【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

いろいろ思い出はありますが。そのまま永遠に美しいものもあれば、時間とともに劣化してゆくもの、時間がたつと悪くなるもの。、変わらないもの、、忘れ去られるもの、、。いろいろタイプがあるようですが、この違いはなんでしょう?

例えて恋愛で言うなら、私も何度か失恋しましたが、、。
別れ時は大好きで別れた場合。
時間がたって思い出してみても、「相手は素晴らしい人だった、いい恋愛だったっ、、と尊敬できるもの」もあれば、時間がたつと「なんであんな男に?あの時の私がどうかしてた!悩んでばかだった」と思うものもあるし、忘れてるのもあるし、変わらないもの(良い意味でも、悪い意味でも)あります。
これってなぜでしょう?
数ヶ月前、失恋してしまい^^;、もう狂おしいまでに相手のことを思いました。永遠に彼は私の中では一番であり、彼以上はいないと思うのです。、、、、でも、前に別れた人にも、そんな感想もった気がします。そして美化されたもの。劣化したもの、忘れたもの、思い出してむかつくもの?いろいろ分かれます。

相談ではないのですが、なぜなのか教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

個人的な意見ですが、恋愛中っていうのは、ある意味色メガネで相手を見てる状態だと思います。

思い込みと、身体の中のホルモン状態も高揚したものになってるでしょうから、結局冷静に相手を見てない、何かのフィルターを通して相手を見てるんだと思います。

いい思い出になった場合は、たいてい相手が人間的に尊敬できるもの、恋人としてではなく人間として、いいところがあった場合が多いと思います。

悪い思い出になったものは、その反対であることが多いです。

恋愛関係は結局のところ、人間関係だってことじゃないかと思うんです。人として、どうであったかというところが最後に残るような気がします。
冷静になって見れるのは、人として相手と自分がどういう風に付き合ったかという部分だってことかなって思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>恋人としてではなく人間として、いいところがあった場合
そのとうりだなあと思いました!!!
色眼鏡で見てる時は、みんなよく見えるんですよね、、。
そうですね。人間として尊敬出来るものにたいしては、永遠に残りますね。大事な事を教えてくれた人の事は、更に思い出は光ります。

>人として、どうであったか
相手もそうですし、自分も相手に対して同じ事がいえますね。
いま、いろいろ考えてしまいました。
>人として相手と自分がどういう風に付き合ったか
非常にいい言葉です。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 00:36

ありますね。


何かの本で見た事ありますが、付き合って、相手が好きでいる時は燃え上がってますから冷静に相手が見えないですよね、それで別れて何か月、何年とした時にその人の事を思い出したり、よく行った場所に偶然通りかかったりした時に思い出す気持が本当の気持なんだそうです。
例えば付き合った人と一緒によく行った場所に来て嫌な気分になる場合は相手との恋愛は本物じゃなかったマヤカシの恋愛だったと初めて分かるそうですよ。
後はNO2さんと同じですが「人として」という所でしょうね。
もう恋愛感情はないのですから人としての相手の価値が時間の経過、貴方の成長とともに分かってくるんだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>偶然通りかかったりした時に思い出す気持が本当の気持ち。
なるほど。自分でこうだああだと思い起こす思いではなくて、ふと思い浮かぶ感情ですね?非常に参考になります。アルバムの整理をしてて、昔の物がでてきて、ふとよぎる感情ってありますね。

>もう恋愛感情はない。人としての相手の価値。
本当そのとうりですね。改めて実感しました。

お礼日時:2006/08/20 00:59

私もつい春に、結構いいカンジで両想いも確実か!?と自他共に感じてた人に、告白しようとしていろいろあって失敗し、結局失恋になった経験があります。


(興味があったら私の過去の質問なぞ見ればわかりますが、見るだけ時間の無駄かと^^;)
告白してフラれて失恋ってわけじゃなかったので、相手が本当は私をどう思ってたのかもわからずじまいで、何ヶ月も悩んで、精神的にもおかしくなりましたね・・・。
で、2ヶ月前くらいにやっとふんぎりがついてきたんですが、そのときやっと自分が彼からもらったたくさんの思い出の重さを知って、とてもうれしくてありがたい気持ちになりましたね。
でも今になっては、『どうしてあんなやつを!?』ってカンジに私もなってます・・・なんてったって、私といい感じの時は私にばっかちょっかいだして、私は結構それに悩んでたのに、今は複数の女子と仲良かったり。人懐っこい性格なのでしょうがないですが、むかつきました(笑)
それでも私の中では告白できなかった彼との思い出は、幸せだったことしか残ってませんが、新しい恋をして、いろいろと見方は変わってきそうだなぁ・・・と思う今日この頃です;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
misomokkoさんの感覚よくわかります。
狂おしくもあって、嬉しくもあって、ちょっと時間がたつと矛盾点がでてきたたりするんですよね、、。

私がふられたのは春です。
でも、しばらく前は、「あれっ、思わせぶりな態度とってなかった!?」と引っかかったし。今は、けれど思いを伝えれて良かった。これから思い出が美化されてほしい、、、とああ、なんか似てますね。^^
お互いいい思い出になるといいですね。

お礼日時:2006/08/20 00:52

思い出にも賞味期限があるってとこでしょうか。


なーんて。
でも私も質問者さんと同じような体験があります。

20代前半に付き合って別れた彼氏のこと。
私としては普通の恋愛をしていたつもりだったんですけど、
別れて数年の間に、いろいろ知恵がつくごとに、
当時は腑に落ちなかった彼の行動の意味が明らかに。
きれいな思い出が一瞬でどどめ色に変わりましたね。
しばらくは悲しかったです。

まー、#2さんのいう、惚れた欲目というのもあるんですけど
男っちゅーもんを知らなかったというのかなぁ(遠い目)

そんなわけで、いろんなことを体験したり知識を得たりすると
ものの見方が変わるのでね。その新しい目で思い出を眺めると・・・。
知りたくなかった~ってこと、いっぱいありますよねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
経験者の方が多くて実に嬉しいですね。

>当時は腑に落ちなかった彼の行動の意味が明らかに。
この感覚よく分かります!
時間がたって明らかになるんですよね。自分も冷静にみれるし。
どうして、この時の私、そんなことも分かっていなかったんだって、相手にも自分にも怒りを覚える事もしばしば、、、。

>新しい目で思い出を眺める
どちらかというと、嫌な現実を感じる事の方が多いような。

お礼日時:2006/08/20 00:41

価値観の変化だと思う。


その出来事や行為に対する評価の時期が違うから。

人間の成長とともに、自分の価値観も変わって行き、過去を振り返ると、今までと違う評価を下すというか、違う捉え方をしたり、違う感情が湧いてくるんだと思う。

過去を評価するときの、自分の価値観によって、過去の出来事に対する自分の考えも変わる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>価値観の変化
ああ、そうですね。時間とともに自分の価値観も変わったり、また成長していきますからね。
当時の価値観と今の価値観はちがいますからね。
さらに10年後はまた価値観がちがって、もっと違う見方をしてるかもしれませんね。

お礼日時:2006/08/20 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事


人気Q&Aランキング