AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

一流企業(一流企業では具体性に欠けるので、例えば、三菱UFJ銀行、野村證券、マイクロソフト、NTT、三菱商事、朝日新聞、ソフトバンク等)の部長クラスにまで上がる際、学歴はどの程度まで考慮されるのでしょうか?
三流大卒(駒澤大学程度)でも部長クラスに到達できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

無理って事は無いでしょう! 無理と思った瞬間に道は途絶えます…



部長は無理だから…と思って仕事をしていては、係長・主任にすらなれませんよ。
近年、成果主義が導入されてから実力社会になりつつあります。数年先だってわかりませんし

仮に今現実に三流卒で幹部がいなかったとしても
自分が三流大初の幹部になればいい事でしょう?
一流大の人より仕事をやればいいだけです。
仕事が劣ってたら勉強したり時間を使ったらり工夫したりで、カバーするしかないでしょう!
遊んでる人を横目で見ながら仕事をするだけです。

昇進を考えるよりも自分の目の前の仕事をこなし
成果や評価をもらったほうが昇進のチャンスです!

本気で部長になりたいと思って行動すれば出来ますよ
それとリダーの素質を磨く事ですね。

マラソンで言うと後方スタートしただけですよ。追い抜く自信ありますか? 頑張れ!
    • good
    • 0

こんにちは。



私は以前、某化粧品メーカーにいましたが、前社の上層部はやはり有名大卒が多かったです。実力主義と言っても、ある程度までは昇進が可能でも否応無しにあある一線から本人の出身大学や、中途入社の社員の場合はその社員の経歴、同じように出身大学で見極められてました。
だから変な話ですが、「誰々さんはどこどこ出身、○○部長は△△大出身」というのが普通に社員間で広まります。役員ともなれば、色んなしがらみが出てくるので、(他の方がおっしゃるように、派閥もあります)果ては父親の職業、学歴なんかも選考対象になったりします・・・。女性の場合も、総合職になると同じです。

今の会社もそうなのですが、No.5さんがおっしゃってる通り新卒試験等で考慮されるのは、まず将来の患部候補を当然募るので出身大学を絞って選考してく会社が非常に多いです。
今の会社は能力主義で昇格制度がありますが、幹部クラス(役員となるともっとだと思います。)になると別です。学歴が大きく左右されます。同じ能力であった場合次に何が基準になるかと言ったら、学歴になってしまう。そしてそれは高ければ高いほど、能力があった場合功を奏すという現実があったりします。

しかし、矛盾してるようですが、学歴だけキラキラと輝いてても、やっぱり成果を納めないと誰も認めてはくれません。私の上司に、高学歴でなくても能力があって一流企業に入って成功を納め、現在大きい昇進が有望視されてる人がいます。彼は、「経歴」があったから、認められてるんだと思います。

一流大と呼ばれる大学以外だって、能力があって上司のお墨付きがあれば昇進できるチャンスがある。
今の世の中、そういう会社も増えていると思います。
会社の規模にもよりますが、会社によっては部長クラスまでなら、成果重視で昇格できる場合もあると思います。
    • good
    • 0

まず入社できるかどうかが問題ですが。



しかし、入社試験も入社後の昇進も本人の実力が関係します。有名大学の出身者が上層部に多いように見えても、それは当人達の実力の結果であることが多いのです。

また、現在の状況と jonasann さんが就職した後では状況はかなり違うでしょう。もちろん、卒業生の努力に依存します。

50年前に駒澤大を受けた学生なんて禅宗のお寺の跡継ぎです。その頃の出身者が企業で活躍したとは考えにくい。現在の部長クラスだと、大学受験は約25年前で一般企業に進出し始めた頃です。しかし、その頃の駒澤大と現在の駒澤大では偏差値はかなり違っています。もちろん、受験時の学力が本人の能力そのままではありませんが、相関は多いにあります。
    • good
    • 0

オジサンです。


あなたは一流企業と一口にいいますが、いろいろです。昔からある財閥系一流企業(三井、三菱、住友などが名前についてる企業)と第二次大戦後にできた企業(ソニー、ホンダなど)この10年くらいで急速に伸びた企業(マイクロソフトなど)にわかれます。
どこの会社にもその会社独特の「文化」があります。どういう学歴の人が昇進するかというのも企業文化のひとつです。
 おおまかにいいますと、財閥系一流企業はやはり学歴がモノをいいます。そういう会社はそもそも「一流大学」からしか大卒を採用しないことが多いので、その中での競争であり大変です。三流大学出身のヒトはいないか、いても極めて少ないのが実情です。(三流大学出をとるより優秀な高卒を採る)
 次に戦後できた企業ですが、実力主義のところが多いようで学歴、学校歴より実力がモノをいうようです。ただそういうところも、だんだんと「大企業病」になり学歴、学校歴になりつつあるようですが。
 最後に、ここ10年くらいで急速に伸びた会社(IT関連など)は今のところ、実力主義で学歴、学校歴重視ではないようです。しかし、こういう会社も今後はわかりません。いま20代のヒトが40.50代になった時。「大企業病」になり学歴、学校歴重視になり三流大学出は役員、部長クラスになれないということもあるかもしれません。
 でも、私が見聞きした範囲では会社での出世、昇進はつまるところ人間関係です。「あいつにまかせておけば大丈夫だ」というようなヒトが出世・昇進します。
    • good
    • 0

どこの会社でも部長クラスであれば、なれない事はありませんよ。


取締役以上となると、出身大学との派閥がある所が多いですので、かなり間口は狭くなりますが・・・。

他の方が仰っている通り、今の会社は年功序列ではなく、成果主義を取り入れているところが多いです、従って、結果さえ残していけば、自然とタイトル、給与は付いてきますよ。

あくまでも比較的ではありますが、三菱財閥の会社は、成果主義と言いつつ、まだまだ硬い会社が多い為に、出身大学で選抜されてしまう事も多いようですね。
このような会社には、実力がないくせに、出身大学名だけで威張っている人も良く見受けられますね。(すみません、大きな独り言です。)
    • good
    • 0

実力主義のところでは充分可能でしょう。



挙げておられる会社の中では、マイクロソフト、ソフトバンクでは可能と思われます。
    • good
    • 0

知っているところで。

。。

NTTは無理でしょう!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む


人気Q&Aランキング