人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

皆さん
 
  ごく普通の数学本をわりと読みましたので、
例えば、実践にきく暗算法、速算法や変わっている
本があれば、いくつか推薦していただけないのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

これまでにお読みになった代表的な本を幾つか教えていただけると、もうちょっと話が絞れそうに思います。



「マーチン・ガードナー 数学」あるいは「マーティン・ガードナー 数学」で検索して見つかる著書は大抵、いささか風変わりで、予備知識がほとんど要らず、非常に分かりやすく、極めて正確であり、そして、高度で重要な分野への入り口を上手に案内してくれます。

とりあえず数そのものの話を通して数学の片鱗を伺う(と言っても、せいぜい「数学には如何に多様な分野があるか」しか分かりませんが)には、

F.ル・リヨネ「何だこの数は?」東京図書

変わっているということでは、「普通の数とは異なる数」が創造される過程を描いた

D.K.クヌース「数学小説 超現実数」海鳴社

は変わってるでしょう。入手は極めて困難と思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング