出産前後の痔にはご注意!

胆管ジスキネジを患って10年近くになります。
現在、コスパノンと3種の眠剤(ロヒプノール、トリプタノール、レンドルミンD錠)を服用しています。
毎食後のコスパノン、就寝前の眠剤にて、5年程、発作は起きて(長期出張の際、薬を持っていくのを忘れ、体調不良になった事はあります)いません。
10月より、フィリピンの現地法人に赴任する事になったのですが、現地で同じ薬(または、同じ効用がある薬)の入手は可能でしょうか?
今の会社は6年前に中途入社し、病気の事は伏せています。
私自身、旅行、出張で海外に行く事があっても、所詮、「ビジター」。現地の文化風習の中で生活する機会を逃したくないという気持ちが大きく、迷っています。
経験者、または、現地の事情に詳しい方のアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少なくとも、日本の病院で処方される大半の薬品は


現地調達可能です。
フィリピンは米国などと同様に、医薬分業です。
あなたが、現地の医師に相談される際は、少なくとも
現在処方されている薬の成分内容、診断されいている病名を
英語で伝えてください。(口頭でも筆談でもOK)
できれば、日本の医師の紹介状(英語)を見せるのに
越したことはありませんが、そこまでしてくれる医者も
少ないですから、無くても問題ありません)

薬の名前は、国によって、異なるケースが多いですから
必ず成分名を明確にしておいて下さい。

そうすれば、麻薬系(オピウムなど)などの薬で無い限り
処方箋を出してくれます。

それをもって、大手の薬局(全国規模ならマーキュリー
ドラッグ=Mercury Drugstore)へ行けば、購入できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
主治医に相談した処、医学部同期の医師がアメリカ留学経験があるので、紹介状・処方箋を英訳して戴ける事になりました。
当方、ビジネス会話程度なら話せますが、医薬用語は判らない為、困っておりました。
安心して、比国に赴任できます。

ありがとうごさいました。

お礼日時:2006/09/09 22:00

非常に不安があります。


以前、フィリピンに知人が居たので頻繁に訪れていました。

フィリピンでも信頼できる病院なら、同様の処方をしてくれると思いますが、大半の医薬品がアメリカからの輸入品ですので、全く同じ成分とは言えないと思います。

現在通院されている病院の医師に事情を説明し、4週間単位の処方を受けるなどして、日本の薬局からEMSなどで送ってもらうのが良いと思います。

尚、医薬品に関してフィリピンは「偽薬」が非常に多いことを書いておきます。マニラならホリディイン・マニラのすぐ近くに「将軍」というサウナがあります。日本人従業員に相談すれば(在比日本人協会の方も常連です)何かとアドバイスしてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私も、マニラ(ルソン島)なら問題無いと思うのですが、現地法人は、ダバオ(ミンダナオ島)です。
担当医に相談してみます。

お礼日時:2006/08/23 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング