最新閲覧日:

ノートンアンチウィルスの活動ログを見ると「JS.Exception.Exploitに感染しています。このファイルを修復できません。」とあるためウィルススキャンをしてみたのですが「スキャンは現在このコンピュータに既知のウィルスが感染していないと判断しました。」となります。
これは感染していないと考えてよいのでしょうか?
どなたか詳しい方がおられましたら教えてください。

A 回答 (3件)

こんばんは♪



私のパソコンにも最近 JS.Exception.Exploit がパソコンにやってきました。
2ちゃんねるのある板でリンクをクリックしたらアンチウイルスの警告画面が
表示され、
修復できません。削除できません。となりました。

これはIEのキャッシュフォルダにダウンロードされたファイルの一つで。ウイルスとされていますが
IE のスタートページを変更するといった程度の悪さしかしないもののようです。
IEのセキュリティホール修正プログラムをインストールしてあれば、感染することはありません。
IEのスタートページの変更と、修正してもまた変更前に戻ってしまうことなど
生じてなければウイルスへの感染はしていないものと思われます。

それでこのウイルスはIEのキャッシュフォルダにただ入っているだけなので
IEのオプションでキャッシュをすべて削除してしまえば完全に消えてしまうはずです。
たぶんkmtbrさんのコンピュータをスキャンしても検出されないのは、すでに
このウイルスが削除されているためなのではないかと推定されます。

参考URL:http://www.google.com/search?q=cache:Xca58QAcDaY …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
感染が分かった時にTemporary Internet Fileの全てのファイルを削除したので、その時にウィルスも削除されたのだと思います。

お礼日時:2002/03/16 11:00

参考URLはシマンテックのものです。



気になるのでしたら、当該ファイルを削除してください。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/j/j …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
削除済みのようです。

お礼日時:2002/03/16 11:01

検疫されていませんか?


レポートの項目に「検疫場所の項目を表示して管理」があります。
そこをダブルクリックすれば、検疫されたファイルの一覧があると思います。
検疫=隔離です、感染したファイルを修復できないので作動しない場所に隔離してます。
基本的には修復できないので、削除しても同じですから(どっちにしても使えない)私は消しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ノートンアンチウィルスのレポートに「検疫場所の項目を表示して管理」という項目はありませんでした。
「検疫項目」はありますがその中には検疫されたファイルは0でした。
削除済みのようです。

お礼日時:2002/03/16 11:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ