コンピュータ>ソフトカテゴリで問い合わせしたのですが、まったく回答が来ないので、こちらで再度質問させていただきます。

 現在、ノンパラメトリックな多群のデータをKruskal-Wallis検定で検定し有意差が認められた場合に多重比較を行って、各群の差を判定しています。Kruskal-Wallis検定検定では有意差が認められるのに、多重比較(dann、Tukey,Scheffe等)では差が出ません。
 ノンパラの多重比較で検出力が高いといわれるsteelの方法で試してみたいのですが、本格的な統計解析ソフトは高く、手がでません。フリー・シェアウェアを検索しまくってみたのですが、私が調べた限りではありませんでした。
 安くて有用なソフトをご存じでしたら教えてください。
OS:Win2k
現在使用中の統計処理ソフト:Jstat6.7、StatMacros forExcel(2000;win)
※自作でexcel(2002)のマクロを作成することも考えてますが、Steel法の計算手順が判りません。計算方法の紹介、できれば有用なマクロ、自作のプログラムの紹介下さいますようお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

多重比較としては「テューキー法」「シェッフェ法」が有名ですが,「スチール法」……? うーん正直あまり聞いた事がありません。



とりあえず,「goo検索」で「steel」&「多重比較」で検索して出てきた以下のリンクだけを紹介します。具体的な計算法などはよく分からないので……が,頑張って下さい。

参考URL:http://web.enshu-net.or.jp/w3/kobayashi/Steel.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなり、失礼いたしました。
 私もそのURLは参照していました。本法による多重比較の計算方法は理解できるのですが、自分でプログラム(マクロ)を組むのは、比較対象の組み合わせをどう認識させるかで解らずに、組めずにいます。すでにソフト(プログラム)が存在するものなら、それを利用させてもらいたかったのです。
 お時間を割いてアドバイス下さり、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/23 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚相談所の口コミや人気比較ランキングサイトってありますか?

結婚相談所の口コミや人気比較ランキングサイトってありますか?

結婚相談所の利用を検討しています。出会い系、合コン、パーティー、お見合い等、数をこなしても結局は実っていません。

出会いの質を変えたいのですが、結婚相談所ではツヴァイ、オーネット、ノッツェ、サンマリエ、パートナーエージェント・・・違いがよく分かりません。

実際に結婚紹介サービスを利用した方の体験談などが掲載されているサイトを探しています。

Aベストアンサー

結婚相談所の口コミ・評判
http://2marry.biz/138.html

[結婚相談所選びのポイント]
・結婚相談所の料金は大切ですが費用の高い安いだけで選ぶのは危険です。安いに越した事はないのですが安いのはそれだけの理由があります。サポートの不足もありえます。高いからとサービスが良い訳ではないのですが、極端に安い所は注意した方がいいです。

・提出する書類も大切です。提出書類からプロフィールが作成されますから、少なければ自分は楽ですが、相手の情報は多く得られることができません。○○が必要、●●証明を提出して下さいなど面倒くさいですが、相手にも求めている訳ですから信頼性は間違いなく増します。悪徳相談所ではサクラとかありますしね。

Qt-検定(P<0.05で有意差あり):p=0.051は有意差なしでしょうか?

質問の通りなのですが、t-検定(P<0.05で有意差あり)とした場合に、p=0.0507・・・・は有意差は認められなかったとして大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

0.05や0.01というのは、人間が仮の約束として決めたものですから、そのことをよくわきまえた上で「0.0507は有意でない」と言うことは、まったく差し支えありません。
「1億円以上持っている人を金持ちとしよう」と定義したときに、9999万円持っている人を「金持ちでない」ほうに分類するようなものです。

Q鉄道のコストパフォーマンス比較

気まぐれ鉄道比較質問ですw

お暇な方適当でいいのでおしえてください^^

運賃を距離で割った場合、以下のJR3つと都内5私鉄の、
計8路線ではざっくり言ってどんなランキングになりますか?

一応JRなどは都市部中心に考えて下さい。
(郊外入れると多分比較できなさそうな為)

また車内が快適だと思うランキングを主観でお願いします^^w


JR東日本、JR東海、JR西日本
東武池袋、西武池袋、京王、小田急、京急

ざっくりでいいのでよろしくです!

Aベストアンサー

コストパフォーマンスはこの順だな。
1.京王
2.JR東日本(山手線)、JR西日本(大阪環状線)
4.小田急
5.西武池袋、京急
7.東武池袋、JR東日本、JR西日本
10.JR東海

Q検定で出てしまった有意差を認めたくないのですが。。。

2つの装置で同じ試料を測定した値を比べています。
この2つの装置が同等であると言いたいのですが、一元分散分析による検定でも対応のあるt検定でも有意差が出てしまいます。n数が多い(n=120)のも問題なのですが、これはどうにもなりません。
以前、ある統計の本で、有意差が出てしまったけれど、それが意味のある差とは思えない場合は、区間推定までやって説明(言い訳?)することができる・・・というようなことを読んだことがあるのですが、それは具体的にどういうことなのでしょうか。
また、それ以外にも検定で出てしまった有意差を言い訳できるような手法があればご教授いただきたいと思います。

Aベストアンサー

追加書籍情報です。

社団法人 計量環境協会
計量管理外論 新しい計量管理の進め方

コロナ社 発売
56年3刷.467頁  第12章 測定における校正と精度の評価

が参考になるでしょう。一計の受験前講習会の教科書です。
ただ計量士の方は測定製造メーカーでは少ないでしょうから.
会社にないかもしれません。

Q比較サイト

これ以外で、良い、充実した比較サイト知りませんか
教えて下さい(ランキングよりカスタマレビュー重視の物で)
http://www.hikaku.com/

Aベストアンサー

宣伝になってしまうので

"価格比較サイト"っていうキーワードで検索してみて下さい。
メジャーなところは殆どこれで見つかります。

ただ、価格比較サイトって殆どの場合、店が直接管理している
わけじゃないから内容は信用しない方がいいよ
信用してしまうと失敗します。
参考程度に考え検討は必ずその店のサイトへ行ってしましょう。

価格比較サイトは単なる広告サイトの一つですからね

Q二元配置分散分析で主効果が見られたのに多重比較ではどこにも有意差がない

因子Aと因子Bの二要因の二元配置分散を行い、因子Bにのみ主効果を認めました。交互作用は有意差なし。
Tukeyで多重比較を行うと、どこにも有意差がありませんでした。
この場合はどのように解釈して記述したらよいでしょうか。

Aベストアンサー

統計学で一般に言われる、「二元の分散分析」を多重に(多数回)行った場合の「過誤の増加」ということではないのですか?
http://statsbeginner.hatenablog.com/entry/2014/11/01/140721
http://www.agri.tohoku.ac.jp/iden/toukei8.html

その過誤を小さくするために、「多重比較法」(Tukeyなど)がある訳で、その意味でTukeyの方が信頼性が高い(より厳しい判定)と考えるべきでしょう。
その辺を「考察」するのも、結果の分析のひとつなのでは?

QFXの比較サイトってどれほどの信用度ですか

FXに興味を持って比較サイトを見ました。不思議に思ったのは、比較サイトによってランキング上位に出てくる会社はあまり違いすぎます。数日経っても変わらなく、あるいは他の比較サイトではずっと下位にあったりしています。評価の基準はもちろん違いますが、せめて上位5位から1位、10~1位の間に前後するなら理解できます。
何を信じたらいいのか分かりません。経験者の皆様、口座開設の時に何を参考にして選びましたか、教えてください。

Aベストアンサー

私もランキングは信用していません。
やはりアフィ報酬目当てのものが多く、ランキング上位のものは
アフィリエイト報酬が高いものが多いからです。

口座選びの基準としては、最近は破綻する業者もあるので
会社の信用度から選ぶというのが最低限必要だと思います。
セントラル短資や外為どっとこむなら全額信託保全だし
歴史も古い会社なので、高額を入れておくのも安心ではないでしょうか。
ただ、こういうところは手数料が若干高い傾向にあるので、
運用資産が少ないのであれば、手数料が安い(スプレッドが狭い)ところを選んでもいいかもしれません。
(パンタレイ・MJ・外為オンラインなど)

他に画面(チャートなど)の見易さ・使い勝手などもありますが
最近はデモトレードができる業者も多いので
デモトレードしてから使いやすいところの口座を開設するというのも手かと思います。

Qtukeyの多重検定。

基本的なことで申し訳ないのですが、
Tukeyの多重検定、といったら
それはTukey-Kramer法のこと、と理解して
いいのでしょうか?

あるサイトで、多重検定の項目で、
Tukey法は、各群のデータ数(n)が一致する必要があるが、Tukey-Kramer法は一致しなくても良い。
との記載がありまして、多重検定にも
Tukey法と
Tukey-Kramer法の二つがあるのか、よくわからなくて、質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Tukeyの多重比較(多重検定)は当初Tukeyがバランスケース、即ち各群のサンプル数が等しい場合に適用するものとして1952-53年の論文で提唱しました。その後Tukey本人と、Kramerが独立にアンバランスケースへの拡張を示しました。しかし当時はこの拡張が検定全体の有意水準を保っているかどうかが厳密に証明されていなかったので、バランスケースとアンバランスケースを分けて、前者をTukeyの方法、後者をTukey-Kramerの方法と区別していたようです。1984年になってHayterがTukey-Kramerの方法でも検定全体の有意水準がコントロールされていることを証明したため、現在では両者を特に区別せずに共にTukeyの多重比較と呼ぶことが多いと思います(Kramerさん可愛そうに…)。多くの統計パッケージではTukeyの多重比較でアンバランスケースも処理できると思いますが、正確に言えばその場合Tukey-Kramerの拡張が用いられているのだと思います。

Q軽1ボックスでアイドリング音のランキング

軽1ボックスでアイドリング音の大きさ(静かさ)ランキングってありますか?

バモスって静かだなーと思いましたが、他の車種と比較してどうかなと思いました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仕事でよくサンバーディアス、アトレーワゴンあたりにのりますが、サンバー静かです。

静かさ以外にも、個人の感じ方によるかと思いますが、エンジン音質が耳障りじゃなくてスムーズです。
フィーリングもスムーズです。
軽にありがちな「キャキャキャキャッ!」っていうエンジンのかかりでもないので、あのへんの車ではなかなか好きですね。
見た目は普通すぎますが。

Q有意差検定の検定方法で困っています

お世話になっております。
今回、有意差検定を行うに当たって、不明点がありまして、ぜひご回答頂ければ幸いです。早速ご質問なのですが、肌の水分量の数値を有意差検定する際、検定方法はノンパラメトリック検定で宜しいのでしょうか?それとも、パラメトリック検定(t検定)なのでしょうか?この数値は機器を使用した数値です。また、水分量だけでなく弾力なども同じ検定方法で宜しいのでしょうか?
もう1点なのですが、検定方法によって、グラフの種類(折れ線、棒グラフ等)は変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

>検定方法によって、グラフの種類(折れ線、棒グラフ等)は変わるのでしょうか?
グラフは、自分の研究をアピールするときに、分かりやすくする手段です。ですから、どんなグラフを使うかは、検定に関らず、個人の自由というより、勝手です。それでも、原則的なものはあります。

 比較するためには、棒グラス
 時間的な推移には、折れ線グラフ
 全体の割合には、円グラフ といのうが基本でしょう。

 検定のグラフには、バラつきを表すための標準偏差または標準誤差も表示するのが一般的ですが(表示がないと、論文は拒否される)、円グラフでの表示は困難なので、検定の結果の円グラフは見た経験がありません。

 検定では、単にAとBを比較するので、棒グラフが基本です。場合によっては、円の大きさとか、人間の数だとかで示すことも可能かもしれませんが。
 それでも、0時間と2時間、4度間後を比較する、の場合は、時間が推移するので、折れ線グラフも使います。棒グラフでも論文などでは、拒否されることはありません。

 グラフを描いてみて、どちらが説明しやすいか、説得しやすそうか、で判断してください。繰り返しになりますが、標準偏差または標準誤差の表示は不可欠です。
 

>検定方法によって、グラフの種類(折れ線、棒グラフ等)は変わるのでしょうか?
グラフは、自分の研究をアピールするときに、分かりやすくする手段です。ですから、どんなグラフを使うかは、検定に関らず、個人の自由というより、勝手です。それでも、原則的なものはあります。

 比較するためには、棒グラス
 時間的な推移には、折れ線グラフ
 全体の割合には、円グラフ といのうが基本でしょう。

 検定のグラフには、バラつきを表すための標準偏差または標準誤差も表示するのが一般的ですが(表示...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報