タイトルが思い出せないので知ってる方がいましたら教えてください。
10年くらいまえにテレビでみたやつなので、とぎれとぎれしか覚えていません。

その漫画について僕が覚えてること。

1.おもしろ系漫画
2.1話完結型の漫画
3.漫画のタッチは蛭子収能さんの漫画に似ていたようなきがする。
4.とにかく大爆笑した記憶がある。
5.テレビで見たのは、毎週放送するやつではなかったようなきがする。2時間のスペシャルとかそんなかんじでした。
6.僕が覚えているストーリーが2つほどあるので書きます。

まず一つ目。

男の人が、ダイエットかなんかをしていて、ある日、献血をして、血をとってもらったので、やせて喜んでたのに、献血のあとにもらうヤクルトを飲んでしまったので、血をとってもらった意味がなくなってしまった話。

もう一つ目。

主人公が小学生くらいで、アルバイトかお小遣いかわすれたけど、毎月数百円をもって、すし屋にいって、トロを一貫食べるだけで帰ってしまうというやつです。

どなたか、この手がかりだけでタイトルわかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

訂正。



×「中崎タツヤ(3) お勉強」
○「中崎タツヤ作品集(3) お勉強」

です。失礼しました。
あと、ダイエットというかボクシングの減量ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです!それです!ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/23 15:02

TBSの「ザ・プレゼンター」という枠で2回放送された「超世紀末ギャグアニメ 中崎タツヤ傑作選」ですね。

「スーパーギャグシアター」というタイトルでビデオも2本出たようです。
原作は中崎タツヤさんの「じみへん」と「中崎タツヤ作品集」です。ダイエットの話は「中崎タツヤ作品集(1) 兎に角」に、トロの話は「中崎タツヤ(3) お勉強」に収録されてます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q王子様が出てくる漫画…タイトルをわすれました。

漫画のタイトルがわかりません。
たしか王子様が主人公で、兄弟がいて、婚約者?がいました。
覚えてるのは一度主人公が危険な目にあったときに
婚約者が使っていた針が折れてしまったことぐらい…;

結構古い漫画だと思います。絵も古かったかと。
私は文庫本で読みました。

どなたかご存知の方いらっしゃいますか?
情報がとってもとってもとっても少ないですが;;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまり自信ないですが、
「不思議の国の千一夜」曽根まさこ
が思い浮かびました。

Q「弱いやつから倒せ?」「 強いやつから倒せ?」

「弱いやつから倒せ?」「 強いやつから倒せ?」
格闘技の知識はロクにありませんが、多人数を相手にするときは
「こうしろ」みたいな教えが漫画や小説で出てきたりしますよね。
これってどっちが正しいんでしょうか?

私個人としては、いくら強かろうが多人数を相手にするときは
戦わずに逃げたりするのが最良だと思うのですが。

超人的な方々は除きます(笑)

Aベストアンサー

わたしの主人が1人で町を歩いている時、
5人の男の人に囲まれたそうです。
逃げ道を塞がれて、逃げることが難しかったので、
一番後ろにいるボスタイプの首を真っ先に締め上げて
「やるんか、こらぁ!」と一喝したら他の4人は逃げ出したとか。

その後待ち合わせで会った時、その話を聞いてびっくりしました。
体型はかなりイカツイ方ですが、「いくらなんでも、5人は無理!」と笑ってましたね。
ちなみに、おけつに刺し傷があります。
「内臓より、ケツ刺された方がダメージ少ないから」‥と。
昔の事はあまり知らないですが、主人の友人からは「鉄人」と呼ばれています。

大分穏やかになって、今ではバスで携帯でしゃべってる人に注意したりとか、
おばあちゃんが絡まれてたら助けに行ったりしてますね^^

わたしも、逃げた方が得策だと思います。
喧嘩されても止められないので、一緒に逃げてくれる方がありがたいです^^

Qギャグ漫画日和で面白いやつ

タイトル通りですwギャグ漫画日和で面白いやつありますか?
聖徳太子の楽しい木造建築
皇帝怒る
は見たのですが(タイトル間違えてたらごめんなさい)

Aベストアンサー

自分が好きなのを、いくつか挙げさせて頂きます。

・シール
・魔法少女誕生!
・がんばれ!浦島太郎
・ソードマスターヤマト
・ラヴ江
・狂暴エイリアン
・陰陽師物語

Q「咎狗の血」の漫画家さんについて

『咎狗の血』という漫画を借りて、とても面白い話だと思い検索してみました。
BLゲームがもともとの原作とのことなのですが、漫画はそういう要素はないようようなので公の場で質問しても大丈夫でしょうか??
わたしが読んだのは「茶屋町勝呂」さんという漫画家さんのものなのですが、どうやら当初、「巴里」さんという方も同時に漫画を描いていたらしいのです。
この「巴里」さんという方は現在お仕事はされているのでしょうか。
単行本にはなっていないのか検索してもまったくヒットしないのですが、どういった絵柄&ストーリーの進め方だったのか気になっております。
もしご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
(それと、原作の「たたなかな」さんご本人は『咎狗の血』での漫画は描かれていませんよね??)
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

その方が巴里さんです。

Q血が変形して武器になる漫画

血が変形して武器になる漫画
最近、デッドマン・ワンダーランドを読んでいて、血が変化するっていうのはよく聞くなあ、と思ったんですが、DW以外で血が武器になる漫画ってあるんですか?

Aベストアンサー

デッドマン・ワンダーランドというのは知らないけど、犬夜叉では「飛刃血爪(ひじんけっそう)」だったかな?=三日月型の刃物上にする模様とか、

昔に週間少年ジャンプでの「惑星(ほし)を継ぐ者」だったかな-にも賞金稼ぎの異星人で、
ヘモグロビンの赤色でない白色の血液を触手っぽくして相手の(主人公に対して使用)脳などに影響したり
(記憶を読んで、惑星の住人の全員殺害者とされてる主人公の潔白と事件の真相を、死ぬ寸前ながら察知)

「物理的な変形」でないのでもいいなら、(「状態」の変形という言い方は・・・詭弁ぽいか)
唾液もそうなってたかは記憶が曖昧なものの、猫目小僧も「感情に応じて」血液が毒性を帯びたりするのも防衛が主体ながら武器に分類できるかな。
生き仏を作れるはずだというキチガイ尼が、人間の生き血(抜いた相手を殺してるが)を飲ませ続けたらそうなった吸血鬼というより吸血野獣とでもいうべき千手観音=生身の体になったばかりに三叉戟(さんさげき)が「あっさり刺さり」後、それも主要因にしろとにかく無我夢中の反撃もあり返り討ちに辛くも成功=への防御で使用。

フジリュー版でも王天君が強力な酸性雨などの血液武器化。


こんなものかな

デッドマン・ワンダーランドというのは知らないけど、犬夜叉では「飛刃血爪(ひじんけっそう)」だったかな?=三日月型の刃物上にする模様とか、

昔に週間少年ジャンプでの「惑星(ほし)を継ぐ者」だったかな-にも賞金稼ぎの異星人で、
ヘモグロビンの赤色でない白色の血液を触手っぽくして相手の(主人公に対して使用)脳などに影響したり
(記憶を読んで、惑星の住人の全員殺害者とされてる主人公の潔白と事件の真相を、死ぬ寸前ながら察知)

「物理的な変形」でないのでもいいなら、(「状態」の変形という...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報