最新閲覧日:

明後日、スキーに行くのに今回初めてスノーブレードを
購入したのですが、ブーツと板がうまく取り付けられない
のです。店の人に聞いたら簡単と言ってましたので、
実際自分でやってみたらどうも・・・
ブーツの中央と板の中央を合わせれば良いと聞いたのです
が、そうするとフロント部分がどうしてもハマらならいのです。店の人から「固い」って聞いてたんですが、どう見ても物理的にハマるように見えません(^-^;。。
どなた教えてくださいー。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

ビンディングの幅の調整は正しくできているものと考えてお答えします。

これは、確かにちょっとしたコツが必要です。私の知り合いもいつも取付けに四苦八苦しています。まず、ブーツのかかと部分を後ろの金具にしっかり引っかけましょう。(あぐらをかくように座ってやると良いと思います。)そしたら、フロント部分を起こしてブーツの先端にひっかけ、かちんと倒します。それでOK!
ブーツの中央と板の中央とかは意識しない方が良いです。
尚、金具の前後の幅の調整についてはスノーブレードに付属の説明書に、ブーツの長さ(ブーツの横に295mmとか書いてあります)から前後の金具をセットする場所が分かる早見表みたいなのが載っていますので、どうしてもはまらないときは今一度ご確認を。
    • good
    • 0

ビンディングを調整すればピッタリはまると思います。

最近のスノブレは実物を見ていませんが、ホームページで見たところ昔と同じ構造と思います。

調整方法は、トー(つま先)、ヒール(かかと)のそれぞれのピース(ビンディングの金具)に端にあるくぼみのあるベロを引っ張り出してください。(ちょっと固いかもしれませんが動きます。)次に、板とブーツのセンターを合わせて置いてください。そうしたら、前後のピースをブーツに合わせ、最初に引っ張り出したベロを元に戻すだけです。(2、3度繰り返さないといい位置は見つけられないと思いますが。)多少きつめに合わせた方が良いと思います。(実際にブーツを履くと力がかけやすいので。)

スノーブレードの場合は、調整にドライバなどの工具が不要なので、ゲレンデに出てからも簡単に調整できるので、調整の仕方を知っていれば心配は不要なので、出かける前にベロの出し入れだけ確かめておけばOKです。ただ、冷えると固くなるので力がかなりいることもあります。

では、ケガには注意してスノーブレードを楽しんできてください。
3ヶ月児を抱えた冬眠中のファンスキーヤーyorokobiでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にして、格闘すること1時間、
何とか取り付けることができました。
お陰様で無事スキーできました(^-^)

お礼日時:2001/01/03 19:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ