法律事務所に就職する場合どういう人材を欲しいと思うのでしょうか?即戦力を求めるならば、資格を有してること
それと実務経験者、ワードやエクセルなどを使える人材を求められることになると思いますが、それ以外はどういう人材を欲しいと思うのでしょうか?(人間的な面とか精神的な面とかで)お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、


まず、法律事務所といっても、基本的には企業等と同じです。
士業としては、建築士・税理士などいろいろありますが、法律事務所の場合は、広範な事件を扱う事務所(合同事務所など。1人の先生で広範な事件を扱う先生もいらっしゃいます。)と特化した事件を扱う事務所でその業務内容も勤務形態なども変わってきます。
また総合事務所でも1人の弁護士先生に担当制で事務員がつく場合、何人かの弁護士先生に複数の事務員が担当を決めることなく事務を行う場合、いろいろです。
弁護士先生が1人の場合は、やはり相性の問題が大事と思います。
事務員側からいうとあわせられそうな弁護士先生かどうか。
一日中一緒に顔つき合わせることになるのですから、、、
一緒の部屋でなく事務員事務室と弁護士執務室が別なところがほとんどと思いますが、、、とにかく距離はかなり近いです。。。

精神的な面等では、特殊な事件を扱う場合等はやはり弁護士と事務員は一体で仕事をしなければならず、やっぱり弁護士先生との相性がポイントになります。
精神的な面等では、弁護士が気が付かない所を指摘できる、、、たとえば正確さ、緻密性、論理性、そして客観的な視点をもてる人材が求められていると思います。弁護士の主張の「相手方弁護士に反論される可能性のある部分」を指摘できる人。
また弁護士の権威に屈することなく弁護士に意見を出来る人。
しかし、弁護士も人でありプライドの高い人が多いのでそのプライドを傷つけることなく意見できればベスト。他、きりがないでしょう。

実際の事務員さんにはスペシャリストでない人も多くいます。
要は、雇われる事務所で全然必要とされる能力が違うということです。
電話番を必要としている事務所もあれば、ワープロ的な役割のみ求められているところもあります。
とにかく企業の会社員さんとかと違うところは、喧嘩しても一緒に仕事をしなければいけない(人が少ないのでどうしようもない)。
この面では小人数の企業に勤めるサラリーマンの方々と一緒だともいます。大企業だと喧嘩してても顔合わせなくて済む場合もあるし、やっていけますが、小さい職場だから、喧嘩したりすると非常に面倒。「小さな世界」的な部分があるので、そこで上手くやっていける人でしょうね。
ただ、やはり、何処の企業でも引き抜きたくなるような協調性、交渉力、等々持った人は「やはり欲しいな」と思われる人材だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ものすごくためになりましたっ!非常に詳しく書いていただき本当にありがとうございますっ!とても勉強になりました。

お礼日時:2002/03/16 04:36

>(人間的な面とか精神的な面とかで)お願いします。



そう言われたら、法律事務所に限らずどこでも同じ、
「まじめ」で「やる気のある」人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったのでしょうか?まじめでやる気のある人が欲しいと思われることくらいわかっています。私が聞きたかったのは、その中でも法律事務所の場合は欲しい人材として求められるものは他にないのでしょうか?という質問です。まじめでやる気のある人間を欲しいされることくらい誰だってわかってることと思いますし、そんな安易な質問したりはしません。

お礼日時:2002/03/16 04:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律事務所で働きたい

私は法律事務所で社員として働きたいと思っております。
今まで別の職種で12年程はたらいていましたので法律事務所は全く未経験になります。
そこで法律事務所(秘書になりますが)での仕事とは具体的にはどのような仕事でしょうか?また未経験でもOKな場合があると思いますが法律事務所で選びたい人材とはどういった人でしょうか?
 それからこういったところを希望する場合のサイトや見つける方法の手段がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律事務所(個人事務所・弁護士数名)で、現在も働いています。
みなさんがおっしゃるとおり、雑務が多いです

今まで、いくつかの事務所で働いてきた経験で回答します。
はっきりいって、弁護士は個性的な人が多い!!
一般の社会で対応できない人も多いです(あくまでも、私の感想ですが)
ですから、先生の気分などに振り回されることも、しばしば・・・・。
「弁護士」にどういうイメージを描いていらっしゃるかわかりませんが、私の感想は「バッチをはずせば、普通の人」です(先生、ゴメンね)。
あっ、でも弁護士はすっごい忙しいです。ドッカリ座って仕事をしてると言う人は、私が会った中ではいないですね。
あと、事務方のトップの人の雰囲気でその事務所の感じはすべて決まる!!
偉そうな態度の事務員がいるところは、実は先生よりも力関係は上!というのもよくあります。忙しい先生が、事務員とのコミュニケーションで悩んでいるというのもよくあります。
専門的な用語や、戸籍申請の方法などは、やる気があれば数ヶ月でだいたいできます。
ですから、私は文学部出身ですが、問題ありませんでした。

ただ、やはり扱っているのが暗い内容(破産・離婚など)なので、明るい性格の人が求められることが多いかも知れません。

将来の不安・・・の件ですが、個人事務所の場合、ボス弁(その事務所のボスの弁護士)以外に弁護士がいるかどうか、ですね。もし、ボス弁に何かあれば、それで事務所が解散と言うことはよくあります。最近多いのは、きちんと弁護士活動をしていない弁護士が多く、懲戒になって、事務所解散というのが多いです。でも、この場合は入ってみないと分からないですね。

給与面は、地域によりますが、関西地域は雇用保険にも入っていないというものや、有休がないというのはあります。法律家なのに!!と、いった感じですが、弁護士は自分たちのことは後回しなんです。
関東は、有休や保険は割ときちんとしています。こういうものは面接の時にしっかり聞かないといけません。
あと、求人は弁護士会を経由するのがほとんどです(全国的に)。
弁護士会に問い合わせてみてください。

私はこの業界があっているのと、今の事務所の環境もとてもいいので、ず~っと続けたいと思っています。

どの職業でも同じだと思いますが、最後には素直さと、ホウ・レン・ソウ・カク(報告・連絡・相談・確認)がきちんとできれば、長く続けられる職業です。

法律事務所(個人事務所・弁護士数名)で、現在も働いています。
みなさんがおっしゃるとおり、雑務が多いです

今まで、いくつかの事務所で働いてきた経験で回答します。
はっきりいって、弁護士は個性的な人が多い!!
一般の社会で対応できない人も多いです(あくまでも、私の感想ですが)
ですから、先生の気分などに振り回されることも、しばしば・・・・。
「弁護士」にどういうイメージを描いていらっしゃるかわかりませんが、私の感想は「バッチをはずせば、普通の人」です(先生、ゴメンね)。
...続きを読む

Q会計事務所、税理士事務所

 私は、経理の実務経験はありませんが、会計事務所、税理士事務所に転職することを考えております。ここで、実務経験を積んで、将来的には、一般企業の経理、財務の職に就きたいと思っております。当方30歳であり、年齢からすれば、すぐにでも、一般企業の経理の職を探すべきかとは思いますが、実務経験がない為、かなり、困難です。
 そこで、未経験でも採用していただける会計事務所を探しております。ここで、不安なことは、次に一般企業に転職する時に、会計事務所での経験は、実務経験として考慮していただけるのか、ということです。
 資格としては、日商簿記1級を取得しております。
 アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

未経験でも採用してもらえる会計事務所を・・との事ですが、syuwantuさんの希望通りとはいかないかもしれませんが、ヤル気さえあれば何とかなるかもしれません。
私も一応経理事務の実務経験なしで、31歳から経理の仕事をはじめましたので、何か参考になるかもしれないとおもいでてきました。

今は、やはりただでさえ仕事がないので、希望されているような会計事務所などは、コネでもない限り難しいかもしれませんね。
私も、経理の仕事を覚えたいとずっと思っていて、いくつか税理士事務所を受けましたがダメでした。もう諦めようかと思っていた時に、今の職場で採用されました。今の職場は税理士の資格は持っていないけど、税理士の先生に毎月顧問料?を
支払って私の勤める会社は、記帳をするという感じのところなんです。小さい所
だし待遇もすごく良くない(時給700円交通費なし)ので、誰も続く人がいなくて、猫の手でも借りたいというくらい大変なところです。パートですが、無償残業が月に20時間くらいあります。それでも経理の仕事を勉強させてもらえていると割り切っているので、サービス残業サービス出勤は、当然で、家に持ち帰れる仕事は持ち帰って勉強と思ってがんばっています。
もちろん、このまま終わる気はないので、簿記や英語(あんまり関係ないかも)とか税に強くなるようにいろんな勉強をしています。

簿記1級を持っていらっしゃるくらいですから、採用してくれるところもあるかもしれませんが、もしもダメだったときはとりあえず、経理の世界へ入るための第一歩として割り切って、ちょっと目線をかえるのもいいと思いますよ。

未経験でも採用してもらえる会計事務所を・・との事ですが、syuwantuさんの希望通りとはいかないかもしれませんが、ヤル気さえあれば何とかなるかもしれません。
私も一応経理事務の実務経験なしで、31歳から経理の仕事をはじめましたので、何か参考になるかもしれないとおもいでてきました。

今は、やはりただでさえ仕事がないので、希望されているような会計事務所などは、コネでもない限り難しいかもしれませんね。
私も、経理の仕事を覚えたいとずっと思っていて、いくつか税理士事務所を受けましたが...続きを読む

Q京都在住で、大阪の法律事務所就職は難しい?

現在、京都在住の40過ぎの主婦ですが、実体験の末と、今後の定職に、法律事務員になるべく、独学ですが、パソコンの勉強をしています。同時にあちこちの事務所に履歴書を送っていますが、なかなか面接までこぎつけず。
やはり京都在住で、大阪の法律事務員採用は通勤距離が遠いので、敬遠されるのでしょうか。

スキルが無いのも不採用の要因とわかっていますが。(京都では、法律事務員の求人が極端に少なく、やはり不採用でした)

どなたか、内情をご存知の方、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

正直言って 40歳過ぎの主婦で パソコン勉強中では、法律事務所に限らず かつ地域を問わず 事務員としての就職は厳しいのではないでしょうか。内情もなにも有りません 考えるまでもないことです。
地元の 若い人が勤めたがらない小企業なら年齢不問の求人があるかもしれませんが そこでも子育ての終わった経理の経験やパソコンのスキルのある人が応募してくれば そちらの人が優先されるでしょう。
ますは、条件の悪い所に雑用係兼事務員として採用して貰い 実務経験を積んでステップアップするのが取る道ではないでしょうか。
厳しい回答ですみません

Q「貴事務所」と「貴社事務所」の違いについて

現在就職活動をしています。
これまで、会社に対しては貴社、事務所に対しては貴事務所と使い分けていたのですが、
先日応募先からいただいた書類の中で「弊社事務所」という言葉が使われていました。

そこで2つ質問があります。
1.「貴事務所」と「貴社事務所」には、意味においての違いはあるのでしょうか。
2.相手方が「弊社事務所」とされている場合は、「貴事務所」ではなく
「貴社事務所」とした方がいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>1.「貴事務所」と「貴社事務所」には、意味においての違いはあるのでしょうか。

「貴事務所」・・・そちらの事務所
「貴社事務所」・・・そちらの会社で所有(または使用)している事務所

>2.相手方が「弊社事務所」とされている場合は、「貴事務所」ではなく
>「貴社事務所」とした方がいいのでしょうか。

先方が個人事務所ではなく法人格を取得している可能性がありますので
貴社事務所の方が無難です。

Q法律事務のパート事務について。

今年から新規立上げの法律事務所でパート事務をしています。
法人で他にも営業所があり、弁護士(2人)は他の事務所と掛け持ちです。
現在はまだこちらの仕事もあまりないので
弁護士は週に2回ぐらいしか来ません。
私自身、事務というより今は電話番という感じです。
この先徐々に仕事は増えてくるでしょう・・ということは言われてます。

私のいる事務所は田舎なので、外出も法務局と金融機関ぐらいで
他に比べて楽と思いますが、
こういう仕事で事務がパート1人、というのはわりとあることですか?
他の事務所は2箇所で、事務員さんは社員です(短大卒の若い女の子)
どちらも4年前に開設しています。
私は既婚で年齢もあまり若くはありません。

ただパートとはいえ1人なので、やることは他の事務員さんと基本同じだと思いますが
田舎なので他よりはヒマだろう、ということでしょうか。
将来的に社員への昇格の可能性はあると思いますか?

Aベストアンサー

もし、仕事がどんどん増えて、事務員を何人も入れるような状況になれば、あなたが事務長として社員のような形になる可能性は、、、ありますが、もちろん、どうなるかは・・・
ただ、社員となると、その法人内での異動なども出てくると思います。

Q会計事務所に勤めていますが、入社後数年たってから「事務所を退職した場合

会計事務所に勤めていますが、入社後数年たってから「事務所を退職した場合、2年間は他の会計事務所へ勤めない」という内容の誓約書にサインをさせられました。サインをしたくないなどと言ったら何を言われるかわからないので、そうは言えない状況でした。
退職後のことまで制限されるのはどうなのかと疑問です。
退職後、もし会計事務所に勤めてしまったら法的にはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLに参考になることが載っています。在職中にとっておかないと意味がないので、要求されるのでしょう。法的には拘束力があるような、ないような、ケースバイケースのようです。
資格商売全般、有能な働き手は欲しいが、競争相手になったり、クライアントを引き抜かれたりするのは困るということがあるわけです。
事業主が最近になってこのことを意識し始めたのか、あるいは、あなたが有能なので、一応クギをさしておこうということなのではないかと思います。
仕事は順調ですか?評価されてますか?

参考URL:http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/134.htm

Q法律事務所の求人は?

こんにちは、私は今年の3月に大学の法学部を卒業したのですが、今職についていません。それは、公務員浪人をしたからです。しかし、今年もどうやらよい結果は得られないようです。そこで、これから就職活動をしようと考えました。法律事務所の事務員になりたいと思うのですが、そのような求人はどこにいったら見つけることができるのでしょうか?前に職安に行ったのですが、ありませんでした。やっぱり、求人自体が少ないのでしょうか?こういう場合直接法律事務所に電話して求人がないか尋ねても良いものなのでしょうか?また、私はなんの資格もないのですが、やっぱり実務経験や資格がないと採用してもらえないのでしょうか?実際に法律事務所で働いている方、どうやって職を見つけたのか、仕事の具体的内容、事務所の雰囲気などいろんな情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

参考URLは新聞の求人広告のインターネット版や、リクナビなどのリンク集です。朝日ジョブネットに意外に多かったような気がしますのでのぞいてみてください。
>こういう場合直接法律事務所に電話して求人がないか尋ねても良いものなの
>でしょうか?
経験あります。ほとんど断られると思いますけれど、情報は聞けたりしますので方法としては考えておくといいでしょうね。
>私はなんの資格もないのですが、やっぱり実務経験や資格がないと採用してもらえないのでしょうか?
これから受験予定というのなら採用されるケースもあると思いますが、知識を求められる場合は多いです。「法学部卒」はその面では多少はカバーできるのでいいかとは思いますが、やはり専門の知識をもっていないと厳しいでしょうね。パソコンは出来ますか?パソコンスキルがあるなら売り込むべきです。あとは、アルバイトで電話応対とかの経験は、、、?
>事務所の雰囲気
私の見た範囲でお答えしますね。
さまざまです。本当に差があります。
こじんまりとしたところで、せませましいところから、広々としていて、制服まであったりするところ、個人ではなく合同事務所、、、本当にいろいろです。雰囲気も、結構堅苦しいところから、比較的和気あいあいとしているところまで幅広いです。

参考にしていただければ幸いです。それでは。

参考URL:http://www.mi.sanno.ac.jp/recruit/staffs/links/link01.htm

こんにちは。

参考URLは新聞の求人広告のインターネット版や、リクナビなどのリンク集です。朝日ジョブネットに意外に多かったような気がしますのでのぞいてみてください。
>こういう場合直接法律事務所に電話して求人がないか尋ねても良いものなの
>でしょうか?
経験あります。ほとんど断られると思いますけれど、情報は聞けたりしますので方法としては考えておくといいでしょうね。
>私はなんの資格もないのですが、やっぱり実務経験や資格がないと採用してもらえないのでしょうか?
これから受験予...続きを読む

Q現在、個人事務所(司法書士事務所)に専属派遣という形で雇用されいていま

現在、個人事務所(司法書士事務所)に専属派遣という形で雇用されいています。
先日事務所の所長さんより「私が所属している会社との関係を切る」と言われました。
私自身はこのまま個人事務所で直接雇用しても良いとの事だったのですが、
会社の方からは何の連絡もありません。
所長さんの話を聞いてみると、会社がすぐにでも私を解雇するようなことを言ってたそうなのでかなり戸惑っています。
とりあえず会社からの連絡を待ってみようと思っているのですが、自分から確認したほうがいいのでしょうか?
また、突然解雇通知された際、主張できる権利はあるのでしょうか?
以前、解雇する際は1ヶ月まえまでに通知が必要と聞いたことがありますが、1ケ月前までに通知がなかった場合はどのように対応すればよいと思われますか?

Aベストアンサー

目の前にいる司法書士の所長さんに聞いてみるのが一番正確ですが、

現段階では会社と事務所で調整中(契約の継続・終了時期等について)だと思うので会社に聞いてもはっきりとした答えは来ないと思いますが、
少なくとも所長さんはあなたを直接雇用してもいいといっているので、
あなたの落ち度で契約が破棄されるってわけじゃないので権利を主張したいですね。


>突然解雇通知された際、主張できる権利

質問者さんも言っているとおり、事前解雇は1ヶ月前までにするのが原則ですが、もしいきなり明日から解雇、ってなった場合、1ヶ月分の賃金を請求できます(退職金とは別に)。

Q法律事務所の場合は?

法律事務所は、受付や秘書のような仕事でも
やっぱり法律に関係する仕事や勉強をしてた人を採用するのでしょうか?
それから、もし法律事務所に応募する場合
会社だと「御社」という言い方をしますが
法律事務所の場合、どのような言い方をすればよいのでしょう?
どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 ちょっとだけ採用に関係したことがありますので(ただし事務員経験はありません。)。

 mimidayoさんがNo.1で回答しておられるとおりです。
 法律知識は、あるに越したことはありませんが、法律学というよりも、細かな手続問題に関する知識が重要ですので、民法や刑法の教科書を読んだって、あまり意味はありません。
 それに、ビギナー事務員さん向けの、市販のマニュアルがありますから大丈夫です。裁判所や弁護士会の売店で売っていますし、どこの事務所でも購入して備え付けていると思います。

 sakuramotiさんが応募を考えておられる事務所の所在地や規模にもよりますが、よほど大きな事務所でなければ、事務員の仕事が「受付だけ」「スケジュール管理だけ」というのはまずないと思います。
 「訴状を提出してきて。」と言われて裁判所に行くと、裁判所の職員から「○○先生は、被告××に対する訴えの利益をどうお考えですか?」なーんて聞かれて、質問内容を理解してボスに伝達するのが一苦労、てこともあります。就職が決まった後、法律の勉強が多少必要になることは、お覚悟くださいね。
 でも、勉強の意欲があれば大丈夫。不安になることはないです。先輩や弁護士から聞いて覚えるのですから。

 ではでは、ご健闘をお祈りします。

 ちょっとだけ採用に関係したことがありますので(ただし事務員経験はありません。)。

 mimidayoさんがNo.1で回答しておられるとおりです。
 法律知識は、あるに越したことはありませんが、法律学というよりも、細かな手続問題に関する知識が重要ですので、民法や刑法の教科書を読んだって、あまり意味はありません。
 それに、ビギナー事務員さん向けの、市販のマニュアルがありますから大丈夫です。裁判所や弁護士会の売店で売っていますし、どこの事務所でも購入して備え付けていると思います。

...続きを読む

Q法律事務所での面接時

こんばんわ

今、就職活動中(29歳)です。先日、応募していた法律事務所から面接をしたいのですが、というお電話をいただきました。
明日の月曜日に面接なのですが、面接の時の服装で迷っています。
もちろんスーツでいくようにはしているのですが、パンツスーツでも大丈夫なのか、やはりスカートのほうがいいのか。
それから、スーツの色でまよっています。
スーツの色はグレー?黒?ベージュ系?
スーツの中は白のブラウスにするつもりです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

法律事務所ではありませんが、先日司法書士事務所から内定を頂きました。
私は面接は全てパンツスーツで行きました。
スカートだとみんなと同じに見えてしまうし、少しでも印象付けたかったのと
動きやすい格好をしてることでフットワークが軽く見られたかったからです。

でもこればっかりは好みの問題なので、絶対正解という答えはないと思います。
面接官によって好みは当然あると思いますがそれにしたって賭けですから!

ブラウスは確かに絶対に白がいいと思いますが
スーツの色は自分を最も引き立たせてくれる色がいいと思いますがベージュ系は止めた方無難です。
ちなみに私はほとんど黒のスーツにしました。


人気Q&Aランキング