梅肉エキスが血流改善に良いと小耳に挟んだのですが、慢性血管病を
患っている者で、小児用バファリンなどの血流改善薬を服用していても、
重複して梅肉エキスを摂取して良いものでしょうか?
基本は主治医に確認、ということはわかっているのですが、
その他に専門家の方のご意見を聞かせて頂けるとありがたいと思い
質問いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

専門家ではありませんので、ご参考にお願いします


(本題の重複併用はどうなのかは私には分かりません)

私も血管炎の持病を有する患者で、梅肉エキスを利用して
バファリンを止めることに成功した者です
(一生飲み続けなければないないと言い渡されていました)
といいましても、梅肉エキスだけで、バファリン離脱に
成功したわけではありません
私は血流改善(もしくは病気の殆ど)は、食ありきだと思っています
血液凝固物質を沢山作り出すような食であったり、血栓を作りやすい血中カルシウムイオン濃度を高めるような食であったり、血管細胞が脆くなるような食であったりすれば、何かの薬や食品に頼っても、元が正されない限り治らないと気が付き、食について勉強し、食改善を心がけだしました
梅肉エキス(クエン酸)は、その食改善の一部に過ぎないことを付記しておきます

私は、バファリン中止と同時に梅肉エキス摂取開始1週間後に血液検査をしてもらって、効果が現れていたので、バファリンをやめてもいいとやっと先生に認めてもらえ、バファリン離脱することが出来ました

摂取の仕方は、一日2回、朝食と夕食の食直後に、200ccのお湯に陶製ティースプーン3分の1匙すくったものを溶かして飲んでます(朝夕合計3~4グラム)
食直後ですと、胃壁は消化のために胃酸を分泌していて荒れませんし、梅肉エキスの酸っぱさで唾液に含まれているアミラーゼという酵素がよく分泌されて消化の手助けをしてくれます
朝と夕に分けているのは、胃を守るというより、梅肉エキスの効果を24時間保てるようにしたいからです

バファリンは酸性物質で、その中に含まれているアスピリンが作用して、細胞が血液凝固物質を作り出すのを阻害しているそうです
細胞の活動を阻害するということは、副作用がでてきますよね
梅肉エキスはアルカリ性物質で、クエン酸とムメフラール(クエン酸と糖質が結合して出来た物質)が、血中でカルシウムイオンが血小板凝集する働きを阻害しているそうです(クエン酸と結合したカルシウムイオンは骨に再吸収しやすくなるということです)
クエン酸はめまぐるしく活動し続ける物質で、細胞がエネルギー産生したときに作り出される乳酸という疲労物質を素早く処理、次のエネルギー産生をしやすい環境にしてくれたり、有害物質が体内に侵入してきたときも、その有害物質と結合し素早く排泄することが出来るそうです
なので、摂取の仕方の工夫次第では体内機能を高める作用が梅肉エキスにはあると思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいご回答をいただきありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

お礼日時:2002/05/12 18:35

主人も小児用バファリンなどの血流改善薬を服用している者です。



クエン酸の血流改善についてはご存じかと思いますが、梅肉エキスにはクエン酸がたっぷり含まれているので当然効果はバッチリでしょうが、あの酸っぱさは、はっきり言って胃の壁には攻撃的です。

張り切って取らせすぎたために、主人は胃の調子が悪くなり、胃カメラで検査したらしっかり出血してました。

主人は心筋梗塞後の体で、退院時に先生からビタミンCを飲むよう薦められていましたから、アスコルビン酸の原末も飲んでいます。Wで服用はきつかったのかもしれません。今は、食事の時に梅干しを一日1個、にしていますが、この程度だと大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
回答をいただきありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
ご主人をどうぞお大事になさってください。

お礼日時:2002/05/12 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールを下げたい

梅肉エキスはコレステロールを下げれますか? 悪玉コレステロールが高いのです。下げるには何をどうすればいいのでしょうか?
わかる方教えてください。

Aベストアンサー

コレステロールを下げるのに確実なのは、医師の処方による薬の服用です。飲めば確実に下がります。そのためには内科を受診し、血液検査を受けることになります。ただ、コレステロールの善悪については諸説あります。

下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

薬に頼らず、食べ物でコレステロール値を下げるには、シイタケを食べると良いです。スーパーなどで売っている1パック(90g程度)を毎日食べ続けると、1週間~10日で、10%は下がります。シイタケに含まれるエリタデニンが血中コレステロールを低下させます。きのこの中で、エリタデニンを豊富に含むのはシイタケだけです。乾しシイタケでも効果があります。

あと間接的に下げる方法として、有酸素運動をする、食物繊維を十分に摂る、フィッシュオイル(青魚の魚油)を十分に摂るなどが上げられます。

あと、万人に勧められるものではありませんが、アルコール換算でビール1日に350ml程度までの飲酒なら、LDLコレステロールを減らし、HDLコレステロールを増やすことが知られています。↓

http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-014.html

以上、参考になさってください。

コレステロールを下げるのに確実なのは、医師の処方による薬の服用です。飲めば確実に下がります。そのためには内科を受診し、血液検査を受けることになります。ただ、コレステロールの善悪については諸説あります。

下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

薬に頼らず、食べ物でコレステロール値を下げるには、シイタケを食べると良いです。スーパーなどで売っている1パック(90g程度)を毎日食べ続けると、1週間~10日で、10%は下がります。シイタケに含まれるエリ...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q鉄瓶や中華鍋から溶け出す鉄分は安全?

鉄分をとるためにお茶を鉄瓶で沸かしたり、中華なべから微量の鉄分が溶け出すと言われていますが、その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。鉄剤とはまた違う気もしますが…

Aベストアンサー

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。
 安全です!
 分かりやすく説明するため、製造方法を簡単に述べますと
(1)鉄のインゴット(今は輸入品が主力で、金の延べ棒のようなインゴットになっています。1kg25~30円くらいが鉄のインゴット価格です。自動車用の鋼板と違って、ただのFeの塊です。
(2)鉄のインゴットを電気溶解炉で溶解する。
(3)溶解した鉄を型に流し込んでから冷ます。
(4)グライダーで研磨する。
(5)食品衛生法をクリアした塗料で塗装する。塗料の分子と分子の間が数ミクロンあいているので、その隙間から二酸化鉄がでてきます。
(6)梱包して、出荷する。

 以上の通りの工程なので、安全なのがお分かりでしょうか。なお、他の鉱物は値段が鉄よりも高いので、経済的な意味では使われることはありえません。南部鉄器の接合部分は溶接です。もし、品質的にご心配なら国産の鉄器を使用したらよいでしょう。
 なお、鉄器の一番良いところは、日常的に使用していると、鉄分の補給ができることと、冷めにくいことです。欠点はさびやすいことです。
ただ、さびると見た目は悪いですが、鉄分の補給量は増加します。

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安...続きを読む

Q指のヘバーデン結節を治したことがある方

節々がはれ、あたっただけでも痛い、そのうち動かなくなるのではと心配です年齢は52歳ですが、症状は30代から進行していたようです。へバーデン結節を直したことがある方は教えてください。医師はかならず使わないに限ると言い張るのですが、私はそうは思わないのです。何か栄養素かホルモンの異常とか関係しているのではないか?手術もしても完全には治らないみたいです。

Aベストアンサー

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺されたぐらいと思っていたのですが、今思うとこれが水膨れだったのかも・・・。それから右手中指が若干反っていて、親指だけは大丈夫ですが他の指は、以前とは違います。

私も40代の頃、今の症状とはチョット違うのですが、足の裏のむくみ手のこわばりがあったので
その時からヘバーデンの兆候があったのだと思います。


炎症がひどくて痛いときは無理して使わないほうがいいと思いますが、普段通りでいいのでは、と私は思います。
手術をしたら、指がまっすぐになって曲がらなくなる場合もあるようです。


50代以上の女性、閉経、低体温の人に多いことから、ホルモンのバランスの乱れ関係していると思っています。

まだ完全ではないのですが、ピリピリした痛みで夜中に怖くて起きていたのですがそれはなくなりました。
それと、小指のつったような感覚が改善してきているようです。


それから、私なりにネットで片っ端から調べて自分に合っていると信じて実践していることですが
参考になればと思い書きますね。
まずは生活習慣の見直しをして
(1)ウォーキングを始めました。
(2)コーヒーを控えて水を摂る(コーヒーは水分にならないようです。)
水の摂りすぎも顔がむくんだので腎臓に負担がかからない程度に摂るように変更しました。
ルイボスティーとアサイーも飲み始めました。サプリはインカの秘密マックビーも飲み始めて10日程ですが
基礎体温が上がりました。
(3)お風呂でマッサージ指先から指の付け根の方にマッサージ
(4)血流を良くするためにとにかく冷やさず温める。冷たい水は使わない。
血流が悪くなるようなことは避け、あとは普段の生活。
(5)プリン体の多い食品は避ける(イソフラボンもプリン体が多く含まれているらしいです。)

(6)ブロッコリーはヘバーデンにいいそうです。

これから実践しようと思うこと
姿勢が悪く猫背で肩のコリ張りが強いので整体で姿勢改善とあん摩に行こうと思っています。

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺さ...続きを読む

Q塩分・カリウムが少ない梅肉エキスを教えて下さい。

母親が原因不明の病気になりました。
症状は左の首筋から頭にかけてが常に痛く、左半身が麻痺しています。
排尿・排便の感覚が鈍く、出したいけどなかなか出ないような状況です。
大学病院に2ヵ月近く入院していますが、原因不明な為治療法も無く、
医者も匙を投げてしまった状態です。
今現在は、毎日の痛みを何とか痛み止めでごまかしつつ(効かない事が多い)
検査や点滴をしているような毎日です。

腎臓が悪く(兄弟も皆透析をしている)、それが原因でこの症状が出ているのでは?
というのが主治医の見解でした。

しかし入院してから、腎臓の状態が悪化したように感じます。
今まで何ともなかった痛み止めにあたってしまったり。。。

なかなか前進せず、先が見えず、非常に辛いです。

前置きが長くなりましたが、
そんな状況の中で、『梅肉エキス』が癌や肝臓病や腎臓病に効果があるという情報を得ました。
これだー!!!と思い、藁にもすがる思いで購入しました。

しかし、疑問点があります。
梅肉エキスは、塩分を使用せずに煮詰める為、塩分が気になる腎臓病の人等にも
安心して使える…等も文言は色々な所にかいてあるのですが、
カリウムは・・・?
腎臓病には、カリウムも大敵なのですが、
『カリウムは豊富にふくまれている』という文言を目にしました。
それでは逆効果です。

塩分・カリウム含有量が少なくて、腎臓病の改善が見込めるような梅肉エキスというものは
ないのでしょうか?????

医学がダメなら民間療法しかない。
本当に切実です。
毎日痛みと戦っている母が可哀想で仕方がありません。

腎臓病に効果のある他のものでも良いです。
どうか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

母親が原因不明の病気になりました。
症状は左の首筋から頭にかけてが常に痛く、左半身が麻痺しています。
排尿・排便の感覚が鈍く、出したいけどなかなか出ないような状況です。
大学病院に2ヵ月近く入院していますが、原因不明な為治療法も無く、
医者も匙を投げてしまった状態です。
今現在は、毎日の痛みを何とか痛み止めでごまかしつつ(効かない事が多い)
検査や点滴をしているような毎日です。

腎臓が悪く(兄弟も皆透析をしている)、それが原因でこの症状が出ているのでは?
というのが主治医の見解で...続きを読む

Aベストアンサー

昔の知恵よりも 現代医学の方が遥かに進んでいます

民間療法は軽度の医療には効くだろーが 重度なら辞めておくべきです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報