軽トラが食用油で走るらしいのです(滋賀県の何処か)
ディーぜルなら何でもいいらしいのですが、エンジンは痛まないんでしょうか?
また、公害も減るとのことですが普及するんでしょうか?
その油は低公害アルコールだったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その情報源は 滋賀県甲賀市水口町宇川会館


環境こだわり講座 
BDF製造体験 入門・初心者・初級講座の
どうなるのか? やってみよう!  実験の話かも?

一応 上限は3%をおすすめしています。
以前から市販されているガソリン添加剤の多くの正体はBDFですから・・・・

誤解なきよう明言しますが 機械部分の摩擦係数を低下させて燃費向上やパワーアップ・エンジン寿命向上の実験で使用しているだけです。

草払い機 オートバイ ガソリン自動車などで実験していました。 1台も壊れていません。

尚、実験する場合は高品質なBDFを使用されて、
ガソリンが少ない状態でのBDF3 ガソリン100
の比率を上限にして下さい。
問題が発生したらガソリン追加でBDFを希釈できます。
B5を越えると 白い煙が増えるようです。
尚 結果の責任は実施者にのみ存します。

何故かとても詳しい私?  当事者本人です。

ガソリンエンジンに入れた猛烈実験報告の極めは以下
に紹介されています。

http://diary.jp.aol.com/j2djkxrf/391.html

参考URL:http://members.aol.com/pchangsoo/hp/bdf.htm
    • good
    • 0

少し情報が混乱されているようですが・・・?


最初に「バイオディーゼル」に関しては、以下の参考URLサイトが大変参考になります。
1.滋賀県の燃料は「菜種油」から作ったメチルエステル(?)らしいです。
この件に関しては、2000年9月頃「湖国菜の花エコプロジェクト」が開催されましたが、この中でも紹介されていました。日経列島ビジネス(9/20?)にも記事がありましたが、今ではアクセスできませんので、興味があれば近くの図書館でもバックナンバーを見て下さい(場合によっては関西版(滋賀県版)だけかもしれませんが・・・?)。
更に、関連情報として、東京の(有)染谷商店が廃食用油からメチルエステルを合成し、実際に車に使用してます。
こちらは、雑誌とかNHKTVでも紹介されてます。
2.低公害アルコール燃料に関しては、「GAIAX」・「GENES」が一部で有名(?)です。#1にも紹介されていまし、実際給油して使用してますが、当方の車では問題なく走行してます。
これに関しては、雑誌とテレ朝の「サンプロ」で2回特集されて紹介されて話題になってます。自動車税等の問題とかでいろいろと行政について考えさせられます。
一応、謳い文句は「低公害」で排気ガスの成分分析も行われており、環境庁も調査結果がまもなく発表されると思います。この結果がでれば、いろいろの噂も解決(?)するのではと思ってます。
これに関しては、「GAIAX」のHPもあり、そのBBSで情報交換が盛んに行われてます。
興味があれば、HP等紹介します。

補足お願いします。

参考URL:http://www.journeytoforever.org/jp/biodiesel_lin …

この回答への補足

僕も所さんの目が点で見た事があります、てんぷら油を精製していたようですが・・・(各家庭の廃油)
地球に優しいかは分かりませんが今のディーゼルよりは優しいらしいです、東京都ではトラックを規制しているようですが、陸運がなくなると経済活動が行えないのではと思う今日この頃、東京都の考えはどうなんでしょう?
軽油6に対し食用油4がいいらしいです(この前の坊さんが言っておられた)

補足日時:2001/01/01 17:32
    • good
    • 0

まず、ディーゼルエンジンというものは原理的には燃える


ものなら何でも燃料にして動かす事が出来ます。例えば極
端な例を挙げると、大型船のディーゼルエンジンは通常B
重油以下の品質の悪い油なのですが、石炭の粉末を水に混
ぜて泥のようにしたものでも動きます(石油代替燃料とし
て研究されました)。ちなみに、その石炭粉末燃料は、恐
らくガスバーナーでちょっとあぶったくらいじゃ火は点か
ないでしょう。

さて、ご質問の食用油についてですが、私は具体的には知
らないのですが(爆)、最近は従来のディーゼルエンジン車
用に既にアルコール系燃料が流通しているそうなのですが、
アルコール系燃料を使ったエンジンの故障が多く、整備工
場などではアルコール使用車の修理を断っている所が出始
めているらしいのです。お尋ねのものがこれであるかどう
かは判らないのですが(このアルコール系燃料は食用油が
原料ではないので…)、アルコール系燃料でのトラブルは
実際に発生しています。


ちなみに、現在軽油との互換燃料として開発が進められて
いるのはアルコールではなく、アルコールの分子を2つく
っつけたエーテル類という物質です。これの場合も、少な
くとも現段階では軽油エンジンに入れても動くそうですが、
エンジンをエーテルチューンをしないと壊れてしまうそう
です。(やはり黒煙が出ない分、燃え方が違うのでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは知らなかったです、新しい知識としていただきます。
そう言えばロシアではディーゼルエンジンを着けた靴が発明されたらしいのですが、いったいどうやって止まるのでしょうか?圧縮すれば爆発し進みまた・・・(素朴な疑問でした)m(__)m

お礼日時:2001/01/01 17:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無公害エネルギーの利用が進まない理由

ホンとに基本的な質問でスイマセン...

石油資源の残りが少なくなり、地球温暖化も年々ひどくなっている今、電力会社のCMを見ると原子力発電の安全性や必要性を訴える内容が目につきます。

太陽電池、風力発電、地熱発電、波の力を使った発電(名前忘れました)等、環境にやさしくて安全な発電方法(水力も?)が沢山あるのに、なぜそれらを導入しようとしないのでしょうか?

いくら資本主義とはいえ、あまりにも酷いような気がします...今の企業や政府・省庁にとっては、「今が良ければそれでいい」のでしょうか?

なぜ人間はこんなにも愚かなのでしょうか...

質問が多くなってすいません。
正解というものがない質問かもしれませんが、
皆様のご意見をお聞かせ下さい。(__)

Aベストアンサー

非常に難しいことを質問されてますね.....。(^^;)
最初は「逃げちゃおうかな~」っと考えていたんですが
それをやっちゃ卑怯な様に思えてきましたので、力の限り
書かせて貰います。

で、注意して貰いたいのは「どの考えを否定するつもりも
どの主義を非難するつもりもない」って事と、問題解決の
方法として、非難出来ないってことです。



他の方が素晴らしい意見を書かれていますので、それらも
「確実に現在の状況の理由を表している」として、以下の
事をお読みくださいな。

「新エネルギーへの転換が進まない」ことを嘆じるのに
確かに「なぜ人間はこんなにも愚かなのだろう...」という
感想を持たれることには同感しますが、少しその間にある
と思われる事柄を解き明かしたいんですね。

結論から入ると「これは仕方がない」とも取れるんです。

つまり、問題には出発点と到着点があるわけですな。
この場合、到達点は当然「地球全体の幸福」が存在する
わけです。 で、出発点には「現状」があるわけですな。

じゃ、その間の道筋「実現の方法」をどの様に取ったら
いいのか....?
人によっては「個人の欲望を抑える」なんて方法も存在
するでしょうし、「エネルギーを新エネで供給」なんて
方法も存在するでしょ。
また、それらの個々の方法にも、実現のための方法が存在
したりしますわな。

 ※:例えば、「個人の欲望を抑える」ために、宗教面
   から方法を語る人もいるだろうし、独裁政治が
   効果的と説く人も居るかも知れない。

でも、それらの多くの事柄を解き明かして、一つにまと
て解決する知恵が、人間には無いのかもしれない。

 ※:沢山の知識と経験が必要なのかもしれない。
   で、人間の一生は有限ですし、一人の人間が
   そうそう多くの知識や経験を獲得することも
   不可能っしょ。


つまり、問題の結果としては(比較的)解っている。
例えば、(正確ではないんだけど)温暖化が進むと危な
いってことは解ってきている。

じゃ、それをどうやって解決するのか。
その段階には、政治・経済は勿論、社会論、南北問題
先進国と発展途上国の問題、医療の問題、安全保障
人種問題や民族問題だって関係するでしょうし、それら
を一人では整理できない。

じゃ、みんなで話し合って...となるとこれまた問題。
だって、一人一人の関心が色んなところに向いているん
だもの....(^^;)
例えば、エネルギー問題について話し合うとして、関連
するどこかの問題を切り捨てるなら、話は簡単。
でも、例えば安全保障を切り捨てて良いのかなんて事に
なると、安全保障に関心のある人たちから猛反発くらい
ますわな。


結局、一人で考えるには問題が多すぎるけど、多くで
考えるにも(問題が多すぎて、それ故に皆の利害が絡ま
っているから)時間がかかる問題っとなるわけでしょう。

もちろん、これを「人間のエゴ」で整理する事も可能だし
その見方も正しい(だろうと思います。)し、宗教家なら
「そのためにも正しい教義を通じて世を変革しなければな
らない」とも感じられるでしょうし、アーミッシュ(※)
みたいに、既に実践している人も居るでしょうな。

 ※:アメリカ辺りに存在するんですが、開拓時代
   みたいな自給自足極々低エネルギー消費の生活
   スタイルを提唱して、自ら実践する人。
   正確な解釈とかは、ご自分で調査お願いします。

で、これらは一々「正しい」んだけども、実現するに
あたってはもう少し考える必要があるんじゃないか。
その考えを実現するに当たって、最近流行の言葉なら
「痛みをどの程度容認するか、痛みを実際に喰らう人
にどうやって説明するか」なんてことですな。


そうやって考えると、確かに企業や政治・省庁にとっても
不努力な面や良識に欠ける面なんてありますわ。
でも、それだって、彼らの役割や関心事からしたら無理
ない事かもしれません。

 ※:個人としての道義的責任が回避できるって事で
   は無くて、彼らでは歯が立たない問題だろうって
   ことですんで誤解ないように。
   「企業=素晴らしい」とも言えないけども「企業
   =悪」とも即断できないって事です。
   構成員も社会人・家庭人だし....。

かといって、マゾ的な悲観主義に陶酔してても仕方ない
ので、できたら人として何かをやっていく必要があるの
でしょうが、じゃ、それをどうするのか....。

私のようにエネルギーに生きてきた人間で、気力が続く
なら、その得意(経験と知識と意欲があるって事)を活
かして貢献すればいい。
哲学が得意なら、医学が得意なら、そういう大学で教える
学部としてまとまった分野に得意が無くても、家庭人と
しても何かしらやったらいい。

 ※:何が正で何が間違いって事は、過程では存在する
   のだろうけど、その論議自体が目的になっちゃ
   駄目ってことで、出来ることをしないのも駄目で
   かといって、出来ることも、少しだけでいいから
   元を知って置いて欲しいってことかな?

ただし、それらは問題解決の手法の一つであるってことを
認識して、元に大きな問題があるとか、そういう事も
忘れないようにしないと駄目なんでしょうなぁ~。


なんか、下らん思想を蕩々と述べて恐縮ですが....。
この道に人生の半分をぶち込んじゃった人間としては
ま「悲観的にならんと、頑張ってぇな」ってことが
伝えたくって書いてみました。

 ※:くれぐれも、各々の思想を非難する気持ちなんて
   ないですし、非難すること自体も間違いや不毛
   であるってことはご理解の程を....。

非常に難しいことを質問されてますね.....。(^^;)
最初は「逃げちゃおうかな~」っと考えていたんですが
それをやっちゃ卑怯な様に思えてきましたので、力の限り
書かせて貰います。

で、注意して貰いたいのは「どの考えを否定するつもりも
どの主義を非難するつもりもない」って事と、問題解決の
方法として、非難出来ないってことです。



他の方が素晴らしい意見を書かれていますので、それらも
「確実に現在の状況の理由を表している」として、以下の
事をお読みくださいな。

「新エネルギ...続きを読む

Q中国は公害の影響で綺麗な水が無いので、

中国は国内の産業・経済が著しく発展しているが、その反面公害が酷く綺麗な水が無くなって行くので、日本にある豊富な清水を狙っていると言うのは本当でしょうか?

Aベストアンサー

中国は、北海道の森林などを大規模に購入しているそうです。
今後、基地の横を購入するかもしれませんね。

韓国は、対馬の自衛隊基地のとなりの広大な土地を購入しています。
沖縄では、基地予定地をすでに購入している、ミンス政治家もいます。
(一時期インサイダー取引だとTVで噂されましたね。)

■中国の政府高官が不動産購入しているようです。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d61359.html

■新潟中華街が出来る可能性もありました。市民が反対しています。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2010/11/11/%E3%80%8C%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%8B%99%E3%81%86%E6%96%B0%E6%BD%9F%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%A1%97%E6%A7%8B%E6%83%B3%E3%80%80%E3%80%8D/
http://blogs.yahoo.co.jp/for44blog/43801775.html

■世界は、中国資金の流入を防ぐ方向にあるようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101204-00000013-rcdc-cn

****これ注目してください****

■日本政府国有地を中国に売却を計画!これは大変まずいので、
ぜひ、国民の反対を促しましょう!
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191853012-n1.htm
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2010/12/16/%E3%80%8C%E3%80%80%E4%BB%8A%E5%BA%A6%E3%81%AF%E5%9B%BD%E6%9C%89%E5%9C%B0%E3%80%81%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E3%81%AB%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%89%8B/

日本の財務省は腐っているのか??
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%B2%A1%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%80%80%E8%85%90%E6%95%97&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&hl=ja&client=firefox&rlz=1R1GGLL_ja

政治や行政が日本を守らないために、現状、国民が日本を守っています。
こんなのありかよ! しっかりしてくれ! と言いたくなりませんか?

中国は、北海道の森林などを大規模に購入しているそうです。
今後、基地の横を購入するかもしれませんね。

韓国は、対馬の自衛隊基地のとなりの広大な土地を購入しています。
沖縄では、基地予定地をすでに購入している、ミンス政治家もいます。
(一時期インサイダー取引だとTVで噂されましたね。)

■中国の政府高官が不動産購入しているようです。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d61359.html

■新潟中華街が出来る可能性もありました。市民が反対しています。
http://yoshiko-sakurai.jp/index....続きを読む

Q自動車公害について

自動車公害について、法的視点から書かれてあるHPとか
知りませんか?
検索してもなかなか見つかりません・・・
良ければおしえてください。

Aベストアンサー

尼崎大気汚染公害訴訟
http://www1.jca.apc.org/JELF/kougaisoshou.html#尼崎公害訴訟

自動車公害訴訟と国の責任
http://www.internetclub.ne.jp/TODAY/SASAKIT/2001/0213ST.html

大気汚染公害 和解案以上の努力が必要だ
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200108/07-1.html

名古屋南部公害訴訟/急がれる沿道の環境対策強化
http://www.sanin-chuo.co.jp/ronsetu/2001/08/07.html

主なものを書き込みしましたが後は
「BIGLOBEサーチ」  http://search.biglobe.ne.jp/  「Google」と同じ
「Google」     http://www.google.co.jp/ 
すでにされているとは思いますが「自動車 公害訴訟」などのキーワード入れて検索してみてください

Qタクシー公害

週末ともなれば都内の繁華街などの通りでは、ずっとアイドリングしながらタクシーが何重にも駐車していますよね。
あれは公害のかなりの原因になっていると思うんですが、どうでしょうか?
あと、あんなにある必要あるんでしょうか?(都内何万台以下を保つ、というような規制とかはないんでしょうか?)

Aベストアンサー

タクシーの規制緩和をすすめる道路運送法の改正案が2002年2月1日から施行されました。これによって、車庫の確保など一定の条件さえ満たされれば自由に新規参入および増車ができる。事業の休止・廃止は届出制とする。などの規制緩和案が採用されました。最近では一都三県を中心に新規参入のタクシー会社がたくさん出てきました(まったく関係ない業界からの参入がたくさんあります)。これで分かるように、改正案の前は新規参入および増車に際しては需要と供給のバランスを考慮した免許制、認可制だったのですが、今ではまったくの野放し状態となっています。
 また、この不況下、タクシーに乗る人がいないのにどうしてタクシーがあんなに溢れているかという事ですが、都内近郊にある昔からあるタクシー会社は一社当たり100台以上は車を保有しています。この車をお客さんが少ないからといって車を眠らせているよりは営業をさせている方がタクシー会社としてはまだ利益につながるからです。しかし、これはタクシー乗務員の賃金体系に関わる問題があり、お客さんが取れないということで今では乗務員の賃金が月給15万円以下という人がたくさんいるという問題が絡んできます。
それでも就職難でタクシー会社に就職する方が後を立たないという現状から、特に都心近郊のタクシーの数は現状以下になることはこの先もまずないと思います。

タクシーの規制緩和をすすめる道路運送法の改正案が2002年2月1日から施行されました。これによって、車庫の確保など一定の条件さえ満たされれば自由に新規参入および増車ができる。事業の休止・廃止は届出制とする。などの規制緩和案が採用されました。最近では一都三県を中心に新規参入のタクシー会社がたくさん出てきました(まったく関係ない業界からの参入がたくさんあります)。これで分かるように、改正案の前は新規参入および増車に際しては需要と供給のバランスを考慮した免許制、認可制だったので...続きを読む

Q川崎市の公害について

仕事の都合で川崎市に転居する予定ですが、子供に喘息があり、少しでも空気がいいところを探しております.現地へいってみると多摩区は港湾部からはなれ、緑も多く環境が良いように思えます.しかし、川崎市の統計では喘息患者が最も多く、ばい煙の苦情件数も全市で1番多いのです.多摩区のどの地域がいけないのか、それとも全体に悪いのか、ご存じの方がいたら教えてください.

Aベストアンサー

多摩区はそんなに環境は悪くありません。 ひどいのが川崎区、その次に幸区そして宮前区です。川崎の臨港地区は重厚長大産業と半導体製造、内陸はコンピューターのソフト開発などのハイテク企業、多摩区などは住宅地ではっきり言って田舎です。 宿河原という地区に日本板硝子の工場はありますがその程度で公害とはほとんど無縁だと思ってください。通行量の比較的多い道路も二本ほどありますが環境には比較的に恵まれていますので安心してください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報