昭和51年8月20日放送のあなたのワイドショーで話題になった目が開いた掛け軸、渡邊 金三朗の事についてB級雑誌GON!で、特集を組みたしかあの掛け軸は、3本あるうちの1本で、残りは追跡中みたいな記事があったとおもうのですが、誰か詳しい事か、詳しいホームページまたは、雑誌所持していて続きのお話し知っている方、今昔のGON!をみていたら急に気になって困っています。
助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

詳しいことは忘れましたが、私の知る限りでは他に僧侶(名前は忘れましたが)


の生首の掛け軸があります。
全部で3本であったかどうかは定かではありませんが、その僧侶の生首の掛け軸
は、渡邉金三朗の掛け軸を所蔵しているお寺にあるはずです。
何分、私も古い記憶なのではっきりと覚えていないというのが実情でして…
この程度ですみません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいか

ソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいからでしょうか?

わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

照明に関係なく、まばたきはご本人の癖みたいですよ。
緊張すると出やすいタイプなのかもしれませんよね☆

Q話題の本のタイトルについて

最近、TVなどで、電車の中の人間模様を観察するのが趣味としている方が本を出版したと報道されていました。電車の中でのさまざまな人間観察がなされていてものすごい反響だということでした。その本のタイトルを忘れてしまいました。どなたかご存知ないでしょうか?
ちなみに「電車男」ではないですよ。

Aベストアンサー

「通勤電車で座る技術!」でしょうか?

Q毎朝、黒いプードルを連れているおばさんがうちのエリア内のゴミ捨て場に、

毎朝、黒いプードルを連れているおばさんがうちのエリア内のゴミ捨て場に、糞を袋に入れて捨てていくので困ってます。

川崎市の麻生区では、ゴミ出し日は月曜水曜金曜なので火曜木曜と土日にかけて糞が放置されてます。

ひどい時は自宅の生ゴミらしきものも一緒に捨ててました。

うちはペットがいないので、最近のペット諸事情がわかりません。

自宅のエリア外でも、散歩途中にゴミ捨て場に糞を捨てたりすることは良くあるのでしょうか。

ゴミ捨て場が、自宅の目の前なので気になってます。

Aベストアンサー

その黒いプードルを連れているおばさんが愛犬家の標準ではありません。
多くの愛犬家の皆さんはキチンと自宅まで持ち帰っております。

糞を捨てて行く人物とその時間帯が特定出来て居るのでしたら、あなたのお住まいの町内会長、自治会長や地域の皆さんと共に、その時間帯に張って現場を抑え、厳重注意をしてみては如何でしょうか。
1人で注意するよりも多人数で注意する方が効果的かと思います。

Q「昭和の遊び」の文庫本

ビー玉、メンコ、ベーゴマ、釘刺しなどの昭和の時代の子供の遊びの文庫本を探しています。

恥ずかしながら、書名や著者および出版社の名前もわかりません。普通の文庫本2冊分くらいの厚さだったと思います。その本には上記の遊びのほかに女の子の遊びや野山での遊び方なども紹介されていたと思います。

友人と話していて「ああ、それなら持っているのであげるよ」と言って
家で探したのですが、処分してしまったようで見つかりません。

昨日、東京の八重洲ブックセンターまで3時間かけて行って探したのですが、見つけられませんでした。

あげるといってしまったのでなんとかしたいのですが、どなたかご存知でしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文庫サイズということはA5くらいだと思います。
イラストがふんだんに描かれていた書籍ではありませんか?
であれば、「こども遊び大全懐かしの昭和児童遊戯集 (新版) 」が、そうじゃないかと思います。

こども遊び大全懐かしの昭和児童遊戯集 (新版)
遠藤ケイ /新宿書房 2001/03出版 395p 21cm ISBN:9784880082691 \2,940(税込)

内容
原っぱや路地裏からこどもたちの声がきこえてくる…。昭和30年代の懐かしい遊び400種以上をすべて手描きの文字とイラストで贈る。
男の子は、ベーゴマ、メンコ、竹馬、馬乗り、ちゃんばらごっこ、女の子は、ゴム跳び、石けり、お手玉、あやとり等々。昭和30年代の懐かしい遊び400種以上を、すべて手書きの文字とイラストで紹介。1991年刊の新版。

そのほか、それらしき書籍も掲載します。


こども遊び大全―懐かしの昭和児童遊戯集
遠藤 ケイ /新宿書房 1991/07出版 395p 22cmX15cm
ISBN:9784880081540 \2,344( 税込) 絶版

ふるさと時代の子どもたち
高橋英司 /エム・ケ-プランニング(ブレ-ン出版) 2006/12出版 367p 20cm ISBN:9784892428500 \2,100(税込)

もうひとつの学校ここに子どもの声がする
宮原洋一 /新評論 2006/10出版 228p 21cm ISBN:9784794807137 \2,100(税込)

なつかしい日本の遊び201
佐藤加代 /角川学芸出版(角川書店) 2005/11出版 206p 19cmX26cm
ISBN:9784046210104 \1,785(税込)

懐かしの昭和こども新聞(にちぶんmook ) 大好きだったテレビもマンガもおもちゃも大集合!
昭和こども新聞編纂委員会 /日本文芸社 2005/12出版 199p 26cm ISBN:9784537114140 \999(税込)

日本こどものあそび大図鑑
笹間良彦 /遊子館 2005/01出版 300p 27cm ISBN:9784946525643 \15,750(税込)

昔遊び図鑑
坂本卓男 /東京書籍 2002/06出版 205p 21cm ISBN:9784487798216 \1,575(税込)

文庫サイズということはA5くらいだと思います。
イラストがふんだんに描かれていた書籍ではありませんか?
であれば、「こども遊び大全懐かしの昭和児童遊戯集 (新版) 」が、そうじゃないかと思います。

こども遊び大全懐かしの昭和児童遊戯集 (新版)
遠藤ケイ /新宿書房 2001/03出版 395p 21cm ISBN:9784880082691 \2,940(税込)

内容
原っぱや路地裏からこどもたちの声がきこえてくる…。昭和30年代の懐かしい遊び400種以上をすべて手描きの文字とイラストで贈る。
男の子は、ベーゴマ、メンコ...続きを読む

Q随分前に、友達に手紙を書きました。 返事が返ってきましたが苗字が代わってました(母親が2度目の離婚で

随分前に、友達に手紙を書きました。 返事が返ってきましたが苗字が代わってました(母親が2度目の離婚で母親の旧姓になっていました)
これが理由からか、手紙と一緒に郵便局から「この手紙を受け取った際、郵便局員から手渡しされましたか?」とかアンケートハガキが付いていました。
素直に答えて返信しましたがこれは何だったんでしょうか?

Aベストアンサー

・日本郵便に以下の規定があり、そのアンケートの様です。

【速達郵便物は配達される際に手渡しされますか?】
http://www.post.japanpost.jp/question/668.html


速達郵便物の配達は原則手渡しとさせて頂いておりますが、ご不在時はお客さまの郵便受箱に配達することになっております。

郵便受箱に入らない大きさの場合や、書留などの場合は不在票(郵便物到着のお知らせ)を投函いたします。


・配達員の勤務態度内部調査かな?
 と思ったりもしたのですが、
 アンケートはがきが別送でなく、郵便物に
 付いてきたのでは配達員も意識しますね。

Q昭和初期が舞台の本探してます

大正末~昭和初期(1920~1930)が舞台の小説か漫画のおすすめを教えてください。

当時の歴史と文学・風俗(ファッションなど)について勉強しています。
現在レポートを書いてまして、参考資料などに広がりを持たせたいので、いろいろ探しています。
映像作品については詳しい友人から色々聞けたのですが、本関係は多すぎて迷っています。

できれば短編だとありがたいですが、フィクション・ノンフィクションなどは問いません。どんなジャンルでもかまいません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

古い漫画ですが市川ジュンさんの「陽の末裔」はいかがでしょう?ちょっと長いのが難点ですが(確か全5巻だったと思います)。

大正時代から第2次世界大戦にかけての物語で、農村の暮らしから東京の華族の生活、当時の風俗なども細かく描いてあります。

Q右目が重いのは「ものもらい」の影響がありますか?

現在28歳です。最後に右目がものもらいになったのが7、8年も前なのですが市販の目薬で済ませてしまいました。その後なんとなく右目が重くなった(腫れぼったくなった)気がしたのですが、ものもらいになる前からそうだったかな・・とあいまいだった為そのままにしてきました。
しこりなどが残っている感じはないのですがものもらいの影響は考えられるでしょうか?
最近知り合いに「右目の方が腫れぼったいね」と言われたので気になってきました。
何年も前のものもらいが治りきらない事ってあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

腫れの程度が分かりませんが、片方の眼瞼だけで長い間同じ様な状態で、硬く腫れたり、膿んでいなければ、皮下皮様嚢腫かアテローマの可能性が大きいと思います。
良性腫瘍で、皮膚の下に皮膚様の「袋」ができ、中に脂肪や皮脂が詰まるもので、できる場所によって外見上は様々な形をしています。
緊急性はありませんが、皮膚科の外科手術で取り去る方法もあります。自分で何とかしようとすると、ばい菌が入ったりしてよくないので、一度皮膚科を受診しては如何ですか。

Q明治~昭和(戦前)が舞台の小説

こんにちは。タイトルの通り、明治・大正・昭和(戦前)期が舞台になっている小説が好きで、探しています。下の条件に当てはまるようなものでおすすめの小説はないでしょうか?あればぜひ教えて下さい。

●舞台・・・日本 
●ジャンル・・・できれば家族もの、恋愛もの、大河もの(?)など
        (ホラー、ミステリー、シリアス系以外で) 
●短編ではなく、中・長編のもの
●読み応えがあり、読み終わったあと満足感を得られるようなもの

ちなみに、今まで多く読んできたのは三浦綾子さん、宮尾登美子さんの小説です。
その他、個人的に面白かった作品としては、「楡家の人びと」(北杜夫さん)、「紀ノ川」(有吉佐和子さん)、「女の一生」(遠藤周作さん)などがあります。

いろいろと探してきては手当たり次第に読んでいるのですが、時代範囲が幅広いため、まだ自分の知らない面白い小説があるかもしれないと思い、質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も北杜夫さんの「楡家の人びと」読みました(北杜夫ファンです)。スケールの大きな家族小説という感じで故三島由紀夫が絶賛したというのも分かります。三浦綾子さんの本を沢山読まれていらっしゃるならもう既読かもしれませんが、「銃口」や「泥流地帯」はいかがですか?特に「泥流地帯」は正と続があるのですが、正より続の方が希望が持てる書き方ですので続けてお読みになると良いと思います。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/28349506
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/01715048
 有吉佐和子さんの「香華」は恋に生きる母とそれに翻弄される娘の読み応えある小説です。「一の糸」や「針女」も宮尾登美子さんがお好きなら気に入るはずです。こちらも既読かもしれませんが(^_^;)。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06781673
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18646963
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/01512421
 戦争をテーマにした小説ですが横山秀夫さんの「出口のない海」も良かったです。映画化されましたが、人間魚雷に乗り込まなければならない一青年の野球に対する思いや恋愛などを書き込んでいますので、単なる戦争ものだけではないと思います。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31725247
 浅田次郎さんの「天切り松闇がたり」も大正時代の話です。泥棒とその一家の話ですが、ホラーやミステリーではなく人情小説です。短編ですので、大河系がお好みでしたら物足りないかもしれませんが、一話一話がキッチリとして、啖呵を切る所ではスカッとするし、ある所ではほっこりしたり、またものすごく泣けたりします。良かったら読んでみて下さい。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30591536
 長文失礼しましたm(__)m。

こんにちは。私も北杜夫さんの「楡家の人びと」読みました(北杜夫ファンです)。スケールの大きな家族小説という感じで故三島由紀夫が絶賛したというのも分かります。三浦綾子さんの本を沢山読まれていらっしゃるならもう既読かもしれませんが、「銃口」や「泥流地帯」はいかがですか?特に「泥流地帯」は正と続があるのですが、正より続の方が希望が持てる書き方ですので続けてお読みになると良いと思います。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/28349506
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/01715048
...続きを読む

Qパグの目が充血

生後1ヶ月のパグを飼い初めて一月たつのですが目が充血しているのです。うちに来たときから充血してて、目やになどはでてないし、元気はあるし、えさもよく食べるのですが充血が気になります。なにかの病気にかかっているのでしょうか?おしえてください!

Aベストアンサー

特に問題ないとおもいます。我が家のパグも同様1年中充血しています
一度心配になって獣医さんに見てもらったことがあります。特にパグは目が突き出してて鼻が低いから普段の生活の中で目にものが入ったり当たったりする事が多い

仕方ないし問題もないと言われました。目やにが黄色くなったりしたら連れてきてください。と言われましたが、その後変化はなく今でも充血しながら元気に過ごしております
まだまだ危険な時期なので、色々不安なことも多いと思いますがそんなに神経質になるような問題ではないと思いますよ。

Q20歳の女ですが。。

いろんな良い本に出会いたいと思い、本屋や図書館に足を運ぶように最近なってきたんですが、たくさんの本の中から選ぶのに困っています。
最近では、ダン・ブラウンの「天使と悪魔」を読みました。ミステリーモノは初めてでしたが作者(訳)の的確な言葉遣いや、どんどん読めてしまう話の展開、事実に基づいた建築物などが知れ、お気にいりです。
傾向としては、豊かな大人になるために歴史的建築物や文化、常識として読んだほうが良い本などが気になります。中学生の時にやさしい哲学の「ソフィーの世界」を読んだ事がありますがなんど読んでも新たな発見があり、不思議な感じがして好きだった事を覚えています。なので、ぜひ哲学モノも読んでみたいです。
ほかのジャンルでもおすすめの本がありましたら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

 西洋の歴史、文化、宗教、哲学、芸術、文学等に大きな影響を与えているギリシャ神話の入門編として

○『私のギリシャ神話』(阿刀田高著、集英社文庫)
 膨大な神々の物語を「小説家阿刀田高」がわかりやすく、そして面白く仕上げています。また本著にはダ・ヴィンチなどの手による神々の名画・彫刻がカラーで満載、保存版の贅沢な一冊でもあります。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087475182/sr=1-1/qid=1159041053/ref=sr_1_1/250-8015057-4985014?ie=UTF8&s=books


○『ギリシア神話』(呉茂一著、新潮文庫上下2巻)
 上記に比べ、より専門的、学術的にな本ですがギリシア神話に興味がある方にはぜひお勧めです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101224013/ref=pd_sim_b_1/250-8015057-4985014?ie=UTF8


○『シーシュポスの神話』(カミュ著、新潮文庫)
 少し難解な点もあるかもしれませんが、読み進めるととても面白い物語です。哲学したくなります!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4102114025/ref=pd_ecc_rvi_3/250-8015057-4985014?ie=UTF8


○『モーセと一神教』(フロイト著、筑摩文庫)
 あのフロイトの遺書とも言われている一冊、ぜひお勧めです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480087931/sr=1-1/qid=1159044338/ref=sr_1_1/250-8015057-4985014?ie=UTF8&s=books


○『文盲 アゴタ・クリストフ自伝』
 最近読んだ本の中では最も感動した作品の中の一冊です。もちろん『悪童日記』3部作のファンであったことが大きな理由の一つなのだけれど、母国語を失った亡命小説家、人間の魂の叫びに打ちのめされました。
 もし興味をもたれたのでしたら、『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』を前読されるといいと思います。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4560027420/sr=1-5/qid=1159044783/ref=sr_1_5/250-8015057-4985014?ie=UTF8&s=books


 蛇足ですが・・・・『ギリシャ神話』についてはそれこそたくさんの著書がありますので素人の参考意見としていただければ幸いです。
 素晴らしい本に出会うといいですね、長々と申し訳ございませんでした。

 西洋の歴史、文化、宗教、哲学、芸術、文学等に大きな影響を与えているギリシャ神話の入門編として

○『私のギリシャ神話』(阿刀田高著、集英社文庫)
 膨大な神々の物語を「小説家阿刀田高」がわかりやすく、そして面白く仕上げています。また本著にはダ・ヴィンチなどの手による神々の名画・彫刻がカラーで満載、保存版の贅沢な一冊でもあります。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087475182/sr=1-1/qid=1159041053/ref=sr_1_1/250-8015057-4985014?ie=UTF8&s=books


○『ギリシア神話』(呉...続きを読む


人気Q&Aランキング