Mダックスの雄と雌を飼っていて、昨年10月24日にBabyが誕生しました。Baby♂を1匹家に残したのですが、親子での交配を避けるために去勢をしたほうが良いのでしょうか?
Babyを見ていると手術をしてしまうのはかわいそうな気がしますが、交配させる気がないのなら去勢したほうが良いとも聞きました。
参考になるお話ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひお知らせください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、あなたが考えているのが交配を避けるためだけであれば、必ずしも去勢を第一選択肢として考える必要はないでしょう。

犬の繁殖の知識さえあれば謝った交配は未然に防ぐことができるからです。しかしながら、病気の予防を積極的に考えているのであれば動物に対して
、去勢や、避妊の手術についてよく知った上で、考えていく必要があるでしょう。いろいろな考え方があると思いますが、飼い主にとって動物と一緒にいる時間が長ければその方が嬉しいはずです。ところが飼い主の観念的な考え方によって、手術に踏み切れない方がたくさんいます。しかしながら、予防獣医学的な立場から述べさせてもらうとすれば、去勢、避妊を施すということは大変意義深いものであることを考慮するべきでしょう。元気なうちは手術に対して否定的でも、いざ病気になってからでは手術に対するリスクに大きな違いがあることを認識しなければなりません。あとから、最初から去勢あるいは避妊をしておけばよかったと後悔しないためにも、去勢避妊のメリットとデメリットをよく理解する必要があります。私的な意見を述べさせてもらうとすれば、去勢よりも、雌の避妊手術の方がメリットが大きいと考えています。また手術後の性格的な変化については、大人になってから手術を行えばあまり心配する必要はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご助言ありがとうございました。
以前飼っていたハスキ―(♂)は獣医さんの勧めで去勢手術をしたのですがみるみる太ってしまって・・・。
7歳で亡くなりました。亡くなったのは去勢のせいではないでしょうけれど、去勢に対して臆病になっているのかもしれません。
かかりつけの獣医さんとも良く相談し、雌の避妊も含めてよく考えてみます。

お礼日時:2001/01/04 01:03

私はもうすぐ4歳になるチワワ(オス)がいます。

前立腺の病気やガンになるからとずいぶん去勢を進められましたが、性格がきつくなったり、無駄吠えが多くなる犬もいるというので止めました。(優しくなるとおっしゃっている方もいらっしゃいますが、結果は犬によって全然違うそうです)
確かに発情期は大変だと思いますが、飼い主の勝手な理由で生まれついた性別に手を加えるのは、私は嫌です。それぞれの人生なのだから、全うさせてあげて欲しいです。
今のかかりつけの先生は、よほどのことがない限り手術はしないという方針です。自然が一番という先生の意見に、私は大賛成です。人間だって病気になる人とならない人がいるように、犬だって同じ。交配の問題も飼い主の心配りで気を付けてあげるほうが良いのではないでしょうか。いずれ素敵な彼女を見つけてあげて、また可愛いBabyを見れば、自然が一番と思えると思います。
最終的には飼い主の決断ですが、どうか自然のままにしてあげてください。大変だと思いますが、ゆっくり時間をかけて考えて下さいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
1年に2回の我慢ですものね!・・・と言い聞かせつつも、あの発情期の雄の姿が胸をよぎります。
まだ時間はあるので先生とも相談しながらゆっくり考えます。
案ずるより産むが易し・・だと良いのですが。

お礼日時:2001/01/01 18:48

今後、絶対に交配させないと言うことでしたら、かわいそうですが、Babyさんの方を去勢した方が良いと思います。

マーキングなどの雄特有の性行為が無くなる可能性が大きく、やさしくなります。成犬では性行為を知っていますからね。するのであれば早い目に。
 確かに過去私も近親間の妊娠(父犬と娘犬)の経験があります。4匹中1匹が奇形でした。 
 ですが、私的には、このような去勢は反対です。いつか交配の可能性があるかもしれないでしょ。人の勝手で、例えばどちらの「血統」がよいとか。
 何とか母犬の発情期に離別生活を送らせるとか考えてください。今は「ペットホテル」もありますから。
 以下のURLの犬のページに質問してはどうですか。
 

参考URL:http://www.pet-vet.or.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
私も出来れば去勢は避けたいのですが、発情期の雄犬のものすごさを体験しているので、これが2匹になったら・・・と思うと引いてしまうんですよネ。
<犬のペ―ジ>教えてくださってありがとう!
もう少し勉強してみます。

お礼日時:2001/01/01 14:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の去勢(不妊)手術、雄雌どちらをするべきでしょうか?

現在、3頭の小型犬を飼っています。
雌は1頭で8歳、雄は2頭で9歳と1歳です。
現在、雌が生理中で、雄の発情した声がものすごいです。
9歳の子は、我が家にやってきた時点で5歳を超えていたためか、今までは
特に極端に発情した様子も見せず、おとなしい子だったのですが、1歳の子が吼えまくるため
同調したように声をあげだす始末です。
雌は寄ってこられるのを嫌がるので、現在、隔離しているのですが、
やっぱり寂しいのか、そばに行くとぴったりくっついてきてかわいそうになります。
1歳の子のあまりの声と様子にイライラした両親が「あげてしまおうか」などと言い出し
先日は大喧嘩にもなりました。
そこで、今までは考えていなかったのですが、去勢(不妊)手術を受けさせようかなと思います。
生理の出血や雄2頭のことを考えると、雌の子を手術した方がいいのかなとも思いますが、
手術は若いうちの方がいいというし、8歳という年齢ではどうなのか、少し不安です。
雄の子の場合は、1歳の子だけ去勢してしまえば大丈夫かなと思ったりもするのですが、
今後、雌の子が生理になった場合、そばにいても絶対に発情しないものなのでしょうか?
年齢のことを考えると、1歳の雄の子の方がいいのかなとも思いますが、
雄2頭と雌1頭という割合のことを考えると、雌の方がいいのか・・・悩んでしまいます。
過去には雌ばかり飼っていたのですが、手術をさせたことは1度もないので
手術に関しての知識もなく・・・今、色々とおすすめ病院など、ネットなどで調べているところです。
どうか、アドバイスの程、よろしくお願い致します。

現在、3頭の小型犬を飼っています。
雌は1頭で8歳、雄は2頭で9歳と1歳です。
現在、雌が生理中で、雄の発情した声がものすごいです。
9歳の子は、我が家にやってきた時点で5歳を超えていたためか、今までは
特に極端に発情した様子も見せず、おとなしい子だったのですが、1歳の子が吼えまくるため
同調したように声をあげだす始末です。
雌は寄ってこられるのを嫌がるので、現在、隔離しているのですが、
やっぱり寂しいのか、そばに行くとぴったりくっついてきてかわいそうになります。
1歳の...続きを読む

Aベストアンサー

両方してあげてください。
繁殖の予定も無いのに手術をしていないと、様々な病気になります。
高齢になってからかかりやすい前立腺や乳腺の腫瘍・子宮蓄膿症等様々な病気が手術で予防できます。
ペットの寿命が延びている今、どの病気も非常にかかりやすく命取りになりやすい病気です。

その他にも雄犬の去勢は無駄吠えや攻撃性を抑制しますし、避妊していない雌犬は近所の雄犬を引き寄せてしまったり、ちょっとしたアクシデントで妊娠したりします。

手術によって精神的に不安定になったりする犬は今まで見た事もありませんが、不安定な犬が手術によって精神的に安定する事は多いです。
ただおっしゃる通り、少々高齢なので獣医師によくご相談になって手術をされる事をお勧めします。
室内犬なら手術しても大丈夫かな?と思われる年齢ですけどね。
手術費用はどちらも1頭15000~20000円程度です。
オペ当日は入院させる病院と当日から退院させる病院がありますが、どちらでもそんなに問題ありません。
麻酔が必要ですので、前日夜か当日朝からの絶食絶飲が必要となります。
自治体によっては助成費用が出る場合がありますので、役所のHP等で確認してください。

動物病院は混んでいる所に行ってください。

頑張ってくださいね。

両方してあげてください。
繁殖の予定も無いのに手術をしていないと、様々な病気になります。
高齢になってからかかりやすい前立腺や乳腺の腫瘍・子宮蓄膿症等様々な病気が手術で予防できます。
ペットの寿命が延びている今、どの病気も非常にかかりやすく命取りになりやすい病気です。

その他にも雄犬の去勢は無駄吠えや攻撃性を抑制しますし、避妊していない雌犬は近所の雄犬を引き寄せてしまったり、ちょっとしたアクシデントで妊娠したりします。

手術によって精神的に不安定になったりする犬は今ま...続きを読む

Q★犬の交配・去勢について / 6ヶ月 ♂ ヨーキー

6ヶ月 ♂ ヨーキー

片側の睾丸が「停留睾丸」です。
獣医師からは・・・
・生後半年経過しても睾丸が降りていないので、恐らくこのまま様子を見ていても降りてはこないでしょう。
・むしろ今後、癌化するリスクが高いので、早い段階での去勢をお勧めします。
・生殖能力はあるでしょうが、遺伝の面においても、敢えて繁殖はさせない方が良いのでは?

以上の説明を受けました。
いずれは、この子の子供が欲しいと思っていただけに、残念です。
初めての飼育で不慣れな事も多く、飼育に慣れた数年後、交配させたいと思っていました。
しかし、癌化するリスクを抱えたまま、数年後の交配の為、そう何年も放置しておくわけにはいきません・・・。

≪交配について≫
・交配は、ブリーダーやそれ相当のショップに依頼しようと思いますが、停留睾丸などの疾患を持つ場合でも、交配はしてもらえるのでしょうか?
・また、我が家で引き取れる子犬は1頭だけですし、仮に同時に生まれた他の子犬の中に遺伝的疾患(停留睾丸)を持つ子犬がいたとしても、買い取ってもらえるものでしょうか?
※停留睾丸の子犬が数頭生まれた場合、もちろん我が家がその1匹を引き取りますが、他にもいた場合・・・。


≪去勢について≫
・停留睾丸の癌化とは、生後どれ位からリスクが高まるのでしょうか? 
・うちの子は、まだマーキング・片足をあげてのオシッコはありません。が、ある日突然に始まるものでしょうか? 現時点で去勢すれば、マーキングや片足あげてのオシッコは、今後もしないものでしょうか?
・去勢の時期としては、初回のマーキング・片足あげてのオシッコが始まるまでに行なった方がベストなのでしょうか?

6ヶ月 ♂ ヨーキー

片側の睾丸が「停留睾丸」です。
獣医師からは・・・
・生後半年経過しても睾丸が降りていないので、恐らくこのまま様子を見ていても降りてはこないでしょう。
・むしろ今後、癌化するリスクが高いので、早い段階での去勢をお勧めします。
・生殖能力はあるでしょうが、遺伝の面においても、敢えて繁殖はさせない方が良いのでは?

以上の説明を受けました。
いずれは、この子の子供が欲しいと思っていただけに、残念です。
初めての飼育で不慣れな事も多く、飼育に慣れた数年後、...続きを読む

Aベストアンサー

私が10年程前に初めてペットショップで飼ったヨーキーも停留睾丸でした。
私のワンコの主治医は「癌や腫瘍に100%なるわけではないから」と、手術はすすめて来ず、結局去勢しないまま今年で10歳になりました。
家でも1ヶ月に1度は自分でお腹を触って大きさや固さを確かめたり、毎年予防接種の時に触診、3年に1度エコーなどで先生に診てもらっています。去勢してしまえばこんな確認しなくて済むのでしょうが(汗)
「絶対悪くなると限らないのに麻酔をかけて手術する必要があるのか」
主治医といつもお世話になってるトリマーさんの意見です。
他の方は心配されて最悪な結果にならないようにアドバイスしてくださってますが、何事もないまま元気に過ごしています(^^)
交配については専門家の方も言われているように、厳しいと思います。相手も見つからないんじゃないかなって。女の子なら「タネ」をもらうだけでいいかもしれませんが。実際チャンピオン犬など「タネオス」と言われるわんちゃんいます。(友達のお母さんがトリマーです)
しかも今血統書の不正が多かったからすごく面倒になっているみたいですし・・・。
私はワンコとの暮らしに慣れて来て、「交配」ではなく、他の種類のワンコを家族に迎えました☆
「この子の子供が欲しい」って思う気持ちは良く分かります。
でも、他のわんちゃんでも迎えてしまえば可愛くて仕方なくなりますよ、家族ですから♪ 
何だかアドバイスにあまりなっていませんね(汗)

私が10年程前に初めてペットショップで飼ったヨーキーも停留睾丸でした。
私のワンコの主治医は「癌や腫瘍に100%なるわけではないから」と、手術はすすめて来ず、結局去勢しないまま今年で10歳になりました。
家でも1ヶ月に1度は自分でお腹を触って大きさや固さを確かめたり、毎年予防接種の時に触診、3年に1度エコーなどで先生に診てもらっています。去勢してしまえばこんな確認しなくて済むのでしょうが(汗)
「絶対悪くなると限らないのに麻酔をかけて手術する必要があるのか」
主治医といつもお世話になっ...続きを読む

Q雌が柴犬、雄がチワワではどのような子が何匹産まれますか?

雌が柴犬、雄がチワワではどのような子が何匹産まれますか?

Aベストアンサー

産まれて・・・育ってみなければなんとも。

可能性があるのは、

柴犬の体にチワワの頭の子
チワワの体に柴犬の頭の子
一見、柴犬なのに、目もしくは耳だけがチワワの子
一見、チワワなのに、目もしくは耳だけが柴犬の子
外見は柴犬なのに、毛並みがロングコートチワワの子
外見はチワワなのに、毛並みが柴犬の子
柴犬くらい、やたら大きいチワワ
チワワのように、やたら小さい柴犬
チワワの細い骨に柴犬の骨格を持った子

などなど。

ミックス犬は、同じ兄弟でも、
外見は全てバラバラ
育ち方も、育つスピードもバラバラ
なんて事は、日常茶飯事のようですから。

でも・・・
無事に産まれて育てばいいけれど、産まれてきた子が全て
奇形(外見および内臓)
や、
先天性の病気持ち
で。
死産だったり、産まれて1年もたたないうちに死ぬ事もあるし・・・。

1頭しか産まれないこともあれば、6頭くらい産まれる事もある。
たった1頭しか生まれなくても、その1頭が健康に育つこともあれば、生まれた6頭全てが奇形や先天性の病気持ちの事もありますから。

Q2匹目の猫を飼いたいのですが、雄雌の相性は?

現在1匹の2歳になるオス猫(去勢済)と暮らしています。
比較的穏やかで、攻撃性も全く無い性格です。
里親募集など頻繁に見ているのですが
無暗にもう1匹を飼うのは望ましくないでしょうか?
出来ればオスが欲しいのですが、どこかのサイトで
オス同士は仲が悪くなるというのを見ました。
オス猫は諦めたほうがいいのでしょうか。。。。
オス猫と相性の良い猫はどんな猫でしょうか?

実際に多頭飼いされている方や、猫の相性を身近で見ている方
どんな感じなのか、お教えくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

うちはオス2匹(2歳と1歳半)飼っています。先住猫が1歳の時に子猫をもらいました。先住猫は気が強く、時には私に噛んでくるので遊び相手がほしかったのでしょうか、別のオス猫をもらいました。最初は子猫に対して噛んだり怒ってたのですが、すこしずつ受け止めるようになり、先住猫がパパさんぶりに変わりました!また、No1さんの回答と同じところがあるのですが、子猫がくるまで先住猫は気ままだったのですが、2匹目がきてからしっかりしたお兄さんになりました。これは本当に驚きましたね。ここまでしっかりになるとは思いませんでしたので嬉しかったですね。後からもらった2匹目はやはり下の子というのでしょうか、甘えたのところもありますかな。おもちゃの遊びをする時、先にだぁぁぁと走ってくるのは2匹目の猫で、先住猫は離れたところで見守るっていうのかね。今でも、2匹は時には一緒に運動会したり 時には一緒に仲良く寝たりします。 また2匹目は先住猫と違って、のんびりした性格なので「気が強い」と「のんびり」という+-との相性がたまたまあっているかもしれません。 オスとメスとの相性はわかりませんがオス同士の猫との相性でも多分大丈夫かと思います^^

うちはオス2匹(2歳と1歳半)飼っています。先住猫が1歳の時に子猫をもらいました。先住猫は気が強く、時には私に噛んでくるので遊び相手がほしかったのでしょうか、別のオス猫をもらいました。最初は子猫に対して噛んだり怒ってたのですが、すこしずつ受け止めるようになり、先住猫がパパさんぶりに変わりました!また、No1さんの回答と同じところがあるのですが、子猫がくるまで先住猫は気ままだったのですが、2匹目がきてからしっかりしたお兄さんになりました。これは本当に驚きましたね。ここまでしっかりに...続きを読む

Q柴犬(雄)の交配を申し込まれました。

わたしは、1歳5ヶ月の、ノブという柴犬を飼っています。
お散歩デビューの時から公園で時々会っていたマリアちゃんという雌の柴犬の飼い主さんから交配を申し込まれました。
交配については考えていなかったのですが、気むずかしいノブが唯一仲よくできる女の子からの誘いでしたし、ノブの子どもを見てみたい、飼いたいという気持ちが芽生えました。
しかし、わたしは今まで犬の交配をしたことがありません。
マリアちゃんの飼い主は、「女の子だから、一度は子どもを産ませてあげないと病気になりやすくなってしまうかもしれない。だからぜひお願いします。ほしい子がいたら差し上げますから。今まで断られ続けていて・・・」と言っていました。
もしお願いするとしたらどのようなことに注意したらよいでしょうか?
どのような条件を立てればトラブルを防げますでしょうか?
プロの方に頼むとして、雄、雌共にこちらから指定しても大丈夫なのでしょうか?
その費用は通常どちらの親が払うのでしょうか?
こちらで、交配する際は健康診断をした方がよいとありましたが、雄も同じですよね?
やはり、このような形で交配するのは危険なのでしょうか?
長くなってしまって申し訳ありません。
ぜひ、回答をお願いします

わたしは、1歳5ヶ月の、ノブという柴犬を飼っています。
お散歩デビューの時から公園で時々会っていたマリアちゃんという雌の柴犬の飼い主さんから交配を申し込まれました。
交配については考えていなかったのですが、気むずかしいノブが唯一仲よくできる女の子からの誘いでしたし、ノブの子どもを見てみたい、飼いたいという気持ちが芽生えました。
しかし、わたしは今まで犬の交配をしたことがありません。
マリアちゃんの飼い主は、「女の子だから、一度は子どもを産ませてあげないと病気になりやすくな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

交配をお考えのようですね。

交配に於ける危険性を考えての様ですが、今の現状としては、専門的に交配を行っている方でも経験上という事が正しいかと思います。

学問的に研究している方は殆どいないと言えると思います。

競走馬の場合は、近年かなり整理された資料が出来上がってきておりますが、これの場合であっても確実な交配記録とは言えず、まして遺伝的見地から確立されているとは言えないのが状況です。

犬の場合に限った事ではないのですが、遺伝的な要素として考えなければいけない事が多数存在し、それらが複雑に関係しています。

近年だいぶ加速度的な研究が進んできておりますが、まだ十分な状況には至っておりません。

交配は、何代にもわたって経験を積み重ねての事になりますが、この交配記録でさえも事細かに記載してある場合はまれです。

外見的な事や性格的な事が主になりますが、これとても飼育環境や年を重ねてからの経年観察が為されているわけではないのです。

ですから現状のように遺伝的疾患の克服が出来ずに新たな遺伝的疾患を持った子孫が現存し、犬種としての問題として、今、尚、現存しているのです。

この様な事を考えますと交配など出来なくなってしまいますが、この様な危険性を認識し、少しでも危険性を回避できないかと努力していらっしゃる方がブリーダーです。

ブリーダーの中にも、病気などは仕方が無いと考えて、スタンダードに拘っていらっしゃる方と、犬種が多少違っているのではないかと思える結果になっても危険性の回避を重要だと考えていらっしゃる方と様々です。

一般的な交配として気を付けたい事は、血統が近い交配に気を付ける事です。

血統は、日本犬保存協会の物と他の血統ではかなり違いが有りますし、遡る限界も違います。

明らかに血統が近かったり、その系統での繁殖に問題が発生している場合は、交配を諦めた方が良いと思います。

それと勘違いしてはいけない事があります。

攻撃性に関してですが、現在の傾向で攻撃性が抑えられた繁殖がなされておりますが、本来の柴犬の攻撃性とは、身近な物以外に対しては普通の事であり、特異な事ではありません。

柴犬は、猟犬です。

日本犬の特長として、家人に対しての忠誠心が強く仲間意識が強い傾向にあります。

この特長を勘違いしないようにする必要が有ります。

実際に交配に関しましては、全てのリスクを承知の上で、最悪処分しなければいけない事を覚悟の上で行う事です。

ブリーダーもこの様な事をやっております。

安易に繁殖して、悪ければ処分すると考えている方もおりますが、大抵は犬種に惚れ込んでのブリーディングですから、かなりの負担となります。

それだけの強い信念と精神力が必要です。

この事は、専門のブリーダーだけの事では有りません。

この覚悟があれば、素人の繁殖も可能です。

ただし、一生の問題になりますので覚悟が必要です。

一生の問題にならない方であれば、最初からその資格が無いと思います。

プロのブリーダーの指導をとお考えの様ですが、先に記載しました様に不可能といっても過言ではないのがブリーディングです。

多少の危険性は回避可能ですが、その回その回で危険性はあります。

アドバイスは頂いたとしても、やはり飼い主の責任において行う事だと考えます。

本当に責任をまっとうできる覚悟があれば、素人繁殖も許されます。

ただし、前持った計画と調査が必要です。

こんにちは。

交配をお考えのようですね。

交配に於ける危険性を考えての様ですが、今の現状としては、専門的に交配を行っている方でも経験上という事が正しいかと思います。

学問的に研究している方は殆どいないと言えると思います。

競走馬の場合は、近年かなり整理された資料が出来上がってきておりますが、これの場合であっても確実な交配記録とは言えず、まして遺伝的見地から確立されているとは言えないのが状況です。

犬の場合に限った事ではないのですが、遺伝的な要素として考えなければ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報