平成12年11月12日に今の会社でパート(時給1000円)を始めました。
週5日以上の勤務が見込まれるという事で、社会保険に加入(強制加入)しました。月々の実態は下記の表の通りですが、2月の給料(月末締翌月10日支給)で、
「社保調整」なるモノが11769円引かれていました。これはいわゆる「月額変更届け」なのでしょうか?いろいろ調べましたが、下記のような私の場合は「随時改定」に該当しないと思うのですが、如何でしょうか?
また、「随時改定」ではないのだとしたら、この調整実務は何なのでしょうか?
 (1)下記のケースで月々の社会保険料は適切ですか?
 (2)2月の給料から「社保調整」なる11769円徴収する必要がありますか?
  あるとしたら、「随時改定」に該当するのですか?
 (3)2月の給料から、「等級」変更する必要はありますか?
ちなみに、時給額等、通勤手当の変更はありません。

月 出勤日数  労働時間 残業時間 基本給  残業代 通勤手当 支給合計
  健康保険料 厚生年金 年金基金 雇用保険 社保合計  等級

11月 15日    109.5   32    109500   40000   2500    152000
     8360     12967   3515    912    25754   12

12月 26日    204.5   26    204500   32000   2500    239500
     8360     12967   3515    1437   26279    12 

1月  22日    172.0   17    172000   21250   2500    195750
     8360     12967   3515    1174   26016    12

2月  17日    120.5   9     1205000   11250   2500    1342500
     9680     15015   4070    805    29570    14    

以上よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、11769円の根拠から類推します。

雇用保険は等級に関係なく毎月いくら給料の支給があったかによって変動しますので、これには入っていません。等級が上がる前と上がった後での比較をしますと・・・・。
健康保険料のアップ分の3ヶ月分 (9,680-8,360)×3 = 3,960円
厚生年金のアップ分の3ヶ月分 (15,015-12,967)× 3 = 6,144円
年金基金のアップ分の3ヶ月分 (4,070-3,515) × 3 = 1,665円
これらを合計すると11,769円になります。

と言う事は、あなたは最初から14等級であったにもかかわらず、間違いで12等級で引き去りをされていたと言う事になります。随時改定を行う場合は、報酬や勤務条件の大幅な変更があって、前の等級と2等級以上収入が変わる時です。その場合は20日以上の勤務が3ヶ月必要になり、その平均を報告します。11月の出勤日数が15日のため随時改定はありえません。

以上の事から類推できるのは、会社の経理担当者が社会保険事務所に間違えて等級を報告した。それを後で発見したため、社会保険事務所へ等級の訂正の届を提出した。社会保険事務所から、今までの保険料の差額を2月分の納付書で一緒に納めるように指示があった。ということです。

12等級は給料等が185,000円から195,000円までの人が該当し、14等級は給料が210,000円から230,000円までの人が該当します。最初に標準報酬を決める時にどのような勤務条件で算出しているのかはわかりませんが、その勤務条件に基づいて等級は決まります。その点を確認されれば納得できるかもしれません。週40時間ぐらいの勤務で通勤手当と決まった残業代があれば14等級に計算されるようになるのかもしれません。

この回答への補足

早速のご回答有難うございます。現在、本社総務に問い合わせをしておりますので、
その回答を待ち、またご相談にのって頂きたく、お願いします。

補足日時:2002/03/15 08:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在、会社と交渉中です。14等級は納得できませんが、3月の給料は14等級に該当しました。ただ、4月は10等級相当になる見込みです。それなりの労働時間の確保か、適正な等級に改定してもらうよう交渉を続けるつもりです。

お礼日時:2002/04/15 11:13

結論からいうと、随時改訂に該当しません。



随時改定は被保険者が次の1.と2.の両方の要件に該当する場合に行います。
   
1.固定的賃金に変動があったこと
2.固定的賃金の変動があった月以後の3か月間の給与(非固定的賃金を含みます)の平均月額によって求めた標準報酬の等級がそれまでの標準報酬の等級とで2等級以上の差が発生したとき。

又、給与の支払基礎日数が20日未満となる月がある場合は、随時改定は行いません。

ご質問の場合、11月と2月の出勤日数が20日以下ですから、随時改訂の対象にはならないのです。

以前の質問に回答しましたが、等級算定の間違いがあったための差額を取られていると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京でゆっくりエステを楽しめるホテルを探しています

10月の週末にかけて友人2人と東京に行きたいなと思っています。(地方在住者です)
2人とも30代の女性で、今回は仕事の疲れを取る為の「癒しの旅」と決めているので、観光や遊びいうことは全く考えていません。休みもまとまったものは取れず海外旅行は無理なので、その分2泊3日でゆっくりと素敵なホテルライフやエステ、食事を楽しむつもりです。
それで現在宿泊ホテルや利用できるエステ施設を探しています。実際に宿泊されて良かったホテルや旅行プラン、また利用して良かった施設、おすすめのところがありましたら教えていただきたいです。
宿泊ホテルの希望としては
・東京または横浜でお部屋で楽しめる(リラックスできる)
・食事がおいしいまたは近くにおいしいお店がある
・エステ(ボディ、フェイシャル)ができる
というところです。
エステは絶対にしたいと思っているのですが、別にホテルの中でなくてもかまいません。ホテル近くにエステがあればOKです。(ただし商品を買わされたり勧誘されたりしないところに限りますが・・・)
良いエステの施設も教えていただきたいので、ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします!

10月の週末にかけて友人2人と東京に行きたいなと思っています。(地方在住者です)
2人とも30代の女性で、今回は仕事の疲れを取る為の「癒しの旅」と決めているので、観光や遊びいうことは全く考えていません。休みもまとまったものは取れず海外旅行は無理なので、その分2泊3日でゆっくりと素敵なホテルライフやエステ、食事を楽しむつもりです。
それで現在宿泊ホテルや利用できるエステ施設を探しています。実際に宿泊されて良かったホテルや旅行プラン、また利用して良かった施設、おすすめのところ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は都内在住なので都内のホテルは利用した事がないのですが、
ホテル内のエステ・スパはよく利用してます。
ホテル内ですから勧誘(化粧品を勧められる)もそれほどしつこくないし、熟練したスタッフが多いですね。
リラクゼーション施設ではほとんど勧誘はありませんよ。
オススメのスパは世界の「マンダラ・スパ」です。
(ロイヤルパーク汐留タワー内)
都内とは思えない空間で、リゾート地に来たような気分に浸れますよ。もちろんスタッフに素人はいません。
友人はフォーシーズンホテル内の「悠 YU,THE SPA」がとても良かったそうです。
参考URLでチェックしてみてくださいね。

参考URL:http://rps-tower.co.jp/mandara/index.html,http://www.fourseasons-tokyo.com/relaxation/index.html

Q12月に入籍するメリット

過去の質問も見たのですが、いまいちピンとこないもので質問させて下さい。
もし不備があったらすみません(>_<)

私は今現在、無職の女性です。
今年の源泉徴収票には、支払金額 417,500円、源泉徴収税額 5,030円、
社会保険料等の金額 59,758円とあります。
生命保険の年間支払保険料(予定額)は16,608円です。
保健は国民健康保険、年金は退職と同時に免除してもらってます。
彼は、無職のお母さんを扶養にしているそうです。

まわりから12月に入籍したらお得だと言われました。

質問1)扶養に入ることで所得税が還付されることは分かったのですが
     目安としてどの位の金額になるのでしょうか?    

質問2)彼は会社に年末調整の書類を提出済らしいのですが
     もし12月に入籍した場合は、どうすればいいのでしょうか?

質問3)還付の他にメリットってありますか?

いくつも申し訳ありません。
宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>質問1)扶養に入ることで所得税が還付されることは分かったのですが
     目安としてどの位の金額になるのでしょうか?    

夫となる人(以下夫と略)の課税所得によって税率が異なりますが、結婚して扶養になることで夫は配偶者控除の38万が受けられて、税率が10%なら38000円、20%ならば76000円夫の所得税が少なくなります。
さらに夫の来年の住民税も配偶者控除の33万の10%の33000円安くなります。

>質問2)彼は会社に年末調整の書類を提出済らしいのですが
     もし12月に入籍した場合は、どうすればいいのでしょうか?

最終的な処理は来年の1月に入ってからになるはずですので、夫の会社の担当者の人に事情を話して頼み込めばどうになるかもしれません。
またそれが出来なければ夫が確定申告をすれば同じことです。

確定申告は還付の場合ですと税務署も年明け早々の1月頃から受け付けています、このころはまだ人もまばらで職員もヒマなので結構親切に教えてくれますよ。
2月半ばを過ぎると一般の個人事業の人が確定申告のために殺到して戦争状態です、初心者がゆっくり説明を聞くなどという時間は殆どないのでなるべく早めに行くと良いでしょう。
確定申告の際に必要なものは会社からもらった源泉徴収票と印鑑です。
それから還付は振込みになりますから口座の判るもの、キャッシュカードや預金通帳、あるいは必要事項、金融機関名(銀行、信用金庫、信用組合、郵便局)、支店名、口座種別(一般には普通預金口座でしょうが)、口座番号、口座名義人(当然質問者の方自身になりますが)をメモして行ってもいいでしょう。

>質問3)還付の他にメリットってありますか?

健康保険料が無料になる可能性があります。
まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

ということでまず夫の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

「○○社会保険事務所」あるいは「全国健康保険協会 ○○支部」ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。

「○○健康保険組合」ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。
またBの場合は扶養になれなくても、第3号被保険者にはなれることもあるので気を付けてください。

夫の健保がAであれば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。
ですから退職して現在無職の質問者の方は夫の健康保険の扶養となれます、夫の健康保険の扶養となれば質問者の方の保険料はなしですしそれによって夫の保険料は増えることはありません、同じです。
夫の健保がBであれば扶養になれるかどうかは、夫の健保に聞かなければ判りません。

>質問1)扶養に入ることで所得税が還付されることは分かったのですが
     目安としてどの位の金額になるのでしょうか?    

夫となる人(以下夫と略)の課税所得によって税率が異なりますが、結婚して扶養になることで夫は配偶者控除の38万が受けられて、税率が10%なら38000円、20%ならば76000円夫の所得税が少なくなります。
さらに夫の来年の住民税も配偶者控除の33万の10%の33000円安くなります。

>質問2)彼は会社に年末調整の書類を提出済らしいのですが
...続きを読む

Q東京でエステを探しています

東京で痩身エステサロンを探しています。
前から自分の体型には自信がなかったのですが、
夏になり、肌を見せる機会が増え、
遅いのですがもっと自信を持って肌を見せられる身体になりたいと考えるようになりました。
まずは脚をどうかしたいと考えています。
どこかおススメエステがあれば教えてください。
ちなみに東京住みなので、都内で探しています。

Aベストアンサー

CMでやっているスリムビューティーハウスはどうですか?
費用面などは気になると思いますが、
やはり本気で細くなりたいのであれば有名なところでお願いした方が良いと思います。

ご参考までに
http://slim.jp/ca/adn/kotsubanbeauty21/?afm=ecmax&vid=b3695&wapr=5770c85a

Q車を買い替えた時の税金の申告のやり方についてなんですが、一昨年の4月に新車を購入して、去年の11月

車を買い替えた時の税金の申告のやり方
についてなんですが、一昨年の4月に新車を購入して、去年の11月にまた新しく新車を購入。前の車を下取りに出し、一昨年の4月から組んでいたローンを全て返済し、11月に購入した車を新しくローンを組んで購入しました。
去年の申告の時に減価償却で経費を落としていましたが、今年はどういう感じで記入すればいいのかわかりません‥
どうかわかる方教えて頂けませんでしょうか( ; ; )
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>去年の申告の時に減価償却で経費を落として…

あなたは個人事業者で、事業用の車を買い換えたということですか。
他人にものを聞くとき、話を端折らないで詳しく説明してくださいね。

>前の車を下取りに出し…

下取り時点での未償却残高と、下取り金額の差が「譲渡所得」になります。
損しているのなら何もしなくて良いですが、儲かっているなら譲渡所得として確定申告書に記載が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm

車の譲渡所得は総合課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
ですので、通常の「確定申告書 B」で良いですから、別にむつかしい話ではありません。

下取りに出した月まで、11ヶ月分の減価償却費は計上すれば良いです。

>ローンを全て返済し…

借金の返済は、確定申告とは関係ありません。
返済完了までの利息・手数料分は「利子割引料」で良いですが、これはお分かりになっているはず。

>11月に購入した車を新しくローンを組んで購入しました…

一昨年の4月に新車を購入したときと同じ要領で申告すれば良いです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>去年の申告の時に減価償却で経費を落として…

あなたは個人事業者で、事業用の車を買い換えたということですか。
他人にものを聞くとき、話を端折らないで詳しく説明してくださいね。

>前の車を下取りに出し…

下取り時点での未償却残高と、下取り金額の差が「譲渡所得」になります。
損しているのなら何もしなくて良いですが、儲かっているなら譲渡所得として確定申告書に記載が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm

車の譲渡所得は総合課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/22...続きを読む

Q母にエステをさせてあげたい:東京近辺でいいエステ教えてください

田舎から母が遊びに関東に来るのですが、母が「エステをしてみたい」といっています。そこで二人で一緒にいこうということになったのですが、私もエステのお店を知りません。東京近辺(できれば池袋~横浜の間くらい)で、いいエステご存じの方教えてください。よろしくお願いします。

<ポイント>
・母はこの一回しか行けないので、一回ずつの支払いが可能なお店。
・母はフェイシャルがしたいそうです。最近タルミが気になるらしい・・・。

Aベストアンサー

ゲランのエステは、いかがでしょうか?
私は神戸のゲランしか行ったことがないのですが、高級感があってゆったりした気分になれます。
気になるところを言っておけば、それに合わせたコースを選んでもらえます。

ただ、値段は高いです。。。
クラランスやアルビオンも良さそうなので、参考URLで検討してみてくださいね。

http://allabout.co.jp/fashion/skincare/closeup/CU20020709gelan/index4.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/fashion/skincare/closeup/CU20020709gelan/index4.htm

Q時給制の業務委託時、請求書の書き方について

フリーランスとして初めて時給制の業務委託で仕事をしました。
仕事内容としてはデザイン業務で自宅勤務でした。
請求書を送ってほしいと言われたのですが、ネット上でよくあるテンプレートでは
数量、単価、合計金額のような項目になってますよね。
時給制の場合はどう記載するのが正しいのでしょうか?
因みに、先方には既に何時間稼動したかを報告してあり、承諾を得ています。
時給○○円×何時間のように記載せず合計金額だけ書くのでしょうか?

また、お恥ずかしいながら消費税はつけるものなのか否かもわかりません・・・

どうかご教示いただけると幸いです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2 です。

単価:@2,000円、数量:20 h、小計:40,000円、消費税:3,200円、合計:43,200円。
という感じですね。
あとは、支払先(振込先)などの指定の記載ですね。

時給×時間ということは相手方も知っていることなので、これで良いと思いますよ。
もしダメなら相手方から指示があるはずです。

Q東京で良心的価格で良いブライダルエステをご存知の方教えてください。

東京で良心的価格で良いブライダルエステをご存知の方教えてください。
痩身も含まれているものがあれば尚うれしいです。

Aベストアンサー

予算が記入されてないので求めているものと違うかもしれませんが…。
私が行ったヴァンベールというエステは、金額がはっきりしていたので安心でした。
コースの値段が選べて、その値段の中で必要なケアを組み合わせれるというものです。
エステによっては「見積もりはご相談をしてから…」なんて書かれているところもあったので、値段が明確なところがいい!と思いそこを選びました。
お店もお店の方もとってもよかったですよ♪

Q給料とアルバイトの確定申告

親子で自営業をしてます。
父親が事業者なので、私は専従者給料としてもらってます。
平成17年は自営業のほかに、お店の閉店後とお店がお休みの日にアルバイトを2件してます。

源泉徴収票をもらい、1つは週4日のアルバイトで、17年度は給料192.000円/源泉税は0円。
2つ目は派遣アルバイトで月1・2回、17年度は給料126.500円/源泉税は2.995円でした。
自営業での専従者給料分は年末調整を済ませ、源泉税の支払いは済ませました。

以前こちらで質問し、アルバイトで稼いだ分の給料を確定申告をしなければならないということはわかったのですが、自営業とアルバイト2件分の給料金額を「給料」項目に記入して申告しなければならないのでしょうか?

その際、「社会保険料控除」で17年度の年金支払い金額(他にはありません)、「医療費控除」で支払った17年度分の医療費も申告するのでしょうか?

「社会保険控除」での17年度年国民年金支払い金額は、自営業での専従者給料のとき年末調整でしたのですが、確定申告のときにもう一度記入しなければならないのでしょか?

どうかよろしくおねがいします。

親子で自営業をしてます。
父親が事業者なので、私は専従者給料としてもらってます。
平成17年は自営業のほかに、お店の閉店後とお店がお休みの日にアルバイトを2件してます。

源泉徴収票をもらい、1つは週4日のアルバイトで、17年度は給料192.000円/源泉税は0円。
2つ目は派遣アルバイトで月1・2回、17年度は給料126.500円/源泉税は2.995円でした。
自営業での専従者給料分は年末調整を済ませ、源泉税の支払いは済ませました。

以前こちらで質問し、アルバイトで稼いだ分...続きを読む

Aベストアンサー

>17年度は給料192.000円/源泉税は0円…
>17年度は給料126.500円/源泉税は2.995円…

給与所得者が、主たる給与以外の所得が 20万円以上あるときは、確定申告の義務が発生します。20万円を超えていますね。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm

>自営業とアルバイト2件分の給料金額を「給料」項目に記入して申告しなければ…

いずれも税法の所得の区分は「給与」です。支払者ごとに分けて記入します。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1300.htm

>「社会保険料控除」で17年度の年金支払い金額…

記入しなくてもかまいませんが、書かないと損をします。書く場合は、社会保険庁から昨秋の内に送られてきた「控除証明書」の添付が義務づけられています。

>「医療費控除」で支払った17年度分の医療費も申告するの…

10万円、または所得額の 5%以上の医療費を支払っていなければ申告する必要はありません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1120.htm

>国民年金支払い金額は、自営業での専従者給料のとき年末調整で…

確定申告とは、源泉で支払った税金はとりあえず考えないで、すべての所得を合算して納税額を算出し、支払い済みの源泉税と比較して不足であれば納め、過剰であれば返してもらうシステムです。年末調整で記入したものもすべてもう一度申告します。

>17年度は給料192.000円/源泉税は0円…
>17年度は給料126.500円/源泉税は2.995円…

給与所得者が、主たる給与以外の所得が 20万円以上あるときは、確定申告の義務が発生します。20万円を超えていますね。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm

>自営業とアルバイト2件分の給料金額を「給料」項目に記入して申告しなければ…

いずれも税法の所得の区分は「給与」です。支払者ごとに分けて記入します。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1300.htm

>「社会保険料控除」で1...続きを読む

Q東京から1泊2日、エステのある温泉ご存知ないでしょうか

友達と二人で温泉に行こうと思っています。
20代後半の女性2名、10月か11月ころを予定しています。
東京から1泊2日で行ける範囲内で、エステのある良い温泉をご存知ないでしょうか??

友達が失恋してしまったのでぱーっとストレス解消できて+エステでリラックスしてもらえればなぁ、と思っています。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

 JTBの楽園というプランがエステのある宿を特集しています。あと、エステではないけれどもJRののんびり小町は、行き帰りがグリーン車で、ホテルの滞在時間も長く設定されていて、喫茶券やお茶菓子のサービスがあるので、女同士で癒しの旅をするにはいいかも(私は、仕事を辞めた時に友人に連れて行ってもらいました。)
 どちらもJTBのパンフレット置き場に置いてあると思います。お友達も早く立ち直れるといいですね。

Q給料賃金と外注工費の違い

やよいの青色申告を利用している個人事業主です。

今まで仕事を依頼する際に、源泉徴収が面倒だからという理由で87000円未満に抑えてきました。

しかし、最近になって源泉徴収が必要なのは給与として支払うときに発生するものと知りました。

ということは、外注として仕事の依頼をすれば15万でも100万でも源泉徴収する必要はなく、その金額を丸々経費として計上できるという認識で問題ありませんか?

Aベストアンサー

#2です。
>ウェブサイトの更新・管理・作成などを外注にした場合、源泉徴収の対象になるのでしょうか。
Webに関しては、通常、デザイン料として源泉徴収の対象になるようです。ですから、一からデザインを起こす「作成」については対象になるでしょうが、デザインを伴わない更新・管理については対象にならないようです。もちろん、「更新」というのがサイトリニューアルなどでデザインを変更するものであれば源泉徴収の対象になると思われます。

>その判断は税務署がするのでしょうか。
法律上のことですから、本来は誰がしても同じ判断にならなければおかしいのですが、現実には税務署が調査などで指摘することになりますから、税務署に相談するのが確実だろうと思います。税務相談室というところもあります。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm


個人的には、このように仕事の内容によって源泉徴収されたりされなかったりするのは、煩雑でわかりにくく、なんとかならないものかと思います。私がサラリーマンだからかもしれませんが、どうせなら全部一括で10%源泉徴収しておけば、確定申告のときに還付されたり一度に多額の所得税を払わなくてよいのでそのほうがいいと思うのですが。
外注費や手数料などを払うときに源泉徴収されることを嫌がる人がいますが(もちろん法律上必要なものです)、それはその収入を税務署に隠そうとしている人だとしか思えませんね。

#2です。
>ウェブサイトの更新・管理・作成などを外注にした場合、源泉徴収の対象になるのでしょうか。
Webに関しては、通常、デザイン料として源泉徴収の対象になるようです。ですから、一からデザインを起こす「作成」については対象になるでしょうが、デザインを伴わない更新・管理については対象にならないようです。もちろん、「更新」というのがサイトリニューアルなどでデザインを変更するものであれば源泉徴収の対象になると思われます。

>その判断は税務署がするのでしょうか。
法律上のことで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報