修学旅行のときに、隣の部屋で
友達がセックスしていて、
先生にばれて、
そのときのことを色々と聞かれたあと、
質問されたことや、これらのことを、
一生ほかの誰にも話すなと、口止めされました。
そこにいたのは教頭とほか教師数人で、
校長には話が伝わらなかったようです。
校外への情報漏えいを恐れているようです。

やはり、話してはいけないでしょうか。
ご教授ください。

A 回答 (3件)

 何かをしなけれいけない、または、してはいけない、というのは、憲法や法令で規定されていることの他は、哲学的というか道徳的な考え方になってくると思いますが、学校の先生であろうと誰であろうと、あなたの考え方や行動の全てを支配することが許されているわけではありません。

その基準では、あなたがそれを生涯秘密にしなければならないなどという気持をもつ必要はないでしょう。
 ただ、言動は、プラスな面とマイナスな面とをもたらす場合があり、先生方は、あなたがその話をすることに伴ったいろいろなことを含めて、話さないほうがいい内容として指導したものだと思います。もちろん、宿泊を伴う学校行事で生徒同士の性行為があったことは管理責任の問題ともなるため、問題となることも意識のうちにはあると思いますが、それ以外にも、一般に、男女の仲とりわけ性的関係について知っていることを口外しても、まずあなた自身にプラスになることは想像し難いところです。
 社会に出ると視界が広がり、美しい光景に出会うこともありますが、汚い側面に気づく機会がたくさん出てくることと思います。その中で、保身といいますが、自分の立場を安全にキープすることが必要になってきます。誰かに強制されたから、というよりも、この機会に「口は災いのもと」という言葉を頭の片隅において、むしろ自主的に、必要のない限り、余計なことは軽率には口にしないという意識をもつことを提案します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても説得力がありました。
「口は災いのもと」
なんだか、先生に理由を聞いたかのような気持ちになり、大変すっきりしております。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/17 02:06

 一生というのは大げさかもしれませんが、卒業までは黙っておいてあげた方がいいでしょうね。

校外へ情報が漏れたときに困るのは学校ではなくて当事者ですよ。人は噂話が好きですから、必ず「いったい誰が」ということが興味の対象になります。学校としても表沙汰になってしまうと二人を処分せざるを得なくなります。処分は停学程度でしょうが、噂はすぐに広まりますから自主退学は免れないでしょう。友達を追い込みたくなければ秘密にしてあげるのが一番ですよ。
 それから、教頭を通して校長へは報告が行っているでしょう。報告しなければ、後で困るのはこの場合教頭先生ですからね。
    • good
    • 0

補足をお願いします。

 あなたは今おいくつですか?
その修学旅行は高校ですか?中学ですか?
その友達のようすなどもう少しだけ説明してもらえるとわかりやすいのですが

この回答への補足

中学です。

様子というと・・・
まぁ、やる前にばれて、
微妙なところです。
本人曰く、のりでやったそうですが。
先生が部屋に入ってくる前に、
私はベランダから逃げたんですが、
結局、見つかりまして。

すいません。こんな感じでよろしいでしょうか?

補足日時:2002/03/17 01:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口止めされていたけど

これって違反になることでしょうか?
以前大阪のある電材商社に派遣社員として勤めていましたが、売れなくて商品が劣化して在庫を置く場所がなくなって廃棄処分にすることにしたのです。
それをISOを取得しているから黙っていて欲しいといつも言われていました。
帳簿上にも記録は残さないようにしてました。

退職した後に疑問に思うようになり質問させてもらいました。

その会社では派遣社員が元上司のポストに指名されることもあり、尋常な会社ではなかったです。

Aベストアンサー

違法行為を告発することは、違法行為ではありません。
内部告発としての保護が必要ないなら、遠慮する必要はありません。
ただ、役所の中にも馬鹿な役人がいます。その会社に「以前、お宅で働いていた人から、告発がありました。えっ、名前。●●さんですよ。知っています。」と話してしまう人もいます。
なので、あなたの名前は出さず、告げ口しましょう。

Q「口止め料」を受け取ることは違法でしょうか

以前に勤めていた職場で、2ヶ月の試用期間終了と同時に即時解雇されました。
解雇の理由は非常に曖昧なもので、さらには解雇予告手当の支払いも拒否されたために本人訴訟を起こし、勝訴しました。

私はこの件及び、提示された雇用条件の不履行などを、労働基準監督署やハローワークに通報する意思なのですが、裁判終了後に会社側から連絡があり、「口止め料を払うので、諸官庁への通報はしないで欲しい」との懇願を受けました。

そこで質問なのですが、この「口止め料」なるものは法的に問題があるものでしょうか?
仮に口止め料が違法となものだとして、あるいは「不当な解雇により受けた不利益に対する示談・弁済」という形を取ることなどは法的に問題あるでしょうか?

うかつに甘言に乗って痛い目に合いたくはありません。
一方で、会社が提示する金額に魅力を感じるのも事実です。
なにとぞ、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 弁護士などが間に入って和解をするときにも,和解条項に秘密条項を入れることがあるようです。本件について他言しない,等です。
 口止め料というと公序良俗違反のような気もしますが,和解金をもらって,秘密条項を入れるのは問題ないように思います。

 気をつけるとすれば,こちらが「口止め料を払うなら他言しないでやる」と言うと脅迫になるおそれがありますので,相手方の希望に応じるという形がいいのではないでしょうか。
 金額もあまりに多すぎると後日脅迫と言われかねません。
 個人的には,判決で買った額プラスアルファぐらいが妥当な線ではないかと思いますが。

Q夫の浮気相手に慰謝料(口止め料)は脅迫?

夫が、浮気をしていました。この1,2ヶ月からだそうです
相手も人妻、子持ちで、まだ、性的な関係はないようですが、
相手の女から、家の夫に
「最近キスしてないから寂しい」
「電話で話したい/声が聴きたい」、というようなメールがかなり来ていました。
消去されたメールもありますが、履歴を見ると、一日3から4回もメールが来ているようです。

相手の女は
「それほど悪いことはしていない」「そんなに責められることなんですか」などと開き直り
全く反省の色がなく、
痛い思いを少ししてもらいたいのです。

相手の女は、当然ですが、自分の旦那に知られることを恐れているようです。

相手の女にも落とし前をつけさせたいのですが、
彼女の夫に知らせるか、または、慰謝料を考えています。
夫に知らせたくないなら、慰謝料に口止め料を上乗せするのは、『脅迫』になってしまうのでしょうか。
具体的には、慰謝料、口止め料で、まあ50万~100万くらいかと思っています。
彼女も働いているので、確実に払える金額で、痛い金額というとこんなところかと思います。

実際に請求するかどうかはまだ現実的ではないのですが、
参考までにお願いします

夫が、浮気をしていました。この1,2ヶ月からだそうです
相手も人妻、子持ちで、まだ、性的な関係はないようですが、
相手の女から、家の夫に
「最近キスしてないから寂しい」
「電話で話したい/声が聴きたい」、というようなメールがかなり来ていました。
消去されたメールもありますが、履歴を見ると、一日3から4回もメールが来ているようです。

相手の女は
「それほど悪いことはしていない」「そんなに責められることなんですか」などと開き直り
全く反省の色がなく、
痛い思いを少ししてもらいたいので...続きを読む

Aベストアンサー

「旦那に黙っていて欲しければ、金を払え」
とやっちゃったら、脅迫です。

刑法222条に
「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し
 害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、
 2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する」
とありますが、この”名誉”に対して害を加える旨になります。

スマートにやるのであれば、
「慰謝料を支払って夫と縁を切らなければ、
 法的措置をとります」ということで、
言外に法的措置=公になる=旦那に知られる、という
プレッシャーをかけることでしょうか。

あと慰謝料については
100万でも1億でも請求するだけは自由ですが、
法的措置に訴えてでれば、
今回の場合、深刻な浮気行為でないだけに
せいぜい数万円が妥当だと言われると思います。

それから、相手が開き直ってしまえば、
相手の旦那があなたの旦那さんに
逆に慰謝料を請求してくる可能性もありえます。

痛い思いをさせたい、というのは
感情でしょうけど、
あまり追い込むと、逆切れされて
あなたの旦那さんにも
火の粉が飛んでくる可能性が十分にありますので、
(会社の上司に電話をされたり、近所に怪文書をまかれる等)
冷静に対応してください。

「旦那に黙っていて欲しければ、金を払え」
とやっちゃったら、脅迫です。

刑法222条に
「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し
 害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、
 2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する」
とありますが、この”名誉”に対して害を加える旨になります。

スマートにやるのであれば、
「慰謝料を支払って夫と縁を切らなければ、
 法的措置をとります」ということで、
言外に法的措置=公になる=旦那に知られる、という
プレッシャーをかけることでしょうか。

あと慰謝料に...続きを読む

Q個人情報の漏えいに対する対抗措置

とある信用組合に融資を申し込んだところ、財務内容が悪いので融資は無理だと断られました。
それはそれで仕方ないことですが、問題は、小生が融資を申し込んだことを、外部の同業者に漏らしたことです。
具体的に申しますと、小生の携わっている業種の展望を、信用組合の職員が、他の同業者(Aさん)に聴いたのですが、その折りに「実は○○(弊社の名前)さんから融資の申込があったんだけれど」と名前を挙げたのです。
Aさんと小生とは協力関係にあり、彼がその事実を教えてくれました。
また、Aさんと信用組合の職員とは先輩・後輩の関係にあり、その親しさから小生のことを漏らしたと考えられます。
融資を断られた“腹いせ”もあって、その信用組合に事実関係の調査と謝罪を求めましたが、2ヶ月ほど経ってから、支店長が口頭で「個人情報漏洩の事実は無かった」と回答しました。
小生はその回答に納得がいかないので、文書で回答するよう求めましたが、支店長は文書での回答を拒否しました。
そこで、みなさんにお尋ねしたいのは、(1)調査結果の文書での回答を求められる法的根拠の有無と、(2)今後の対応措置(信用組合の調査結果の虚偽に対する)として、どのような手段があるか、です。
宜しくお願いします。

とある信用組合に融資を申し込んだところ、財務内容が悪いので融資は無理だと断られました。
それはそれで仕方ないことですが、問題は、小生が融資を申し込んだことを、外部の同業者に漏らしたことです。
具体的に申しますと、小生の携わっている業種の展望を、信用組合の職員が、他の同業者(Aさん)に聴いたのですが、その折りに「実は○○(弊社の名前)さんから融資の申込があったんだけれど」と名前を挙げたのです。
Aさんと小生とは協力関係にあり、彼がその事実を教えてくれました。
また、Aさんと信...続きを読む

Aベストアンサー

1.ないです。
変則的には、個人情報保護法27条2項により、第三者への個人情報提供の停止を求めるという手もありますが、漏洩であって「提供」ではありませんので、求めるような回答は返ってこないでしょう。
2.〉信用組合の調査結果の虚偽に対する
漏らしたことはどうでもいいんですか?
むしろ、Aさんの協力を得られるのなら、漏洩について損害賠償請求の訴えをすれば、相手は回答を出さざるを得なくなりますが。

Q個人情報漏えいに当たりますか?

今週、近所の病院に行きました。
スーパーモデルにしても良いくらいの美人の女医と話している最中、医師保有のPHS電話が鳴り、ある入院患者の事について話しているようで、医師が電話で会話しながら、パソコンのキーボードを叩いていました。

出てきた画面には、同じマンションに住んでいる山田花子さん(仮名)の病歴が載っています。
山田花子さんは以前からどこかおかしいとは思っていましたが、画面には「統合失調症」と記録されていました。

医師は、「山田花子さんに抗生物質の○○○を××mg投与してください」と電話で伝えていました。山田花子さんは風邪かインフルで入院しているようです。

今週、偶然ながら同じマンションに住む山田花子さんは、「統合失調症」であることを知ったのでした。

これは、個人情報の漏えいに当たりますか?
医師に責められるべき点とか出てくるのでしょうか?

個人的なことで恐縮ですが、私は美女には甘いので、このことを他言したり美人女医に箴言したりすることはしません。
山田花子さんが統合失調症であることは誰にも言いません。
見ザル言わザル聞かザルを決め込みます。

しかし、法律的な面でのアプローチから一般的にはどうなのでしょう?
気になって、頭がモヤモヤしています。

こちらの方面にお詳しい方、ご教示を。

今週、近所の病院に行きました。
スーパーモデルにしても良いくらいの美人の女医と話している最中、医師保有のPHS電話が鳴り、ある入院患者の事について話しているようで、医師が電話で会話しながら、パソコンのキーボードを叩いていました。

出てきた画面には、同じマンションに住んでいる山田花子さん(仮名)の病歴が載っています。
山田花子さんは以前からどこかおかしいとは思っていましたが、画面には「統合失調症」と記録されていました。

医師は、「山田花子さんに抗生物質の○○○を××mg投与してくだ...続きを読む

Aベストアンサー

法律的で言えば「ご質問者様が見たのが違反」ですよ。
これが「花子さんの病名はこれです」と意図的に見せたら医師が違反。
今回の事例では、見せないようにする考慮が医師に欠如してたですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報