こんにちは、また小説の事で皆さんのお知恵を貸してください。

先日私の有人が入院したのですが、差し入れのリクエストで「本」と言われたのです。で、どんな本がいいの?と聞いたところ「同人誌みたいだけど、普通の本」と言われてしまいました。私はまず「同人誌」がどんなものを指すのかわからないのですが、その子が好きな小説のキャラクターというのが「京極夏彦の榎津、島田壮司の御手洗、有栖川有栖の火村、」と言ってました。私が知っている作家がこれだけでしたので、これらしか覚えられなかったのですが、ジャンルは問わないので、魅力的なキャラクターの出ている本を教えて頂けますか?

「どんな話が好きなの?」と聞いたら「う~ん、お嬢さんがボディーガードとかに守られるようなの」と、前日に映画、「ボディガード」を見た影響が漂ってました(笑)。「女の子がおっさんと揉め事を解決して行くようなの」と赤川次郎の影響っぷりも話してくれました。ただ、彼女はコバルトなどはあまり興味は無いようなんです。
いろいろと注文が多くて申し訳ないのですが、どれかに当てはまるような本をご存知でしたら教えていただけますか?ちなみに私が持っていった我孫子のキャラクターにはココロ動かされなかったようです(泣)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

少しでも参考になればと思い書かせて頂きます

お…、女の子ですか? 女の子はちょっと判らなので、キャラクターのヒントから……。
榎津や火村英生、御手洗潔、ということは、同一ジャンルで、笠井潔氏、綾辻行人氏、法月綸太郎氏の物などは……駄目でしょうか。
若しくは、北村薫氏、森博嗣氏は?
我孫子氏では駄目なのですね; では私のあげる物も駄目かもしれませんね;;
──本当に「同人誌みたいな」の(失礼)でよろしければ、篠田真由美氏とか、高里椎名氏とかという手もあるにはありますが。。。

因みに同人誌とは、多分この場合、何か作品(漫画なり、小説なり)を元に、キャラクターを借りて話を作った物がのっている本、だと思います。
アンダーグラウンド(やばい、と言う意味だけではなく)の物なので、一般的な書店には、並びません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

seinaさん、早速のご回答ありがとうございます!笠井潔氏や法月綸太郎氏、北村薫氏は未読らしいので、早速数冊持っていってみようと思います!篠田真由美氏や高里椎名氏は同人誌らしいのですか・・・。どんなものなのか、私も興味が沸いてきてしまいました(苦笑)。私が読んでから持っていこうと思います(笑)。同人誌はあまり本屋さんには置いていないものなのですか。本物はすっぱりあきらめて、同人誌らしいもので我慢してもらう事にしました。本当にありがとうございます!

お礼日時:2002/03/14 16:13

赤川次郎の探偵物語が、ぴったりですね。


薬師丸ひろこ出演の映画の原作です。
新作めのものを除き、全巻読んでいます。

ちょっと違うかもしれませんが、
女性が主人公として、
山村美紗シリーズはどうですか?
これも、ほぼ、全巻読んでます。
テレビ化も多いです。

1人のキャラクターにはまれば、何冊もあるし、
文庫本も出てるし、図書館でも借りれるし、
私の一番好きなのは、舞妓と日本画家です。

この回答への補足

友人のrieから伝言を頼まれました。
「皆様、本当にアドバイスをありがとうございました。おかげで暇な入院生活にも楽しみができて本当にうれしいです。読み終わった本もharaponが読み、2人して楽しんでいます。私の入院は病気は大したこと無いのに、長引きそうなので、またもし何かアドバイスをお願いする時があればよろしくお願いいたします。ありがとうございました。」

補足日時:2002/04/08 10:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nakanakanakaさん、こんにちは。ご回答ありがとうございます!
山村美沙シリーズはTVでしか見たことありませんでした。友人も「テレビでもあんまし見ないけど、小説ならおもしろいかもね」といっておりました。確かにキャラクターシリーズものだと気に入れば感情移入できてより楽しいですよね!ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/04/08 10:17

haraponさんのご友人と私の趣味がバッチリ!!合うようなのでアドバイスさせて頂きます。


ずばり、わたしのおすすめは『茨姫はたたかう』という本です。ミステリーです。
これは『カナリヤは眠れない』という本の第二弾です。けど、いきなし第二弾の方読んでも大丈夫だし、こっちの方が私は好きなので・・・
是非読んでみてください!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yu-daiさん、ご回答ありがとうございます!お礼が遅くなりましてすみませんでした。私は近藤史恵さんは知らない作家でしたので、これからチェックしに本屋に行ってきます(笑)。昨日友人からメールが入りまして「本~本~」とうめいておりましたので、帰りにでも持っていこうかと思います。一応2冊持っていって感想を聞いてみます。ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/28 09:53

こんにちは!


「お嬢さん」と言うには少々若すぎますが(シリーズ第一作は12歳)
来夢(ライムと読みます)と耕平のコンビが助け合いあいながら
幻想と怪奇(でもおどろおどろしてない)世界も交えて奮闘する、
「夏の魔術」は如何でしょうか?
作者が田中芳樹だから、タッチも軽妙で読みやすいし。
・・耕平くんの方も大学生だから「おっさん」じゃないですね。
入院中だから、あんまり重たいモノは薦められないし。
でも、このふたりの助け合い、お互いを大事に思う姿は一読に値すると思いますが。魅力的ですよ、このふたり。

あと同じ田中芳樹の「アップフェルラント物語」も楽しい作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MIYUMIYU500さん、ご回答ありがとうございました!それなのにお礼がおくれてしまって本当にすみませんでした。田中芳樹!なるほど、その路線がありましたね!彼女は田中芳樹の「銀河英雄伝説」が好きらしいのですが、この本は未読らしいので、早速持っていきます。彼女は読むのが早いので、私に回ってくるのも早そうです(笑)。私も楽しみにしています。ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/23 22:31

「お嬢さん」が事件に巻き込まれて、ちょっと恋愛もありー・・


ってのが好き、ってことでしょうかね?

そこで思いついたのは、#1の方も書いている北村薫の作で、
「覆面作家」シリーズですね。
「覆面作家の夢の家」とか「覆面作家の愛の歌」とか出てます。
すんごい美人のお嬢様で覆面作家で二重人格、っていうヒロインが
担当編集者と、事件に巻き込まれドタバタ・・という、
この作家にしてはずいぶん軽いところなど、入院中のひまつぶしにぴったり!
ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

uzumaki-koさん、ご回答ありがとうございます!北村薫で軽いもの、とはなかなかイメージがつき辛いのですが、私も未読でしたのでこれを機に私も読んでみたいと思いました。友人の入院は病状こそ軽いものの、結構長くなりそうですので、いろいろと持っていってあげようと思います。
昨日はビデオの「A.I」を見たらしく、「あー、ジョーがいいなぁ。主人公が女性だったら結構ツボかなー」と言ってました(笑)。

お礼日時:2002/03/15 09:15

私だったら森博嗣の犀川&萌絵シリーズをオススメするかな…。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

pearlgrayさん、ご回答ありがとうございます。森氏の作品は友人も何作か読んだようです。「犀川センセイは好みだけど、萌絵ちゃんがね~ちょっと違うのよ」とぶつぶつ言ってました。ワガママなヤツです(苦笑)。ただ、ミステリとしては好きらしいので、読んで無い作品を持っていこうかと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/14 16:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報