なんでしょうか。中学校で習ったかも知れませんが、学生時代は劣等生だったので、今になって疑問に思っています。

文法だからといわれればそれまでですが、なにか、必然性があるのでしょうか。

また、英語の歌などで、She Don't Know ....などというのがたまにありますが、これも間違いではないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 


  言葉は、時代によって変化して行きます。例えば、現代、日本語で、「ありがたい」と言えば、「感謝します」という意味ですが、古語では、「有り難い」とも漢字で書き、これは「滅多にないことだ・珍しい稀だ」という意味でした。また、言葉の形も時代と共に変化して行きますし、文法も少しづつ変化して行きます。
  そういう話が、以下の質問でされています:
  質問 No.228898  コギャルと聖徳太子で会話は成り立つのか?
  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=228898
 
  英語は、古い時代には複雑な語形変化をしていました。例えば、いまの英語だと、love という動詞は、現在形だと:
 
  I love
  you love
  he(she,it) loves
  we love
  you love
  they love
 
  という形で、三人称単数現在の場合だけ、sが付きます。これは、実は、古い英語では、もっと複雑に語尾が変化していたのです。
 
  例えば、古い語尾を残している言葉の例として、ドイツ語の場合を考えてみます(これは英語と同じ起源の言葉です。オランダ語などと一緒に、「印欧語族」のなかの「ゲルマン語派」というグループになります。古い時代には、英語とドイツ語は同じ言葉であって、時代と共に段々別のものになったと考えられます。ドイツ語は、動詞の変化などで、古い形を残しているのです)。ドイツ語の love に当たる、lieben は次のような形になります:
 
  ich liebe  イッヒ・リーベ
  du liebst  デュ・リープスト
  er(sie, es) liebt  エア(ジー,エス)リーブト
  wir lieben  ヴィア・リーベン
  ihr liebt  イール・リープト
  sie lieben  ジー・リーベン
 
  ずっと複雑だということが分かるでしょう。英語も昔の英語(大体、12世紀より古い英語)は、現代のドイツ語にまけないぐらい、複雑な変化があったのです。ところが、ドイツ語は時代と共に変化しつつも、複雑な語尾を残したのですが、英語の方は非常に簡単になって行って、三人称現在単数の場合だけ、-sという語尾が付くという規則が残ったのです。(ドイツ語の上の例の er liebt の「t」に当たるのが、大まかには英語の「s」なのです)。
 
  これが三人称単数の場合、-sが付くことの理由です。そして言葉は、時代と共にどんどん変化して行くものなので、この三人称単数現在の場合の「-s」も、付けないというスタイルが出てくるのです。これからの英語の歴史で、「-s」を付けないというスタイルが一般的になって来ると、将来は、三人称単数現在の「-s」はなくなるということになります。
 
  >She Don't Know ....などというのがたまに
 
  現代の標準的な英語では、文法ミスです。しかし、言葉が変化して行くのは、別の形を誰かが使い始め、それが一般化するからで、does も面倒だから do にしようということかも知れませんし、do は、強調の意味で、動詞の上にかぶせて付けることがあるので(I love you. が普通で、I do love you. は強調です)、「強調」の雰囲気を出すために使っているのかも知れません。あるいは、こう書くと、sheは、三人称ではなく、一人称か二人称のような感じもして来るので、そういう効果で使っているのかも知れません。
 
  日本語でも「わたしは、あなたに、おどろきました」というのを、「わったし、あーたにい、おっどろきした」と書くあるいは言うと、どこかの方言かとも思いますし、変な言葉だなと思いますが、「或る種の変な雰囲気」が出てきます。そういう言い方が格好いいというので、若い人が使っていて、その後の世代も使いしていると、何時の間にか、そういう言葉が普通に使われることになります。
 
  年長の人が、「いまの日本語は乱れている」というのも、その人の日本語も、その前の前の世代から見ると、「乱れた日本語を使っとる」ということになるでしょう。知らない人には、訳の分からない新しい言葉が次々出てくるのは、ファッションとコンピュータの世界でしょう。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんわ。

ドイツ語などは確かにそうですね。
英語も昔はそうだったのに、いつの間にか廃れてしまった...。

とすると、逆に三単現のSだけが生き残った理由がありそうですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/30 23:46

少々脱線しますが、No.5の補足です。



>三人称単数形では"do"ではなく"does"ですよね。
>その"does"が背後に隠れていて語尾の"s"が出て来ている

この話の出所は、

『英語の素朴な疑問に答える36章』 若林俊輔著 ジャパンタイムズ

または、

『ヴィスタ英和辞典』 若林俊輔編 三省堂 (の287ページ)

です。詳しくは前者を参照されたし。

例えば、
<現在形>speaks は <助動詞> does + <原形> speak
<現在形>speak は <助動詞> do + <原形> speak
からできていて、現在形の後ろには do, doesが隠れているのですが、
speaks の s は does の s が見えてしまっている、すなわち

>頭かくして尻隠さず状態

なわけです。
    • good
    • 2

 この問いに答えるには、ヨーロッパの言語を勉強すれば、すぐにわかります。

ドイツ語やフランス語、スペイン語をとれば、三人称、単数、現在の場合に限らず、特にスペイン語などは、主語の人称、性、数により、動詞の語尾変化がすべて異なります。英語も昔はスペイン語のように、主語により動詞の語尾変化が変わったのです。でも、時の流れの中で、徐々に語尾変化がとれていってしまい、現在では三人称、単数、現在の場合にのみその語尾変化が残っているのです。ですから、「なぜ三単現の-(e)sはつくんですか?」と言う問いには、三単現の場合だけがつくのではなく、三単現の場合だけ昔の面影が残っているということになるわけです。
 Shakespeareの時代には、三単現の語尾は必ずしも-(e)sではありませんでした。-(e)thも用いられました。Shakespeareとう作家は実在せず、実はFrancis Baconのペンネームだったという説がありますが、そのBaconはほとんど-(e)thを用いていました。これは-(e)sが、どちらかというと口語的で、-(e)thが文語的であったといえるでしょう。
 三単現の-(e)sが、英語の歴史的発展における単純化というプロセスが関係していることを述べましたが、英語はこの単純化が極端に進んできた言語であるといえます。ドイツ語では冠詞も人称、性、数、格により変化します。昔は英語もそうでしたが、単純化のため今では冠詞は全く変化しません。名詞の語尾もドイツ語と同じように格変化しましたが、今ではwho-whom以外では変化しませんね。この語尾変化の単純化による省略のために、語順が決まってきたわけです。日本語など、「が」や「を」さえつければ、語順はどうでもいいですよね。英語はそういうわけには行かないですね。Mary hit John.とJohn hit Mary.では全く事実が異なります。単純化というプロセスは三単現の-(e)sに限らず、英語の発展に大きな意味を持っているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちわ。どうもありがとうございました。

なるほど、よく分かりました。とすると、いずれは、三単現のSもなくなってしまうかも知れないのでしょうか。

お礼日時:2002/03/31 11:34

何ででしょうかね。

めんどくさいですよね。
でも向こうの人は普通に使い分けてますし、そういうものだと思うしかないのかなと思います。
ジョンもshe do me,yes she does なんて歌ってますよね。強調とか、スラングっぽい物かなーなんて自分なりに思ってましたが。
まあ、理屈は抜きにして、会話の時、付けとくに越した事は無いです。また、ネイティブの人と会話する機会があれば、自然とそうなりますよ。向こうもそう言うし。it has... she's... he doesn't...なんて、考えるより先にそう言葉で出てますよ。馴れですかね。日本人が日本語を喋る時はもっと複雑な活用を普通に理屈抜きで使ってるんですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。どうもありがとうございました。

確かに、話すときには、平叙文であれば余り意識はしませんが、疑問文とかだと、頭にDoes he...とつけておきながら、plays tennis? なんて、ごっちゃになったりしてしまいます。こまったものです。

お礼日時:2002/03/31 11:32

三人称単数形では"do"ではなく"does"ですよね。


その"does"が背後に隠れていて語尾の"s"が出て来ているんだというのを聞いたことがあります。(頭かくして尻隠さず状態か?)

私は難しいことはよくわからないのですが、この説明で納得した覚えがあります。参考になれば。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんにちわ。 どうもありがとうございました

三単現のSの中でも、「does」には有無を言わせぬ存在感があるように思います。

しかし不思議なのは、話者が自分のことを「This man」と称した場合でも三人称になるってことです。

お礼日時:2002/03/31 11:29

She Don't Know は恐らく、


既成のルールに反することの「カッコよさ」を狙った、
わざと汚い言葉を使うのと同じような感性で使われる言い回しだと、私は思っています。
本当に教養がないから、という場合もありますが、多くは
「そのようなことはありませんよね」を「んーなんねーじゃん」みたいに言うような、地方訛りか、わざとです。

ビジネス上では、何もわざと教養が無いとか相手に受け取らせる目的が無い限り、sを省くべきではありません。
文法が正しくない文章は、場合によってはまったく違った意味に取られる可能性さえあるのです。


特に、関係代名詞等を使った複雑な構文では、3単元のsは、
sが付いているからこれが述語か、よし、それでは同じ文の中のその他の動詞は述語ではないな、
と、読者が文法的な理解のもと、文意の検討を付けるのに物凄く役に立ちます。
無いと、私は困ります。
英字新聞で使われるような書き言葉を読むもので、
仮に急に英語から3単元のsが無くなってしまったら、
私と同じように困るひとも多いはずです。

 
日本語でも、「てにをは」を省いても日本人同士ならほとんど誤解なく通じるかも知れませんが、「てにをは」を省かないほうが、確実ですよね。
これを日本語を外国語として勉強した者が読むと考えた場合に、「てにをは」が無いと、誤解・誤読の可能性は上がるでしょう。正しい文法は初心者にこそ、大切なものなのです。

うまく説明できたでしょうか。。。``r(^^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、複雑な文では、確かにそうかも知れませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/30 23:44

厳密に言うとsをつけるのが妥当です。

が、
歌詞ばかりでなく日常の会話でも時々耳にします。
だから、テストや作文、正式な文書など形式的な場面では間違いで、口語レベルでは、(意味が変わらないのだから)使ってもいいという人と、だめっていう厳密な人に分かれると思います。

言葉は”揺れ”がつきものです。例えば、日本語で「やはり」→「やっぱり」→「やっぱ」のように、口語では特に年齢、階層などによって人それぞれの表現を使います。
英語でも(日本人と同様)ネイティブの人だって、三単現のsのように使わなくてもなんら支障を感じないものは、廃れる方向に向かっています。
どのくらい先は分かりませんが、いつかなくなる文法事項なのかもしれません。
否定文は主語が何であれ全部ain'tになったりして……そうなるとだいぶ私たち助かりますよね。

必然性に関しては全く分かりませんが、1人称、2人称が会話の基本ですよね。で、第三者の話をするときに、「私」、「あなた」と区別するため何か特別な記号(?)のようなものがほしかったのでは?(じゃあ複数はどうなるのだ!って言われると沈黙……)
主語を略さない英語だからこそのルールなのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。どうも回答ありがとうございました。
>>第三者の話をするときに、「私」、「あなた」と区別するため何か特別な記号(?)のようなものがほしかったのでは

というのが、なるほど、と思いました。というのは、私、あなたについて話す場合にはそこにいるから断定できるのに対し、彼・彼女はそこにはいない人のことだから、推測がつきまとうので、それを区別しようとした、そして、複数だと、推測も確信が増し、より断定に近づくからsは不要なのかな? と。

お礼日時:2002/03/22 01:09

まあ、確かに文法だからしょうがないといえばしょうがないでしょう。


ちなみに単語の語尾がーs、-sh、-ch、-x、-o(ただし楽器は除く)で終わるものはーesを付けます。
三単現でーsをつけるのではなく、-sがついているので三単現であるということがわかると考えたほうがいいのではないでしょうか。
歌なのでは歌詞の都合(語呂)で文法がめちゃくちゃなものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。回答ありがとうございました。

三単現だからs(es)をつけるのではなく、s(es)が付いているから三単現、というのはつまり、「林檎はなぜ赤いか」ではなく「林檎の色を赤と決めたんだ」ということですね。

ただ、s(es)が付くポイントが、三人称だから、でもなく、単数、でもなく、現在形、でもなく、「三人称・単数・現在形」に限られる、というのが、どうも納得できなかったもので...

お礼日時:2002/03/20 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「彼・彼女」以外に、どんな三人称代名詞が思い付きますか? そしてその言葉の印象は?

「三人称代名詞」・・・普通の言い方は「彼」とか「彼女」とかでしょうけど、今日昔の映画を観ていたら「きゃつ」なんて表現が飛び出して、ああこれも三人称代名詞かと、何故か感激しました。

でも、同じ三人称代名詞であっても、私はこの「きゃつ」或いは「きゃつら」という表現を聞くと、「自分の仲間ではない」とか「ちょっと見下した」といった印象を受けます。

そんなわけで、皆さんの思いつく「三人称代名詞」を上げていただき、その言葉から受ける印象を教えていただけませんか。

あまり使われなくなった言い方とか、或いは方言なども大歓迎です。
尚、「物」は除いて「人」だけでお願いします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出ましたネエ、いえいえ、まだありますよ。

「やつ」とか「やつら」というのもよく使いますよね。「きゃつ」というのは「こやつ」、つまり「この奴」からなまったものでしょう。

「あん畜生」なんていう時にはさぞかし悔しいでしょうね。
「あの雌ねこメ」って、きっと鼻の下を伸ばして手痛い思いを。
「あのガキ」なんてのは、時と場合では愛情も感じるかな。

「ウチのひと」なんて言う奥さんにはどことなく微笑ましいものが。 「ウチの」ということもありますしね。
「宅の」という上品な奥様も。

「あのバケベソ」、ご主人さまこれはいけません。
「山ノ神」、早くお帰りになったほうがいいわよ。
 
「あんなの」って、どんなの。
「テキ」はねえ・・・なんてべつに敵でもないのに。
「あちらさん」なんていかにも三人称的。
「やっこさん」なんて、どこか親しみが含まれているみたい。

QDo you know ....?それともDo you know of....?

今まで○○(人でも場所でもお店でも本でも何でも)を知っている?と尋ねるときは、Do you know ○○?と聞いていましたが、最近、あるお店についてそれを使ったたときに、それは人ではないからDo you know of ○○?と言わなければならない、と英語の先生をしているアメリカ人に言われました。

そういわれてみると、この○○が有名人だった場合、(例えば、アル・ゴア)Do you know Al Gore?というような質問をすると、誰だか知っているけど個人的には知らない、といわれることが多かったことを思い出し、これはひょっとすると、know ofを使うべきところだったのかと、knowとknow ofの使い分けを辞書で確認しましたが、よく分かりませんでした。個人的にも知っている場合は、know で個人的には知らない場合はknow ofになるのでしょうか?

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

アメリカに39年ほど住んでいる者です。 私なりに書いてみますね。

話の中で、「アル・ゴアを知っているだろう、あいつなぁ,,,,,,」と聞くときに、たぶん個人的には知らないだろうけど、名前だけでも「知っているだろう」と分かっている場合には、You know Al Gore, don't you?と言います。 know ofではないのです。 あくまでも「知っている」かどうかを聞いているのですね。 知り合いなのかどうかは聞いているわけではないからこのknow Al Goreと言う表現が使われるわけです。

しかし、個人的にはしらない、と言うフィーリングを出したいときに使う表現が、No, I only know of him.とかI've heard of his name.という表現をしてknowと言う幅の広いフィーリングを狭めているわけです。 つまり、狭めるための表現なのですね。 もうひとつ狭める方法もありますよ。

I know Al Gore but only by name.とかI know but his name only.というような。名前だけはね、と言うフィーリングですね。

逆に、知り合いだ,と言うフィーリングをよりはっきり出したいのであれば、I know Al Gore personally. 個人的に知っているよ、と言う表現が使われるわけです。 I know him very wellも同じですね。 また更にI know him for ten years.と言えば、名前とか業績とかだけの知識として10年知っているのではなく、知り合いなんだな、と言うフィーリングを相手は受けてくれるわけです。 

文法学者さんがぎゃあぎゃあ言いたがる、I've known him for 10 yearsも使える英語表現です。 I'm knowing him. I've been knowing himも同じくよく使われる表現です。 

>それは人ではないからDo you know of ○○?と言わなければならない、と英語の先生をしているアメリカ人に言われました。

この理解は間違っています。 人であろうと事柄であろうと、その人とは知り合いであれば、knowの持つ「知り合い」、つまり、お互いに知っている、という{知る」ではなく「知り合いである」と言う状況を示している表現なのです。 そして、事柄であれは、知識として持っている、ということなのです。 それが、I know xxxxなのですね。

Where did you know him from?と言う使い方のknowなのです。 知る、のではなく、知り合いになる、と言うフィーリングなのですね。

How do you know him?であれば、何で「知っている」の?と言う「知る」のフィーリングのknowを使っている表現となります。

ということで、普通、急に話の中でI know of Al Goreと言う表現は非常に使いにくい表現ともいえるのですね。 その例外的な状況はI know of Al Gore but how about you?と言うような会話ですね。 それにしても、何で、急にAl Goreと言う名前が出て来るんだよ、と言うフィーリングが頭に浮かんでくることは否定できないでしょう。

ですから、know ofは名前だけは、聞いたことがある、と言う意味合いでの「(知識的に)知る」と言う意味であり、knowは知り合いである、とか、知識として十分知っている、と言う意味になるのです。

これらの表現を使うときにどんな状況でどんなフィーリングを相手に伝えるために選ぶのかと言う視点で書かせてもらいました。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに39年ほど住んでいる者です。 私なりに書いてみますね。

話の中で、「アル・ゴアを知っているだろう、あいつなぁ,,,,,,」と聞くときに、たぶん個人的には知らないだろうけど、名前だけでも「知っているだろう」と分かっている場合には、You know Al Gore, don't you?と言います。 know ofではないのです。 あくまでも「知っている」かどうかを聞いているのですね。 知り合いなのかどうかは聞いているわけではないからこのknow Al Goreと言う表現が使われるわけです。

しかし、個人的にはしらな...続きを読む

Q三人称について

人や物などが、三人称に入りますが、季節、天気なども、三人称うちに入るのでしょうか?

Aベストアンサー

一人称:話している人(私)、話している人を含んでいる人たち(私たち)→ I, we

二人称:一人称の人が話しかけている相手(あなた、あなたたち)→ you

三人称:一人称と二人称の人が会話している中におらず、話題に上る人、あるいは物(もの)→ he, she, it, they

ですから、

spring → it
the weather → it
the four seasons → they

上に挙げた、
I, we は一人称の人称代名詞
you は二人称の人称代名詞
he, she, they(かれら)は三人称の人称代名詞
it, they(それら)は三人称ですが人称代名詞ではありません。

御存じのように、例えば雄犬は he、雌犬は she で受けたりしますね。また、太陽は he, 月、国、船、車などは she で受けたりします。これは、人間でない物でも擬人化されているわけです。でも、最近では it が使われる傾向があるようです。

お役に立てば幸いです。

Q「教えて」は「Do you know ...?」

英会話のCMで石原さとみが
「Do you know which one I should take?」
と、屋台のおじさんにおすすめを聞いてると思うのですが、

このように、ラフな感じで、「教えて!」って言うのは「Do you know」を使うのが一般的なのでしょうか?

考え直して見ると、「Can you tell me...」は長ったらしい感じはするし、「(Please)tell me...」はなんだかんだ命令口調だし、「Do you know」はいい言い方だなと思ったのですが、常套句なのか、数ある選択肢のうちの一つなのか知りたくて質問しました。

Aベストアンサー

「教えて!」っていうか、「知ってる?」がそのまま「知ってるなら教えて欲しい」の意味になってるだけだと思います。

日本の会話でも、例えば「このアプリにハマってるんだよね」「やり方わかる?」ってなれば、教えるでしょう。「わかるよ」と答えるだけで終わらない。それだと「わかるけど教えない」と言ってるも同じだから。
"Do you know...?"もそれと同じです。場合によって「知ってますか」という意味にもなるし「教えて」という意味にもなる。

"know"は日本語では「知ってる」と訳されることが多いですが、「思考の中にある」みたいな幅広い意味で使われますね。"Do you know which one I should take?"を「知ってる?」と訳すと違和感あるかもしれませんが、実際は「どれを選ぶべきか、あなたの考えの中にある?」です。

あともっと言うなら、"Which one I should take?"だけでも成り立つと思います。shouldは辞書では「べき」等と書かれていますが、そんな強い意図は無い「する方がいい」くらいの意図でも使えます。

「教えて!」っていうか、「知ってる?」がそのまま「知ってるなら教えて欲しい」の意味になってるだけだと思います。

日本の会話でも、例えば「このアプリにハマってるんだよね」「やり方わかる?」ってなれば、教えるでしょう。「わかるよ」と答えるだけで終わらない。それだと「わかるけど教えない」と言ってるも同じだから。
"Do you know...?"もそれと同じです。場合によって「知ってますか」という意味にもなるし「教えて」という意味にもなる。

"know"は日本語では「知ってる」と訳されることが多いです...続きを読む

Q英語の三人称単数について詳しく教えて下さい! 三人称単数だからhaveがhasになるとかよく分からな

英語の三人称単数について詳しく教えて下さい!
三人称単数だからhaveがhasになるとかよく分からないです、、

Aベストアンサー

“三単現”とは、主語が三人称で、動詞が現在形のとき、動詞に-sや-esを付けるルールのことです

「三単現」の「三」は何かと言うと、「三人称」の頭文字です。
一人称は、自分(単数)、あるいは、自分を含む複数のことです。
つまり、Iとweですね。
二人称は、話し相手一人、あるいは、話し相手複数人を指します。
つまり、youのことです。
youは「あなた(単数)」「あなたたち(複数)」のいずれの意味にもなります。
三人称は、自分や相手以外の人のことで、he(彼は)やshe(彼女は)、they(彼らは)を指します。
人だけでなく、it(それは)やthey(それらは)も三人称です。
三人称は、he、she、itが単数で、theyが複数です。

次に「現在」についてです。
英語では、likeやgoといった動詞の現在形を使って文を作るとき、動詞の末尾に-sや-esを付けることがあります。
例えば、「チョコレートが好きです」は、主語がI(私は)なら
I like chocolate.とlikeに-sは付けませんが、
主語がhe(彼は)やshe(彼女は)の場合はlikeに-sを付けて、
He <She> likes chocolate.とします。

他の例文でも見てみましょう。
「私たちは大学に通っています」は
We go to college.とgoに-esは付けませんが、
「彼は<彼女は>大学に通っています」の場合は、goに-esを付けて、
He <She> goes to college.とします。
このlikesやgoesのように、動詞の現在形に-sや-esを付けた形が「三単現」と呼ばれるものです。

語尾を少し変化させてから-sや-esを付ける動詞もあります。
例えばhaveの場合、veを-sに変えてhasとし、
cryはyをiに変えて-esを付けてcriesとします。

まとめると、「三単現」の「三」は「三人称」を、
「単」は「単数」を、「現」は「現在」を指し、
「“三単現”とは、主語がheやshe、itで、動詞が現在形のとき、動詞に-sや-esを付けるルール」のことです。

http://www.alc.co.jp/speaking/article/question/140401.html

“三単現”とは、主語が三人称で、動詞が現在形のとき、動詞に-sや-esを付けるルールのことです

「三単現」の「三」は何かと言うと、「三人称」の頭文字です。
一人称は、自分(単数)、あるいは、自分を含む複数のことです。
つまり、Iとweですね。
二人称は、話し相手一人、あるいは、話し相手複数人を指します。
つまり、youのことです。
youは「あなた(単数)」「あなたたち(複数)」のいずれの意味にもなります。
三人称は、自分や相手以外の人のことで、he(彼は)やshe(彼女は)、they(彼らは)を指しま...続きを読む

QI don't think silly that .....................

ネットの名前の欄に、自分の本名をのせ知り合いが
みんなニックネームなのに私は本名をかいてしまった ばかみたいだな
という相手に対して、 
馬鹿だとは思わないよ。でも、もし嫌なら変えられるんじゃない?
といいたいのですが、英語の訳を教えてください。
I don't think silly that you wrote real name on the profile, but If you __________, you...
教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

#2です。
どうも今日はボケていますね。

Usually, nobody always uses their real name in profiles on the internet, and everybody knows it.
So nobody thinks it's your real name, I guess.

ではなく

Usually, everybody doesn't always use their real name in profiles on the internet, and everybody knows it.
So nobody thinks it's your real name, I guess.

ですね。いけません。間違いだらけだ。
今日はグランプリで遊ぶことにします。

たびたび失礼致しました。

Qこんにちは。投稿は一人称? それとも三人称?

小説の投稿を何年もしている者ですが、新人賞の投稿には一人称がいいのでしょうか?それとも三人称がいいのでしょうか? 私の好みは三人称なのですが、どうでしょうか?
 どちらが確立が高いのでしょうか?

Aベストアンサー

私も(投稿はせず趣味でですが)自作小説を書いています。

確率はわからないです。今まで人気が出た作品で、一人称のものもあれば三人称のものもあったでしょう。昨年入院した時に病院内にミニ図書室みたいなところがあって、そこで「入院中でもなければ絶対読まないだろうな~」と思う超有名作品を3作読みましたが、1人称ひとつ、3人称ではあるけどほとんど主人公視点ふたつ、でした。

無理に合わせて書いてもうまい作品ができるとは思えないので、書きやすい、そのストーリーの内容に合う方で書かれた方が良いのではないでしょうか。

ところで、参考になる話を。
学生時代ですから20年近く前になりますが、ライトノベルで有名な小説雑誌のコバルトを購読していました。新人賞の入賞作品ももちろん載ります。今コバルト文庫で活躍されている、多分榎戸洋子先生かゆうきりん先生の受賞作だと思うんですが「一人称と三人称が混ざっているところが大きなマイナス点」だという審査員(誰か忘れたけど結構有名な作家)の評価を読んで感心し、自分でも気をつけるようにしたのを覚えています。
参考になれば幸いです。

私も(投稿はせず趣味でですが)自作小説を書いています。

確率はわからないです。今まで人気が出た作品で、一人称のものもあれば三人称のものもあったでしょう。昨年入院した時に病院内にミニ図書室みたいなところがあって、そこで「入院中でもなければ絶対読まないだろうな~」と思う超有名作品を3作読みましたが、1人称ひとつ、3人称ではあるけどほとんど主人公視点ふたつ、でした。

無理に合わせて書いてもうまい作品ができるとは思えないので、書きやすい、そのストーリーの内容に合う方で書かれた...続きを読む

QShe is the one who.............

NHKラジオ英会話講座より
Dave:You've got to do some sleuthing. Try looking it up in your personal documents,like your marriage certificate, or an old invitation card.
Ted:But Sue is the one who organaizes all that stuff. I don't know where she keeps it, and she'd find out that I was rummaging around in our files.
(質問)
テッドの会話から質問です。
(1)[Sue is the one who..]の[the one]は[Sue]のことを指しているのではありませんか?
(2),(1)が正しければ固有名詞(Sue)にtheが付くことになりますが、よくあることですか? 
(3)Sue organaizes all that stuff.と同じことでは?
(4)[I was rummaging.....]は何故過去形[was]が使われているのか判りません?和訳は「・・、僕たちのファイルを引っかき回していたら彼女にわかっちゃうよ。」です。
初心者にもわかるやさしい説明を期待します。よろしくお願いいたします。以上

NHKラジオ英会話講座より
Dave:You've got to do some sleuthing. Try looking it up in your personal documents,like your marriage certificate, or an old invitation card.
Ted:But Sue is the one who organaizes all that stuff. I don't know where she keeps it, and she'd find out that I was rummaging around in our files.
(質問)
テッドの会話から質問です。
(1)[Sue is the one who..]の[the one]は[Sue]のことを指しているのではありませんか?
(2),(1)が正しければ固有名詞(Sue)にthe...続きを読む

Aベストアンサー

 初心者にもわかる説明を!という要望なので、できるだけわかりやすく書いてみます。もし、理解できなかったら、他の回答者の意見も聞いてくださいね。

 さて、質問者にも「one」という意味は、「ひとつ」であることは承知してますね? ですから、[the one]とは[Sue]を指すと言うより、Sueさんの性格、職、役割などの、どれかの一つを選ぶ感じで、日本語で言えば、「Sueという課長が、Sueという社長が、」というように、「Sue」さん全体を指すのでなく、「Sue」さんの一つを選ぶ形で、「つとめているなどの、Sueさんを思い浮かべる形で、「the one」という表現を使って、「あいつは、あの人は」といった感じで使うわけです。

 ちなみに、「The one」だと「えらばれし者、神」といった意味になります。「God」というより、「あの」という感じで、そういっています。

 従って、「Sue organaizes all that stuff.と同じことでは?」という疑問に対しては、「Sue」のままでは、「いまやっている人物、その人」を指すことになりません。わかりにくいかな? たとえば、同じ人でも、ご機嫌のいいときと悪いときとの区別みたいなものがありますね? 悪いときの「he」をさして、「みろ、また、あいつが・・・」を言いたいときに、「the one」を使うと思えば、理解できるのではないでしょうか?

>I was rummaging.....]は何故過去形[was]が使われているのか判りません?

 そりゃ、「過去形」とは、かならずしも、「すんだことだけ」に使うものではありません。「現在時点」でやっていないことを「過去形」にして、つまり、「過去に引っかき回した結果が、現在に至って、Sueさんに知られた困る」という意味です。それに、「she'd 」に気づいてください。これは、「She would :彼女は、きっと・・・」という意味です。念のために書くと、「would 」は、「過去形」というより、「想像、期待、推定」などを言い表すために、つかうと思ってください。

 気をつけてほしいのは、日本語での「過去」と英語の「過去」との違いです。日本語では、「すんだ」ことには、すべて「過去」ですが、英語では、現在の結果を示すために使われると言うことが多いことに気をつけてください。

 まだ、不明な点がありましたら、連絡してください。また、他の回答者の意見も読んでください。

 初心者にもわかる説明を!という要望なので、できるだけわかりやすく書いてみます。もし、理解できなかったら、他の回答者の意見も聞いてくださいね。

 さて、質問者にも「one」という意味は、「ひとつ」であることは承知してますね? ですから、[the one]とは[Sue]を指すと言うより、Sueさんの性格、職、役割などの、どれかの一つを選ぶ感じで、日本語で言えば、「Sueという課長が、Sueという社長が、」というように、「Sue」さん全体を指すのでなく、「Sue」さんの一つを選ぶ形で、「つとめているなどの...続きを読む

Q三人称単数

ケイトはまだ病気ですか?というとき、Is kate still sick?と本に書いてあったのですが、ケイトは三人称単数だからDoes Kate still sickとならないのですか?どうも三人称単数が曖昧で…。

Aベストアンサー

三人称単数があいまいというか、結局、be 動詞か一般動詞か、という問題です。
#2 の方の言い方は実は核心をついています。
普通、こういう言い方はしませんが、be 動詞の三単現は is です。

Does Kate live in America?
Does Kate have any sisters?

一般動詞を使うなら does を使います、三人称単数なら。
be 動詞なら is を使います。

「病気です」は be 動詞を使います。

結局、be 動詞をどんな時に使うか。
けっこう、わかっていない人が多いです。
「は」と思ってる人がけっこう多い。

普通、中学では「です」と教えます。
それだけでは困るのですが、ここはとりあえず「です」でいいんじゃないですか。

Q違いを教えて下さい>_< I don't know I didn't know that この

違いを教えて下さい>_<

I don't know
I didn't know that
この2つはどう違うのですか?

Aベストアンサー

I don't know
・現在形
・なにか事実を「わからない」「知らない」という意思表示以外にも、「そんなこと知るか」「さあ~どうだっけなあ」など、無関心やどうだっていいといった、自分にはかかわりがないことを示すことにも使われます。
I didn't know that
・過去形
・「thatのことは知らなかった」。「thatのことはわからなかった。」という単純過去以外にも過去の時点で、「thatのことは身に覚えがない」「thatとは関わりがない」などの意味で使われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報