検査の結果、胃にポリープがあると言われました。
即日か、1泊位の入院で退院出来る、と言われたのですが、
どの様な手術になるのでしょうか。
また、通常の生活というのは、術後どの位で出来るでしょうか。
教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Auroraring さん こんにちは



オペではありませんよ。単に内科的な術です。
>どの様な手術になるのでしょうか?
手術ではありません。前投薬でセルシンなどの抗不安剤を注射し、くらくらした状態で、且つ、喉に麻酔のスプレーをし、喉から内視鏡のカテーテルを挿入し、ポリープの部位を細いワイヤで包み込み、プチッと切り取るまでです。痛みも何もありませんよ。心配しないで下さい。

>通常の生活というのは、術後どの位で出来るでしょうか
ポリープを切った済、クリップで止血します。ですから、通常な食事は出来ません。せめておかゆなどでしょう。そうしなければ、例えば硬い物を食するに、クリップがはずれてしまいます。←思いっきり血が出ます。経験者(涙)こればかりは人個体差があると思いますので、先生に聞かれてください。ちなみに私は3日でした。

それでは by クアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クアアイナ様
大変ご丁寧に教えていただきまして、ありがとうございました。
とても安心できました!!
気負わずに切り取って(笑)きます!!

お礼日時:2002/03/16 11:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 胃ポリープ<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    胃ポリープとはどんな病気か  ポリープの語源は、ギリシア語のpolupous(“多くの足”の意)に由来します。臨床の現場では、基本的に良性の隆起性病変を指す肉眼的な名称として使われています。日本消化器病学会は胃ポリープを、「胃粘膜上皮(いねんまくじょうひ)の異常増殖に基づく胃内腔に突出した病変」と定義しています。胃ポリープで、臨床上多く見かけるものは、腺腫性(せんしゅせい)ポリープ、過形成性(かけいせいせい)ポ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃内視鏡でポリープ発見。。何故切除しないの?

先日、OKでいろいろアドバイスいただき胃カメラを今日してきました。
最初は勝手に「自分は癌かもなぁ」とかなり本気で決めつけていたので、結果を聞いてさほど驚かなかったのですが
結果は2個ポリープがありました。一つは小さいものでもう一つはそれより大きいもの。
(癌と決めつけていたことには根拠も症状もありません。未検査の期間がかなり長かったせいでそう決めつけてました。)
一応、生検のため組織を取ったらしいですが、切除はしなかったようです。
麻酔が効いてて医師から何も検査中は聞かれませんでしたが、ポリープがあるのに何故切除しないのですか?
私は神経質なほうなので胃の中に例え良性であろうと、ポリープがあるのは精神衛生上
非常によくないと思うのですが・・・どうせなら一度で済ませて欲しかったんです。
事前の同意書でもそこのところの処置の依頼書にもサインもしています。
こういう場合で切除しないということはよくあるのでしょうか?それとも医院の方針なんですしょうか?
たとえば、生検に出して悪性ならその時に処置するとか、良性なら処置しないとか。
緊張していてその辺を全く質問しないで帰宅してしまいまして診察時間も終了してしまいました。
体験談なんかではよく切除したことが書かれているので、切除しなかったのはちょっと残念でした。
切除するためにまた内視鏡をするようになるのかと。。。
経過観察するにしても できれば取って欲しかったという素人考えで言っております。
もし何かご存知の方いましたら教えてください!

※また大腸内視鏡について私から質問しましたら、一度やってみては?と言われました。
 これも胃内視鏡と同様、やっておいたほうが良いものなのでしょうか?

※年齢は37歳 喫煙歴なし いたって健康体(のつもり。不調なし) 中肉中背 男

先日、OKでいろいろアドバイスいただき胃カメラを今日してきました。
最初は勝手に「自分は癌かもなぁ」とかなり本気で決めつけていたので、結果を聞いてさほど驚かなかったのですが
結果は2個ポリープがありました。一つは小さいものでもう一つはそれより大きいもの。
(癌と決めつけていたことには根拠も症状もありません。未検査の期間がかなり長かったせいでそう決めつけてました。)
一応、生検のため組織を取ったらしいですが、切除はしなかったようです。
麻酔が効いてて医師から何も検査中は聞かれ...続きを読む

Aベストアンサー

一つは胃のポリープは良性のことがほとんどであること、もう一つは侵襲のある処置はなるべく避けるのが今の医学の基本であること、が理由です。
ポリープをとることは簡単そうですが、合併症が起ることもある処置です。
カメラの時間が長くなり、苦痛が大きくなりますし、切除することで出血の可能性やまれに穿孔(穴があく)が起こる可能性がでてきます。
このような合併症がおこったばあい、ポリープをとらなければ良かったと後悔しても遅いです。
必要のない処置は受けないほうが良いとおもいます。患者にとって一番メリットが大きい方法、今回の場合は生検だけ行った、というのはきわめて妥当な方針だと思います。
ちなみに大腸の場合は胃と違って、5ミリ以上の大きさの場合は癌が混じってくることがあるので、切除を選択することが多いです 。これもメリットがデメリットより大きいからそのように勧めています。

Qポリープ切除後は、いつ頃まで痛みは残るものなのでしょうか?

胃の内視鏡検査で小さい胃潰瘍とポリープと出血と萎縮がみつかりました。次の日は、体力不足を補うためジムへ行き、食欲も出てきたので沢山食事を摂りました。その後、胃が痛み出しました。つかみ出される様な痛みや、ギュッと締付けられるような痛みです。数日後の診察時に、そのことを医師に話すと内視鏡時にポリープを切除し生体検査へ出されたことを伝えられました。(検査結果は悪性ではなかったです。)術後より2週間が経ちますが、まだ痛みが残ります。医師によるとこの状態は、正常ではないらしいです。普通は、どのくらいで痛みはとれるものなのでしょうか?また、他の大きな病院でも診察していただいたほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

消化器内科医です。
ポリープを切除されたという事ですが、大きさはお話しされなかったですか?おそらくは、小さなもので生検時に取り切れてしまうくらいのものだと考えるのですが、如何でしょう?
症状、内視鏡結果と質問内容からすると、胃潰瘍と胃炎を合併していると思われます。たくさん食事を取った事がまずかったかと。現在は、胃酸を抑える薬や粘膜保護剤の内服をされていますか?されているのであれば、少し様子を見て、食事は消化のよい物にし、アルコールは止めておきましょう。薬を飲まれておらず、おかかりの病院が休みであれば、最寄りの病院にかかって症状をお話し下さい。土曜日ですので、診療を行っている病院はあると思います。
注意して頂きたいのは、便の状態です。真っ黒な便がでるようなら、時間を問わず病院を受診してください。また、腹痛やその他の症状が酷くなるような場合も、時間を問わず受診頂いた方がよいと考えます。
お大事にしてください。
とんでもない回答をされている方がいますが、困ったものです。

Q胃のポリープの判断について教えて頂けないでしょうか

バリュームを飲んで胃の検査をしたのですが、ポリープが二三個あるとの事で再検査と言う事になりました。
ただ、先生がレントゲンを見て多分良性でしょうと念のために胃カメラで検査してみましょうという事になり胃カメラで再検査したのですが。
検査の結果を聞いたのですが、先生の言っている事が分かりづらい点がありどなたか教えて頂けないでしょうか?
まず胃カメラで2ミリポリープが一つ見つかりました、それで組織をとって検査をするとの事でした。
ここから先生の説明が理解出来なかったのですが。
ポリープを見てまず良性でしょうと又説明がありました、でもその後にポリープが二つ以上あればこのまま放置していてもいいのだが、ポリープが一つのなので組織をとって検査に出したと。
又、組織の結果が良性でも胃カメラで採取した組織はポリープの表面なので良性とは言えないと?
じゃー何のために組織検査をするのですか?判断出来ないなら組織検査の意味が無いのではと、先生に質問したのですが。
その答えが、まず表面の検査からするのが当たり前なんだとポリープ全体の判断は入院してポリープを摘出して検査する、もしくは経過を見ながら定期的に胃カメラを飲むか。
この先生の言っている意味が分かりません、良性と言ったり判断出来ないと言ったり?
胃カメラの組織検査で良性、悪性の判断は出来ないのでしょうか?
判断するために入院して手術の必要はあるのでしょうか?
文章力がないのでうまく表現出来ていなくて申し訳ありませんが、もしよろしければどなたか教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

バリュームを飲んで胃の検査をしたのですが、ポリープが二三個あるとの事で再検査と言う事になりました。
ただ、先生がレントゲンを見て多分良性でしょうと念のために胃カメラで検査してみましょうという事になり胃カメラで再検査したのですが。
検査の結果を聞いたのですが、先生の言っている事が分かりづらい点がありどなたか教えて頂けないでしょうか?
まず胃カメラで2ミリポリープが一つ見つかりました、それで組織をとって検査をするとの事でした。
ここから先生の説明が理解出来なかったのですが。
ポリー...続きを読む

Aベストアンサー

胃のポリープのほとんどは過形成性ポリープか胃底腺ポリープです。胃底腺ポリープは全く良性で胃が元気な証拠ともいえ、かなり大きくなるのもありますが、放置します。

過形成性ポリープは、人によっては数え切れないくらい出てくる人がいて、あまりに大きいのは切除することもありますが、現在の流れとしては、ヘリコバクタ ピロリの除菌をするとかなり小さくなる人が多いので切除することは稀です。

あと、腺腫がありますが、これは明らかに前者2つとは肉眼的に分かります。

ただ、胃の過形成性ポリープで
1.2cmを超えるとfocal carcinomaといってポリープの一部にがん細胞がでてくるので切除の対象
2.貧血があって、ポリープから、じわじわと血がでてくるのが原因と考えられる場合
3.胃の出口ちかくで通過障害をおこしている場合

などは、切除の対象になります。

>胃カメラの組織検査で良性、悪性の判断は出来ないのでしょうか?
原則として、一つのポリープに複数の所見がある事はありません。しかし、例外的にfocal carcinoma(ポリープ内癌)といって一部が癌であることはあります。ただし、最低でも1cmの大きさがないとfocal carcinomaはないかと思います。

http://www.e-clinician.net/vol44/no463/pdf/sp_463_10.pdf

参考URL:http://www.onaka-kenko.com/various-illnesses/stomach/stomach_02.html

胃のポリープのほとんどは過形成性ポリープか胃底腺ポリープです。胃底腺ポリープは全く良性で胃が元気な証拠ともいえ、かなり大きくなるのもありますが、放置します。

過形成性ポリープは、人によっては数え切れないくらい出てくる人がいて、あまりに大きいのは切除することもありますが、現在の流れとしては、ヘリコバクタ ピロリの除菌をするとかなり小さくなる人が多いので切除することは稀です。

あと、腺腫がありますが、これは明らかに前者2つとは肉眼的に分かります。

ただ、胃の過形成性ポリープで
...続きを読む

Q胃ポリープ 6ミリ 切除は必要ですか

35歳女性です。
胃のポリープ切除をすすめられています。経過は以下の通りです。

1.2年前
胃痛の為初めて胃内視鏡を受け、ポリープ4つ発見。
組織検査の結果、ポリープは2ミリで良性の隆起性病変。
萎縮なし、ピロリ菌なし。炎症ありでした。(A病院・国外)
2.昨年
前年の経過を述べ経過観察のため胃内視鏡を受ける。
「経過観察でよい」とのこと。(B病院・国内)
3.今年
経過観察のため検査を受けるも「6ミリになっている。来月取りましょう」まだポリープ4つあり。
(C病院・国外)


です。
正直、2年前より大きくなっていることに驚きました。
しかし、ネットで調べてみると国内では2センチくらいに大きくなってからとるというところが多いようです。
胃は炎症が少しあり、胃痛もありますががひどかったりすることもないです。

夫はこれからも大きくなるようなら今のうちに取っておけというのですが、
正直私は切除による事故や、傷がつく等の心配をしており、
予約の日は迫っているのですがまだ迷っています。
自然にポリープがなくならないかなぁ、2年前の結果は良性でピロリも
ないのになぁと、楽天的に考えたがる自分がおります。
(正直、いくら内視鏡とはいえど、焼いて取るなんて怖いです)
6ミリというサイズは、切除の必要性ありでしょうか。
どうぞご意見よろしくお願いいたします。

35歳女性です。
胃のポリープ切除をすすめられています。経過は以下の通りです。

1.2年前
胃痛の為初めて胃内視鏡を受け、ポリープ4つ発見。
組織検査の結果、ポリープは2ミリで良性の隆起性病変。
萎縮なし、ピロリ菌なし。炎症ありでした。(A病院・国外)
2.昨年
前年の経過を述べ経過観察のため胃内視鏡を受ける。
「経過観察でよい」とのこと。(B病院・国内)
3.今年
経過観察のため検査を受けるも「6ミリになっている。来月取りましょう」まだポリープ4つあり。
(C病院・国外)


...続きを読む

Aベストアンサー

一般に大きさでは決めません。
胃底腺ポリープは小さいのが多いですが、それでも6mmくらいなら時にみかけます。この場合、癌化することはほぼ0に等しいので採らないのが普通です。ピロリ菌との関係はなく全く健康な胃にできます。
過形成ポリープは、ピロリ菌との関係が示唆されておりそれこそ雨後の竹の子のように多発する人がいて採ってもすぐ生えてきます。これ自体が癌化することはほぼ0に等しいと考えられています。
これらは、基本的には採りませんが大きいと気持ち悪いので大きすぎる場合は採ります。
しかし、アデノーマ(腺腫)はポリープというよりは扁平隆起しているのが普通ですが、これは癌化しやすいと考えられているのでよほどでない限りは切除を考慮します。
このように病理..どの組織型か?..が大事です。

Q早期ガンで内視鏡手術後の食事について

早期ガンとの診断で内視鏡手術を受ける場合、術後の食事について気をつけなければならないことはなんでしょうか。
胃切除にはあたらない予定ですが、「普通の食事」という指示だったものの、辛いものとか刺激物はよくないですよね、とこちらからお訊ねするとそうですね、という回答が帰る、といった状況で診察が立て込んでいるせいかお忙しそうで聞きたい事が十分聞けず不安です。
具体的に飲食してはいけないもの避けたいものをお聞きしたいのです。
特にコ-ヒ-(カフェインの多いものの中で大好物)は術後1カ月以上たってもまったく飲まない方がいいのでしょうか。
ガンや栄養に関する本も読んでみましたが胃(部分・全部)切除のケ-スがほとんどでした。同じように考えた方がいいのでしょうか・・・・。

Aベストアンサー

早期胃癌の内視鏡下粘膜切除(以下EMR)であれば、
胃の粘膜部分を切り取るだけなので、1~2ヶ月もすれば
普通の食事に戻してもいいと思いますよ。
ただ、確かに術後1ヶ月くらいの時期だと、人によっては
傷が治りかかっているタイミングくらいのこともあるかも
しれませんね。

さて、ガンや栄養に関する本には外科手術症例ばかりだった
とのことですが、EMR後の食事について書かれている冊子を
見つけましたので、参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.fpcr.or.jp/publication/pdf/syokuji.pdf

Q胃腺腫 経過観察、治療?

50代後半の父のことです。
先日、胃カメラにより、陥凹型胃腺腫が見つかりました。
というのも、生検がグループIIIだったからなのですが、
私は限りなく、癌に近いのではと思いました。

先生もはっきりとは言わなかったのですが、
3ヶ月内に再検査、その生検結果によっては、
色んな治療が考えられるといった話し方で、
悪性を疑っているなと感じました。

そこは、比較的大きな病院だったのですが、
私は医療従事者ということもあり、
先生の対応、説明、その他、
この先生には任せたくないと思いました。(両親も意見一致)
(もとは、貧血による要精密検査だったのに、
 それについての検査、コメントまったくなし)

そこで、次の病院を考えているのですが、
胃腺腫といわれた方。
現在実際に内視鏡的切除など
積極的におこなっているのでしょうか。
そこそこの先生の見解があると思いますが、
実際の体験他、色々教えていただけると助かります。
お願いします。

また、当方福岡近辺に住んでおりますので、
もしこのあたりで実際に治療された方がいましたら、
あわせて病院の事等を聞かせていただけるとありがたいです。
何卒よろしくお願いいたします。

50代後半の父のことです。
先日、胃カメラにより、陥凹型胃腺腫が見つかりました。
というのも、生検がグループIIIだったからなのですが、
私は限りなく、癌に近いのではと思いました。

先生もはっきりとは言わなかったのですが、
3ヶ月内に再検査、その生検結果によっては、
色んな治療が考えられるといった話し方で、
悪性を疑っているなと感じました。

そこは、比較的大きな病院だったのですが、
私は医療従事者ということもあり、
先生の対応、説明、その他、
この先生には任せたくないと思...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが(どの分野の担当かはわかりませんが)医療従事者という事で少々突っ込んだお答えをしたいと思います.

採血の結果,貧血が見られた場合に消化管精査を行なうことは一般的に行われます(まず癌や腫瘍の存在を疑うことは常識です).
今回認められた胃の腫瘍が直接貧血に関係したかについては,この文面からはわかりません.
胃生検でGroup IIIだったとの事ですが,Group IIIとは,「良性か悪性かの判断ができない」ものと,「良性腫瘍」に使います.

さて,一般的に「胃腺腫」は隆起性病変として認識されます.
今回,「陥凹性病変」として認識されたとのことですが,この場合,良性の腺腫のこともありますが,ときに「胃癌」であることもあります.陥凹性病変で,病理検査の結果が「腺腫」の時,内視鏡医は癌の併発も疑って検査を進めます(陥凹性腺腫なのか,腺腫に潰瘍が併発しているのかは文面からはわかりませんが・・・).
さて,今回Group IIIの結果だったようですが,腺腫はそのごく一部のみが癌化していることも多く,今回の生検時の組織内に癌が認められなかったことも十分に考えられます.
これは決して内視鏡医の腕によるものではありません.内視鏡で見てすぐわかるような病変ばかりではないからです.

この医師は,おそらく悪性の可能性もかなり疑っているものと考えられます(あるいは悪性を完全に否定したい).
腫瘍の大きさが書かれていませんので,まったく議論できませんが,一般に胃腺腫では,10~20mm以上の大きさになると癌が併存する可能性が高くなり,陥凹性病変ではその可能性がさらに高くなります.
生検でGroup IIIであったから癌が否定できるかというと,上にも書きましたが,必ずしも否定できません.
この時どのように検査を進めるかというと,一定期間の後に再度,多数の生検を行なうことが通常です.
この時にさらに癌が疑わしいような病理所見が認められた場合,胃粘膜を切除することもあります(病変の部位によっては不可能のこともあり).
EMRやESDといわれる検査です.
この手技を用いて,病変全体を病理学的に精査し,癌の存在の有無を決定します.
ただし進行癌が疑われる場合や,潰瘍性病変が有る場合には適応から外れてきます.

この医師の検査の進めかたについては全くもって常識的な進めかたであり,異論を持つ医師は少ないものと考えます.
ただ,あなたが不信感をお持ちのようですので,担当医を変えることには反対いたしません.

「私は医療従事者ということもあり、先生の対応、説明、その他、この先生には任せたくないと思いました。」とのことですが,もっとしっかりと説明をお受けになってはいかがでしょうか?

あなたが(どの分野の担当かはわかりませんが)医療従事者という事で少々突っ込んだお答えをしたいと思います.

採血の結果,貧血が見られた場合に消化管精査を行なうことは一般的に行われます(まず癌や腫瘍の存在を疑うことは常識です).
今回認められた胃の腫瘍が直接貧血に関係したかについては,この文面からはわかりません.
胃生検でGroup IIIだったとの事ですが,Group IIIとは,「良性か悪性かの判断ができない」ものと,「良性腫瘍」に使います.

さて,一般的に「胃腺腫」は隆起性病変として認識...続きを読む

Q胃のポリープ、1年後まで要観察と言われて

胃のポリープ、1年後まで要観察と言われて

主人が会社のバリウム検診で胃の上部にポリープありと診断されました。
1年後の検診まで要観察と診断表に書かれていたのですが、それまで放っておいても大丈夫なのでしょうか?

一応かかりつけの医師に見せて、再度バリウム検査するのか、胃カメラをするのか
指示を仰ごうかとも思っています。

胃は強い方で、今まで胃に関しては特に不具合は無かったようですが、親が大病したりと
神経を使い胃が疲れたのかな、とも思います。

ポリープは癌化することはないようですが、不安です。

同じような経験をお持ちの方など、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

バリウム検査(胃透視)でポリープのように見えても実際には何もない事はよく経験します。
また、胃ポリープの大部分は胃底腺ポリープや過形成性ポリープであり切除の必要のないものです。特に胃底腺ポリープは健康な胃にできるもので思春期のニキビのようなものです。よって切除の必要なポリープはかなり稀になります。
一年後の要観察とあれば、ポリープ様にみえる所見が一枚のフィルムで見えるが他の方向から撮影したフィルムでは写っていないとか、小さくて食べ物のカスと区別しにくいなどだったのかと推定します。複数フィルムでポリープが確実にあると確認できれば、経過観察で一年後再検査という事にはしません。
普通に指示に従えばいいかと思いますが..

Q胃にできたポリープのことで教えて頂きたいのですが!

親類が会社の健康診断で、バリウム検査により「胃にポリープができている」・・なので「胃カメラをやる」・・という事になりました。
2つできていて1つは前からあるものということが判っていたそうです。

この場合に検査する「胃カメラ(上部内視鏡)」はこのポリープ
に対して細胞を採り「ガン」を調べる為なのでしょうか?
それとも「ひとまず、ただその先の詳しい事」を調べるだけなのでしょうか?
たとえば「胃がん」ということに対して考えてみた場合、胃潰瘍などから、その先のことを検査するとか・・などは聞いていますが・・。
そもそも「ポリープ」という言葉を耳にしたときは、あまり「ガン」
つまり、「腫瘍」と言う考え方ではなく、もう少し簡単に
考えたとして・・・「ただのできもの」という軽い気持ちで考え、
「胃カメラ」を使用する事で「ポリープ切除」くらいに考えていて
良いものなのか・・・?それとも「もっと大変な病気」
というくらいの覚悟をしておいた方が良いものなのか・・。
いまいち「ポリープ」と「腫瘍」との関係みたいなものの区別
および、考え方がわからないのです。
どなたか詳しくわかる方、専門家の方、経験者などがおりましたら
アドバイス、およびお答え頂ければとても有り難いです。
どうぞ宜しくお願い致します!

親類が会社の健康診断で、バリウム検査により「胃にポリープができている」・・なので「胃カメラをやる」・・という事になりました。
2つできていて1つは前からあるものということが判っていたそうです。

この場合に検査する「胃カメラ(上部内視鏡)」はこのポリープ
に対して細胞を採り「ガン」を調べる為なのでしょうか?
それとも「ひとまず、ただその先の詳しい事」を調べるだけなのでしょうか?
たとえば「胃がん」ということに対して考えてみた場合、胃潰瘍などから、その先のことを検査するとか・...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配ですね。普通はポリープの一部を採取(生検)して調べることになると思います。

まず、バリウム検査で簡単にわかる病変として、「隆起した病変」と「窪んだ病変」があることを知っておいて下さい。

ポリープというのは限局性で隆起した病変の総称です。「なぜ隆起したのか」により非腫瘍性ポリープと腫瘍性ポリープに分類できます。

非腫瘍性ポリープの成因としては、胃粘膜の上皮過形成が第一に挙げられます。炎症などの刺激により、粘膜の一部が盛り上がってくるもので、悪性ではありません。上皮ではなく間質成分の多い炎症性ポリープというのもあります。

腫瘍性ポリープでは、良性の「腺腫」と悪性の胃癌に大別されます。腺腫は腫瘍、つまり「できもの」には違いないですが、胃の腺腫は放置しても癌化することが少ないため、小さなうちは経過観察して、大きくなってきたらポリープの部分だけ剥がして取ります。原則として内視鏡でできる小手術ですので、お腹を切る必要はありません。

胃癌はびらんや潰瘍になることが多く、周りより窪んで見えることが多いのですが、隆起してポリープを作る癌もあります。隆起してくる癌は、小さいうちは早期のものが多く、腺腫と同じように内視鏡の小手術で完治するものもかなりあります。

もし、不幸にして癌が下まで食い込んでいたり、内視鏡では切除できない場所にあったりすれば、開腹手術となります。

お役に立ちましたでしょうか。「できもの」にも該当しないポリープ(非腫瘍性)と、良性のできもの(腺腫)、胃癌の区別をしないといけませんので、まずは精密検査をお受けになることです。

ご心配ですね。普通はポリープの一部を採取(生検)して調べることになると思います。

まず、バリウム検査で簡単にわかる病変として、「隆起した病変」と「窪んだ病変」があることを知っておいて下さい。

ポリープというのは限局性で隆起した病変の総称です。「なぜ隆起したのか」により非腫瘍性ポリープと腫瘍性ポリープに分類できます。

非腫瘍性ポリープの成因としては、胃粘膜の上皮過形成が第一に挙げられます。炎症などの刺激により、粘膜の一部が盛り上がってくるもので、悪性ではありません。上...続きを読む

Q胃のポリープ

私の母ですが胃にポリープができ、今度胃カメラを飲むことになりました。
ポリープができないようにするには
食事などはどういったことに気をつければいいのでしょうか?
牛乳などは飲んだ方がいいという人と飲まない方がいいという人がいるので、どっちが正しいのかなと悩んでいます。
どんなことでもいいので分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

 私も胃にポリープ(良性)がありますが、食事で気をつけているのは、刺激物をとらないことぐらいです。辛過ぎるカレー、キムチ類、コーヒー、アルコール度の高いお酒はとらない方がよいと思います。牛乳は、お腹にこない方なら飲んだほうがよいと思います。胃粘膜をある程度保護します。あとどうしても普段からお酒の付き合いが必要な方は、最初にチーズを食べておくことをお奨めいたします。牛乳と同様に胃粘膜を保護します。

Q亡くなった人の法要は何回忌までするのが常識ですか

私の父が亡くなりまして15年です。
13回忌まではお寺様をお呼びして法要をして参りましたが、一体何回忌まで法要を行うのが常識でしょうか?
因みに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
いちおう曹洞宗では、以下の年忌法要を行うことになっています。

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌
二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌
五十回忌、百回忌(以降は、50年ごとに百五十回忌、二百回忌‥‥と続きます)

地域の風習やお家の慣習によって、この通りに行わない場合がほとんどです。四十七回忌を行う地域は少ないと思いますし、逆に四十九回忌を行う地域もあります。
地方によっては「弔い上げ」と称して十三回忌、十七回忌あるいは三十三回忌で打ち切る習慣があります。曹洞宗では「何回忌までで終わり」というきまりはありませんが、とくに三十三回忌を清浄本然忌とよび、故人が完全に諸仏の位に同化する年限ともいわれますので、「弔い上げ」の習慣が無い地域でも三十三回忌で打ち切りにする場合が多いようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング