美術関連の仕事につきたいと今、考えています。
具体的に言うと、美術展を行う場合に、細かい手配をしてい、(たとえば、絵画展の広告を作る、チケットの手配、絵を運送する会社の手配といった仕事を、請け負っている会社、あるいは、業種名を知りたいのと、画廊に勤めるには、どのような方法が、あるのか?
美術系に携わっている、関係に、勤めるには、求人が載っている、雑誌(一般に出ている、就職雑誌には、画廊の求人広告はありませんでした。)などは、ありませんか?
知っている方、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それならば、アールビバンなどはいかがですか?


ラッセンやヒロヤマガタなどを中心に展開し
画家の発掘から,画家との交渉,
絵画の仕上げや額の制作,
常設展示場の勤務,巡回展示やイベントの開催
などを行っている会社です。
今では取り扱っている画家さんも多いようです。
主に取り扱いは版画みたいですが。
私は新卒だった時に募集を見かけましたよ。

またアールビバンのような会社が後何個かあるはずです。
アールビバンは確かHPがあったはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
美術に対して、私は絵を見ることしかないので、素人同然なんです。絵に対しては、勉強したわけではないから、専門知識があるわけでは、ないんだけど、関連した会社や画廊で雑務でもいいから、勤めてみたいと思ったのです。
アールバンヒルという会社のこと調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 02:18

画廊勤務に関しては、ほとんど紹介によるものと聞いています。


美術学校の学生さんであれば、学校関係者からの口利きが有望ですが、美術に全く関わりのない方ですと、ちょっと難しいでしょう。
知り合いに、美術関係者や趣味で絵画を集めている方などいらっしゃれば、勤め先を紹介してもらえる旨お話ししてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございました。
美術には、全くの素人です。絵を見に行くことが大好きなものですから、絵を扱っている、会社の雑務でもいいから、絵に関連している、会社に勤められたらなと、考えました。全くの素人では、かなり厳しいみたいですね。
画廊は調べていて、とりあえず、だめもとで、募集をしていないか、聞いてみようかなとも思っては、いるんですが。
参考には、なりましたので、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 01:31

気に入った画廊があるのなら、直接出向いてお願いしたら如何でしょう。


くれぐれも、キャッチセールスで版画を売りまくっている悪質業者の片棒は担がないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございました。
キャッチセールスの画廊もありそうなので、
気をつけなきゃいけないとは、思っています。
何社か、画廊を調べて、だめもとで、募集をしていないか、聞いてみようかとは、思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 01:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q求人広告(雑誌)の効果を上げるには?

企業の中でアルバイトの採用に携わっている者です。
私の会社は、結構たくさんのアルバイトを抱えていて、
常に募集・採用を行っています。
そこで、求人を行う際、雑誌やチラシなどの紙メディアをよく利用するのですが、
なかなか効果的なやり方を見つける事が出来ません。
(媒体のレスポンスがやたら違ったりするが原因がつかめない等)

同じような立場にある方など、方法を確立された経験や、
参考になるサイトなどご存知の方いらっしゃいましたら
教えていただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと知っている会社での話なんですが、「事務員募集」と、出したら何度出しても一人も来なかったのに、○×オペレーター(だったかな?とにかく、カタカナで)募集を出したらたくさん来たそうです。

あまり、お役に立てるような情報ではないかと思いますが、ちょっとそんな実話があったよってことで・・・

失礼しましたm(_ _)m

Q薬剤師と看護師の求人倍率をネットで調べたら薬剤師の求人倍率は10.05倍なのに看護師の求人倍率は2.

薬剤師と看護師の求人倍率をネットで調べたら薬剤師の求人倍率は10.05倍なのに看護師の求人倍率は2.76倍しかありませんでした。メディアでは医師、看護師不足の深刻さを大々的に拡散してますし、薬剤師は今後需要がなくなると煽ってますがどうなってるんですか?(笑)質問サイトもメディアに踊らされた回答者がいるみたいですが、どうなってるんですか?(笑)本当に看護師不足って深刻なんですか?新聞には看護師が働きやすいように支援してるとか煽ってますが、悪意があるのかなと思いました

Aベストアンサー

その倍率の根拠は。民間機関の調べは(タメにする数字を出したりしますので)当てになりません。

Q求人広告

今、FromAに私の会社の求人を出していますが、一向に面接希望者が現れません。
そこで、インターネットを駆使して、募集したいのですが、どういう方法がありますか?
どんな意見でもいいので、詳しい方いらっしゃいましたら、教えて下さい!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

貴方の会社の知名度あるいは、業種・業績・規模等の内容が分からないので、具体的な意見が言いにくいのですが・・・、「求職する立場」に立って考えてみるとヒントが見つかるのではないでしょうか?

新卒者の就職人気度ランキングに出るように知名度のある会社ならともかく、知名度の低い会社であれば、あまたある求人先情報の中から求職者は何をもって求人先を選別するか考えて見ましょう。
まず第一は、雇用条件・処遇において、他社と比較して際立った何かがあるかどうかですね。それがない限り、なかなか求職者は引っ掛からないでしょうね。
貴方の会社の求人内容に、そういった差異を表現できるかどうかがひとつのポイントだと思います。

もし、それができない会社ならば、後はひたすら「確率」の勝負となりますから、
(1)貴方の会社の「業種」に絞り込んだ求人情報媒体を選択する。
(2)貴方の会社の「事業エリア」に絞り込んで、ハローワークや職業紹介会社へ求人情報を送る。
(3)同じく、その「エリアの地域ミニコミ誌」に求人情報を掲載する。
(4)貴方の会社に来て欲しい人材が居そうなところ(大学・高校・専門学校等)を絞って、求人情報を持参する。また、学生にダイレクトメールを送る。
等々、具体的に対象を絞り込むことで、貴方の会社の求人情報に目が留まる確率を上げることですね。

とまあ、そんなところでしょうか・・・。

貴方の会社の知名度あるいは、業種・業績・規模等の内容が分からないので、具体的な意見が言いにくいのですが・・・、「求職する立場」に立って考えてみるとヒントが見つかるのではないでしょうか?

新卒者の就職人気度ランキングに出るように知名度のある会社ならともかく、知名度の低い会社であれば、あまたある求人先情報の中から求職者は何をもって求人先を選別するか考えて見ましょう。
まず第一は、雇用条件・処遇において、他社と比較して際立った何かがあるかどうかですね。それがない限り、なかなか...続きを読む

Q求人雑誌

求人雑誌に求人募集を出す場合どのくらい費用が掛かるのか解る方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

掲載雑誌によって価格は変わってきます。
URLはフロムエーのものですが、4万円~ですね。

それとお店の場合、店頭に求人雑誌のラックを置く契約をすると(主に向こうからセールスに来た場合になるのでしょうが)掲載1回分無料チケットとか貰えたりもします。

参考URL:http://www.facorp.co.jp/recruit/from_a/

Q求人広告

私の会社は求人広告を出す回数が多いほうかと思うのですが、メジャーな求人誌・求人サイトを使っています。
私は直接採用担当とは関わりませんが、自分の会社の求人広告を見ていて疑問に思う点があります。
「社員の声」とか「社員の体験談」というコーナーで架空の人物を取り上げているのです。
例えば、『○○歳、入社2年目で年収×××万円』とか『以前は△△業界で、新しく入ったこの業界もやりがいがあるーー□□歳。』といったかんじで、2年目で年収×××万の人もいなければ、以前に△△業界の人なんて存在しない、、など年齢も架空です。
また、会社案内の部分でも、実際の募集部署でない社員が、若いからor男性(女性)だから 等の理由で写真に載ってたり、待遇面についても給与の最低額は保障されてはいるものの、休日日数や福利厚生については、多少誇張されてたり、事実と異なったりしています。
一度、担当者に「なんか、ちょっと、ウソが多くないですか~?」なんて聞いたみたところ、「いいんだよ、どの会社も同じようなもんなんだから」という返事か返ってきました。(広告代理店の担当者が、そう言うようです)
まあ、求人広告というのは、多くの人の気を引くようにつくるのは当然だとは思いますが、それは「見方によっては、そういう解釈になる」程度にしておいて、やっぱり入社した人が「話が違う」と感じるようではモンダイがあるような気がしますが、どうなのでしょう。。
やはり、このテの話は当たり前なのでしょうか?
私自身が、転職を考えているので、自分の会社の求人広告を見て、どの会社もこんなものかと、ちょっと聞いてみたくなりました。同じような経験をお持ちの方、お聞かせください。

私の会社は求人広告を出す回数が多いほうかと思うのですが、メジャーな求人誌・求人サイトを使っています。
私は直接採用担当とは関わりませんが、自分の会社の求人広告を見ていて疑問に思う点があります。
「社員の声」とか「社員の体験談」というコーナーで架空の人物を取り上げているのです。
例えば、『○○歳、入社2年目で年収×××万円』とか『以前は△△業界で、新しく入ったこの業界もやりがいがあるーー□□歳。』といったかんじで、2年目で年収×××万の人もいなければ、以前に△△業界の人なんて存在しない、、...続きを読む

Aベストアンサー

 元求人広告営業の立場から質問に対して回答すると、代理店の担当者の質が低すぎます。

 応募者数自体が少ない、定着率が悪いなど不人気業種や職種は実際存在しますが、そこでウソ書いても誰も幸せにならないので、そんな提案自体しませんし、「どの会社も似たようなもんだ」なんて普通の神経なら答えません。

 通常、職種・給与・待遇といったハード面は、営業担当と採用担当や社長がよっぽど仲良くないとまず変更できないので、企業風土や仕事のやりがい、人間関係など、ソフト面で応募者が共感してくれそうなものを探したり、厳しいハード面の裏にあるメリットやエピソードを探したりするので、提案自体が間違っています。

 離職率が高いのは何故か、応募者数が少ないのは何故か、といった問題に対して、小手先でごまかさず、然るべき提案をうっていけば、あまりにも結果がでない場合、自ずとハード面の整備に話題が移っていきます。

 また、某募金のバイト募集のように、担当が詳細を確かめなったがために虚偽広告が掲載されてしまうケースも稀にあるのが現状ですが、営業担当がしっかりしていれば未然に防げるケースがほとんどなので、虚偽広告に関しては、たまにあるかもって程度の認識でOKだと思います。

 転職をお考えとのことですが、求人広告の見方のコツとしては、ハード・ソフト両面で「詳細」が分からないもの、「具体的なもの」が分からないないものは、「話と違う」ケースがあり得るかも知れませんので、実際の面接時などで恐れずに確認して下さい。
 応募者から面接官に質問を投げることで、対応の仕方の善し悪しや会社の雰囲気、どうしても紙面では伝えられないものを感じとることができると思います。

 元求人広告営業の立場から質問に対して回答すると、代理店の担当者の質が低すぎます。

 応募者数自体が少ない、定着率が悪いなど不人気業種や職種は実際存在しますが、そこでウソ書いても誰も幸せにならないので、そんな提案自体しませんし、「どの会社も似たようなもんだ」なんて普通の神経なら答えません。

 通常、職種・給与・待遇といったハード面は、営業担当と採用担当や社長がよっぽど仲良くないとまず変更できないので、企業風土や仕事のやりがい、人間関係など、ソフト面で応募者が共感してく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報