最近低インシュリンダイエットについて勉強中です。
普段と同じカロリー内で出来るだけGI値の低いものを選んで食べる、というものですよね。そこで1つ質問なのですが、GI値がとても高い食品などは、一口くらいのごく少量を摂ったとしても血糖値は急上昇してしまいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

血糖負荷は炭水化物の「GI値」と「量」の相互関係で決まります。


高GIの食品を少量食べても、それほど血糖は上がりません。逆に低GIの食品でも、一度に多量に摂取すれば血糖値はそれなりに上昇します。

低インスリンダイエットをしたいならば、炭水化物の「量」、「GI値」の双方からアプローチする必要があります。

蛇足ですが、いま流行の低インスリンダイエット、一見理論的に正しいように思われますが、実験的な実証はほとんどありません。人間の体は、様々な刺激(運動など)に対して適応するために、あらゆる機能が関連して働きますから、机上の理論通りにはならないことのほうが多いのです。複合的な要因を、あたかも「インスリンのおかげ」と錯覚しているにすぎません。GI値に執着するのも、ナンセンスです。また、余分に摂取した炭水化物は熱として放出されやすいという事実は、比較的、専門家の間では知られていると思うのですが・・。GIが低くても高くても、はたまたインスリンの影響を受けようが受けまいが、炭水化物は体脂肪になりにくい栄養素なのです。どうも火付け役の永田氏、うさんくさいなあ思うのは、私だけでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、GI値&量の関係、バランスが大切なんですね。
永田さんは、なんかいろいろダイエットの流行の火付け役だそうですが、面白いですね。低インシュリンダイエットも、世に数あるダイエット方の1つで、完璧なダイエット法なんてないのでしょうね。
とりあえず、いまのところ実際にこのダイエットで成功した人もいるそうなので、しばらく試してみようと思います。
すぐに回答していただいて、どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/03/19 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHTML→PHP フォームの値の受け渡しができません

PHPをはじめたばかりの初心者です。
ネットでいろいろ調べましたがわからず困っています。
お助けくださいm(_ _)m

<内容>
フォームの入力内容をPHP側で参照できません。
具体的には、
<form method="post" action="test.php">
<select name="BirthDay" size="1">
<option value="1">1月生まれ</option>
<option value="2">2月生まれ</option>
<option value="3">3月生まれ</option>
</select>
<input type="submit" value="決定">
</form>
で飛ばした値を、
print($BirthDay);
で表示させようとしています。
しかし、$BirthDayには何も入ってきません。
ただ、できないのはローカル環境だけで、
実際、他のサーバーにアップしてやると正常に
動作します。
ローカル環境は
Win2000SP4+PHP4.4.1+Apache1.3.34
です。
httpd.confを見直しましたがわかりませんでした。
ぜひアドバイスをお願いしますm(_ _)m

PHPをはじめたばかりの初心者です。
ネットでいろいろ調べましたがわからず困っています。
お助けくださいm(_ _)m

<内容>
フォームの入力内容をPHP側で参照できません。
具体的には、
<form method="post" action="test.php">
<select name="BirthDay" size="1">
<option value="1">1月生まれ</option>
<option value="2">2月生まれ</option>
<option value="3">3月生まれ</option>
</select>
<input type="submit" value="決定">
</form>
で飛ばした値を、
print($BirthDay);
で表示させようと...続きを読む

Aベストアンサー

そういうときは

$_POST[BirthDay] で受け取ります
GETの場合は
$_GET[]です

Q少量の砂糖やこしょうのGI値の考え方(低血糖症)

GI値の低い食べ物の本を読むと、100gあたりの血糖値の上がる数字が書いていますが、

こしょう少々や、飴1粒でも血糖値は早く上がってしまい、アドレナリンの分泌増加に繋がるのでしょうか?

GI値ダイエット本には人参など、GI値の高いものでも少量取るぶんには平気と書いてあるのもあります。

食後3時間~4時間の血糖値の下がっている時でも
少量だったら、こしょうも飴も食べて問題ないでしょうか?
それとも少量でも、急激に血糖値が上がってしまいダメでしょうか?

※低血糖症を患っているので、ダイエットではなく低血糖に対しての良し悪しをお聞きしたいです。

Aベストアンサー

GI値が高い食べ物は、血糖値が"急上昇"する食べ物のことです。GI値が低ければ血糖値の上昇は緩やかになります。
一方、糖質量が多いと、最終的な血糖値が高くなります。だからGI値が低い食べ物をたくさん食べると、血糖値がゆるやかに上昇し続けて最後は高い血糖値になります。
逆にGI値が高い食べ物をちょっと食べた場合、血糖値はポーンと跳ね上がりますが、MAXの血糖値はそれほど高くなりません。

山で例えれば糖質量は山の高さ、GI値は山を登るときの坂道の勾配のきつさを表すと思えばいいです。

血糖値を調整しているのは「アドレナリン」ではなく「インスリン」です。
インスリンは常に少しずつ分泌されています。基礎分泌といいます。

食事などで血糖値が大きく上昇するとインスリンもたくさん分泌されます。これを追加分泌といいます。
飴1粒でも血糖値は変動するので、正常な人ならインスリンの追加分泌が起こります。

低血糖症の人がなぜ血糖値の上昇を気にするのかよくわかりませんが、低血糖症を改善するには血糖値が急激に下がらないようにした方がいいです。
一つは糖質量を減らして、その分しっかり、脂肪とタンパク質を摂取してください。
人間の身体には必要な量の糖質を他の栄養素(グリセリンやアミノ酸)から合成する能力が備わっています。糖新生といいます。
低血糖症の人は糖新生を働かせるのに必要な他の栄養素が足りてない可能性もあります。

脂肪やタンパク質は食後血糖値を上げることがありませんから、インスリンの追加分泌も起こりません。
インスリンの追加分泌が起こらないということは、血糖値の急低下も起こらないということです。
低血糖症が防げる可能性があります。

GI値が高い食べ物は、血糖値が"急上昇"する食べ物のことです。GI値が低ければ血糖値の上昇は緩やかになります。
一方、糖質量が多いと、最終的な血糖値が高くなります。だからGI値が低い食べ物をたくさん食べると、血糖値がゆるやかに上昇し続けて最後は高い血糖値になります。
逆にGI値が高い食べ物をちょっと食べた場合、血糖値はポーンと跳ね上がりますが、MAXの血糖値はそれほど高くなりません。

山で例えれば糖質量は山の高さ、GI値は山を登るときの坂道の勾配のきつさを表すと思えばいいです。

血糖値を調...続きを読む

Qhtmlからphpへの値の受け渡しについて

いつも助けてもらってます。
今回も宜しくお願い致します。

現在、複数のhtmlページから一つのphpを呼び出しているのですが、
phpのselect文の中で各ページの持つ定数(変数?)を使用したいと考えています。

phpのselect文
SELECT
*
FROM
ITEM
WHERE
ITEM_DIV = 各ページの定数(文字列)


各ページの定数は、必ず同じ物です(ダイエット、食品etc..)
グーグルなどで調べた結果、
POSTやSESSION、FORMで出来そうな感じだったのですが、

渡すものがいつも決まっていて、かつ一つなので
もっと簡単に渡せるんじゃないかな?と考えて投稿させてもらいました。

宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

php側で、どのhtmlからリンクされたかが分かればいいと思いますので、
サーバ環境変数の $_SERVER['HTTP_REFERER'] で可能かと思います。

参考URL:http://lib.stwing.jp/archives/2005/09/php_server.html

Q玄米と白米の割合(低GI値)

こんにちは。
GI値の低い主食にしようと思い、玄米と、発芽玄米(ファンケル)を愛用してますが、家に白米がたくさんあるため、もったいないので、混ぜて、食べようかと思っています。以前ファンケルの情報誌か何かで、白米と玄米(発芽玄米)の混合割合と、GI値について、載っていたのを見たのですが、忘れてしまいました。比率が何対何だったら、低GI値食になるのか、分かる方、また参考URLなどありましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ファンケルのサイトはご覧になりましたか?

ファンケルのHPの「学会発表→2002年7月20日の分」によると
「米2:発芽玄米1」で68だそうです
同HPにある折れ線グラフだと60にしか見えませんが・・・


↓グラフの方のページです

参考URL:http://www.fancl.co.jp/genmai/gohan/gohan_vol04.html

Qhtmlファイルからphpファイルへの値の受け渡し

表を使った問い合わせフォームを作成したのですが、データを受け渡す方法がわかりません!!

初めの問い合わせページは以下のようにhtmlファイルで記述しました。

この場合、次のページにデータを引き渡すphpファイルには、どうのような記述をしたら良いのでしょうか?

<form method="post" action="info.php">
<table class="table margin01" width="592" border="0" cellpadding="0" cellspacing="0">

<tr>
<td width="190" align="left" bgcolor="#FFF09D">お名前 <span class="tabletext1">※必須</span></td>
<td><input name="name" type="text" class="form01" id="name" /><br />
入力例:山田 太郎
</td>
</tr>

<tr>
<td align="left" bgcolor="#FFF09D">メールアドレス <span class="tabletext1">※必須</span></td>
<td><input name="mail" type="text" class="form01" id="mail" /><br />
入力例:●●●●●●@yamada.co.jp
</td>
</tr>

<tr>
<td align="left" bgcolor="#FFF09D">メールアドレス(確認) <span class="tabletext1">※必須</span></td>
<td><input name="mail2" type="text" class="form01" id="mail2" /></td>
</tr>

<tr>
<td align="left" bgcolor="#FFF09D">お問い合せ内容 <span class="tabletext1">※必須</span></td>
<td>
<select name="list" id="list">
<option>お問い合せ内容をお選びください</option>
<option>事業内容について</option>
<option>求人について </option>
<option>その他</option>
</select>
</td>
</tr>

<tr>
<td align="left" bgcolor="#FFF09D">内容 <span class="tabletext1">※必須</span></td>
<td><textarea name="content" id="内容" cols="45" rows="5"></textarea></td>
</tr>

</table>

<p align="center" class="margin01">
<input type="reset" value="クリア" />
<input type="submit" value="送信内容を確認する" />
</p>
<input type="hidden" name="test" value="cloud" />
</form>

表を使った問い合わせフォームを作成したのですが、データを受け渡す方法がわかりません!!

初めの問い合わせページは以下のようにhtmlファイルで記述しました。

この場合、次のページにデータを引き渡すphpファイルには、どうのような記述をしたら良いのでしょうか?

<form method="post" action="info.php">
<table class="table margin01" width="592" border="0" cellpadding="0" cellspacing="0">

<tr>
<td width="190" align="left" bgcolor="#FFF09D">お名前 <span class="tabletext1"...続きを読む

Aベストアンサー

ここが参考になりますかね。


http://www.phppro.jp/school/phpschool/vol6/1


postの処理をどう判定するのかどうか書いてあります。

若干異なるのは、質問者さんは次の画面で入力チェックを行いたいと言う事ですが、
参考サイトは遷移前で入力チェックを行っています。
入力するたびに次画面に遷移してエラーであれば戻ると言うのは
あまりよろしくないかと思いますが…。

Q血糖が基準値より低いです。

血液検査で血糖が基準値を下まわっていました。
何か気をつけることを教えてください。
無知なものでお願いします。

Aベストアンサー

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが重要かと思います。

血糖は身体のエネルギー源となっているもので、最も多く使うのは脳なので、血糖値が極端に下がるとまず脳の活動に影響が出ます。
脳がエネルギー不足になると、めまいや気分が悪くなるなどの症状が出ます。兆候を感じたらすぐに座るか横になり、転倒事故を防いで下さい(そのまま気絶することがあります)。血糖値をすぐに上げる効果のあるチョコレートなどを常に携帯しておくと安心でしょう。

以前にあった低血糖に関する質問のリンクを貼っておきますので、こちらも参考にして下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1784955
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1792211

以上、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが...続きを読む

QHTML データ受け渡し

HTMLのデータ受け渡しをしたいのですが

例えば

・担当者_HTML

担当者選択
A        ←Aを選択(Aという値を年齢_HTMLに転送)


・年齢_HTML

年齢選択
20代     ←20代を選択(20代という値とBという値を実行ファイルに渡したい)
30代

Aベストアンサー

これだけのデーターだとすると、自作自演。

このような事をしたいと思うということは、この手の事をしていないと、この発想をしない。

とりあえず、候補を挙げておくが。

基本的なところから

http://reference.ascii.jp/html/form

ServerSideScriptを使う。POSTなのかGETなのかがポイント。

次にGETの応用

URL#HTML Object Element Name(ID)

これにイベント属性との組み合わせ。

JavaScriptなどを使った、ClientSideScriptで選択した結果を処理し、最後にFORMで送信。

ASPXやJSPなどを使えば、バインドしたHTMLタグを使える、

やり方は、さまざまあるので、基本的な事をまなんでから、何ができそうだから、何を使ってやる場合。などと、再度質問してください。

Q血糖値が低い

先日健康診断で血糖値が低すぎる(5段階の4)と診断されました。

血糖値が高い人は食事制限や健康管理などをしますが

低い人はどんな食事とどんな管理をすればいいのか教えてください。あと低すぎるとなにかやばい事とかってあるんですか?

Aベストアンサー

やばいことは、低血糖症は、糖尿の予備軍でいずれ糖尿病になりますよということです。
インスリンの量や質に問題ありで、これは、根本的なところを申し上げると自律神経やホルモンバランスの狂いによって起きるものです。
ところでコレステロールの値は、どうなのでしょうか。
甘いものや果物類、アルコール類をしばらく禁忌食品として先の回答にあるような食事の仕方を守ることです。現状の食生活では、近い将来、糖尿病で苦しむことになりますよ。

Q値の受け渡しについて

JavaScriptを使用しa.htmlからb.htmlへ
値の受け渡しについて分らない事があります。

やりたいことはa.html内にある
<a href="b.html">あああ</a>の「あああ」の値を
b.html内にある<INPUT>に入れたいのです。

現在記述しているコードを下記記しますので
何方かご教授お願いします。

■a.html
<html>
<a href="b.html" onclick="this.href=this.href+'?'+encodeURIComponent(this.innerHTML)">あああ</a>
</html>
■b.html
<html>
<script type="text/javascript">
query = decodeURIComponent( location.search.slice(1,1000) );
document.getElementById('in_name').value = query;
</script>
<form>
<INPUT type="text" id="in_name" name="in_name" value="">
</form>
</html>

JavaScriptを使用しa.htmlからb.htmlへ
値の受け渡しについて分らない事があります。

やりたいことはa.html内にある
<a href="b.html">あああ</a>の「あああ」の値を
b.html内にある<INPUT>に入れたいのです。

現在記述しているコードを下記記しますので
何方かご教授お願いします。

■a.html
<html>
<a href="b.html" onclick="this.href=this.href+'?'+encodeURIComponent(this.innerHTML)">あああ</a>
</html>
■b.html
<html>
<script type="text/javascript">
query = decodeURIComponent(...続きを読む

Aベストアンサー

document.getElementById('in_name').value = query;



window.onload=function(){
document.getElementById('in_name').value = query;
}

としてください

QインシュリンダイエットでのGI表がたくさん載せている所。

インシュリンダイエットでのGI表が載っているところがあっても全然少ないんです。たくさん載っている所、本など情報がありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

★200x
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20010805/f0845.html
★飲み物
http://www.asm.ne.jp/~milk/keijiban/keijiban_13.htm
★他
http://www.pref.mie.jp/KENKOT/kurashi/HEALTHY/meal/start/young/sports.htm
http://member.nifty.ne.jp/hiroyoko/diet/gi.htm
★本
糖分が脂肪を作る (NO.271)
H・スチューワード他3名共著「シュガーバスター」(講談社)より
http://tanamasa-hp.hoops.ne.jp/zakki-99-7-12/z-99-09-20.html

調理をするとき、いつもより少し固めにしてみるとか、
ごぼうなどの野菜を取ってみるのもいいですよ。


人気Q&Aランキング