AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私は小さな頃から、自分の部屋へ行く時というのは勉強する時と夜に就寝するときのみでした。 
高2の始めごろから、親に勉強している事を知られたくなくなり、徐々に部屋へ行かなく(勉強しなく)なりました。
しかし高校三年生になってこれはやばいと思い、夜に寝ていると見せかけて、真っ暗な自分の部屋にベッドサイドの小さな明かりだけを付けて(廊下に光がもれると親に勉強していると思われるため)勉強しましたが、そんな環境の中での勉強が集中できるはずもなく、また、長続きするわけも無く、すぐにそのような勉強もやめてしまいました。
その結果大学も受験しませんでした。
そして浪人をする事になったのですが、親に勉強している事を知られずに大学に合格する方法はないかと考えた挙句、予備校の寮に入る事にしました。
寮に入って1ヶ月半位の間は、親に知られずに勉強できる事の嬉しさで猛烈に勉強しましたが、寮で友達のいない寂しさで鬱病になり、勉強もできない状態になり、退寮して家で過ごす事になってしまいました。
自宅で療養生活をしているうちに鬱病が改善してきて、ようやく再び勉強を始めようという気持ちになってきました。
しかし自分の部屋へ行ったら親に勉強している事を知られてしまいます。なので部屋へ行く事ができず、全く勉強をできません。
どうすれば良いでしょうか・・・?
普通、学生は親に「勉強してるよ」と嘘をついたりまでするようですが、私は全くの正反対です。
この心理はどのように起こってしまうのでしょうか・・・?どうすれば勉強できるようになるでしょうか・・・?真剣に悩んでいます。アドバイスよろしくお願いします。このカテゴリーで相談するのが適切かどうか自信がありませんが、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

息子に少しそういう気があるので、ずっと興味深く拝見しています。

そして、皆さんの回答を読むうちに、そういえば自分にもそういう傾向があったのを思い出しました。

勉強もそうなのですが、特に、幼い頃から「無愛想」を親に指摘されていたことが気になっていました。実際、私は、女の子なのに愛嬌がありませんでしたから。親としては深い意味はなかったのでしょう。でも、周りに気遣って「この子は無愛想でごめんなさい」と言う親を尻目に、そのうち、愛想よくするのが、かえって恥ずかしくなったというか。まあ、このQ&Aの流れで言うと「親の期待に応える自分が、不自然というか気恥ずかったというか」という感じでしょうか。こう……首筋を掻きたくなるような、ね。

それが克服できたのはたぶん、「どうでもいいや!」と思って普通に愛想よくしてみたら、親が何も言わなかった、というあたりからでしょうね。いや、厳密に言うと、たとえ親に褒められても聞き流すだけの覚悟で自分にできたのかもしれません。今でもよく、「なんだか、ママは、私に勝手なイメージを抱いてない?」なんて、言いますよ。でも、その「勝手なイメージを抱かれている」のがイヤだということに、幼い頃はなかなか気付けず、気付いて初めて気持ちを処理できたという感じでしょうか。

また、18歳で親と離れて暮らしたり、19歳で親の赴任先を拠点に一人旅をするようになってから、少しずつ親離れができてきて、ゆえに、何ごとにおいても変なふうに親を意識せずに済むようになったというのもあると思います。

質問者さんは、寮生活が中座したようですが、誰でも親と離れて住むと、特に最初は寂しくて欝状態になるものですよ。だからと再挑戦する必要はありませんが、その事実にくじける必要もないと思います。あまり決定的な解決策ではないのですが、一歩ずつ、思いきって行動に出ていくというのがいいのではないでしょうか。息子も、そうしているように感じます。

それから、私の意見が少しでも参考になったらでいいのですが、質問者さんは、親御さんにどうしてほしいか教えてもらえませんでしょうか。「理想を言えば、こんな親子関係がいい」というのはありませんか? 親として参考にしたいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。

息子さんが私と似た感情を抱かれるようで、安心しました。

以前一度私が自室へ掃除をしに行ったとき、親が私が勉強していると思ったらしく、私がリビングへ戻ると親がいつもより機嫌が良さそうにしていました、私はそんな親の様子を見て怒りに近い感情を抱いてしまいました。

>質問者さんは、親御さんにどうしてほしいか教えて>もらえませんでしょうか。「理想を言えば、こんな>親子関係がいい」というのはありませんか?
はい、母親が特に私に「何でも話してね。ちょっとしたことでも相談してくれると嬉しいな。何でも話合える関係になりたいな。」と言ってきます。

お礼日時:2006/08/28 14:38

#7です。

早速、お礼をありがとうございました。すみません、確認だけしていいですか?

質問者さんは、お母様に「何でも話してね。ちょっとしたことでも相談してくれると嬉しいな。何でも話合える関係になりたいな。」と言ってもらうのが嬉しいということですか? それが質問者さんにとっての理想の親子関係の一部ということでしょうか? なんだか、他のコメントからすると、そういうのは、かえってうざったいと感じていらっしゃるように思ったのですが。ちなみに私は若い頃、母にそう言われるたびに「そう言われても、相談できるものはできるし、相談したくないものはしたくないけどなあ」と思ったものでした。

でも、人間は矛盾だらけの動物です。質問者さんがお母様からそう言われるのが好きなら、私も参考にして、息子に、タイミングよく、そう接することができるよう心がけてみようと思います。
    • good
    • 0

回答ではないのですが…


私も「親に勉強している事を知られたくない子」でした。
進学校に入って高校生くらいからでしょうか。
親に勉強してるって思われたくない!ってすごい思っちゃって…。
だからやってんのに「勉強してない。やばいどうしよう」って
毎日言ってました。
そしたら本当にやらなくなってしまって(多分他にも理由はあると
思うのですが)、受験前は悲惨なことになりましたよ…。
何とか大学には受かりましたが、最初希望していた何ランクも下の
大学です。
親の事なんて後になってみればどうでもいいよかったし忘れるので
とりあえずは自分の為に勉強頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。

私も同じような傾向にあります。
始めは親に勉強している事を知られたくないだけで自分としてはやる気があったのに、隠れて勉強しているうちにやる気までなくなってしまったんです。
やはり隠れて勉強するというのは罪悪感が伴ってしまうからでしょうか、、
自分のために勉強するのだという自覚を持たなければなりませんよね。頑張ります。

お礼日時:2006/08/28 14:26

ANo.3です。



そうではなくって、
少し極端に走りすぎる傾向はないかな、という意味です。
もう少しバランス重視で・・と、ここまで言うとまるで、勉強を控えることを
勧めるようなので言えなかったのです。
或いは部屋にテレビゲームなど置いて漬かり込めとか・・言えません言えません。

理想は高くて大いに結構なのですが、
まあ、はっきりいえば、なんとな~く、親御さんをお邪魔?扱いにされているような、・・お邪魔扱いされてはいないようではあるにせよ、です。

どんな場合でも、「それはないだろう!?」と思われます。
勉強はイバラの道かもしれないけれど、子供が勉学にいそしむ姿を見るのも
親にとっては嬉しい事のはずです。

それができないのならば、・・そうですねえ、・・憧れの大学の先生などに手紙を出して、どうするべきか尋ねてはいかがですか?

丁寧に答えてくれたなら、それは当たり障りない回答でしょう。
真剣に答えてくれた場合、君は受験するな、と言われるかもしれません。

と、言うのはね、私は、お気に入りの?大学の先生に、「親不孝をしてまで学問をする事は絶対にしない様に」聞かされていたからなのです。

勉学は、家族の縁を断ち切ってしまう力がある?ものですからね。
かの先生は、まだ飛行機でなく、船旅の時代に、ケンブリッジで学び、それがゆえに親の死に目に会うことが出来ず、当時60歳くらいでしたが、悔やまれたいましたよ。


と、まあ、そんなわけですので、
試験に合格さえすれば大学には入れるのでしょうが、親不孝の場合、かえってしないのも方法?かと。

だがそんなわけには行かないのでしょうから、堪えられるギリギリまではがんばってみて、そこをご自分の進路の先に落ちついてと、見切りをつけるべきかと思います。


>あまねく想像して・・
とはそのような意味でございます。だって、親があっての、あなたでしょう?
親にすこしでも、やさしく出来る事のありがたみは、いまのあなたには先ず、知りようがないことなのだから。

とはいえ、今のあなたに出来る事は全力で頑張る事のみのはずだけどね。
頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

親不孝をしてまで勉強する必要はないのですね。。
私は親不孝をしているのでしょうか。。
(理解力がなくてすみません)

お礼日時:2006/08/28 14:18

親の期待に応えたくないと言うことではないでしょうか。



親が自分のためにいろいろ尽くしてくれるが、それは「自分の将来のため」といより「親にとって自慢の子となってほしいため」と感じるようになってきた。
過去の自分の成功を「私のおかげだ」と主張したり、過去の自分の失敗を「私の言うことを聞いていればよかったんじゃない」と強調して言ってくる親に嫌気がさしてきた。
そしてだんだん勉強することが「自分のため」ではなくて「親のため」にやっている気がしてきた。

そんなところでないでしょうか。
だとしたら私の過去の心情にかなり近い気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

親の期待に応えたくないという気持ち、凄く持っています。
その気持ちのせいで勉強できないのであれば、勉強するのは自分のためで親のためではないという自覚をしっかりと持たなきゃいけないですよね。。

お礼日時:2006/08/28 14:08

直感的な感想ですけど、



ものすごい理想を持ちやすいですか?

ふつう、予備校の寮に入るのも決意のあることですが、浪人中は友達なんか作らない、くらいの悲愴と言うかなりふり構わぬというか、迫力が欲しいです。

あなたを蔑むわけではありませんが、将来のために勉強して出世、というか人の上に立とうとするような発想は、あまり良い印象のするものではないのかもしれません。
ですから大学合格の暁には、授業のほかにさらに自分で何かを研究し、或いは学んだジャンルで世の中に貢献するべく大いに働かないといけませんよね。
総言った将来が待っているわけなので、あまねく想像してみると、どうあるものなのか、心のバランスがとりやすくなる気がするんですがどうでしょうか。
ですので、勉強もそれなりにいろいろあって当たり前のもの、もっと泥臭い、汗臭いものと思ってみてはいかがでしょうか。
人目に触れようと、手垢にまみれようと、いいんですよ、良い思い出だし、その熱さはあとで貴重に思える日が来るかも。
ましてやその手垢や人目が、親のものであるならば、(多分親掛かりの生活でしょうから)なんらおかしくなんかないですよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

はい、理想だけは高いです。

勉強に対する情熱を恥ずかしいものだと思う必要はない、という事でしょうか。
一生懸命に何かに取り組む事が恥ずかしい事だという気持ちも私の中のどこかにあるのでしょうか。。

お礼日時:2006/08/23 12:07

勝手な想像になってしまいますが、とりあえず。



 親が子供に発するメッセージって、親の立場になると「言葉で言って教えることが重要」と思ってしまうのですが、実は、言葉以上に親の表情やしぐさを子供に敏感に感じ取るものらしいです。

 だから、表面的には「好きなことしなさい」とか言っていながら心の中で「勉強してくれないと困るな」なんて考えていたりすると、子供はそれを肌で感じ取り、「自分は親を満足させるために、自主的に勉強するべきなんだ」と思ってしまう様なところもあるみたいです(かなり悪い言い方でごめんなさい)。

 従って、あなたが自主的に勉強したいと思っているその心の奥には「これで親が満足するから」という様な(あるいはあなたの心の中の親が満足するから)という様な感覚があるのかも知れませんね。

 もし仮にそうだとすれば、親への反抗心が残っていて「勉強はしなきゃ。でもそれを親に見られるのはいやだ」という気持ち、分かるような気がします。

 さらに、

>親に勉強している事を知られずに大学に合格する方法はないかと
>考えた挙句、予備校の寮に入る事にしました。
    ↑
 これも明らかにあなたが親の事を気にしている事の表れですよね。

 従って、親元を離れても寂しさで上手くいかず、親元に帰ってきたら良くなったとすれば、あなたは、ある意味で親に依存していると考えられないでしょうか。極端に言えば、『親離れしていない子供』と『子離れしていない親』の関係っていうのかなぁ。。。


 真の自立というのは、『親から離れよう』という意識ではないと思います。それはあくまでも親を意識している状況。
 親の考えや行動とは独立した自分自身の考えに基づいて行動できる、そういうことだと思います。

かなり的外れかも知れませんが、質問内容から抱いたイメージ、こんな感じでした。
ていうか、かつての自分、こんな感じの時もあったような・・・(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさに私の心境に当てはまります。
確かに私には、親を満足させたくないという気持ちが凄く強くあるんです。
親に依存しているせいなんですね。。
「大学に合格して入学するというのは自分のためなんだ」という確たる気持ちがあれば、この今の私の気持ちは吹っ切れるのでしょうか・・・?
だとすれば今の私は「自分のために大学へ行く」という意志がないのでしょうか。

お礼日時:2006/08/23 11:59

あなたと親御さんとの関係がわからないとなんともいえません。


よくこういう心理に陥るのは、

●勉強しているということの照れくささ
●いい子ちゃんと思われることへの反発
●勉強に対して親の意向と違う

今まで、あなたが勉強をしていたり、テストの結果を見て、親は何か言いませんでしたか?
「よくできたね」とか「あらよくないわね」とか「ちゃんと勉強してるのね」とか「全然勉強してないじゃない」とか。
何かしら、勉強するというプライバシーを親に覗かれて、勝手な感想を言って欲しくないという心理なのではないかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、、親への反発心から来るのかもしれません。私は反抗期に入るまで、ずっと母親の顔色を伺って(母の顔色のみを気にして)行動していました。
私がテレビを30分以上見るとにらんでくるのでテレビを消して、また夕食後にピアノを弾かないとさらに機嫌が悪くなるのでピアノを嫌々弾いて、その後部屋へ行かないと母が荒れ始めるので部屋へ行って。そんな繰り返しでした。
そういう事が今の心境に影響しているのでしょうか。

また、おっしゃるとおりプライバシーに踏み込んでこないで欲しいという感情が人一倍あるんです。絶対に親を自分の部屋に入れないですし、パソコンも絶対に見られないようにしています。そういったことも関係するのですね。

このような私の心理状態を変えるには、何か根本的なところから治していかなければならないでしょうか・・・?

お礼日時:2006/08/23 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ親は自分が勉強している姿を見せずに勉強しろと言う?

我が家だけなの知れないですが
「勉強しろ!勉強しろ!」口うるさい親は
なぜ自分が勉強している姿を見せないのでしょうか?

「勉強しろ!」と言う本人はテレビかゲームです。
過去にがんばったかもしれないですが(両親どちらも高卒です)
こんな言われ方をしてもやる気がありません。

これは我が家に限ったことでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うちの両親は全く言わなかったんですよ。
勉強のこと聞かれてもわからないとか勉強は学校で教わるものなどと
いつも言っていました。
両親の世代は生きるのに精いっぱいで勉強する余裕などなかったので
聞かれてもわからないというのは本当だったのかもしれません。
とにかく私はなんとなく危機感を感じてそれなりに自分で勉強したものでした。

大人になると「あの時もっとやっておけばよかったなぁ」と思うことはしばしばあります。
そこから、大人になって改めて勉強を始める人もいれば、せめて子供にはと思う親御さんもいるでしょう。
確かに親が自ら何かを勉強したり熱心に研究している姿は子供にも
良い影響を与えるでしょうが、日々の暮らしに追われて
今から勉強なんて…と思う人の方が多いかもしれません。
ご両親の今の姿を見て、自分の将来をどうしたいか考えるのも悪くはないと思いますよ。

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QB5の半分のサイズは何?

タイトルどおりです。
私はB6かな・・なんて思っているのですが

ご存知の方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

その通りです。
紙には一般的に使われているコピー用紙のサイズであるA列規格寸法(A版)とB列規格寸法(B版)があって、どちらも同じように半分にするとサイズが一つ大きくなります。
日本で昔から使われていたのは菊判、四六判で、これは現在はハードカバー書籍などに使われているくらいです。菊判全判はA判全判より一回り大きく、四六判全判はB判より少し大きいです。
サイズとしては、全判(1判に該当するサイズ)~6判まで、それより下のサイズは普通は使いません。小さくなると葉書サイズ、名刺サイズ、といった言い方やミリ単位での指定になります。

関係のない話ですが、紙には紙目というのがあり、半分にすると目の方向が変わります。紙目に対し直角の状態が一番強度があるため、厚紙を本の表紙にする時などはこれを考慮しないと、湿気を含んだ時に紙がくるっと丸まってしまったりします。
NO.3の方とは逆に、それがあるために自分で裁断はしない方が良いと思ってます。機械を使わない限り、ズレも起きますし、コピー機などは紙詰まりの原因になりますからね。

参考URL:http://www.tykk.com/tykk/search/kamisize.html

その通りです。
紙には一般的に使われているコピー用紙のサイズであるA列規格寸法(A版)とB列規格寸法(B版)があって、どちらも同じように半分にするとサイズが一つ大きくなります。
日本で昔から使われていたのは菊判、四六判で、これは現在はハードカバー書籍などに使われているくらいです。菊判全判はA判全判より一回り大きく、四六判全判はB判より少し大きいです。
サイズとしては、全判(1判に該当するサイズ)~6判まで、それより下のサイズは普通は使いません。小さくなると葉書サイズ、名刺...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q改札を降りなければどこまでも乗っていいの?

前々から疑問に思っていたのですが、切符を買って(定期券でも良し)電車に乗ります。手持ちの行き先よりもはるか先まで電車に乗っていても改札を出なければ分かりません。ということは、改札を出なければどこまででも電車に乗っていいのでしょうか? もちろん特急とかはダメでしょうけど、普通とか快速とか普通の乗車券で乗れる電車の場合です。

Aベストアンサー

No9です。
1)定期券区間外の往復運賃を払う必要があります。
払っていなければ「その区間は無賃乗車」です。
酔っぱらっての乗り越しは通用しません。お金払ってください。
定期券区間は別に1日1往復しかしてはいけないことは無いので。
2)千葉~東京の切符を買っていいですが、総武緩行線で新宿経由で行ってください。(東京圏近郊区間の大回り特例です)普通の千葉~東京間の切符代金です。
総武快速線経由の場合途中で東京を2回通りますので千葉~品川でも千葉~東京の切符でもアウトで、乗り越し料金を払う必要が有ります
(ま、もっとも申告しないと分からないけどね)
この場合は東京~品川間を2回通過していますので。
ま、もっとも千葉~成田~我孫子~日暮里~池袋~新宿~大崎~品川~東京と乗っても千葉(総武快速線経由)東京間の切符代金でOKなんですけど。

Q湧き上がってくる破壊衝動を抑えたい

対人関係のカテゴリで、こちらの方が良いアドバイスを頂けると教えて頂いたので質問させてください。

最近無差別に人を肉体的に害したい衝動にかられます。
もっと簡潔に言えば、無差別的に人を刺したりしたくなるという事です。
正直自分で自分が怖いし、頭がおかしいとも思います。
そして、実際行動に移してはいけないのは解っているので
今はまだノートに死ねとか書きまくったり、消しゴムや発泡スチロールなんかを
カッターや彫刻刀とかで切り刻んだりしてストレス解消してます。
しかしいつまでそれで解消しきれるか不安でしょうがないです。
いつか自分もニュースになっているような殺人犯になってしまいそうで怖いです。

とはいえ、慢性的にこの気持ちを抱いているわけではなく
バイトで嫌な客が来るとそう思うのです。
今はお店で販売の仕事をしているのですが、どう考えても物理的に無理なことを順序立てて説明しても「それは解った。だけど、自分は客だからどうにかしろ」と言うようなお客は神様というフレーズを笠にきて支離滅裂な事をいう頭の悪い客に凄く腹が立ってしまいます。
だったらそのバイトをやめれば…という意見もあると思いますが
世の中1人で完結できるアルバイトなんてそう多くも無いと思うし
バイト以外でも人と接することは絶対あるので、そういう時に破壊衝動がおこる可能性もあります。
どうしたらそういう破壊衝動を抑えることができるでしょうか。
あとは頭の悪い人間に無性に腹が立ちます。
電車の中で大声で携帯で会話しているサラリーマンとかを刺したくなります。集団で人の事をバカにする団体を見ると吐き気がします。(これは私の無意識なコンプレックスとかも関係していそうですけど…)

病院にいくべきでしょうか。でも、家族にはばれたくありません。
良かったらアドバイスをください。

対人関係のカテゴリで、こちらの方が良いアドバイスを頂けると教えて頂いたので質問させてください。

最近無差別に人を肉体的に害したい衝動にかられます。
もっと簡潔に言えば、無差別的に人を刺したりしたくなるという事です。
正直自分で自分が怖いし、頭がおかしいとも思います。
そして、実際行動に移してはいけないのは解っているので
今はまだノートに死ねとか書きまくったり、消しゴムや発泡スチロールなんかを
カッターや彫刻刀とかで切り刻んだりしてストレス解消してます。
しかしいつまでそ...続きを読む

Aベストアンサー

イライラしたくないんだけど、抑えられないんですよね?
そして、起こっているとさらに怒りが増幅したり、すごく疲れたりしませんか。
あまり知られていないことかと思いますが、食生活を含めた生活習慣などが原因となって、イライラ感や破壊衝動が出ることもあるんですよ。
下記サイトの一番下の項目「疾患としての“低血糖症”」をご覧になってみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E7%B3%96%E5%80%A4#.E7.96.BE....

対策としては、いろいろ注意事項があるのですが、何点か書いておきます。

日常編
・甘いものやジュース、コーヒー、コンビニ・ファーストフードなどを極力避け(毎日食べるものではなく、ごくたまに食べるものと考えてください)、バランスの取れた食事をとる。穀物・野菜・肉・魚・豆類などバランスを考えながら、出来るだけ多くの食品群を毎食に取り入れる。
・夜できれば11時前に寝る(ホルモン分泌の関係上)
・日常的な運動。体力が無い場合は、10分程度のゆっくりした散歩程度から始める。
・毎日最低5分間日光浴してメラトニンとセロトニンの生成を促す。できれば1時間。
・おなかがすくとイライラや具合の悪さが現れる場合は、食後3時間くらいしたら牛乳、チーズ、ゆで卵、ナッツ類のような甘くない間食を摂る習慣を持つようにする。

緊急のイライラ対策
・イライラなど感情の爆発に気づいたら、腹式呼吸で深呼吸をする(副交感神経の刺激)
・先に書いたような間食を摂る。バナナも良(糖分が含まれるので食べすぎは禁物)
・少し歩く(副交感神経の刺激)
・アドレナリンは興奮が興奮を呼び、感情を抑えられなくする性質があるそうなので、「アドレナリンが出た!」と感じたら、上記のような身体的な工夫をして、心を落ち着かせてください。

イライラしたくないんだけど、抑えられないんですよね?
そして、起こっているとさらに怒りが増幅したり、すごく疲れたりしませんか。
あまり知られていないことかと思いますが、食生活を含めた生活習慣などが原因となって、イライラ感や破壊衝動が出ることもあるんですよ。
下記サイトの一番下の項目「疾患としての“低血糖症”」をご覧になってみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E7%B3%96%E5%80%A4#.E7.96.BE....

対策としては、いろいろ注意事項があるのですが、何点か書いておきま...続きを読む

Q母親が気持ち悪いです。

25歳女です。
小さい頃から母親が苦手で、気持ち悪いです。人として嫌いです。
母親は私をとても愛しています。可愛い可愛い、大事大事、と宝物を触るような感じです。ただその愛し方が自分勝手すぎると思い、触られることも拒否してしまいます。
小学2年の頃、些細なことで母親に布団で殴られ、片耳が聞こえなくなりました。治療の結果耳は治り自宅に帰りましたが、殴られてから母親は一度も目を見て話してくれなかったので「もう大丈夫だよ」と言いたくて母親の部屋に行ったら「あんたの顔なんて見たくも無い」と振り向かずに言われました。
なのにその日の夜には何も無かったかのような笑顔の母親で、子供の私はその感情の変化についていけず、淋しい気持ちを抑えるしか出来ませんでした。実は耳も完治していなく、聞こえにくかったのですが母親の悲しい顔が見たくなかったので黙っていました。今も聞こえにくいことを母は知りません。
高校生になり、パートを始めた母はある日突然私に「あんたのせいで会社でうまくやっていけないじゃない!辞めるのはあんたのせいよ!産まなきゃよかった」と殴りながら言われました。
涙ぐみながら言う母が可哀想に見えたので「殴りたければ好きなだけ殴ればいいじゃん」と言ったら2、30発殴られました。
大人になって当時の話をしたら、笑いながら「そんな事する訳無いじゃない」と言っていました。
その頃から、母親の矛盾している言動に敏感になり、それが反抗期と重なり、毎日怒鳴りあいの喧嘩をしました。
その後、私個人の理由で高校を中退することになり、反対した母親は約1週間毎日10数枚の手紙を部屋のドアの下にはさんでいましたが、気持ち悪かったので読まずに捨てました。
私に内緒で学校にも電話していたらしく、そのことは後から先生に聞いたのですが、話の内容は教えてくれませんでした。先生も引いていました。
そんな母が我慢できなくて、本当の気持ちをわかってもらおうと話し合いをすると「シッ!もっと小さい声で!」「窓全部閉めて!」と世間体ばかり気にして私の話には上の空です。
結局高校中退し、必死に仕事をして会社にも認められ、母親ともなるべく関わらないようにしていたのでとても楽しい日々を送っていました。
しかし母は今でも「お向かいさんがうちの悪口を言っている」「みんなお母さんが羨ましいからいじめるんだよ」「なんでこんなに不幸なんだろ」とよく言っています。
私はそんな母が見ていてムカつくので被害妄想すんなと強く言ってしまいますが、まったく聴く耳持たずでイライラします。
機嫌がいいときはビックリするくらい明るくて面白くて優しいお母さんですが、突然思い出したかのようにヒソヒソ声で被害妄想が始まります。私は母と10分くらいしかまともに話せません。
父や兄もうんざりしていますが、特に私は被害が大きいのでこっちの頭がおかしくなるんじゃないかと思うくらいイライラします。
それでも、たった一人の母親です。毎年母の日や誕生日にはプレゼントを欠かしたことはありません。いつまでも笑っていてほしいです。
普通のお母さんをもっている人達が本当に羨ましいです。
私は父が大好きで尊敬しています。父と兄にはこのことで迷惑をかけたくありません。
正直言うと私は母のことを小さい頃から頭がおかしいと思っています。
そして今、うまくいっている彼氏のことまで母親が口を出してきて、「あなたにはもっといい人がいる」「彼はいずれあなたを捨てるよ」「向こうの家族が怪しい」とか。
しまいには、「お母さんがもっとあなたを正しい道に導けばよかった。お母さんが悪かった。こめんね。もう一度一緒に考えよう。」と言われました。母が思う通りの理想の人生を私に歩ませたいのです。
私は私の人生があるんだよ、と言ってもわかってもらえません。
もう何がなんだかわかりません。私は今仕事も生活もすごく順調だったんです。
彼には黙っていますが、めちゃくちゃになりそうです。
今度両家で顔合わせがあるのに、とても恐くて合わせられません。
母は自分さえ良ければ平気で周りに酷い事を言います。それを酷い事だとわかっていません。
友達にも彼氏にもこんな母の話し出来ません。
家族なので、縁を切るのも出来ません。父が悲しみます。
いつか母が普通になる日がくるのでしょうか?

25歳女です。
小さい頃から母親が苦手で、気持ち悪いです。人として嫌いです。
母親は私をとても愛しています。可愛い可愛い、大事大事、と宝物を触るような感じです。ただその愛し方が自分勝手すぎると思い、触られることも拒否してしまいます。
小学2年の頃、些細なことで母親に布団で殴られ、片耳が聞こえなくなりました。治療の結果耳は治り自宅に帰りましたが、殴られてから母親は一度も目を見て話してくれなかったので「もう大丈夫だよ」と言いたくて母親の部屋に行ったら「あんたの顔なんて見たくも無い...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親は普通の人でしたが、私の妻が貴方のお母さんと近い状態です。
言葉の暴力、被害妄想(ご近所を意味も無く敵視する)、自分の気に入らないことがあったら他人(特に子供)のせいにする、他人の価値観を一切受け付けない、など。
私の子供はまだ幼いですが、母親の様子を見て情緒不安定になってきています。
将来貴方のようにもっと苦しむのではないかと、今のうちからとても心配しています。

苦労の経験年数から言えば、貴方の方がかなり先輩だと思いますが、とりあえず、私の思うところを書きます。

「いつか母が普通になる日がくるのでしょうか?」という問いに対しては、残念ながら望みが薄いといわざるを得ないと思います。
私が妻のことで色々調べたり聞いたりした経験から申し上げますが、貴方のお母さんの症状は人格障害の一種だと思います。
特に明確な治療方法があるわけでもなく、周囲の人間がうまくお付き合いしていくしかないということのようです。
貴方にとって一番平和な解決方法は、早く自立して、お母さんとは距離を置いて付き合うことです。

貴方にとっては実のお母さんですから、距離を置くというのは心情的にとても難しいことであろうとは思います。
しかし、今一度冷静になってみてください。
貴方がそうやって苦しむ姿を見て、もっと苦しんでいる人もいるはずです。

私が今一番つらいのは、子供が妻の振る舞いに苦しめられている姿を見ることです。
子供は「いつかお母さんは分かってくれるはずだ」と思って母親に対して誠実に接し続けています。しかし傍から見ていると、それはザルで水を汲むような儚い努力であることがありありと分かるのです。
子供が母親がまともになることを諦めてくれたら、どんなに楽かと思うことがしばしばあります。
きっと貴方の周りの人も、同じような気持ちでいるのではないでしょうか。

分かってくれない人よりも、分かってくれている人を大事にした方が良いですよ。

あまりアドバイスになってなくてすみません。

私の母親は普通の人でしたが、私の妻が貴方のお母さんと近い状態です。
言葉の暴力、被害妄想(ご近所を意味も無く敵視する)、自分の気に入らないことがあったら他人(特に子供)のせいにする、他人の価値観を一切受け付けない、など。
私の子供はまだ幼いですが、母親の様子を見て情緒不安定になってきています。
将来貴方のようにもっと苦しむのではないかと、今のうちからとても心配しています。

苦労の経験年数から言えば、貴方の方がかなり先輩だと思いますが、とりあえず、私の思うところを書きます...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング