義理の父親のことを「岳父」と言うことに対して、義理の母親のことはなんと言うのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

漢和辞典などを繙いていただくとわかりますが、【岳母】という語は存在します。


ただ、儀礼的には岳母を呼称で用いることは少なく、「御母堂様」とするのが礼に適っているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2002/03/15 09:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「淫蕩奶奶色岳父」の意味を教えてください!!

「淫蕩奶奶色岳父」の意味を教えてください。
おそらく中国語です。

なるべく細かく教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちわ。
>「淫蕩奶奶色岳父」

・二文字が文字化けしてますね。間違いなく中国語の一句です。ただし目下のところ絶望的ですが、私の想像で二文字の漢字を当てはめてみました。

「淫蕩○○色岳父」○○は同じ文字です。○は、女偏に乃 で一文字でしょうか。そうだと仮定します。違っていたらゴメンナサイ。

淫蕩:身持ちの悪い、淫乱である。
○○:奥様、おばあさん、祖母、祖母と同年輩の女子の他称。現代では若い女子を言う。
色:顔色、顔の表情、性欲。
岳父:妻の父、しゅうとぎみ。

通しの意味は;
「淫乱おんながしゅうとぎみを愛してしまった」という感じです。文中に話し手と相手が誰なのかの説明がないので適当に調整してみてください。文中の'しゅうとぎみ'は比喩的に'他人の男'を指していると思います。つまり、ある女(ある家庭の主婦)が不倫をして、ある男(若くはないおとこ)を愛した ということです。よくある'不倫'を語っています。

いずれにしろ他人様に向かって言う罵詈雑言です。人前では口に出して読まないようにお願いいたします(^^♪。

こんにちわ。
>「淫蕩奶奶色岳父」

・二文字が文字化けしてますね。間違いなく中国語の一句です。ただし目下のところ絶望的ですが、私の想像で二文字の漢字を当てはめてみました。

「淫蕩○○色岳父」○○は同じ文字です。○は、女偏に乃 で一文字でしょうか。そうだと仮定します。違っていたらゴメンナサイ。

淫蕩:身持ちの悪い、淫乱である。
○○:奥様、おばあさん、祖母、祖母と同年輩の女子の他称。現代では若い女子を言う。
色:顔色、顔の表情、性欲。
岳父:妻の父、しゅうとぎみ。

通しの意...続きを読む

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Q「岳父」は敬称ですか?

喪中はがきの準備をしています。
妻の父が死去しましたので、年賀状を出しませんという内容です。

夫からみて妻の父は岳父というらしいですが、これは敬称ですか?
辞書には、妻の父となっています。
ただ、ネットであれこれ検索している内に、岳父は義父の敬称だと言われる人も
何人かあり、よくわからなくなりました。
岳父の敬称が、ご岳父様だと書いてあるサイトもあります。

義父か、妻の父とすればよかったのですが、岳父で印刷してしまいました。
PCでの自作ですが、このまま出していいものかやり直すか、困っています。
恥ずかしながら岳父という言葉を知りませんでした。

Aベストアンサー

岳父…妻の父
舅…夫の父

あなたは間違っていません。
御舅様(本人が呼ぶならおとうさま、他人が呼ぶならおしゅうとさま)という言い回しがあるように、
御岳父様(本人が呼ぶならおとうさま、他人が呼ぶならごがくふさま)で間違いありません。

やり直さなくて大丈夫です。

Q「商売が暇な時期」のことをなんと言うでしょうか

サービス業などで、季節により客足が大きく変わる業種について、
暇になって、閑散としている時期のことを
○○期、と簡潔に表現したいのですが、
どんな言い方がよいでしょうか。

「閑散期」というのを思いつきましたが、もっと適切な言い方があれば
教えてください。
また、逆に、繁盛している時期、書入れ時のことについて、
「繁盛期」以外の言い方はあるでしょうか。

Aベストアンサー

鉄道業界などですと、閑散期←→繁忙期と言うようですね。

Q喪中はがき 岳父と○○

結婚して嫁いでおります。
本年、実の父と祖母が亡くなり、喪中はがきの書き方に悩んでおります。

どの宛先にも、差出人は主人と私の連名にするのですが、主人を立てる為にも実父を「岳父」と書きたいのです。しかし、妻である私の祖母をどのように明記するか困っています。

どなたか、祖母の良い表記の仕方をご存知の方教えて下さいませ。

また、差出人を主人と私の連名にするのに「岳父」とはおかしいのでしょうか?

Aベストアンサー

二度のご不幸、大変でしたね。


1番の方の仰るようなパターンが、最近では多いように思いますが、選択肢の一つとして・・・

ご夫婦名前で出される以上は、ご主人がメインになりますから、立てる立てないの問題ではなく、「岳父」または「義父」としなければおかしいと思います。(ご主人から見た関係ですから)
つまり結婚すると、妻単独の名前で出さない限り、夫婦連名=夫が差出人と言う事になるのです。(貴方からみた関係ではないのです)

また、お祖母様につきましては「岳祖母」と言うのも間違いにはならないでしょうが、あまり聞いた事がないので、「義祖母」が妥当かと思います。
そうなるとお父様の方も「義父」にされたほうがスマートかもしれませんね。

また、一般的に妻の祖母の場合は喪中としない場合が多いので、お父様だけ記されるか、また、単に「服喪中につき・・・」と誰が亡くなったかを入れない・・・と言うのも宜しいかと思います。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mametisiki/80-motyu01.htm
http://www.nengasyotyuu.com/nenga/nbashic/nbashic_06.html

二度のご不幸、大変でしたね。


1番の方の仰るようなパターンが、最近では多いように思いますが、選択肢の一つとして・・・

ご夫婦名前で出される以上は、ご主人がメインになりますから、立てる立てないの問題ではなく、「岳父」または「義父」としなければおかしいと思います。(ご主人から見た関係ですから)
つまり結婚すると、妻単独の名前で出さない限り、夫婦連名=夫が差出人と言う事になるのです。(貴方からみた関係ではないのです)

また、お祖母様につきましては「岳祖母」と言うのも間違...続きを読む

Q「バカなの?」と言うと「バカという下品な言葉を使う人の方がバカだ」と否定の論点をズラされて逃げ口を作

「バカなの?」と言うと「バカという下品な言葉を使う人の方がバカだ」と否定の論点をズラされて逃げ口を作ってしまいます。

バカに変わる上品な言葉を教えてください。

Aベストアンサー

バカという言葉そのものが論点を無視した言葉です。
何をもってバカなのか論点をずらさずに説明するだけです。

Q高齢の岳父への食事について

先日、妻の実家に行ったのですが、高齢の岳父が最近、「アゴの力が落ちている」、「香りが感じにくい」という状態のようで、食卓の内容が随分変わっていました。

具体的には、以下のような変化がありました。
・細かくした、やわらかい食事が多くなった
・香りがしないため味付けがとても濃くなっていた

食卓自体が、なんというか非常に味気ないものになっていたのも気になりましたが、全体の味付けが濃くなっていたため、岳母の血圧が上がっているというのが非常に気になりました。

そこで、高齢の岳父向けへの食事について、お勧めの方法などあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

食事の楽しみは人生の楽しみに通ずるものがありますから
たいせつですよね。

少人数の老人施設での調理経験と
実父の食事、病気のダンナの刻み食の経験から少し書かせてください。

刻んであるとその料理が何なのか分からないことが多く
食べてみて初めて正体が分かったりするんですね。
なので刻み食を出すときは
お皿の上で素材が一つずつになるように盛り付け
さらにお出しするときに何なのか説明するようにしてました。

味の面ですが
私の父には好きなものを好きな味付けで少しつけて
それ以外を薄味にしています。
高齢なので塩分や栄養バランスにあまり目くじらをたてないように
しています。
本人も周囲もその方がストレスなく過ごせますし・・・。

あとお医者様に処方していただいた缶ドリンクで
食事一回分にすることもあります。

Q「おいしかったです」「おもしろかったです」って言う?

「おいしかったです」などと日常会話で使われますが、この「です」にちょっとひっかかっています。

形容詞の連用形「かっ」+過去の助動詞「た」に、丁寧の助動詞「です」をつけるのは文法上誤りのような気がするんです。

どうでしょうか。文法的に教えてください。

Aベストアンサー

厳密にいえば、誤りです。
正式な敬語用法としては「おいしゅうございました」「おもしろうございました」です。
が、今となっては古くさい表現になってしまいました。
年輩の御婦人なら使っても似合うと思いますが、たとえば小学生の感想文で使ったらちょっと異様ですよね。
「~たです」は、このように廃れてしまった表現を埋める代替物として、間違いと知りながら広まってしまったものと考えられます。

Q意味を研究する事って

こんばんは。
今、授業で「認知意味論」を学んでいます。私は「意味を研究する事に意味があるか」という質問に答える事になったのですが、意味が無いと言ってしまうと授業が成り立たないので意味があると答えるべきだと思いました。
しかし、その根拠となる事柄がなかなか思いつきません。「どんな語にも意味があり、言語活動は意味を伝達する事であるから」ということだけでは、意味を研究する意味の根拠としては乏しいと思うのです(語の持つ意味が重要だとしても、言語によって意味は違い、その全てを網羅するのは不可能に近く、また、ある一つの言語に限っても、類似した意味の区別をつけることは困難、つまり意味というものは曖昧なものだから。)
そのような訳で、意味を研究する事の意味はどこにあるのか、皆様の考えをお聞かせ願いたく、質問しました。
また、私は専門家ではないので難しいことは分かりません。もし上の私の考え方でおかしなところがあれば訂正頂ければ助かります。

Aベストアンサー

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられた意味が重要だからです。逆にいえば、ある駒を見つめていてもその駒の持つ意味というものは決して理解できません。

これと同様に、意味というものは全体の関係性の中で言葉に付与されるものですから、孤立した単語を眺めていても決して浮かびあがってくるものではありません。言葉の持つ意味とは、他の単語との関係の中に捉えられる、ある体系内の価値である、という風に認識できるでしょう。言語とは網のようなもので、意味とはその中の流動的なひとつのマスに過ぎません。これが意味論の根本的なスタンスと言って良いでしょう。
そう考えると、ご質問にある「言葉の意味を考える」ことは、すなわち社会制度としての言語の意味のネットワークを考える、ということに直結するわけですから、文化・社会・歴史全般にわたる広がりを持つという意義もわかるでしょう。裾野が大変に広いわけです。

言葉がご指摘のように曖昧な意味を担っていて、周辺のぼやけというかある幅を有することも事実ですが、先の意味から考えればこれは逆に、意味が他律的に周囲との関係の中で定まるものであるがゆえに、意味の中心が存在せず、せいぜい最大公約数的なものしか認識できない、という風に言えるでしょう。

要するに、明快な意味が定義できないから駄目なのでなく、そこをスタートとして、それなのに曲がりなりにも意味が通じ合うのはどういうことなのか、という風に意味の意義を求めてみてはどうでしょうか。
「言葉はモノの名称リストではなく、我々の世界認識の結果である」というのが、現在の言語観の基本です。

また、意味というものは意外と動的なもので、単純なものではありません。意味論の初歩でデノテーションとコノテーションを学ばれることと思いますが、例えば『ユダヤ人は所詮ユダヤ人さ』というせいりふの意味を考えてみると、最初のユダヤ人は「ユダヤ民族に属する人」という外示的意味(デノテーション)を指すのに対し、あとの方のユダヤ人とは「狡猾でずるいやつ」という共示的意味(コノテーション)を担っています。

これはひとつの些細な例にすぎないのですが、コノテーションを深く知れば、表現を通じて人間の意識というものを知ることにもつながります。言葉の意味は一定しないもので、常に既成の意味体系に限定されていく人間の意識が、言語の表現作用を通じて解放されていく様がコノテーションには見られるからです。
意味というのは世界の分節化であり限定性を本質的にもつものですが、それに抗って新しい意味生産を行うこと、つまり、言語の網の目の改変、という点で言葉の意味をたどることは人間の意識や思考方法そのものを見つめることに直結します。無意識のレベルで言葉の音と意味がどのように関わりひとつの語として紡がれるのか、というプロセスを研究する人達もいます。

さらに、認知意味論というのは特に人間が意味を認識する過程を問題にするわけですから、意味を考えること、ひいてはどうやってその意味が認識されているのか、ということは人工知能や認知哲学など広い分野に活用されるべき知識です。
例えば、海に浮いているメッセージボトルを見たとき、我々はすぐにそこに何らかの意味があることがわかるのですが、これはなかなか容易なことではありません。内部情報(中の紙に書かれている意味)を理解する以前に、外部情報(例えば「この文章が日本語で書かれている」といったこと)、さらにフレーム情報(つまり「このボトルの中には意味のある情報が入っている」ということ)が適確に理解されなければなりません。
「これは意味のあるモノである」という情報それ自体もメタ情報として意味を担っているわけで、実は語やモノの意味を理解することはそれ以前に多くの意味の解釈を必要としているのです。我々にとっては無意識の作業ですが、そういった事柄が我々の頭の中でどのように認識し処理されているのか、大変興味深い研究テーマだと思います。その困難さは、人工知能にこれらの行為を代替させようとした時にどれほどの困難が伴うことかを想像してみればわかることでしょう。

※少しご質問の内容とはずれがあるかもしれませんが、あまり意味論を理解していない回答が多いようなので、敢えて考え方のヒントとして書いてみました。ご参考までに。

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられ...続きを読む

Q「look」と「see」はどちらも「見る」という意味ですが、どう違うのですか??

「look」と「see」はどちらも「見る」という意味ですが、どう違うのですか??

Aベストアンサー

「見る」には watch もありますね。テレビや映画をじっと見るのは watch です。
こちらは、注意力、集中力をもって見ること。日本語でも「観る」と書くことがあります。

目に入る、見える、見る、観る、眺める、注視する、凝視する、日本語でもいろいろな表現がありますよね。

see:「見る」という動作よりも、「目に入ってきて、認識する、理解する」という方が中心。人に「会う」という意味もあります。

look:これは「見る」「目を向ける」という動作。中身を理解しているのか、興味があるのかは問いません。

watch:注意力、集中力をもって見る。

使い分けは、「習うより慣れろ」かな。
こんなサイトなどを参考に。
http://www.85begin.com/columns/watch-see-look
http://www.englishcafe.jp/answer/and-1e.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報