バイクは’93ゼファー400(C5です。)に乗ってます。
程度は走行22000キロ、おもにツーリングユース、オイル交換は3000キロ毎で純正指定使用です。
最近エンジンから異音がするようになったんですが、
具体的な内容は、エンジンを回して回転上昇下降させていくときにエンジンから、
通常のエンジンの機械音とともにキュイーンという音がでる様になってしまいました。いままでそんな音は無かったんです。
思い当たる節として、軽く転倒した事はあります。(砂に乗ってスライド)
それから何度か乗ってもそんな音は出ませんでした。
さらに、エンジンオイル交換時にドレンボルトに鉄粉が確認できるほど、ついていました。これら全てを含めてみると機械的な損傷具合が気になります。
またこれからも乗り続けていくには、不安があります。
車検が14年4月なんで、今後の進退をきめなくては、成りません。
整備で簡単にしかも低コストで、修復可能なものなのでしょうか?
またどの程度の修理で修復可能なんでしょうか?教えて頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

音の質から考えて、カムドライブトレーンからの音のような気がします。

この部分からの音であればシリンダブロックの中央に機構があるため点検のための分解でも、エンジンをすべて分解する覚悟が必要かもしれません。エンジン単体での無負荷運転では音が出ず、走行時にのみ音が出るようであればトランスミッション系統の可能性もあります。ただ、ゴツゴツとかゴリゴリなどのような音でなく、連続的な音であればそれほど気にしなくても良い可能性もあります。

異音の件を文章で伝えることは極めて難しい事ですし、この判断が正確である保証はありませんので、次回のオイル交換時に金属粉の発生の有無及び量の増減を確認し、増加が見られるようであれば、根本的な対処が必要かもし知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な回答ありがとうございます。
現状では停止時、走行時に関わらず異音がでています。
ゴツゴツやゴリゴリという音はしていませんが、
音量はヘルメットをかぶっていても聞こえる程度で、この音量よりも
明らかに大きくなって調子が悪くなるのであれば乗るのを諦めようと思います。
とにかく様子をみる事にします。
専門家の貴重な意見、大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/23 20:18

93年ゼファーということで。


正直言って、ゼファーの場合、大なり小なり異音はしょうがないです。
とりあえず信頼できるショップでの判断が適策かと思います。
音だけで、走行に支障がなければ、気にしないで乗り続ける
というのも、一つの選択肢ではあると思います。
また、どうしても音が気になるなら、今後、乗らないというのも
選択肢の一つではあります。
簡単で低コストで済めば、一番でしょうが、なかなかそうならないのが
大半です。
エンジン異音については、現車を確かめないと、はっきりした答えはでないので、
繰り返しますが、信頼できる、きちんとした、ショップでの判断
が一番ではないのでしょうか?
でも、そのショップを探すのが一番難しいのですが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ゼファーというバイクの異音は大なり小なりはしょうがない
という事ですね。知人にその件で尋ねたら同じ様にいわれました。
ただとても思い入れのあるバイクなんで、少しぐらいの異音であれば
簡単に諦めずにこのまま様子をみようと思います。
とにかく信頼できるショップを探して相談してみます。

お礼日時:2002/03/23 20:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのいろんなエンジン音

バイクのエンジンの音は、どうしていろいろあるのですか?
ドドドドだったり、キューーーンと甲高かったり、
ドドドドだなぁって思ってたら、戻すときはキューーンだったり...

なにより、どうしてキューーンという音が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

ドドドドのほうはエンジンの排気音でしょう。キューンと言うような音は主にエンジンやトランスミッション内部のギアやチェーンから出る音です。このような音をメカノイズ(メカニカルノイズ)と呼びますが、加速しているときなどは、排気音のほうが大きくなるのでメカノイズは目立たなくなりますが、アクセルを閉じたときなどは排気音が小さくなるのでメカノイズが目立つようになるのです。また、減速しているときなどはエンジンブレーキをより強く利かせるため、シフトダウンするため、エンジンの回転数が高くなりメカノイズがより目立つのです。また、バイクのエンジンで高回転型のものはカムシャフト(シリンダヘッドの上部にありバルブを開け閉めするためのシャフト)の駆動にギアトレイン(チェーンを使用せず複数のギアの組み合わせでまわす仕組み)を用いたものもあり。キューンと言う音が出やすくなっています。四輪車のエンジンでは静粛性を上げるためにベルト駆動にしたり、サイレントチェーンを使用するものが多くあまりこのような音はしません。また、回転数がバイクのエンジンよりも低いのも音が出にくい要因です。一部のスポーツカーやF1などの競技用車両では同じようなキューンと言う音がします。

また、エンジンやミッションに使われるギアの歯の形状にも音がでる原因があります。バイクで使用されるのは主にスパーギアと呼ばれるもので、軸に対して歯が平行に刻まれた(いわゆるよく目にする歯車です)物であるのに対して、自動車用ではほとんどがヘリカルギア(軸に対して斜めに歯が切られています)が使用されていることも原因のひとつです。スパーギアにはロスが少ない代わりに音がうるさい、大きなトルクには向かないという特性があり、ヘリカルギアには、スパーギアに比べてロスが多いが大きな力を伝えられる、音が静かなどの特性があります。バイクでは車体が軽量であるので、ギアに掛かかるトルクが重い自動車よりも小さいことや、静粛性に対する要求が自動車よりも低いことで、伝達効率の高さをとりスパーギアが多用されています。

ドドドドのほうはエンジンの排気音でしょう。キューンと言うような音は主にエンジンやトランスミッション内部のギアやチェーンから出る音です。このような音をメカノイズ(メカニカルノイズ)と呼びますが、加速しているときなどは、排気音のほうが大きくなるのでメカノイズは目立たなくなりますが、アクセルを閉じたときなどは排気音が小さくなるのでメカノイズが目立つようになるのです。また、減速しているときなどはエンジンブレーキをより強く利かせるため、シフトダウンするため、エンジンの回転数が高くな...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバイクのセルスタートがいきなりきかなくなりました。セルを押すと『カチッ

バイクのセルスタートがいきなりきかなくなりました。セルを押すと『カチッ』と音がするだけです。キーを回すとライト類はつきます。
バッテリーがあがったのかと思いましたが、バッテリーはGSユアサの物を使って一年未満で、毎日約30キロは走っています。こんな感じでバッテリーが上がるのもおかしいかなと思ってバイク屋に持っていっても『バッテリーでしょ』とか言って見ようともしよらんし・・・。またバッテリー交換してすぐだめになるのも嫌なので・・
何か考えられる原因・対策がお分かりの方あれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

バッテリーは たぶん 大丈夫と 思います。

他の理由は たぶんレギュレターの 故障だと 思います。

バッテリーの点検
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2519/electrics/check.html

車種は違いますが レギュレターの点検
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/1159/regcheck/regindex.html

です。

バイク屋さんに テスターで 点検してもらえば良いと 思う

もし キックで エンジンかかったら

セルモーターだと思う

1万5千円 ぐらいかな?

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Qアイドリングの回転数が低く減速するとエンジンが止まる

そろそろ暖かくなってきたなと思い動かしてみたのですが、アイドリングの回転数が低い(1000回転くらい)ことに気付いたものの、特に問題はなさそうで単なる暖気不足と思ってしました。
しかし、友人のところからの帰り道でチョークを引いたままであれば走りそうでしたが、車間距離がつまったりして減速するとエンジンが止まるようなことになり、坂道発進すら困難と非常に危険なためが停車し家路につくことにしました。
どうも具体的な原因がわからず困っています。
車種はカワサキのZL400(エリミネーター)です。

Aベストアンサー

確かに1000rpmと言うアイドル回転は少々低目かもしれませんが、正常な状態であればアイドリングが維持できないほどではないでしょう。長期間寝かせて有ったのであれば、一番疑わしいのはキャブレターを含む燃料系統でしょう。まず、簡単なところではガソリン自体の変質が考えられます。これはガソリンを抜きかえてやれば良いので簡単でしょう。近くのスタンドにでも行って頼めば出来るでしょう。

次に可能性の最も高いと思われるのはキャブレターのスロー系統のつまりが考えられます。長期間放置しキャブレター内部の燃料が蒸発してしまうと、キャブレターのフロートチャンバー内などにアルミの錆(白い粉状)が発生してしまうことがあり、これがジェットなどに詰まってしまうとエンジン不調を起こします。特にスロージェットは燃料の流路が狭くつまりが発生しやすいところです。

このような症状になった場合、キャブレターのオーバーホールが必要になりますが、多連装のキャブレターの脱着、分解、清掃、組立てという一連の作業は、それなりのスキルがないと返って状況を悪くすることも有りますので、自信がない場合はバイク屋さんに頼んだ方が無難でしょう。

完全な解決にはなりませんがキャブレターのジェット部分にエアガンなどでエアを吹き付けるとごみが取れる場合があります。ただし、取れたごみはフロートチャンバーに戻るだけですので、完全な解決にはなりません。

確かに1000rpmと言うアイドル回転は少々低目かもしれませんが、正常な状態であればアイドリングが維持できないほどではないでしょう。長期間寝かせて有ったのであれば、一番疑わしいのはキャブレターを含む燃料系統でしょう。まず、簡単なところではガソリン自体の変質が考えられます。これはガソリンを抜きかえてやれば良いので簡単でしょう。近くのスタンドにでも行って頼めば出来るでしょう。

次に可能性の最も高いと思われるのはキャブレターのスロー系統のつまりが考えられます。長期間放置しキャブレ...続きを読む

Qゼファーについて

こんばんわ。友人の98年式のゼファー400に問題が発生しているようなので質問させていただきます。友人のゼファー400は一昨年中古購入したもの(その当時積算走行距離9800K)なのですが、15000kを越えたあたりから、カシャカシャといったメカノイズがひどくなってきたらしいのです。ゼファーは走行が伸びてくると多少メカノイズが目だってくると聞いたことがあります。友人によると今のところ目だった不調はないらしいのですが、この症状は不調なのでしょうか?私も聞きましたがアイドリング時はそれほどではないのですが、走行である程度回転があがると確かにカシャカシャ音が気になりました。どなたかカワサキに詳しい方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

#2で補足です。

カシャカシャ、ガチガチといった音は誰でも往復運動部(いわゆるタペット付近)の異音とお考えになるのが当然ですが、かなりの割合で、回転運動をしているカムチェーンが怪しいです。カムチェーンを張ることにより、かなり異音が小さくなることを経験しています。お買いになったお店に聞いても具体的な調整方法は教えてくれないでしょう(メーカーが推奨していませんので)。でも、構造図を見れば、機械の好きな方でしたら調整方法はすぐイメージできますよ。手持ちの工具が乏しい場合はキャブを外すようになりますががんばってください。

Q交換したマフラーがあまりにも静か過ぎなので、少し大きくする方法なんてありますか?

ZRX400にもっているものです。
マフラーをストライカーのフルエキゾーストに交換しました。
ですが、ノーマルの音と比べて大差がありません。
音質が変わったのは変わったのですが、ほんとに静かです。
静かにこしたことはないという常識的な方も多数いると思います。ですが、爆音にしたいとかではなく、もう少し響きのある迷惑にならないような音にしたいのです。
はっきり言って高いお金を出して交換の意味はあったのかなかったのか・・・。
何か少しでも音量を上げるような工夫、裏技や方法など知っている方はおりませんでしょうか??
知っている方がいましたら、ぜひ教えていただけたらうれしいです。

ちなみにバッフルは付いているのですが、はずしてみてもかなり静かです。
バッフル抜きでも車検に通ると思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きくなるかもしれませんが、多段膨張式サイレンサだとあまり大きな音にならないと思います。
ストレート筒形状のパンチングメッシュが入っておりグラスウールが減ったり硬化したりすると音が大きくなってきます。
最近は騒音規制も厳しくなりメーカーも経年劣化が少ない高性能なサイレンサーを開発しています。ストリート用は経年的な音量増加はあまり見込めないと思います。

ストライカーマフラーのhpを見ると多分ストリート用ですのでバッフルなしで音量は96~98dBほどあるらしいです。バッフルつきで93dB以下になるようですね。レーシングサイレンサーは手曲げシリーズなら設定はあるようです。

音量上げるならレーシングサイレンサを購入し取り付ければ簡単です。しかし周囲への気遣いを忘れずに乗りましょう。街中ではエンジンを回さないとか、夜は乗らないとか…。きっと音量に気をとられて楽しくないと思います。JMCAでも結構夜になり静かになると音が大きく聞こえます。感じる音量は人間の感覚ですから周囲が静かになると大きく感じるものです。

提案ですが一度友達でも乗ってもらって自分のマシンの走行音を歩行者になって聞いて見ましょう。昼間と夜間の静かになってから2回やってみましょう。
昼間は物足りなくても夜になり静かになると結構いい音していると感じると思いますよ。
それでも気に入らなかったらマフラー会社に聞いてみましょう。バイクの場合は音も商品価値のひとつと考えられています。マフラーメーカーも何かしらの対応をしてくれると思います。(レーシングサイレンサの購入とか…。)

せっかくマフラー交換したのですからほかのところにも目を向けましょう。
軽くなっていますので左右の切り替えしが軽くなり軽快に走りますし、出力特性が変わり4-1の集合方式ですので排気効率が上がる高回転では音が変わり交換前とは違うパワーの伸びを感じることができるはずです。(中回転域で出力特性に谷ができ易いですが高回転の伸びは4-1集合方式の特徴です。)
ルックスもよくなっているはず、斜め後ろの低目から見てみましょう。きっと格好いいはずです。

直4の高回転まで吹けあがる甲高い音は最高ですが(私は大好きです)、音量は抑え目が良いですよ。

参考URL:http://www.striker.co.jp/jpn/item/us_ss.htm

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きく...続きを読む

Qギアチェンジ時の異音

ギアチェンジ時の異音に関する質問です。
ニュートラル→一速の時や、一速→二速に入れる時、異音がします。
特に、ニュートラル→一速のときにひどいです。(ガガっという回っている歯車に当たっているような音)毎回ではありませんが、確率は高いです。
三速より上のギアチェンジでは特に異常は感じないです。音が大きい気はしますが…
一週間前までは何ともなかったのですが、昨日からこのような症状が出ています。
変えたほうがいい部品や、確かめたほうがいいところはありますか?
また、ギアチェンジの時このようにならないようにするコツがあったら教えてください
バイクは98年式のイナズマ400で走行は10000キロ程度です。
9000キロ以上の走行距離の中古車だったので、これまでどこの消耗品を交換してあるかはわからないです。

Aベストアンサー

少し高いですね。
バイク屋さんで キャブバランス取ってもらい。
1300回転以下かな イナズマ400は はっきり知りませんがCBR400で1200回転までです、
どうしても 構造上カウンターシャフトが 回りますので 衝撃音が出たり 音が出たりします それが大きいか 小さいかです。
バイクは 湿式多版クラッチです レバーを握っても OILが ありますので 少しはカウンターシャフトが回りますから なります。
切れが悪い時 アイドルの回転が高いとなる事に付いて 理解出来たと 思います。2輪店より

Qゼファー400エンジン異音について こんにちはm(_ _)m ゼファー400なんですがアクセルを回し

ゼファー400エンジン異音について


こんにちはm(_ _)m
ゼファー400なんですがアクセルを回して5000~6000回転まであげるとエンジンの中からギギギッと異音が聞こえます。暖気の時点でもガタガタ音しています。
エンジン内の何が悪いと考えれるでしょうか
情報少なすぎますがもし少しでも考えれる事がありましたらアドバイスお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ゼファー400は初期型と二型(メーターが砲弾型じゃなく一体型)はエンジン内部のメタルが溶けるというリコールが有ったと記憶しています。オイルの量や交換サイクル等は大丈夫ですか?私も3型のゼファーを新車で購入して数年前までは所有していましたが、ハイカム組込みやファンネル仕様のキャブレター等だったのでオイル交換はこまめにしていたので異音等は皆無でした。
一度バイクショップでみてもらうのが一番だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング