ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

示談書と言うのは2部作成して、お互いに1部保管するものなのですか?
作成するのはどちらがするものなのですか?
自転車どうしの事故で、相手が一方的に悪い過失割合なのですが、怪我をしたのは相手だけと言う内容です。
治療が終わった言う連絡があったので、ここで過失割合を双方で話し合い示談しようと考えています。
誰か詳しい方いましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

●「相手からの電話は治療が終わったと言う内容だけ」


一般的にそこから相手の方のかかられた医療機関に「診断書・診療報酬明細書」の作成依頼をかけます。また休業補償について所得の証明や休業の事実を確認できる書類作成を勤め人の場合は相手の方の勤務先に依頼をかけます。その他通院に要した交通費の負担があればその明細をもらったりします。取得した診断書・診療報酬明細書から入院日数や実通院日数などを確認して慰謝料の計算をします。そういして損害額が実質どれ程かを積算していきます。また事故状況から過失割合をあなたの方で推定して物損にはその割合で賠償額を算出し、人身事故では損害額の総額が120万円を突破する場合は総額に過失割合を掛けて算出し、また総額が120万円以内であればその実額を一般的には計算に入れます。そうして既に支払済みの金額がある場合はこれを控除して出た数値を示談案として提示します。

●事故状況等肝心の情報が示されていませんので一般論をお話していますが、事故状況がわかりませんが仰るように相手の方が圧倒的に過失が重くかつ負傷している場合ですと、普通はこちらでそんな面倒な計算をせずこちらが車であったならあなたの車に契約している自賠責保険に相手の方から直接に被害者請求してもらうのが一般的ですが、こと自転車ですから、自賠法は関係がありませんから、物損と同様にあなたの方の過失分だけ損害額に掛け合わせて計算できた少しの金額を支払えばいいでしょう。逆にこちらに多大な精神的な苦痛を掛けた相手に対して何か請求できるかというと、あなたの身体が事故で悪くなって入通院しないことには損害としての計上はできないものなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
上記内容を理解し相手と示談交渉いたします。

お礼日時:2006/08/29 08:05

●この前の事故の方ではないのかな。



●普通、事故には保険会社(賠償保険を請求する予定がある場合の)に請求書類の一つとして示談書を提出するようになっていますが、仰る事故は相手方の自爆行為のような事故でたまたま当たったのが電信柱とかではなくあなたの自転車だったということのようですね。それなら保険会社へ提出用の示談書は不要でしょうから2部ということですね。

●どちらでお膳立てして作っても構わないですが、相手方がこの場合は
「甲」に入るべきでしょう、過失の大きい当事者として。正しく事故を警察が捕らえていれば、その事故証明に出ている当事者の「甲」「乙」に従うのがいいでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何時も気にして頂きありがとうございます。
前回も書きましたが、警察ではどちらを「甲」にしたか確認していません。
では保険会社に確認して示談書が必要と言う事になると3部作成する必要があるって事ですよね?
お礼を書きながら質問するのも失礼なのですが、あなたが専門家と言う事でもう一点聞かせて下さい。
相手からの電話は治療が終わったと言う内容だけだったので、それでは話し合いが出来ないので、あなたの考える過失割合と賠償金を明確にして下さいと言ったところ、まだ考えていないので確定したら電話をすると言われました。(賠償金の額も聞いていない状態)
今後、相手から賠償金が請求され、その金額を私が妥当でないと判断したならば、家も賠償金を請求できますか?(怪我はしてませんが精神的苦痛はかなりあります。)弁護士等知り合いもいないので困っています。よろしくお願いします。
※相手の方は弁護士事務所に勤めています。

お礼日時:2006/08/28 18:38

示談書は双方のどちらが作成してもよいですし、


第三者に作成してもらってもかまいません。
内容はお互いが納得するように作成します。
過失割合等について話し合いがまとまれば
その内容で作成します。

別にそういう決まりがあるわけではないのですが、
基本的には2通作成し、
2通それぞれに当事者双方のサインをした時点で
示談書が効力を生じます。
で、それぞれが1通ずつ保管します。
こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
相手と話し合いをする時に決めたいと思います。

お礼日時:2006/08/27 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q示談書に示談金を受け取る前に判子を押していいのでしょうか?

交通事故でないのですが、事故にあい相手側と交渉して、
示談することとなりました。
昨日電話があり、今日示談書に判子を押して欲しい。
お金は後で振り込むからといわれました。
私は示談書に判を押したら全て終わりだと思っていたのです。

相手が入金してくれない可能性もあるので、
入金を確認してから示談書に判を押したいのですが、
示談書に判を押さないと入金できないと言われました。

普通はどちらが先なのでしょうか?
示談書に判を押したら、示談金をもらえないままになってしまいそうで
不安です。
相手側に伝えると、信用してもらうしかないとしか言ってくれません。
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

示談書を交わすようなことが普通じゃないので「普通はどちらが先」かはわかりません。

「〇〇円を支払う」といった示談の条件が書いてあるだけだったら、署名押印しても問題ありません。
示談の合意を証する書類と受領書は別です。

しかし示談書に「示談金〇〇円を受け取った。」といった示談金授受の完了を示すような文言があったら、署名押印しない方がいいかもしれません。
「判を押さないと入金できない」っていう相手の事情はこちらには関係の無いことでしょうから、「入金したら判を押すことを信用してくれるしかない」と言って先に入金してもらっていいんじゃないでしょうか。

ぼくだったら、示談書に示談金授受の完了を表す文言があったら、そこを修正してもらいます。「〇月〇日までに下記の銀行口座への振込みによって支払う」みたいな文言に。

Q和解契約書の原本の保管は本人か弁護士か

紛争の相手方との和解契約書には、弁護士のみが押印し、本人は押印していません。
この和解契約書により、紛争は終了し、これで弁護士の仕事は終わったという状態だと思います。
この場合に、和解契約書の原本は、本人が保管すべきですか、弁護士が保管すべきですか?

Aベストアンサー

今後何らかの履行がなく終了するなら、本人に返還します。

また、契約書に委任状を合綴することはあまりありません。

Q示談書にサインをもらう為、郵送します。内容は合意しています。

示談書にサインをもらう為、郵送します。内容は合意しています。

示談書2通送り、サインをしてもらって1通を返送してもらい示談金を振り込みます。

示談書を郵送、返送する場合、どちら側からも内容証明で送った方がいいのでしょうか?

加害者の立場です。

Aベストアンサー

内容証明で送る必要はありません(というか、2通の内容証明ができるのかどうか・・・)。

お考えの通り、2通を送り、署名(記名、捺印)してもらって1通を返送してもらえばいいです。
この場合に示談書の日付は確定しておくようにしてください。
返送が無い場合にはじめて内容証明による督促や示談内容の取消通知など、トラブル処理となります。

Q示談書の署名と取り交わしについて

僕が事故を負った側です。
いろいろと陰険なことをされつつも、お金で示談をしようということになりました。

先方が忙しいようですので、郵送で示談書を取り交わそうという事になり、先方から2通の示談書を受け取りました。

一通は先方の署名捺印があり、私が署名捺印をした上での、私の控えだと思われます。
もう一通は先方の署名捺印がありません。私が署名したものを返送し、先方で署名するか、署名しないまでもそのまま控えるものと思われます。

こういう場合ですが、先方の控えに先方の署名捺印が無いからといって、手元に署名捺印のある控えが有れば、示談が成立するのでしょうか。
また、先方の控えに署名がないという条件を盾に、示談が成立しない(させない)ということはできるでしょうか。

今までの経緯からすると、先方の当事者がいなかったり「調査」ということで連絡が取れなかったり、そうかと思えば思えば私の職業を根掘り葉掘り聞いてきたりで、また先延ばしにするのではと不安ですし、迷惑です。
僕の住まいの写真も撮っているようです。
早めにけじめを付けたいと考えています。

今回の先方の都合で会えそうにないのですが、このような示談書の取り交わしでも問題なく成立するのでしょうか。

僕が事故を負った側です。
いろいろと陰険なことをされつつも、お金で示談をしようということになりました。

先方が忙しいようですので、郵送で示談書を取り交わそうという事になり、先方から2通の示談書を受け取りました。

一通は先方の署名捺印があり、私が署名捺印をした上での、私の控えだと思われます。
もう一通は先方の署名捺印がありません。私が署名したものを返送し、先方で署名するか、署名しないまでもそのまま控えるものと思われます。

こういう場合ですが、先方の控えに先方の署名捺印...続きを読む

Aベストアンサー

>こういう場合ですが、先方の控えに先方の署名捺印が無いからといって、手元に署名捺印のある控えが有れば、示談が成立するのでしょうか。

問題なく成立していますよ。そもそも契約書(示談書も同じ)はあくまで証拠として残すためだけのものに過ぎません。つまり民法では口頭でも契約は成立するとしているので、示談書という契約書はあくまでそれを形に残るようにしているに過ぎません。

御質問者の手元に相手署名、ご質問者署名のものがあれば、それは双方が署名したれっきとした契約書です。

何故2通作成するかといえば、互いにその契約を主張したいときに証拠品として欲しいからです。
ここで先方控えについて書名捺印されていなかったとしても、それは先方が保管するものだからいつでも署名捺印できますよね。

更に言うと、示談の証明として使う場合、相手の署名があればそれで相手が合意したことの証明になるので、そもそも双方署名しなくても実害はないのです。
つまり、御質問者の控えとしては相手の署名、相手の控えには御質問者の署名があれば十分事足りるのです。

重要なのは相手が確かに書面の内容について合意したことの証拠能力なのですから。

>こういう場合ですが、先方の控えに先方の署名捺印が無いからといって、手元に署名捺印のある控えが有れば、示談が成立するのでしょうか。

問題なく成立していますよ。そもそも契約書(示談書も同じ)はあくまで証拠として残すためだけのものに過ぎません。つまり民法では口頭でも契約は成立するとしているので、示談書という契約書はあくまでそれを形に残るようにしているに過ぎません。

御質問者の手元に相手署名、ご質問者署名のものがあれば、それは双方が署名したれっきとした契約書です。

何故2通...続きを読む

Q示談書の作成を拒否されました【至急】

先日、自分の住んでいるアパートの駐車場で
隣の車にぶつけてしまいました。

相手の方は乗っていなかったし、完全にこちらが悪いので
すぐに保険会社に連絡し、手続きをしていただきました。
(保険会社の方が「敷地内のことだし、警察には連絡しなくて
いいんじゃない」と言っていたので警察には届けていません)

相手の方(同じアパート・40代女性)にも菓子折を持参して
謝罪済みです。(ちなみに私は20代女性です)

後はお互いの車を直して、示談書を作成して終了という流れが
普通らしいのですが、ここで問題が。

相手の方が、個人情報ということで氏名や電話番号を知られたくないと
言い、示談書の作成を拒否してきたのです。
(私が知っているのも相手の名字のみです)

保険会社としても、このようなケースは初めてと言っていて、
戸惑っているようです。

口頭で和解して終わりというパターンもあるらしいのですが、
今回の場合、ちょっと気難しい方のようなので、書面での
確約なしに終わるのが不安です(後から色々と請求されそうで・・)
というか、既に、明らかに私がつけた傷以外の部分も直すように
言われています(さびついている部分)

どうしても書類の作成が嫌だと言った場合、例えば電話での会話を
録音したものなども、後々の証拠になるのでしょうか?

保険会社の方とも相談して、警察に行くことも考えているのですが、
まずは示談書の件が不安で相談させていただきました。

混乱しているため乱文で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

先日、自分の住んでいるアパートの駐車場で
隣の車にぶつけてしまいました。

相手の方は乗っていなかったし、完全にこちらが悪いので
すぐに保険会社に連絡し、手続きをしていただきました。
(保険会社の方が「敷地内のことだし、警察には連絡しなくて
いいんじゃない」と言っていたので警察には届けていません)

相手の方(同じアパート・40代女性)にも菓子折を持参して
謝罪済みです。(ちなみに私は20代女性です)

後はお互いの車を直して、示談書を作成して終了という流れが
普通らしいので...続きを読む

Aベストアンサー

示談書はこれだけの金額を払うからこの事件は無かったことにしてという意味があります。

ですから被害者が同意しようが拒否しようが自由です。

ですが、それにも応じないとはいやはやなんというべきか馬鹿な被害者ですね。

警察に連絡していないということは事件にもなってないですしね。

しかし、警察に行けば事件になりますよ。人身はないので物損ですね。

ですが警察もその事故のとるだけで何にもしてくれませんよ。

何がお望みか聞くのがベストだと思います。

回答補足で相手が何を望んでるのか教えてください。

Q示談金の領収書について

示談金の領収書について

示談金を現金で支払いました。ただ、領収書を貰えませんでした。
口頭で示談が成立したので、示談書をお持ちすることになりました。
その示談書にお支払いした金額と日付を書いて、被害者が「領収しました」という文言が入って入れば、あとから「払った」「貰っていない」のもめごとが起きた場合に、相手が受け取ったという証拠になりますか。
もちろん、自筆のサインはお互いにします。

Aベストアンサー

民事訴訟上、領収書も示談書も書証となりえます。
通常、示談の成立を立証しようとする場合、示談書がない場合に代用として領収書を利用することはあるでしょうが、示談書が作成されているにもかかわらず、加えて領収書まで必要となるというケースはあまり考えられないように思います。

示談書の証拠としての価値について不安が残る場合は、相手方に署名と共に実印の押印をお願いしたらよいと思います。
署名と押印があり、その押印が署名した者の印の印影である場合、書面が真正に成立したと認められます(民事訴訟法228条4項)。

Q相互に理解・納得した上で両者が署名捺印したけど、相手方が写しを受け取らなかった示談書の有効性

わたしは、ある事柄で示談書を作成しました。
その示談書の内容を相互に理解・納得した上で、
わたしも相手方も、一つの示談書の書面上に
それぞれ署名捺印しました。
しかし、相手方が示談書の写しはいらないと言って
受け取ってくれませんでした。

俗に「示談書を取り交わす」といいます。
関係者のそれぞれが、作成済みの示談書(またはその写し)を
保管していないといけないように思います。

このように、示談書の内容を理解・納得した上で
署名捺印したものなのに、自分しか保管していない示談書でも
有効なんでしょうか?

Aベストアンサー

有効です。

お互いに譲歩して、争いを終わらせる契約なら和解契約です。また、一方的に非を認めさせた(認めた)ものなら、和解類似の無名契約として有効です。

いずれにしても、示談書は証拠にすぎません。契約の有効性とは直接的な関係はありません。

確かに、「示談書を取り交わす」といいます。そして、普通は示談書をコピーするなりして、両者が保管します。自分も証拠が欲しいのでそうするわけです。

むしろ、示談が無効になる原因としては、その内容が公序良俗に反するというものが多いです。

Q物損の示談書の書き方について教えてください

こちらでお世話になっている者です。相手の車の修理費についてはこちらで全額支払うこととし、相手の車は相手が選んだ修理工場に相手が依頼し、私宛に見積請求書を工場から送ることになっており、今日配達記録郵便でとどきました。現在相手はその修理工場からの代車を使っています。流れとしては私が修理代金を工場に支払い、工場側が支払いを確認して修理に取りかかります。(私の方が自賠責のみ加入だったため)
請求書の内容は修理完了予定日は17年6月30日となっていました。私は今度の土曜日には支払うことにしていますが、物損についてはこれで決着をつけたいので、物損の示談書を相手と取り交わそうと考えています。そこで示談内容の文言についてですがどういう表現が適切かお聞きしたいのです。
私が考えたのが
甲(相手)の所有する(車のナンバー)車両についてのO年O月O日の事故に係る損害についてはX年X月
X日の支払日以後、甲は乙(私)に対し金銭等の要求は一切しないものとする。
O年O月O日(支払日)
            甲(相手署名押印)
            乙(私署名押印)
これを取り交わした上で工場に支払いに行こうと思うのですがどう思われますか?
何か文言に落ち度があると思われますか?

こちらでお世話になっている者です。相手の車の修理費についてはこちらで全額支払うこととし、相手の車は相手が選んだ修理工場に相手が依頼し、私宛に見積請求書を工場から送ることになっており、今日配達記録郵便でとどきました。現在相手はその修理工場からの代車を使っています。流れとしては私が修理代金を工場に支払い、工場側が支払いを確認して修理に取りかかります。(私の方が自賠責のみ加入だったため)
請求書の内容は修理完了予定日は17年6月30日となっていました。私は今度の土曜日には支払う...続きを読む

Aベストアンサー

示談書よりも、免責証書の方が簡単で良いと思います。

書き方は、
○月○日○○時○○分、○○県○○市○○先路上にて、甲:加害者(あなた)が乙:被害者車両に与えた損害○○円+修理期間代車料○○円の損害に対し、甲が乙指定の修理工場口座に入金を以て以降の損害賠償の責を免れる。

以下、相手に記入してもらう項目
平成○○年○○月○○日
乙:○○○○印

示談書だと双方の署名捺印が必要で、複数枚作成しなければなりませんが、免責証書ですと相手が署名捺印するだけで1枚で済みます。

Q示談書の印は認印?

交通事故(人身事故)の示談書には実印を押すんですか?
認印じゃ駄目ですか?

Aベストアンサー

実印というのは,本人がわざわざ役所に印鑑登録の手続きまでした,
本人においては特殊な印鑑であり,
通常はその本人自身が所持・管理しているものです。
その特殊な印鑑である実印が押してある書類というのは,
本人がその書類の作成に関わったという強い推定が働きますので,
(推定が働くだけで絶対的な証拠になるわけではありません)
特殊・重要な書類には,実印を押捺することが多いのです。
(※手続法において,実印押捺+印鑑証明書の添付を要求される場合もあります)

そういった理由から実印押捺を要求されることがありますが,
示談書は私人間の私文書ですので,
実印を押さなければならないという規定はありません。
ただ実印を押していなければその強い推定が働くという効果を得ることができませんので,
そのリスクは,示談の当事者が負うことになるだけです。

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。


人気Q&Aランキング