簡単そうな質問ですが、Webで検索しても分かりませんでした。ドイツの大学は卒業に6~7年かかる代わりに学士号ではなく、修士号が得られるそうです。しかし、それが本当なら博士号を取るため人以外には大学院は必要ないじゃないですか??? それだけのために大学院があるとは思えないし…。日本の大学を卒業した人がドイツで学ぶには大学の五年次くらいに編入する形になるのでしょうか? どなたかご存知の方、教えて下さい。また、ドイツの教育システムが分かるサイトか何かあれば教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ドイツの大学に「大学」「大学院」の区別はありません。

日本では「××大学の大学院の修士課程」と言いますが、ドイツでは「××大学の修士課程」としか言わないのです。和独辞典でも「大学院」にぴったりあてはまるドイツ語がないので「修士課程」にあたる訳語をあてていますし、日本の大学院のことをそのまま「ダイガクイン」と言う在日ドイツ人もいます。
 ドイツの大学で取れる学位には主に「ディプローム」、「マギスター(修士)」、「ドクター(博士)」の三種類が(学部により『エクサーメン(国家試験)』も)ありますが、「ディプローム」=「(日本の)学士」ではありません。一般にディプローム論文の水準は日本の修士論文に匹敵し、最低在学期間(8学期=最短4年)で済むようなものではないのです(ディプロームの専攻が一つであるのに対し、マギスターは主専攻・副専攻の二つをとるのが普通)。
 大学院が必要なのか?というより、大学の勉強が大学院並みで、日本でいう「四年卒」がドイツではあまり意味を持たないのです。ただし最近は、卒業までの年数が長過ぎるということで、日本の「学士」にあたるバチェラー(英語そのまま)制度を導入するところもあります。
 また、ドイツの大学は完全なゼメスター(半年学期)制で、日本のような「大学×年生」という数え方は普通しません。日本の大学で何年生であろうと、ドイツの大学に入った時点で第一ゼメスターです。もちろん、日本で修士課程を終えていて、担当教授の許可(これが大事!)があればすぐドクターコースのゼミに参加できる、などの措置はあります。

 ドイツの高等教育事情に詳しい本として「ドイツの教育」(東信堂)「ドイツの高等教育システム」(玉川大学出版部)などがあります。ネット上では「ドイツの大学制度」で検索すればいくつかヒットするはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱり、そうでしたか! いっくら探しても見つからないはずです。しかも、どこにも「ドイツには大学院がない」とはっきり書いてあるところがありませんでした(探し方がまずかったのかも?)。

ドイツの大学のシステムについても説明して下さり、大変ためになりました。質問して良かったです。本当にありがとうございました!

お礼日時:2002/03/26 04:16

日本からの留学が多い大学に、アーヘン工科大学があります。


愛知県の大同工業大学と姉妹提携していますので、大同工業大学に聞けば、色々分かると思います。
↓大同工業大学とアーヘン工科大学です。

参考URL:http://www.daido-it.ac.jp/, http://www.rwth-aachen.de/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

教えて下さった大学に聞く前に解決しました。アーヘンあたりもいいですね。何はともあれ、答えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 04:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツの大学へ入学する条件としての、日本の大学について教えてください

ドイツの大学へ入学する条件としての、日本の大学について教えてください

こんにちは。
ドイツの大学へ入学するには、「日本の大学に一年以上在籍し、35単位以上とる」
というのがひとつの条件として定められていますよね?
その日本側の大学の、定義というか線引きが曖昧なので質問させていただきます。

日本のどういう大学ならドイツの大学は入学を認めてくれるのでしょうか?
4年制大学というのは見たことあるのですが、Universityでないとだめなのか、Collegeでも良いのかということがわかりません。

例えば、ドイツの文系(国文学や哲学)を学ぶのに、日本の外国語大学(たしかCollegeのが近くにあります)で一年学んで入学願書を出しても受理されるのでしょうか?
外国語大学じゃだめなんでしょうか?

関西ならば所謂、関関同立あたりなら確実でしょうか?


どなたかご存じないですか?
疑問符ばかりですみません…

お願いします!!

Aベストアンサー

>>1) 9年間の義務教育、および3年間の高校での教育、併せて12年間の学校教育を修了していること
2) 大学入試センター試験を受けて4年制の大学に合格、或いは在学していること※1
または
4年制の大学に1年以上在学していること<<

上記でドイツの大学への日本人の入学資格は充分の筈です。
ところで、ドイツ語の実力がドイツの大学で講義を受けるのに充分であることを公式に証明してもらう必要があるはずです。その為の試験があります。ゲーテインスティトゥートとかDAADのHPで確認される事をお勧め致します。その他志望の大学で外国人の入学希望者のためのドイツ語試験があります。それに合格する必要があります。そうでない場合はその試験のためのドイツ語講座があります。

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Q就職活動における海外大学院卒の扱いについてお訊きしたいです。

海外の大学院(文系)に通っています27歳男性です。現在、修士2期で再来年2月には卒業する予定です。
今のところ、海外での就職活動を主に考えているのですが、機会が与えられるのであれば、是非、日本でも就職活動を行いたいと思っています。
しかし私はこの年齢までずっと学校の中にいたため、職歴はおろか、まともな就職活動すらしたことがありません。
さらに、ここ数年は日本を離れてしまっているため、ニュースなどは日々チェックしているのですが、肌で日本の事情など感じられずにいます。
ご存知の方にとりましては、相当、基本的なことかもしれませんが、私の場合、一般的に新卒扱いにはならないのでしょうか?
あるいは、各企業によって採用枠が異なるといった感じでしょうか?
お詳しい方いらっしゃいましたら、是非ともお教えくださいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企業は後社の傾向が強いような気がします。(ちなみに私は後社の企業に入社したため、待遇は新卒の中途採用でした)

まあ、どちらの企業に入っても、社会経験のない卒業生は中途で入ろうが、新卒採用されようが、新入社員扱いです。

ちなみに余談ですが、質問者様は日本の情報に疎くなっているので不安があるようですが、半年も日本で暮らせば慣れますので大丈夫だと思います。ただ、それよりも、海外の習慣に慣れてしまい、積極性や効率性を重視してしまうため、周りに誤解される可能性があるので、そちらの心配の方が強いと思いますよ?

それでは就職がんばってください。

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企...続きを読む

Q大学院留学(文系)後の就職について

現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。
ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。

大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。
高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。

すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が不安で踏み出せずにいます。将来は日本の企業またはその他の組織に入り、海外で活躍できる仕事・様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事に就きたいと考えています。そのためにはもっと英語やプレゼンスキル等磨きたいと思っています。

しかし、企業で働くということを考えた場合、文系ということもあり海外の大学院へ進むことは必ずしも必要ではないですし、むしろ就職が厳しくなるとも聞きました。周りに、大学院留学経験者がおらず情報がないため、

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

また、現在は自分のキャリアプランが漠然としており何を目指してどのように行動していけばいいのか分からずにいます。海外で活躍できる仕事や様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事をされている方がいらっしゃれば、

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。


以上二点について、何か情報があればお願いします。

現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。
ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。

大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。
高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。

すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が...続きを読む

Aベストアンサー

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

何人か知ってますがそんなに良くはないですね。大学院に残る場合を除けば寿退社(予定)とか、教師とかですね。

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。

周囲ではメーカーとかの奴が意外に海外に行ってるイメージです。日本メーカー=国際企業なので。場所は選べませんが。学生時に留学などしてたやつもいますし、そうじゃない奴もいます。文系もいますし、理系もいます。
いまは高校や大学をアメリカやスイスで、大学や大学院で日本の京大や東大を選ぶ日本人もいますし、逆に大学院でアメリカなどへ行く人も増えています。
一概には言えませんが、アメリカで2流は日本でも2流、日本で1流はアメリカでも1流、と言うことでしょうか。


日経によると来年度就職は30%減だそうです。僕としてはまず今年の就職をしっかりと決めて下さい、と言いたいです。明日からでも始めて4,5月までに決めればいい。
それから院留学を目指せばいい。試験は8-12月。結果が出るのも9-翌2月でしょう。良い結果が出れば内定を蹴ってそっちへ行けばいいし、結果がだめならばすっぱりと諦めて就職してしまえばいい。
特に君の目指す系統で美味しい奨学金を得ることは難しいし、2,3年の時間をかけてもMBA,工学、医学と違って、前例から言えば現地での就職は難しいと思う。

知る限り欧米にたくさんいる語学系、異文化系の日本人学生はほとんど現地で職は得れていません。
トップ10スクールでも無い限り、学部卒では現地就職は難しいでしょう。またマスターでも専門性が生きないと難しいでしょうね。
学部卒業後にアメリカへ渡って、語学学校へ行ってMBAを取ってアメリカの会計事務所で働いた人や向こうで教授になった人もいますが、少数です。


ですから外国と交流のある企業への就職がベスト。どうしても納得いかないのなら2月で試験が終わった瞬間に大学を休学して1年留学してしまえばいい。それで向こうで帰国後どうするかじっくり決めればいい。

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

何人か知ってますがそんなに良くはないですね。大学院に残る場合を除けば寿退社(予定)とか、教師とかですね。

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教え...続きを読む

Qドイツへの留学について(臨床心理士)

ドイツへの留学について詳しい方がいらっしゃいましたらお願い致します。
私は今、大学で心理学を専攻しています。臨床心理士の資格を取るには大学院へ行くことが必須となっております。また、諸外国で心理学を学んだ場合は日本指定1、2種大学院相当のカリキュラムを取っていれば受験資格をもらえることになっています。
私は、海外で学びたいこともかねて、ドイツに大学院入学を考えているのですが、ドイツは教育システムが難しく、大学院ではなくMasterというものになるそうです。日本臨床心理士学会に具体的にどのような大学院が対象になるか問い合わせたところ、「日本の大学院の必須科目に相当するところ」となっているそうです。
ドイツで、Masterの称号を取った方や、心理学を学んだ方がいらっしゃいましたら、ドイツの教育システムと、日本の指定している第1.2種大学院相当の学校をご存知でしたらお願い致します。
長文で、分かりづらい文章でしたら申し訳ございません。お願い致します。

Aベストアンサー

詳しい分けではないのですが、回答がないようなので。。。

「>諸外国で心理学を学んだ場合は日本指定1、2種大学院相当のカリキュラムを取っていれば受験資格をもらえることになっています。」というのは、臨床心理学の専攻の修士課程で修士号(マスター)が取得出来れば良いという事ではないですか。

それは、日本の大学は指定されているようですが、海外の大学であれば、Clinical Psychology(臨床心理学)のMaster Course(修士課程)を修了して、Masterの学位を取得すれば良いのでしょう。
公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会:http://fjcbcp.or.jp/の「大学院指定申請に関する参考資料 (平成25 年度版) 」の8章第四項を参照すると、そう理解出来ると思います。

注)この資料は、上記サイトのホームページの下段にある3列目の項目「専門職大学院認証評価」をクリックで開いて、「臨床心理士養成に関する指定大学院」をクリックで開いたページの下段にある「大学院指定申請に関する参考資料 」(青字)をクリックすると表示されます。

又、日本の臨床心理士養成に関する1種と2種の指定大学院の一覧表は、同ホームページの下段にある2列目の項目「受験資格」をクリックで開き、上段にある青字の「臨床心理士受験資格に関する指定大学院・専門職大学院一覧」をクリックすると載っています。


又、一般に、何処の国でも、大学院は、修士課程(Master Course)と博士課程(Phd Course)があって、ドイツも例外ではないでしょう。
中には、修士課程のみで、博士課程が無い所もあるようですが。。。

例えば、ドイツの大学:MSH Medical school Hamburgの修士課程(Master Course)に、臨床心理学(Clinical psychology)と精神(心理〉療法(Psychotherapy)があるので、こういう大学で修士の学位(Maste of Science)を取得すれば良いのではないですか。

参照) MSH Medical school Hamburg: http://www.medicalschool-hamburg.de/en/hochschule/career-center-international-office/incoming-students/

それと、余計なお節介ですが。。。
如何して、留学先がドイツなのですか。
心理学の分野でも、大学ランキングでは、英米の大学の方が上位に来ているようですよ。

詳しい分けではないのですが、回答がないようなので。。。

「>諸外国で心理学を学んだ場合は日本指定1、2種大学院相当のカリキュラムを取っていれば受験資格をもらえることになっています。」というのは、臨床心理学の専攻の修士課程で修士号(マスター)が取得出来れば良いという事ではないですか。

それは、日本の大学は指定されているようですが、海外の大学であれば、Clinical Psychology(臨床心理学)のMaster Course(修士課程)を修了して、Masterの学位を取得すれば良いのでしょう。
公益財団法人 日本...続きを読む

Q博士号 日本とアメリカの事情

アメリカに比べて、博士号取得者の数が少ないので、博士課程を増設し、博士号が取れるように文科省が働きかけていると聞いています。

そこで、質問ですが、アメリカのほうが博士号取得者が多いと言うのは、出す側の規制がゆるく、レベルが低いと考えてもいいのでしょうか。

日本では、少なくとも今までは「そう簡単に取れるものではない」という認識がありました。最近では少し変化が見られます。

一般論として外国の博士号の位置づけとはどんなところにあるのでしょうか。

日本人がアメリカで博士号を取るという状況ではなく、あくまでアメリカ人がアメリカで、日本人が日本で取る場合を想定しています。

Aベストアンサー

文系と理系で分けて考えた方がよいと思います。

理系の場合
 日本では、理系である程度の企業に就職しようと思うと、修士号を取って就職します。博士号まで取ると、専門分野に関連した範囲でしか企業に就職できなくなるし、多くは研究職を志すようです。

 これに対して、米国では、理系である程度の企業に就職しようと思うと、博士号まで取ります。そもそも、米国の理工系のgraduate programは、博士号を取得するためのものであり、修士課程と博士課程とに分かれていません。博士号取得に途中で挫折した学生が修士号を取って、卒業していきます。

文系の場合
 日本で文系で博士号を取得しようとすると、教授になってから研究論文をまとめて、始めて博士号を取得できるという感じです。博士課程在籍中には、まず、博士号は取れません。

 これに対して、米国ではgraduate programで博士論文を書き上げ、審査に通ると、Ph.D.を取れます。5年で取れるとは限らず、それなりに大変みたいです。米国でも文系で博士号まで取った場合には、academic positionを目指す人が多いようです。

 さて、米国の方がレベルが低いかという点ですが、日本と米国でノーベル賞受賞者の数がどれだけ違うでしょうか? ハーバード、MIT、シカゴ大学クラスでは、学部学生、大学院学生、大学の先生まで含めると、ノーベル賞受賞者は、50人以上、100人近くになります。シカゴ大学の経済学部の教授会には、ノーベル賞受賞者が3人いたという時期があります。

日本でも米国でも、博士論文の内容を検討すれば、その人の業績のレベルは分かります。

文系と理系で分けて考えた方がよいと思います。

理系の場合
 日本では、理系である程度の企業に就職しようと思うと、修士号を取って就職します。博士号まで取ると、専門分野に関連した範囲でしか企業に就職できなくなるし、多くは研究職を志すようです。

 これに対して、米国では、理系である程度の企業に就職しようと思うと、博士号まで取ります。そもそも、米国の理工系のgraduate programは、博士号を取得するためのものであり、修士課程と博士課程とに分かれていません。博士号取得に途中で挫折した...続きを読む

Q哲学科に進学したことをとても後悔している

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すのを聞かされるだけで、こんなことなら、法学部にでも行って、
趣味で哲学書を読んでいた方が、よっぽどマシだったのではないか
と今になって気づきました。

そして、哲学科であると言うと、周囲に奇異な目で見られることが頻繁にあり、(たとえば、文学部で英文学を専攻しているというのと、哲学を専攻しているというのでは、明らかに相手の反応が異なる。)
それが原因で、元々内向的だった性格が更に内向的になり、
情緒不安定な状態になっています。

哲学専攻の同級生は、哲学研究者を志望するとても勉強熱心な優等生タイプと、哲学は単位を取るのに必要なだけ手際よく勉強し、一流企業への就活にエネルギーを費やすタイプに二極化しています。しかし、
自分はそのどちらでもなく、いたずらに無為な日々を送っています。

このまま大学を卒業して、「哲学科卒という十字架」を一生背負って生きていくことに底知れぬ不安を感じます。このまま文学部哲学科を卒業するべきなのか、疑問を感じています。中退や編入も真剣に考慮し、某旧帝大の経済学部の編入試験に合格したのですが、なぜか、入学辞退してしまいました。

現在、自分は4年生で卒業間際ですが(就活はしなかったので、
内定は得られず、卒業後の進路は未定です)
自分が今選択に悩んでいるのは、
一このまま哲学科を卒業する
二今からでも、哲学科卒という経歴を回避するために卒業せずに、
他大学他学部への編入を再び目指す、あるいは中退してしまう
という選択をどうするべきかということです。

勿論、以上のような悩みは神経症・強迫症的な悩みであり、
自分の精神的未熟さや弱さが基底にあることは自覚しています。
また、大学で哲学を専攻すると決定したのは、自分自身であり、
誰に強制されたわけでもありません。

それゆえ、自分の悩みが嘲笑とともに、黙殺されるのも覚悟しています。だが、自分にとっては、非常に深刻な問題で、日々、過去の進路選択への激しい後悔と、将来に対する不安に、押し潰されそうなのです。

自分自身で色々考えていても、思考が堂々巡りをして、
突破口を見出せない状態が続いております。
そこで、皆様から、多角的な視点からのアドバイスを頂ければ、
幸いです。何卒、よろしくお願い致します。

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すの...続きを読む

Aベストアンサー

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくらいに思うしかないと思います。
できれば、偏見の目で見られているからこそ、発奮していい就職をしてやるぞ、
と思いきることができればよいのですが。
哲学科の友人がそうでした。

日常生活であれば、てきとうに切り返す方法を身につけるしかありません。
そういう場面での偏見は、抑圧ど同時に促進になったりもするので、
かえってそういった偏見を生かしてうまくキャラづけするか、
うまくそういう話題にはまらないように言動を調整していけばよいと思います。
仲のいい友達からそう思われているのであれば、
コミュニケーション上の振りだと考えていけばよいのでは。
そこまでするような相手でなければ、話すことを避けるか、
無視すればよいと思います。
無視できないのであれば、それは、耳に飛びこんできた自分への評価を、
すべて自分のなかに位置づけていかないと、
と強迫的に思っているのかもしれません。
ときには、評価を無視することも大事だ、
と意識して自分に言い聞かせるようにしないと、切りがありません。
自分にたいする肯定的な評価、否定的な評価のどちらについても、
正当として受けいれなければならないもの、
不当として拒否し、正さねばならないものに加えて、
正当だろうが不当だろうがどうでもいいものがあります。
その辺りを選別していければ、だいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

カリキュラムについて。
哲学の本を読むと、その語学力に舌を巻きます。
日本語で読んでさえ複雑な論理で書かれていて難しいのに、
それを英語だけでなく、フランス語やドイツ語で学んでいるわけで。
専門家になれば、ただ正確に読めればよいというわけではなく、
限られた時間で正確に読み解くことが求められるのでは。
語学の学習があるというのは、
本来なら個人で訓練してもおかしくないところを、
わざわざ教員がつく上に単位が出るのだから、むしろ贅沢な話では。
……という感じで、各授業に意味を見出せばよいと思います。
この語学の講義では、これを目標にする、のように。
予習も、ただ読むのではなく、短時間で読みきれるように練習するなど。
そうでないと、語学が多いのは辛いかもしれません。

ただ哲学書を読むだけなら、ほかの学部でもできると思いますし、
がんばれば今年出た現在の哲学者の論文を読むこともできます。
しかし、その論文の生の評価、いまの雰囲気といったものを知るには、
やはり哲学科に在籍しないと無理なのではないかと思ったりもします。
部外者として哲学をかじっていたほうが楽しいのは当たり前で、
研究者になるための訓練としては面倒なことのほうが多いだろうと思います。
加えて、教員にやる気がなかったりすると、
学生のほうも面倒なことをやる気さえ起きないかもしれません。
ただやはり、質問者さんについては、部外者ではなく哲学科で学ぶメリットに
まったく目を向けていないところが気になりました。
哲学科に在籍していなければ、もっと後悔しているかもしれません
(どちらのほうが後悔することになるかはわかりませんが)。

いずれにしても、後悔先に立たずということで、
まずいまの自分の立場を肯定するところから始めてみては。
メリットを最大化し、デメリットを最小化する方向に努力するしかありません。

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくら...続きを読む

Q博士号はバカでもとれる?

某私大の准教授(東大、理博)が言うには、
「理系の場合、博士号はバカでもとれる。京大より東大のほうがとりやすい。」らしいです。
僕はこの人が大げさに言っているのはわかりますが、本当にバカでも取れるのでしょうか?末は博士か大臣かといわれるほど難しいと思っていましたが、現代では簡単に取れるのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

今現在は、No.11のご回答にもあるように
コースドクター、つまり大学院に在籍していないと
博士号が取れないようになったので、少し事情が
違ってきていますが、教授に論文を出せばいいという
ペーパードクターが認められていたときにはかなり
酷かったです。

>「理系の場合、

 日本は特に、工学系の博士号取得者が多いのですが、
この殆どはメーカー務めの人たちです。大学院での研究なら
日々の研究を教授を含め研究室の人たちが何かしら見て、知って
いますが、メーカーでの研究など、どうゆう役割分担でやって
いるかなど、大学の教授が知ることなどできるはずがない
わけです。
 優秀な人に研究をやってもらって、その内容を
まとめさせ、自分の名前を書いて提出すればそれで
博士号を取ることができるわけです。
 教授のほうも、資金援助などの面でメーカーにお世話になる
ことも少なくないので、「この研究、あなたが本当にやった
んですか?」なんて追求しないわけです。
 口頭での説明など、実際に研究なんかしてなくても
研究した人に詳しく聞けば、誰でもできます。

 No.9のご回答に
>バカが博士号取ったとして、その後どうするのでしょう?
 というにがありますが、博士号という名前だけ欲しい人など
掃いて捨てるほどいます。特に日本の場合、年功序列という制度が
長く続いたため、大した能力も業績もないのに、大手メーカーの
管理職やら役員という人たちが沢山いるわけです。
 見栄だけは人並み以上にあるので、博士号だけ東大で
取るという、いわゆる学歴ロンダリングというのが横行し、
これが海外でも有名になったんです。

>京大より東大のほうがとりやすい。」らしいです。

 東大のほうが企業との結びつきが強いのと、
メーカーの研究に直結しやすい工学系の
研究、そういった方面の教授が多いから
結果的に東大のほうが学歴ロンダリングに
利用されやすいということです。

 ですから、博士号でも文系の場合は事情が全然
違うんです。

 
 だいたい修士課程まで研究したら、博士号取得のための
課題もその分野のもので、それをよく理解してくれているのは
研究室の先生なんですから、少なくても日本の場合、
大学院が東大じゃないのに、博士号だけ東大なんて
いうのはちょっとおかしいんですよ。全部が全部とは
言いませんが。
 でもそうゆう学歴の人って、メーカーには沢山
いるんですよねー。

 それかNo.10のご回答に
>「大学院に入れた人なら」というのが最低基準で、

 というにがありますが、基準の緩和というのが行なわれて、
大学卒業と同等と認められるなら、大学院に入学を
許可してもいいということになっていて、その基準の
具体的内容は大学院まかせなんです。
 ですから高卒のサラリーマンでも、実社会での
仕事の成果を認めるとかして、大学院入学を許可し、
働きながら大学院の夜間に通ったなんてことにすれば
博士号取得ができます。

 かつては、大学院の設置基準そのものが厳しかったので、
先生の何割以上が博士号取得者であることなんていうのがあった
のですが、今はそれもなくなりました。

 法科大学院の設置時など、博士号など持っていないものの
実務経験豊富な弁護士さんなどの多くが大学院の教壇に
立てるようになるなどの利点もあったのですが、
極論を言えば、金さえあれば大学院が設置できて、
基準があればだれでも大学院に入学させ、学位も持って
いない人でも学位認定ができるというのが現状なんです。

 学位の名前だけ欲しいという人、つまり需要は
沢山ありますし、授業料を取れれば大学院の
経営としては問題ないわけです。

>現代では簡単に取れるのでしょうか?教えてください

 金とほんの少しの社会的地位があるというのが前提に
なるとは思いますが。

 




 

今現在は、No.11のご回答にもあるように
コースドクター、つまり大学院に在籍していないと
博士号が取れないようになったので、少し事情が
違ってきていますが、教授に論文を出せばいいという
ペーパードクターが認められていたときにはかなり
酷かったです。

>「理系の場合、

 日本は特に、工学系の博士号取得者が多いのですが、
この殆どはメーカー務めの人たちです。大学院での研究なら
日々の研究を教授を含め研究室の人たちが何かしら見て、知って
いますが、メーカーでの研究など、ど...続きを読む

Qドイツ人からの告白・・・

仲の良いドイツ人の友人から告白されました。

私は25歳、彼は29歳なのですが、よく2人で飲みに行ったり遊びに行ったりしていました。私は少し気になっています。
もちろん体の関係はありません。

この前、その彼に「僕のgirlfriendになりたい?私は貴方のboyfriendになりたいと思う」と言われました。
その後「私もそう思う」と言ったのですが、
そうすると、

「貴方が知っているように、私は仕事が忙しい。土日も仕事がある(これは本当です)。日本人のカップルは土日いつも一緒に居るんでしょう?私はそうできない。deep relarionshipは出来ない。どう思う?」

「日本の女の子はeasy to fall in loveでしょう? 私は貴方がそうでないと信じているけどやっぱり心配。」と言われました。
実際は全部英語です。


彼の言う「easy to fall in love」は、よく言われる「日本の女はすぐ寝る」といったニュアンスなのでしょうか。それとも「日本の女の子はすぐ誰かを好きになる」といった感じでしょうか。(まぁどちらもあまりニュアンス的に変わりないかもしれませんが・・)
どちらにしても、私が簡単に「girlfriendになりたい?」という質問にyesと答えてしまったのは彼にとってマイナスポイントだったのでしょうか?

そして、「deep relationshipができない」というのに関しても「僕は忙しくてあまりデートできないから付き合う事はできない」という意味なのか「僕は忙しくてあまりデートできないけど、それも僕のgirlfriendになってくれる?」という前向きな意味なんでしょうか。

情報があまりにも少なくて分かりにくいかと思いますが、参考意見を聞かせてもらえるとうれしいです。
よろしくお願いします。

仲の良いドイツ人の友人から告白されました。

私は25歳、彼は29歳なのですが、よく2人で飲みに行ったり遊びに行ったりしていました。私は少し気になっています。
もちろん体の関係はありません。

この前、その彼に「僕のgirlfriendになりたい?私は貴方のboyfriendになりたいと思う」と言われました。
その後「私もそう思う」と言ったのですが、
そうすると、

「貴方が知っているように、私は仕事が忙しい。土日も仕事がある(これは本当です)。日本人のカップルは土日いつも一緒に居るんでしょう?...続きを読む

Aベストアンサー

私はビジネスの関係ではドイツの方(それなりの社会的地位の方)は知ってますが、ドイツの方は案外と堅いですし、日本人に親切です。ほとんどの人が英語を使えますね。そこそこはご存知なのでしょう。
私の方からは仕事のシビアな話以外の日常会話はドイツ語で話しかけてますが、向こうからは7割が英語で返ってきます。

さて、恋愛に関しての表現はドイツ語と英語で微妙な違いがありますね。ドイツ人と日本人が英語え話している訳なので、そのあたりがどの様に母国語以外で表現しているのか、不明な点があります。

ご存知と思いますが、英語のloveは結構軽いです。これに対してドイツ語のliebenは結構重いです。例の愛の囁きは、本当の告白の時だけです。普段言いません。
fall in loveも、make love (セックスの関係を持つ)と比較して言うなら、体の関係での恋に落ちるの意味も含めているでしょう。ただそう言う意味で言ったかどうかは、その場にいないので分りません。
言葉は文字だけでなく前後のつながりやイントネーションも含めて意味を持つからです。

最近のドイツでは、結婚を前提としたカップルは、まず共同生活(ほぼ同棲)の関係になり、一緒にくらせるかを試します。逆に同棲しないのに一夜限りの体のお付き合いは少ないのではと思います。
そう言う意味で、日本の女性は共同生活に入らないのに体を許すんですね、軽いですねと言う意味も伺えます。このあたりは文化の違いです。

そして彼が言っている事の意味ですが、自分はあなたと共同生活に入るレベルではない。そう言う関係は遠慮したいと言っている様に思えます。

私はビジネスの関係ではドイツの方(それなりの社会的地位の方)は知ってますが、ドイツの方は案外と堅いですし、日本人に親切です。ほとんどの人が英語を使えますね。そこそこはご存知なのでしょう。
私の方からは仕事のシビアな話以外の日常会話はドイツ語で話しかけてますが、向こうからは7割が英語で返ってきます。

さて、恋愛に関しての表現はドイツ語と英語で微妙な違いがありますね。ドイツ人と日本人が英語え話している訳なので、そのあたりがどの様に母国語以外で表現しているのか、不明な点があり...続きを読む

Qドイツで修士課程

いま、自分は物理学科に在籍するものです。

ドイツの修士課程に留学したいと考えているのですが、色々と調べたのですが、あまり情報がないので困っています。

まず、日本で言うところの院試というものはあるのでしょうか?そ
れとも、greのようなものなのでしょうか?


アメリカのように学部卒業→博士課程のようなものか、日本のように、学部卒業→修士課程→博士課程なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>自分も、専門大学というのを見つけました。FHというやつですよね?

あれは日本でいう専門学校など、実学に近いものという認識でいいのでしょうか? <<


Fachhochschuleは専門大学といいます。中にはDRのタイトルを出せるところもありますが、多くは日本で言う学士だけでしょう。 先ずは、ドイツの大学制度をちゃんと知る必要があります。 日本語でもサイトがありますよ。調べられることをお勧めします。 
総合大学とかTUでは、日本で言う、4年間=学士課程、マスター課程、ドクター課程が設けられていると思います。
ドイツの大学は入学試験というものは存在しません。 即ち、大学入学資格を持っている人なら、ほぼ無条件で講義を聴く資格があります。 外国人の場合にもそれなりの条件があります。 日本人の場合、大学卒とか何年か通っていれば、資格が認められるはずです。 それと、ドイツの大学で正規の授業を受けて理解できるだけのドイツ語能力を持っていることを公式の資料で証明する必要があります。ゲーテインスティトゥートなどの試験を受ける。 相当難しい筈です。 専攻分野によって、要求度がある程度違う様ですが。 目的とする大学で入学することを前提しての、ドイツ語講座があります。そこで一年間学び、その大学が実施するドイツ語力試験を受け、合格すれば正規に講義が聴ける制度があります。

先ずは、ドイツ大学制度。
     入学資格
     ドイツ語力
     学びたい分野のある大学を調べ、何校かに絞り、先方から資料を入手する。

などなど、一杯やらねばならない事があるはずです。それと、滞在し生活するだけの原資の証明も必要でしょう(銀行の貯金金額など)。

ドイツ留学に関するサイトがありますので、先ずはそのような題名で検索されることをお勧めします。


                                 

>>自分も、専門大学というのを見つけました。FHというやつですよね?

あれは日本でいう専門学校など、実学に近いものという認識でいいのでしょうか? <<


Fachhochschuleは専門大学といいます。中にはDRのタイトルを出せるところもありますが、多くは日本で言う学士だけでしょう。 先ずは、ドイツの大学制度をちゃんと知る必要があります。 日本語でもサイトがありますよ。調べられることをお勧めします。 
総合大学とかTUでは、日本で言う、4年間=学士課程、マスター課程、ドクター...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報