5年以上は使ってはいけないお金があります。
さみしいことに退職金です。
郵便局の定額にしようと思うのですが
もっといい方法はあるでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

NO.8の回答の理由が記載されていない為、不親切でした。

以下にその理由を回答させていただきます。

リスクを取れば、享受できる金利も上昇します。しかし、元本が100%戻ってこない危険性が増します。このことがリスクとリターンを考える場合の宿命です。元本をどの程度危険に晒すかにより、選択なされる結論も変ってくると思います。

>郵便局の定額
ご質問のこの文面より、元本の危険に晒したくないのではないかと考えました。このため、郵便局の定額貯金と同程度のリスクで、よりリターンが得られる5年の国債をご推薦いたしました。
    • good
    • 0

「5年以上使ってはならない」という資金の性格を考えた場合、流動性は劣っても利回りを追求したほうが良いのではないでしょうか。

過度にリスクを抑えるよりもリスクを選択してリターンに結び付けることも必要ではないかと思います。

郵便局の定額は、一定期間後いつでも換金可能であり、元本割れもなく確実に満期を迎えますが、利息はほとんどありません。

No.8の方のご回答の「5年国債」も一考ですが、流動性が高く償還リスクが低い分利回りは低く、大口の投資(5億円以上)向きという側面もあります。(定期預金よりは良いでしょうが。)

質問者さまの投資条件では、既発の転換社債(CB)が最適なのではないでしょうか。詳しい説明はこちらをご覧ください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=177332

また、変わったところではリバースデュアル債というものもあります。償還は円建て、利金は外貨建てという債券です。円高になっても元本は確保できますし、円安になれば利金収入は増えます。かなり円高が進んでも国債よりは利金が多いと思われます。しかしどの証券会社にでも買えるわけではないので、在庫があるか問い合わせて下さい。額面で100万円単位でも購入できます。

なお、社債投資の場合は国債よりも償還リスクはあります。その会社の格付けを重視して投資されるよう、ご注意ください。
    • good
    • 0

私ならば、郵便貯金ではなく、期間5年の国債の購入します。

(金利面で有利なので)

ご質問者さまが、65歳以上ならばマル優だけでなく特別マル優にすることもできます。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1313.HTM
    • good
    • 0

投資信託をお勧めします。



たしかにリスクはあります。また、預金保険の対象ではありません。
したがって、無条件にすすめるものではありませんが、
1)ローリスク ローリターン タイプ
 (債権投資型)に限定する
2)必ず信頼できるところが発行しているものを買う
という2条件を満たすものなら危険は少ないです。

もしも、自民党が言っている
「インフレターゲット」が実施された場合、
固定金利、かつ、固定期間の投資はすべて目減りすることになりますが、
投資信託の場合はあるていどこれを避ける事が可能です。
    • good
    • 0

郵便局の定期年金の一括払いはいかがでしょう?お年がわからないのですが、45歳以上なら加入できます。

一括払いにすることにより割引がありますし、他の金融商品に比べて利回りがいいようです。4月から割引率が変わるので、3月中に加入されることをお勧めします。

参考URL:http://kampo.go.jp/hoken/shokai/nenkin_4.html
    • good
    • 0

ペイオフ対策を考えて大事な退職金ですから、郵便局は当然でしょう、郵便局は一人10,000万までと上限があります。

金利を考えると少しでも高いところに預けたいと思いますが上位行都銀に大口定期で預けたほうが良いと思います。または普通預金は来年2003年からペイオフ対象となります。とりあえず普通に入れて日本の経済状況を見据えて預け替えされたほうが良いと思います。元本割れする投資信託はペイオフ対象ではありませんがリスクを伴います。資産運用を退職金でするのはどうかなと思います。
金融機関の公的資金導入もあると聞いていますが、あくまでも最近耳にするのが自己責任です。ようは資産運用をするか老後のため安定した運用をするかだと思いますが、ご参考になれば・・・
    • good
    • 0

ジャパンネットバンクは金利が高かったのですが、ソニー銀行はもっと高かったです。


JNB http://www.japannetbank.co.jp/
ソニー銀行 http://sonybank.net/index.html です。

もちろん1千万円までは保証されます。

もし、1千万円以上ある場合は、取引銀行と掛け合うと金利を上げてくれる場合があるそうです。

また、福祉年金や障害年金、遺族年金の受給者は郵便局の福祉定期だと金利が優遇されます。ゆうちょホームページ http://www.yu-cho.yusei.go.jp/

スカンディア保険の有期型の変額保険も利率が高く、お得だという話も聞いています。スカンディア保険 http://www.skandia.co.jp/main.html

ご自分でお調べになって、少しでもお得な方法で、納得して預けられるとよろしいかと思います。
    • good
    • 0

退職金とのことですから、リスクを避けられた方がよろしいでしょう。


あるいは、銀行定期・郵便貯金・国際などリスクのないものと外貨預金などリスクのあるものに、分散する方法もあります。

新生銀行で、キャンペーンをやっています。
預入期間:5年定期 預入金額:500万円以上で年1%です。 http://www.shinseibank.com/powerflex/cam/1par5te …

又、銀行によっては、年金の振込口座にすると、100万円を限度に定期の金利1%上乗せもやっています。

参考urlをご覧ください。
金利の一覧表です。

参考URL:http://markets.nikkei.co.jp/rate/ratelist/index. …
    • good
    • 0

私はリスクのない貯金の仕方で・・・



私も色々と調べてるのですが、ネットバンクの定期預金がいいかなぁ~と思ってます。

郵便局より金利が良いです。

リスクがあるものも気になりますが(投資信託など)
良くわからないので少し怖いです。まとまった金額があれば、おもしろそうですが・・・。

参考URL:http://www.japannetbank.co.jp/
    • good
    • 0

ドルでMMFとか。

為替の変動というリスクがありますがどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局の定額 まとめて預け換え?

この4月から金利が変わりましたよね!?

毎月5万ほど、ほそぼそと郵便局の定額に預けているのですが、

毎月じわじわと上がっているなぁ、と思い、今預けている物を見てみると、

0.06~0.07%というのが200万近くあってびっくりしました!

そこで質問なのですが、たまらなく率の悪い0.06~0.07%あたりを

一気に解約して預けなおしたいのですがどうでしょう?

また、そのときは300万1口、100万×3口、それよりもっとこまかくたくさん口数を増やした方がいいんでしょうか?

相談に行こうとは思っているんですが、忙しそうとか、親身に教えてくれないんじゃ・・・などと、一人で考えています。

また、それ以前の、0.15、0.2%なんていう定額もあるのですがそれもやり直した方が良いでしょうか?

いつも頑張って、このカテをみているのですが、哀しいくらい頭が回りません。

いろんな運用なんて無理だからこそ、せめて金利上がったのは見逃してはいけないのではと・・・

金融音痴のわたしに愛の手を!!

Aベストアンサー

証書額面は300万円でも口数を1000Xにしておくと下ろす場合1000X何口単位で下ろせます。(預入時に金利が高いと、継続するから有利)

日銀が0金利政策を廃止するとかでこれからは金利は1%以上になると思いますので、解約し預け換えた方がよいかと。(もう少し様子をみてから)

Q郵便局の定額貯金の預けなおしについて

現在、金利が0.06%(経過年数1~5年)~0.2%(経過年数5年)時代の預金が、いくつかに分け、合計50万程あります。

最近預入れしたものは、金利が0.4%になっていました。

金額がたいした金額ではないのでこのままにしておいたほうが良いのか、預け変えをしたほうがいいのか、迷っています。

Aベストアンサー

預け買えされたほうがよいと思います。
50万円以上なので正当権利者確認のため免許証とか保険証の証明書はお忘れないように。

ゆうちょ商品では
定額の場合は3年以上の利率ですので
1年定期の0.35あたりもお考えいただくとよろしいかもしれません

Q郵便局の定額預金

郵便局の定額貯金をずっと続けて振り込んでいたのですが、最近利率が上がりましたよね?そこでまとまったお金を預け直したいのですが、郵便局で嫌な顔されないでしょうか?とりあえず解約し、後で一部解約で下ろせるようにこまめに分けて貯金したほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは利率の低い定額貯金を解約して、少し利率が上がった今預け直そうとお考えで質問されているのでしょう?
それであれば全然問題なくできますよ。嫌な顔とかされません。私もよく相談に行くのですが・・、ただ今回の少し利率が上がっただけではまだ預け換えは待ったほうがよいのでは・・。
それと、定額貯金は分割払いができるので、こまめにわけて預入する必要はないと教えられました。
もし、金をおろして他の金融機関に預けるのであれば
「何日にいくらおろします」と電話でも言われれば、
全然問題なく嫌な顔もされずに大丈夫ですよ。

Q郵便局の定額解約について

郵便局の定額を複数解約しようと思っているのですが、1つにつき1枚の解約申込書を書かないといけないのでしょうか?
そうすると複数枚になるので・・。
以前、通帳式の定額だと連番なら1枚で済み、飛び番があればその飛び番分からは新たに解約用紙に記入しなければいけないと聞いたことがあります。
まだこの方式は変わっていないのでしょうか?
できれば1通帳につき、1枚の解約用紙で済めば助かるのですが。

それからまだ旧姓のままになっているのですが、解約の時は改姓届けを出してから解約しないといけないのでしょうか?
もう解約するのだから証明書で確認してもらえれば、旧姓のまま解約でもいいのかなあと思ったり。

複数枚書かないといけないことになったら事前に用紙だけもらって、家で記入してから郵便局へ行こうと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 連番になっているのなら1枚の用紙で解約をすることができます。1冊全てを解約するのなら質問のとおり1枚の用紙で済みます。
 改姓についてですが、1冊全てを解約する場合には現在の住所氏名の記入と今お使いの印鑑の押印で払い戻しができます。この際には正当権利者である確認をするため運転免許証などの提出が必要になります。
 また、一部を払い戻しせずに残す場合には、氏名変更・住所変更・改印届の提出が必要になります。

Q郵便局の自動積立定額貯金

 お世話になっております。郵貯についてお伺いいたします。
 現在、郵便局の自動積立定額貯金を毎月7万円やっています。
 来年10月からの民営化に伴い、このサービスがなくなってしまうということを伺いました。
 毎月、地道にこつこつためるのは好きでしたし、強制的に引き落とされるので、無駄遣いをしなくなるので、気に入っていました。ですので、このサービスがなくなることは残念です。
 そこで、何かこれと似たサービスをご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいです。とくに、大幅に資産を増やそうと言う気はないです。毎月、こつこつできればそれでけっこうです、できれば、郵便局が良いのですが。ぜひぜひ、良いアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

満期一括受取型定期貯金は廃止ですけど、積立貯金は大丈夫ですよ。

満期一括受取型定期貯金
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/stt10600.htm
積立貯金
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/stt30100.htm

参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/stt30100.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報