色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

理科の自由研究でイロイロなものを凍らしたらどうなるか。と、ゆうのをやってみました。
100%オレンジジュース・カルピス・サイダー・コーヒー・ウイスキーで実験しました。

冷凍庫からとってから15分位、室温においていました。
すると、ウイスキーは凍ってませんでした。
混ぜてみると、オレンジジュース・カルピス・サイダーはシャーベットのようになりました。
コーヒーはとけていたけど、固まってました。

ウイスキーが凍らなかったのはなぜですか??

オレンジジュース・カルピス・サイダーがシャーベットのようになったのはなぜですか??

ここで検索もしたし、他のところでも調べたけど見つかりませんでした。

誰か答えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

No.3です。


コーヒーでも凍っているのは水です。
けれど、ジュースやカルピスに比べれば、コーヒーの中の水以外の成分というのはごく微量なのです。そのため、ジュースなどに比べると硬く凍ったのだと思います。
市販の清涼飲料水には大量の糖分が含まれています。この実験も市販の甘~~い缶コーヒーを使ったらジュースやカルピスと同じような結果になったと思いますよ

参考URL:http://health-info.jp/nutrition/eiyo_info/memo/m …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

何回もありがとうございます!!
とても分かりやすいです。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/24 22:48

この実験で凍っているのは「水」です。


オレンジジュース・カルピス・サイダーの成分を考えて見ましょう。すべてが水ですか?そうではないですよね?
水は凍っていますが、そのほかの糖分やほかの成分は凍らないためシャーベット状になったと考えられます。
カルピスの濃度を変えて実験するのもいいと思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
でも、コーヒーも水ではないんじゃないですか??
そこの所をもぅ一度教えてくれるとありがたいです・・。(ずうずうしくてすいません)

お礼日時:2006/08/24 22:01

ウイスキーのラベルには「アルコール度何%」と書かれていましたか?



お酒の「お酒」と呼ばれる成分は「エタノール」もしくは「エチルアルコール」と呼ばれています。ウイスキーでもビールでも焼酎でもこれが入っているから「お酒」と呼ばれ、未成年は飲んではいけないとなっているわけです。

そして、このエタノールが100%含まれている場合、凍る温度(融点といいます)は-115℃です。

今回のウイスキーに関しては恐らく25-30%くらいでしょうから、残りの多くは水ですね。水は0℃で凍りますが、エタノールが混ざっているので、エタノールの凍る温度と水の凍る温度の間にならないと凍らないのです。

おうちの冷凍庫の温度は-20℃程度と言われていますが、恐らくこの温度では凍りません。

参考URL:http://www.mpec.tsu.mie.jp/kyoiku/kyouzai/kagaku …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
アホな私でも分かりました。
ジュースなどがシャーベットになったのはなぜかわかりませんか??(ずうずうしくですいません・・)

お礼日時:2006/08/24 19:54

物質によって氷点(固体が液体になる場合は融点)が異なります。


アルコールは水より氷点が低いのでそのためです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
とても分かりやすかったです。

お礼日時:2006/08/24 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング