DVD-RのメディアはVIDEO用とPC用とが売られています。私はパソコンで記憶媒体に使いたいので、もちろんPC用を買うつもりです。が、ふと思ったのですが、違いは何なのでしょうか?VIDEO用をパソコンで使えるor逆にPC用をDVDデッキで録画に使えるという互換性はあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

Q/違いは何なのでしょうか?



A/前の方がおっしゃるように私的録画補償金が上乗せされているか否かの違いのみです。CD-Rの場合は、さらに音質向上や保存性の強化などで違いがありますが、DVDにはまだそういう違いはありません。
Q/VIDEO用をパソコンで使えるor逆にPC用をDVDデッキで録画に使えるという互換性はあるのでしょうか?
A/DVD-RのAuthoring(業務用)とGeneral(一般用)では前者は業務用専用機材でないと書き込めません。(ただし、読み込みは一般用でも可能)
一般用同士であれば、パソコン用データ向けとAV機器用映像向けの違いがありませんので、どちらを使っても問題ありません。
    • good
    • 0

同じです。


CD-Rメディアのデータ用と音楽用の違いと同じく、著作権料が販売価格に上乗せされています。
実売価格は同じだったりVIDEO用が安かったりするところもありますが...
メディアの違いといえば、表記方法(120記録と4.7GB)が違ったり、ラベル面の印刷が違ったり、ケースラベルが違ったりします。
しかし、型番見ると同じだったりもします。(日立マクセル製は同じ型番でした)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

    r     

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ