは第二次大戦時に中立国だったにも関わらず攻められてしまったんですか?
また、同じ中立国であり、ベルギーと同じくドイツ・フランス両方に接しているスイスが攻められなかったのは何故ですか?

Aベストアンサー

当時、ベルギーは中立国を宣言していましたが、
実質は英仏との反独軍事同盟を結んでいました。
ドイツ側からみたら、当然のようにベルギーは敵性国家であり
ドイツに軍事的脅威を与える国でもあったのです。

もし、ドイツがベルギーに侵攻した場合、
ベルギー軍は、要塞等で数日間ドイツ軍を足止めして、その間に
北フランスにいた英仏軍がベルギー国内に進撃。
ベルギー国内に流れるディール河沿いに展開して、ドイツ軍の進撃を
完全に阻止するという「ディール計画」がなかば公然として存在して
いたのです。
ベルギーは、国内が戦場になるこの危険な計画をあえて英仏と共有し
ドイツに、自国を侵攻させない「捨て身の」カードとしていたのですが
かえって、ドイツ側に「ベルギーはドイツの敵対国家」と認識させる
ことになってしまったのですね。

スイスは、おおよそどちら側とも組みせず、ドイツ側に協力する一面
もありました。
地勢的、戦略的にベルギーがドイツに侵攻される要素があったのも
大きな事実ですが、ベルギーのドイツへの敵対行動があったのも事実
だったのです。

ベルギーよりも、同じように中立宣言をしていたオランダのほうが
ドイツに攻められ大きな被害を出しました。
ロッテルダム空爆、ドイツの圧政、国内の分裂、植民地の喪失、
44年の際には戦場となり、同年の冬には酷寒のため1万人が死傷して
います。

当時、ベルギーは中立国を宣言していましたが、
実質は英仏との反独軍事同盟を結んでいました。
ドイツ側からみたら、当然のようにベルギーは敵性国家であり
ドイツに軍事的脅威を与える国でもあったのです。

もし、ドイツがベルギーに侵攻した場合、
ベルギー軍は、要塞等で数日間ドイツ軍を足止めして、その間に
北フランスにいた英仏軍がベルギー国内に進撃。
ベルギー国内に流れるディール河沿いに展開して、ドイツ軍の進撃を
完全に阻止するという「ディール計画」がなかば公然として存在して
い...続きを読む

Qスイスで買うチョコレート、日本とどちらが安いですか?

スイスで買うチョコレート、日本とどちらが安いですか?
スイスはとっても物価が高いそうですね。
スイスでしか手に入らないチョコレートは除くとして、
日本でも手に入るチョコレートは、人での購入とどちらが安いかを教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

夫がヨーロッパのチョコレート大好きで、旅行の機会のたびに何キロも購入して来てます。
日本で売ってるスイスのチョコレートは、ヨーロッパで買うより高いです。
例えば、日本の輸入食料品店で1枚400~500円ぐらいする200gのリンツチョコレートは、ヨーロッパのスーパーマーケットではたいてい1~1.5ユーロです。
スイスは物価が高いということですが、乗り継ぎなどでユーロの国の空港に立ち寄るご予定があるなら、空港のお店で購入するという手もあります。出発が間もなくなのなら、最近ユーロは下がってきているようですし、スーパーほどではなくてもこれが一番安い方法ではないでしょうか。
ただし、チョコレートって重いので、買いすぎると航空会社の受託手荷物の超過料金がかかる恐れもあります。(ヨーロッパ発は重量制限厳しいです。ご注意ください。)
超過料金を支払うぐらいなら、日本で購入した方が安くつくと思います。

Q国際連盟と国際連合の相違点

タイトル通りです。・全会一致制 ・多数決制 ・経済的制裁 ・拒否権←この4つの語句を交えて教えてください。どれか一つだけでも全然構いません!!
暇な人教えてください。よろしくお願いします!!!!

Aベストアンサー

 第一次大戦前では、軍事力の競争や、軍事同盟を結ぶことによる「勢力の均衡」政策でしたが、第一次大戦後、国際連盟による集団安全保障政策がとられるようになりました。

 第一次大戦の後、アメリカ大統領ウィルソンの提唱した「平和に関する14か条」をもとに、平和のために国際連盟が作られました。本部はスイスのジュネーブです。
 しかし、提唱国アメリカのアメリカ議会の反対による不参加、ソ連、ドイツの加盟の遅れ、[全会一致]の原則をとっていたこと、武力制裁力がなく、[経済的制裁]しかないことなどで問題を抱えていました。

 一方、国際連合は、第二次世界大戦後に成立しました。どちらも、戦争の反省から作られたのですが、内容は大きく違います。
 まず、議決方法を全会一致から、[多数決制]にしたことです。全会一致という議決方法が、国際連盟の弱点でもありました。全会一致では、決定するのは実質困難です。そこで、国際連合では、原則として多数決制を取り入れたのです。ただし、五大国(現在は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国)には[拒否権]が与えられています。

 第一次大戦前では、軍事力の競争や、軍事同盟を結ぶことによる「勢力の均衡」政策でしたが、第一次大戦後、国際連盟による集団安全保障政策がとられるようになりました。

 第一次大戦の後、アメリカ大統領ウィルソンの提唱した「平和に関する14か条」をもとに、平和のために国際連盟が作られました。本部はスイスのジュネーブです。
 しかし、提唱国アメリカのアメリカ議会の反対による不参加、ソ連、ドイツの加盟の遅れ、[全会一致]の原則をとっていたこと、武力制裁力がなく、[経済的制裁]しかないこ...続きを読む

Qスイス・マッターホルンの行動予定(10月)

スイス、ツェルマットでの過ごし方についてアドバイスをお願いします。

ツェルマットにお昼の12時くらいに到着。その日はクルムホテルで一泊。
翌日午後2~3時に他都市への列車に乗ります。
個人旅行でスーツケースを運ばなければなりません。

つまり、マッターホルンをみるのは一日目の午後から二日目の午前まで。
クルムホテルに泊まるので、夕焼けや朝一番の山を見ることは出来ます。

クルムホテル(ゴルナーグラート)から見るマッターホルンの他に、どこかお薦めの展望台はあるでしょうか。湖に写る逆さマッターホルンも見てみたいのです。

その日の天気にもよりますが、まずは理想的な動き方を教えて下さい。

Aベストアンサー

(おすすめの展望台)
1.スネガ→ブラウヘルト→ロートホルンパラダイス
ゴルナーグラートから見るのと角度はあまり変わりませんが、マッターホルンがきれいな三角錐の形に見えます。
ロートホルンパラダイスからブラウヘルトへ降りるハイキングコースの途中にシュテリゼーという湖があり、逆さマッターホルンを見ることができます。歩く距離が少々長いですが。

2.クラインマッターホルン
乗り物で行けるヨーロッパ最高所の展望台です(富士山頂より高い)。
マッターホルンを通常見るのと違う角度から見ることができます。

(逆さマッターホルン)
上に書いたシュテリゼーからも見えますが、一般的にはリッフェルゼーからの眺めが有名です。
ゴルナーグラートへ上がる登山電車の途中駅・ローテンボーデンが最寄り駅です。

さて動き方ですが、クルムホテルにスーツケースは持って上がりたくないですね。
1泊に必要な荷物だけをサブバッグに入れて持っていくのがいいと思います。
そうすると2日目にゴルナーグラートから楽にリッフェルゼーに寄れます。
スーツケースはツェルマット駅地下の荷物預かり所に預けておけばいいでしょう。

逆さマッターホルンをご覧になることを優先するなら、1日目にマッターホルンが見えている場合はまず逆さマッターホルンを目指したほうがいいと思います。
翌日は雲がかかってマッターホルンが見えないかもしれませんし、マッターホルンが見えていても風が吹いて湖面にさざ波が立つと逆さマッターホルンは見えませんので。

(おすすめの展望台)
1.スネガ→ブラウヘルト→ロートホルンパラダイス
ゴルナーグラートから見るのと角度はあまり変わりませんが、マッターホルンがきれいな三角錐の形に見えます。
ロートホルンパラダイスからブラウヘルトへ降りるハイキングコースの途中にシュテリゼーという湖があり、逆さマッターホルンを見ることができます。歩く距離が少々長いですが。

2.クラインマッターホルン
乗り物で行けるヨーロッパ最高所の展望台です(富士山頂より高い)。
マッターホルンを通常見るのと違う角度から見ることが...続きを読む

Q国連加盟国で併合されてしまった国ってありますか?

国連加盟国だったけどなくなっちゃった国ってありますか?
中華民国は中華人民共和国にとってかわられたから別として
東ドイツも統一されただけだから
他国に併合された加盟国ってありますか?
たとえばクウェートがイラクに併合された(失敗)…みたいな
イラクにしてみればイギリスに奪われたのを取り戻しただけだけど

Aベストアンサー

なくなった国ね

 インドのように英領インド帝国→英自治領インド→インド連邦と体制・政体・国名変更になったのは計算にいれないとなると
大物としては、ソ連(ソビエト社会主義共和国連邦)が解散で、ソ連の権利はロシアが相続、最初からソ連と別に加盟していた白ロシア・ウクライナとロシア以外の国は、新加盟。
※東ドイツも、形式としては消滅して、各州が、いわゆる西ドイツに加盟です。
チエコ・スロバキア、1992年末、解散、チェコとスロバキアとして新加盟

ユーゴスラビア社会主義連邦共和国からクロアチア、ボスニア、マケドニア、スロベニア分離、国連に加盟。残ったセルビア・モンテネグロから成るユーゴは、ユーゴスラビア連邦共和国と改称したが、国連は、かってのユーゴの正当な継承者と認めず、新加盟となり、国連原加盟国のユーゴは消滅とされた。ユーゴ連邦はセルビア・モンテネグロに改称したのち、セルビアとモンテネグロが分離し、国連の議席はセルビアが継承し、モンテネグロが新加盟する形となった。

QGRANDEURという時計のメーカーはどういうメーカーなのでしょうか?

GRANDEURという時計のメーカーを見つけたのですがネットを見ていると、スイスで生まれたとか、国内のメーカーが作っているなどと見かけるのですが、
実際の処どういったメーカーで時計としての魅力や品質や価値は如何ほどのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>GRANDEURという時計のメーカーを見つけたのですがネットを見ていると、スイスで生まれたとか
 ・過去110年以上前にスイスに存在していたメーカーです:10年間位存在していました
>国内のメーカーが作っているなどと見かけるのですが、
 ・現在は下記の会社のブランド名として販売しています
  香港製造(中国製)・・最終検査地は日本なので・・一応日本製になります
  (会社の設立は平成11年ですから、スイスのメーカーとは関係はありません:名前が同じだけ)
参考:会社概要
http://www.maruzeki.com/company_pro.html

Q国際連合と冷戦

国際連合と冷戦について、よい資料を探しているのですが、よいサイトはありませんか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 こんなサイトはどうでしょうか?

http://www.php.co.jp/THE21/kokusai/un.html

参考URL:http://www.php.co.jp/THE21/kokusai/un.html

Q自由が丘近辺の7月中イベント情報

東京の自由が丘近辺で7月中にイベントなどはないでしょうか。
お祭りや催し物など。
規模は問いません。
または、自由が丘のおもしろスポットや情報も
嬉しいです。
7月中、できれば15日~17日あたりがいいのですが。

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自由が丘に住んでいるものです。
残念ながら7月はちょうど、イベントらしいイベントはなかったと思います。
8月になればロータリーで盆踊りや、お祭りもあるんですけどね。

おもしろスポットといえば、スイーツのテーマパーク『スイーツフォレスト』がありますよ。
今はフルーティーサマーパラダイスというフェアを開催しているようです。
私個人的にフォレスト内では、mixin mixream と言うアイス屋がお勧めです♪
冷やした大理石の上で、アイスとフルーツやケーキやチョコなど、好きなトッピングをその場でmixしてくれるお店です。

参考URL:http://www.jiyugaoka.or.jp/

Q国際連盟にアメリカは加盟しなかった?

1920年に設立された国際連盟ですが、アメリカはのちに加盟したと思ってたのですが、ずーっとアメリカは加盟しなかったんですか?どこかで加盟したとかではいんでしょうか?
国際連合には加盟してますよね。

Aベストアンサー

既に書かれている事が多いですが・・。

米国という国は、極端な外部干渉と北南米のみに閉じこもろうとするモンロー主義の間を揺れ動いています。
第二次対戦後も、世界の警察・反共防波堤として朝鮮戦争を戦い、さらにベトナムに介入して苦労した後、一旦非干渉主義に舵を切りました。
最近ではテロとの戦いを掲げて、アフガン・イラクに侵攻し、再び泥沼に入って国内では非干渉主義へゆり戻しが始まっています。

第一次大戦で米国は英国への支援が主目的の参戦を行い、勝利を得ましたが、具体的に米国を利する成果が無かった事で、国内では欧州の事は欧州にまかせるべきだったとの見方が広まりました。

その結果提唱者でもあった国際連盟には参加せず、第二次大戦に至っています。
実際に謀略があったかどうかは別にして、日本の真珠湾奇襲により米国世論が沸騰するまで、ドイツの欧大陸蹂躪を許しチャーチルの参戦要望に応えられなかったのは、モンロー主義が強く影響しています。

第二次大戦後には、前回の経験・反省により積極的に国際連合の創設に関わり、当然ながら創設と同時に加盟を行っています。

既に書かれている事が多いですが・・。

米国という国は、極端な外部干渉と北南米のみに閉じこもろうとするモンロー主義の間を揺れ動いています。
第二次対戦後も、世界の警察・反共防波堤として朝鮮戦争を戦い、さらにベトナムに介入して苦労した後、一旦非干渉主義に舵を切りました。
最近ではテロとの戦いを掲げて、アフガン・イラクに侵攻し、再び泥沼に入って国内では非干渉主義へゆり戻しが始まっています。

第一次大戦で米国は英国への支援が主目的の参戦を行い、勝利を得ましたが、具体的に米国を...続きを読む


人気Q&Aランキング