『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先日ふらっと本屋で立ち読みしていたらあいのり卒業メンバーのおーせの本を見つけました。最後の方に今おーせはニューヨークにいます。ってあったんですけど、袋ローとは別れてしまったんでしょうか??本はパラパラとしか見てないんですが、おーせの生い立ちばかりであいのりについてはほとんどふれられてませんでした。本の発行は2006年1月でした。最新情報を誰か教えてくださいっっ!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


残念ながら袋ローとは破局したみたいですよ。

6月3日 「ブクローと別れました」みたいなことが書いてありました
http://otauta.seesaa.net/archives/200606-2.html

7月10日 年下のカレシのことが写真付きで書いてあります
http://otauta.seesaa.net/archives/200607-2.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。今ブログをみました。別れちゃったんですね。でもあいかわらずおーせは元気いっぱいでかわいかったです。

お礼日時:2006/08/26 15:33

ブログにLA留学中があります。

おーせ変わってないですね~。
袋ローとは別れてしまったみたいですね。
今は年下の彼氏の写真(2ショット)がのってましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えぇぇっ!別れちゃったんですか??なんだかショックです。おーせのブログがあるんですか?知らなかったです。早速検索してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/26 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあいのりのアヤはどうしてモテたと思いますか?

タイトル通りの質問です。
アヤは旅の途中で嵐とヒデ二人の男性から好意を持たれダブル告白を受けましたが、なぜアヤはこんなにもモテたのでしょう?

嵐は以前なっちと、ヒデはおまみといい雰囲気になりながらも、彼女たちから告白されると断ってしまいましたよね。なっちはすごく明るくて天真爛漫という感じだったし、おまみも癒し系で優しい良い子でした。
正直彼女たちが選ばれても全くおかしくなかったと思います。

それなのにコンプレックスを抱えて仲間ともなかなか打ち解けられなかったアヤが、彼女たちを凌いで選ばれたのはどうしてだと思いますか?

*最後にお断りしておきますが、私は決してアヤが嫌いなのではないです^^;むしろテレビで応援してました。ただ純粋に疑問を感じていたので質問させてください。

Aベストアンサー

あいのり好きの者です。
そんな私のかなり勝手な解釈ですが・・・

ヒデはどちらかと言えば相手を引っ張っていきたい、そして相手の弱いところを自分が助けてあげたい気持ちが強いタイプ。
おまみは可愛くて天然に見えるけど、ヒデからすれば頭も良く音楽の才もあり、自分よりしっかりしていて引っ張っていく感じではない。
そしてアヤはほっておくと前に出てこず、そのまま内にこもってしまう・・・ヒデの奉仕精神と、男性が女性に抱く「守りたい」精神がピピピとヒットしたのでしょう。

でもここが男性の勘違いしやすいところなのでは?と思うのですが、アヤみたいに控えめなタイプが必ずしも男性から守られたい・・という訳ではないということ。
むしろおまみみたいな人の方が、男性に引っ張ってもらいたいタイプだったんじゃないかなぁ。
現にアヤは講釈たれのヒデに少々辟易していたのでは?本人は励ますつもりでも、自分の一番弱い、触れられたくない部分を何度も蒸し返してくるし、意外とそーゆーのを嫌がる女性は多いと思います。

その点、嵐はどちらかといえば女性に主導権をもってもらうタイプ。年上のアヤについていくのが楽だったのでは。
アヤもヒデみたいに上からみた目で扱われるより、自分になついてくれるかわいい男の子の方が母性本能をくすぐったんでしょう。

・・・と、まぁ勝手に思いながら観ていたんですが・・アヤはスタイルもよく美人です。外見だけとってみても男性からもてるでしょう。(^^;

あいのり好きの者です。
そんな私のかなり勝手な解釈ですが・・・

ヒデはどちらかと言えば相手を引っ張っていきたい、そして相手の弱いところを自分が助けてあげたい気持ちが強いタイプ。
おまみは可愛くて天然に見えるけど、ヒデからすれば頭も良く音楽の才もあり、自分よりしっかりしていて引っ張っていく感じではない。
そしてアヤはほっておくと前に出てこず、そのまま内にこもってしまう・・・ヒデの奉仕精神と、男性が女性に抱く「守りたい」精神がピピピとヒットしたのでしょう。

でもここが男性...続きを読む


人気Q&Aランキング