兄が借金・離婚・失踪しました。
離婚したので住民票が実家に移り、それを知ったサラ金
会社が実家に電話、手紙を頻繁に送ってくるようになりました。 実家は自営業で、妹の私も勤めています。

今回はそのサラ金からの催促の電話や手紙について
お尋ねです。

電話がかかってくるたびに、本人が行方不明であるということを伝え、どうしようもないので電話はやめるように言います。保証人になってもいない上、この不況で
会社のほうも毎月「今月で終わりか」と思うほどなので
払ってもあげられません。(私個人としては、払えたとしても兄本人が責任を取ることであって、親が払うべきではないと思っていますが、親はもしお金があったらきっと払っていただろうといいます。言語道断)

しかし、両親・私共に精神的に大変苦しいです。
電話は商売をしているので出ないわけにはいきませんが
請求書(おそらく裁判をする云々)を、
「本人不在のため受け取り拒否」と送り返しても
良いものでしょうか?
それだけでも毎月ある程度の量があり
持っているだけで非常に不愉快でなりません。

どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 会社をしているのでよく元従業員当ての私信が来るのですが、処分するわけにもいかないため、またその元従業員の行方がわからない場合には、「名宛人該当なしにつき今後同様にお願いします」等の紙片をつけて再投函しています。

郵便物に関しては、同様の方法で宛先不明で戻ると思われます。単なる「受領拒否」だと相手の神経を逆なでするおそれがありますので避けたいところです。
 電話については、「迷惑電話お断りサービス」に加入の後、「本人失踪につきこちらも困っている」旨を伝え、「いずれにしても弁護士に相談しているので文書を入れるようにしている、今後電話は勘弁してもらいたい」として、社名所在地を聞き取り(多分いわないと思いますが)、電話をきった後に所定の登録を、また、内容証明に電話応対同様のことと「電話を受信拒否にさせてもらった」旨記載して送達しておく他ないと思います。弁護士に相談している、程度の表現は相手を牽制するためにもやむを得ないと思います。ただ、相手方がどんな債権者か不明なので、ご自身の判断でリスクを避ける方法にて対応していただきたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
債権者はいずれも大手のサラ金会社です。(CMでも
よく見る会社です。) 父の会社と数十年取引のある
銀行やクレジット会社にも借金を残したまま消えてしまったのですが、その分だけは、会社をやっていく以上
残したままというわけにいかず支払いました。

サラ金会社も手馴れたものなのでしょうね、行く先を
尋ねるというところで電話をかけてきては
親が払ってくれないか・・・、と言うようです。
(親が電話に出た場合)
また、正月明けやゴールデンウイーク明けなど
久しぶりに出勤した日の朝には、必ずかかってきて
非常に不愉快です。それも向こうの作戦でしょうか?
いずれにしても、この状態を脱出したので
具体的なアドバイス助かりました。
 
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/16 17:06

戸籍住民担当に勤務している者です。


離婚後、御実家に住民票をうつされているということで、御本人がいらっしゃらいのであれば、「住民票の職権消除」を申し出られたほうがよろしいかと思います。最初の回答者の方の補足になりますが、具体的には役所の窓口でいつからいないか、住民票があることで困っていることがあること、などを申し出て頂きます。後日職員がうかがって実態調査する方法と、お申し出で消除する場合とがあります。
住民票がある以上、金融会社は御実家の住所に督促し続けるので、おすすめします。

ちなみに、お兄さんが姿をあらわして住民票をまた作ることは、手間はかかりますができますので、そのときは役所におといあわせください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス本当にありがとうございます。

「住民票の消除」という言葉自体、今回初めて聞きました。よく考えれば、復活できるということも大事なんですよね。(冷たく聞こえるかもしれませんが、個人的には
兄とはもう一生会わなくてもいいと思っています。
いくら兄妹とはいえ、随分嫌な思いをここ数年で味わっているのです。今回の件以外にも色々ありましたので。)

とにかく先のお二人のご意見と共に両親に伝えます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/16 17:35

> 離婚したので住民票が実家に移り、


「離婚した」ので「移」ったわけではないと思います。
「離婚して、異動した」でしょ?
自動的に移るわけではないでしょ?

前置きはともかく、保証人・連帯保証人でない限り、あなた方が債務を負担する必要はにと考えられます。ただし、理由によっては(要は日々の生活に使用するばあい)、元妻が連帯して責任を負わなければならない場合はあります。
それをふまえた上でのことですが、現在、督促でお困りのようですが、請求先は「兄」でしょうか?それとも他の方(家族?)でしょうか?
仮に前者であれば、市町村役場に住民票の消除を申し出るのがいいでしょう。住んでいないことを理由に消すわけです。後者であれば、金融会社に、本人とは連絡がとれないこと、(あなた方が)支払う意思は無いことを内容証明郵便ででも送付するといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、アドバイスありがとうございます。 請求先は兄宛てで、借金は殆どギャンブルなどに
使っていたようです。

また住民票の件、「消す」なんて事ができるのですね。
初めて知りました。両親に伝えて、改めて今後の対策を話し合ってみます。

お礼日時:2002/03/16 16:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家を出た兄が実家に火災保険をかけているらしいです。現在、父が他界し、

実家を出た兄が実家に火災保険をかけているらしいです。現在、父が他界し、実家自宅は住んでいる私の名義になっています。保険の名義人は不明ですが、今では自宅に寄り付きもせず、絶縁状態の兄が何を目的に火災保険に加入しているのか分かりません。考えられることはいったいどんなことでしょう?

Aベストアンサー

おそらく自宅は相続対象で兄にも権利がある状態でしょうから、
火災に遭ったら兄の財産も減るわけで、その防止として火災保険に加入したのでは?

それか、勝手に売却させないためとか。
火災保険入ってても売却は出来ますけど、俺の物でもあるっていうアピールにはなりますよね。

あと、兄が死んだ場合には火災保険も相続の対象になるので、
兄の家族が相続する場合にその火災保険から辿るとわかりやすい証明になります。

Q払うと言っても払わない企業に対する対処

業務を請け負いし、経理事務員をA企業先に派遣しました。
その間に返済が滞るようになり、とうとう廃業してしまい、そこにいた社員が新たにB社(1円法人)を立ち上げて、
今後はその返済はB社が引き受けると言われ、返済を待っていますが
一向に払うお金がないと言って返済してきません。
返済する意思は持っていると言っております。
そんな状態ですので、賃貸オフィスも2月末で追い出される
とのことです。
また、このB社にはうちの会社が派遣していた女子社員がそのまま取締役で登記簿に入っておりました。
現在も常勤でそこで勤務しています。


こんな状態の会社に返済を確実にするために準備しておくこと、
また、早急に支払わせる対処法などございましたら伝授くださいませ。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

口約束でなくて、実際に法的根拠のある物が有効です。

一番確実なのは、手形です。
銀行が当座の口座の開設を認めず手形の用紙を持っていない企業でも、コクヨなどの文房具屋で売っている手形の用紙で法律的には全く有効です。
その場合、銀行口座からの引き出しではなくて相手企業での支払いという事になりますけど。
手形だと、支払われない場合は簡単に裁判が起こせて、簡単に差し押さえできます。

手形がだめなら、公正証書による支払い契約書です。
こちらも、支払いがなければ簡単に差し押さえできます。

まともな企業なら、手形や公正証書のおそろしさは知っていますから、ムリかもしれませんが。
もっとも、まともな企業でしたら、約束を守って支払っているはずですね。
信用が第一ですから。

Q業務委託契約先から毎月4万円払えと言われています。

ある営業の会社で働いています。
フルコミッション制で、社員ではなく業務委託契約です。
会社から、来月から毎月4万円づつ全員から徴収するから払うようにと一方的に通達がありました。
理由を聞いても、新規事業のためだからと言葉を濁して要領を得ません。
実態は会社の経営が思わしくないから全員から強制的に集金して赤字を補填しようというつもりのようです。
ただ、全員から徴収するから払わない人は辞めてもらうといわれています(業務委託先が私に支払う給料の中から強制的に天引きするつもりのようです)。
そんな無茶苦茶な事をいう会社は即刻辞めたいのですが、現実的には、すぐに新しく仕事が見つかるわけでもなく大変困っています。

この要求を飲まないと一方的に業務委託契約を打ち切るというのは法律的に許されることなのでしょうか?
また金額が4万円とかではなく、1000円とか2000円の小額なら許されるのでしょうか?

大変困っておりますので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下請法の適用があるのであれば、金額の大小に関わらず、その会社は下請法4条1項3号違反ないし同2項3号違反となりましょう。

Q脱税者達を告発するには毎月30万以上の収入があるのに、確定申告をせず、一円足りとも税金を払ってな

脱税者達を告発するには

毎月30万以上の収入があるのに、確定申告をせず、一円足りとも税金を払ってない奴らが沢山いる会社を知っています
30万円なんて少ないほうで中には50万円以上貰っている奴もいます
確定申告なんてしなくてよくねみたいな事を当たり前のように言っているので、腹が立って仕方がありません
こいつらに確定申告させて税金を払わせるには国税局に告発すれば何らかの調査をしてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご存知の会社がどういう形態を取ってるのかはわからないが、とにかくご質問者様が「こいつらって、脱税してるんじゃないの」と疑問を持ってるわけですね。
でしたら国税局にでも税務署にでも情報を流しましょう。

どこのどんな会社(会社名とか屋号とかです)にて勤務してる人が「一円も税金を払ってない」と公言してる。
「確定申告なんてしなくてよい」など言ってるが、なんとなくおかしい気がするので、是非税務署で実体を調べてもらいたい。

内容の真実性を高めるために住所氏名電話番号を記載しておくと良いですが、匿名でも構いません。

タレコミをした者にでも、調査をしたかどうか、調査結果は連絡されません。
守秘義務があるからです。この守秘義務があることで「誰がタレコミをしたか」も調査先にはわかりません。

なお「企業に勤めてるサラリーマンは源泉徴収をされていて、年末調整を受けることで確定申告をしなくて良いケースがほとんど」という事はご存知だと思います。
企業によっては、源泉徴収をせずに「インチキをしてる」ところもあります。どのような会計処理をしてるのかは、他人では不明なのですが、とにかく従業員と思われる者が「一円も税金を納税してない」などと公言するケースも考えられるのです。
ですから「どんどんタレコミしましょう」。

税務署は「タレコミ情報」を歓迎してます。

ところで「法廷で証言者として出廷させられる」なんて事はありえません。
脱税を発見するのは国税局税務署の仕事ですから、その端緒を教えるだけだからです。

ご存知の会社がどういう形態を取ってるのかはわからないが、とにかくご質問者様が「こいつらって、脱税してるんじゃないの」と疑問を持ってるわけですね。
でしたら国税局にでも税務署にでも情報を流しましょう。

どこのどんな会社(会社名とか屋号とかです)にて勤務してる人が「一円も税金を払ってない」と公言してる。
「確定申告なんてしなくてよい」など言ってるが、なんとなくおかしい気がするので、是非税務署で実体を調べてもらいたい。

内容の真実性を高めるために住所氏名電話番号を記載しておくと良...続きを読む

Q2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。

2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。
その元奥さんが再婚しました。
そして再婚相手と一緒になって、悪い事をして警察に捕まったみたいです。
子供達が施設に預けられてるという事までは聞きました。
当たり前だと思いますが、子供達は学校には行けませんよね?
僕が子供達に会う事はできますかね?
子供は3人とも小学生です。
お願いします。

Aベストアンサー

あなたの気持ち次第です。
実の親子と言えども、離れて過ごしたわけですし、現在のあなたの生活もあることでしょう。また、あなたがすでに再婚されているのであれば、奥様の理解や協力も必要ですし、独身であれば今後あなたの再婚や公債に影響します。独身で引き取るということとなれば、当然ご両親などの協力や子供のための費用も負担となります。

覚悟と理解がすべて整うのであれば、弁護士に相談されることをおすすめします。
ご自身で実父として調べたり、交渉することもできるかもしれません。
ただ、元奥様が刑務所などとなれば、いろいろ難しいことも多いはずです。
母親として子供が心配ですので、信頼できる子供の父親であるあなたに頼むのも安心かもしれませんが、親権を取られ、今後会えないかもしれないという状況を母親としてそう簡単に納得できないはずです。

法的な面を弁護士に、経験などからのアドバイスなどにより精神面をフォローしながら進めることが大事です。奪い取るようなことをすれば、後にトラブルが生まれかねませんし、お子さんたちにもかわいそうでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報