私は口唇口蓋裂です。鼻の下に傷あと(手術跡)があるのですがこの傷あとはきれいには治すことができな いのでしょうか? もし治るとしたらいくらかかりますか?保険は利きますか?現在24歳です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 保険が効くかと言う質問ですが、一般的には保険という代物は病気か機能障害があって、それを治療する場合にしか効きません。

(入れ歯でも奥歯優先でしたよね。)保険の範囲で治療しようとすると、バイクリルなどの吸収糸の使用本数でさえも制限を受けます。それ以上使おうとすると、病院側、もしくは患者側がかぶることになります。
 24歳まで日常生活には支障無く過ごしてこられたのであるから、美容目的と言うことで、お金のことは自費のつもりで考えて用意した方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
人に聞いたところ、地元に形成外科が有名な大きな病院がありました!でも私の場合は明らかな美容目的なのでお金はかかりそうですが、手術を受けたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 19:52

 科が全然違うので一般的なことしか言えませんが、


 どの程度の手術が必要かはあなたの傷あとの具合を診察してみないとわからないと思います。口や顔の筋肉の動きも考えてメスをいれる必要があると思われますし、小児外科もある大きめな病院の症例の多い形成外科を受診してみられるのがいいでしょう。
 ほとんどわからないように治せるかどうかも、診てみないと何とも言えないのではないでしょうか。少なくとも現代医療では傷跡のまったくわからない外科手術は不可能だと思いますが、傷のひきつれなどを抑える手段は24年前よりはけっこう発達しています。
 解答になりませんですみません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口唇口蓋裂について

口唇口蓋裂患者です。
社会人になり結婚も後何年かしたらすると思います。
子供を授かった時、生まれてくる子供が同じ病気を持って生まれてきたらどうしようと言う心配があります。
口唇口蓋裂の方でお子さんが健常者で生まれてきた方はいますか。
また口唇口蓋裂を防ぐために何か予防策(例えば食生活など)あるのでしょうか。

Aベストアンサー

父母は患者ではありませんが、一人息子が口唇口蓋裂です。

次の子を授かりたいと希望したときに
口唇口蓋裂を研究している教授に相談したところ、
「女性が葉酸を常飲するように。
確実ではなくまだ研究段階だが、
マウスの症例では良い結果が出ている」
とのアドバイスを受けました。

私自身は、まだ授かっていませんが、常飲しています。
女性や妊婦に良いサプリメントだそうですので
薬局などで簡単に購入できます。

nig56u6さんに、かかりつけのお医者様がいらっしゃるなら
相談されるのも良いかと思います(^^)

Q擦り傷をはやく治すには?

結婚式10日前に顔と肩に擦り傷を負ってしまいました。(女性)
もともと治りの遅い人なので、10日間で治るか不安です。万全の処置をしたいと思いますが、どうすればよいでしょうか?

思いつくのはオロナインを塗るくらいという私にアドバイスをください。お願いします。

Aベストアンサー

創傷は新しい治療法が出てきています。
乾燥したガーゼで覆うのが従来の方法でしたが、カサブタができて治癒が遅いのが難点でした。

近年は、褥創治療の研究から創部を湿潤させた状態に保つことで治癒効果が高まるということが分かってきました。

簡単に言えば、ガーゼを張るよりもサランラップを張るような意味です。
この方法だと2週間以内で治癒します。

下記サイトが参考になります。

「新しい創傷治療」
http://www.wound-treatment.jp/title_hihukuzai.htm

「湿潤療法とは」
http://www.wound-treatment.jp/title_heisa.htm

「薬局で買える創傷被覆材」
http://www.wound-treatment.jp/title_hihukuzai.htm

Q口唇口蓋裂

私は、口唇口蓋裂で生まれてきた中1女子です。
思春期に入り、この病気で外見を気にするようになり、人に見られたくない、と思います。
マスクをして鼻と口を隠したり…。
男子からからかわれて泣いてしまったこともあるし、女子には陰口を言われたり。
通りすがりの知らない高校生からあいつの鼻wwwと笑われたこともありました。
親は何も悪くないのに親を責めてしまったこともありました。
何で私だけ。みんなは普通でいいな…とたまに1人で泣いてしまうこともあります。
正直、自分の目元は好きで、顔の全部が憎いということはありませんが、鼻が綺麗だったら…と悲しくなります。
手術もつらかった。
好きな人もいるし、部活にも打ち込んだり、友達にも恵まれている方ですが、やっぱりこの病気で人と話すことが苦手です。特に恋はつらいです。
どうしたら口唇口蓋裂に前向きになれますか?
コンプレックス、で済ましたいですが、障がい者手帳を見るたびに、私は障がい者なんだ、とか奇形なんだ、とか手術や通院の痛みがあるので済ませなくて。。。
また、口唇口蓋裂の人をどう思いますか?
回答お願いします。

私は、口唇口蓋裂で生まれてきた中1女子です。
思春期に入り、この病気で外見を気にするようになり、人に見られたくない、と思います。
マスクをして鼻と口を隠したり…。
男子からからかわれて泣いてしまったこともあるし、女子には陰口を言われたり。
通りすがりの知らない高校生からあいつの鼻wwwと笑われたこともありました。
親は何も悪くないのに親を責めてしまったこともありました。
何で私だけ。みんなは普通でいいな…とたまに1人で泣いてしまうこともあります。
正直、自分の目元は好きで、顔の全部が憎...続きを読む

Aベストアンサー

貴方は自分を愛せますか。私は20のオッサンですが、貴方と同様に口唇口蓋裂で生まれ口が完全治ったのは高校三年です。だけども、医者から口唇口蓋裂を完治と言う言葉が出たのは19です。
アルバイトなどでは口の形で飲食業のホールや配膳はできないとよく言われたものです。しかし、就職先の面接では逆に未知なる病気の差別(私たちなら口唇口蓋裂ですね)を逆手にとり自分の苦悩とそこから這い上がり周りの人に合わせようと努力し結果周囲の人と仲良くなると言うのに役に立ちます。私もこの病気で滑舌が悪いですが、ゆっくり相手に伝わるような声を出せば、自然と相手に自分の言いたいことを言えます。
私たちの病気は面白いことに、周りから愛嬌のある口です。もちろん、中にはからかいや差別もありますが、自信をなくす必要はありません。現に私は一度だけコクられたことがあります。理由は私の口が顔にバランスよく可愛いと言われました。(そのとき、女性に興味がなかったので付き合ってませんが…。)
最近、私は自分の病気すべてを受け入れましたが別に何とも思いませんよ。ただ、私自身口唇口蓋裂などの奇形は、医学が発達して欲しいと思ってます。二度と口唇口蓋裂で差別されてる人は見たくありません。私の奇形が2つあり、ひとつは口唇口蓋裂、もうひとつは脳動静脈奇形の小脳奇形血管です。今でも思いますが、私自身奇形は人の化け物と思ってます。 感情論を言うと神様、仏様を呪っています。しかし、私たちは日本人であり、日本人として誇りを持っています。化け物も人間や動植物と同じ生き物です。私は人の化け物でも、日本人として誇りを持つことが大事と思います。

貴方は自分を愛せますか。私は20のオッサンですが、貴方と同様に口唇口蓋裂で生まれ口が完全治ったのは高校三年です。だけども、医者から口唇口蓋裂を完治と言う言葉が出たのは19です。
アルバイトなどでは口の形で飲食業のホールや配膳はできないとよく言われたものです。しかし、就職先の面接では逆に未知なる病気の差別(私たちなら口唇口蓋裂ですね)を逆手にとり自分の苦悩とそこから這い上がり周りの人に合わせようと努力し結果周囲の人と仲良くなると言うのに役に立ちます。私もこの病気で滑舌が悪いですが...続きを読む

Q事故1か月後MRを取ると脳に跡が合った。 検査日当日、脳梗塞の跡が有り事故との関係性は、無いと言い切

事故1か月後MRを取ると脳に跡が合った。
検査日当日、脳梗塞の跡が有り事故との関係性は、無いと言い切られ、診断書は、書けない。又薬の副作用が強く服用を辞めると伝えると薬飲まないなら、うちに来ても意味ないと言って診察拒否気味、納得出来ず後日診察を受けると事故当日のCT検査をみて微かな跡が有り、事故直後の衝撃では、CTで跡が出る事は無いから100%事故以前との事でした。診断書を書い貰うと 無症候性脳梗塞と書いてあった。本当かな?

Aベストアンサー

脳梗塞は、色々な要因で発症します。
1)年齢的なもの
2)食生活
3)血液の粘度
4)血管年齢
5)睡眠不足
6)水分の補給量
簡単に書けるだけでも、これだけの要因があります。
30代でも、軽い頭痛かなと思っていたが脳梗塞が自然治癒していたという事も実際にはあります。

確かに相当少ない症例ですが、事故が起因とする脳梗塞発症はあります。
ですが、この原因は「頸椎にある血管が圧迫され」そこで血栓が発生して、脳内の血管をふさいだことで発症しています。
この症例では、事故直後に撮影された「CT」で発見されており、直後に映る脳梗塞と時間経過によって映っている脳梗塞では周囲の映り方がことなるので診断は難しく無いようです。
小さな脳梗塞でも、自然治癒するには「数か月という期間」が必要らしく、一か月後という短期間では治癒痕跡はなく「進行形」の状態に近い画像となるそうです。

>賠償部分でその医師の態度によってもめることとなれば、訴訟を起こしてその手続きの中で主治医を証人として出廷要請  し、証人尋問の中で「因果関係を否定した根拠」を法廷でとことん追求すべきです。
これは、相当難しい内容です。
その医師の証人尋問だけでは、相談者には有利な状態とはなりません。

1)裁判所から、「法定鑑定医」に対して鑑定をしてもらう様に要求をする
  これは、相談者のCT画像とMR画像を鑑定してもらいます。
  それによって、裁判所が鑑定結果で「事故以前に発症していた可能性がある」と判断されると覆す事は難しいでしょう。
  それ以前に、裁判所が医師への尋問で認めない場合も多数あります。

2)医療裁判ではないので、医師の証言を覆す証拠や資料を相談者の側で準備する必要がある。
  その理由は、相談者が原告として訴訟をする場合は「原告立証責任」という決まりがあり、その証明趣旨を証拠等で証明  する義務が有ります。
  また、カルテは医師側に有るので記載事項が医師の証拠となります。
  証人質問で、相談者側が「因果関係を否定した根拠」の開示や要求をしても当然ですが、医師の出廷には顧問弁護士が付  き添いますから、「カルテにある通り」という回答で終始するでしょう。(法廷での目撃経験あり)

この主治医の否定した事を、徹底的に叩き崩したいのであれば、その医者以上の治療経験や規模の病院の専門医の所見が最低でも必要となります。
正直な感想は、相談者さんは実弾の入っていない銃を空撃ちしている状態です。

脳梗塞は、色々な要因で発症します。
1)年齢的なもの
2)食生活
3)血液の粘度
4)血管年齢
5)睡眠不足
6)水分の補給量
簡単に書けるだけでも、これだけの要因があります。
30代でも、軽い頭痛かなと思っていたが脳梗塞が自然治癒していたという事も実際にはあります。

確かに相当少ない症例ですが、事故が起因とする脳梗塞発症はあります。
ですが、この原因は「頸椎にある血管が圧迫され」そこで血栓が発生して、脳内の血管をふさいだことで発症しています。
この症例では、事故直後に撮影された「...続きを読む

Q口唇口蓋裂の名医

姪っ子(2歳)が、生まれつき「口唇口蓋裂」です。
仙台の大きな病院で手術しましたが、最近また裂けてきたようです。
全国どこでもいいので、名医・病院を教えてください。

Aベストアンサー

口唇口蓋裂でしたら東京都品川区にある昭和大学病院の形成外科が日本で一番だと思います。口唇口蓋裂の日本での年間の症例数の1割強が同大学で治療が行われており、日本に留まらず世界的に見てもトップクラスです。

参考URL:http://www10.showa-u.ac.jp/~prsurg/index.html

Q口蓋裂手術について

口蓋裂の手術で、知的な発達に遅れが見られる場合に
2次手術を遅らせるということなのですがその理由を
教えて下さい。
また、その場合に手術する年齢はいくつくらいになるのでしょうか?
友人の子どもが口蓋裂で福祉の勉強している私に質問
がきたのですが分からないので教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、2次手術の意味を確認しましょう。1回では処理しきれない大きな裂なのか、美容上のためなのか、発育に伴う修正なのか、その他なのか。
 ただし、口蓋裂の手術に限らず、発達の遅れが有る人に対する手術は、慎重、消極的なことが多いです。しかし、一般的には口蓋裂の手術は早い方がよいです。
 そして手術だけで無く、飲食や言語の訓練を併用することも大切です。それを併せて相談できることが良いです。

参考URL:http://www3.ctktv.ne.jp/~suuken/

Q口唇口蓋裂の子供が生まれました。

はじめまして。

先日口唇口蓋裂という障害を持つ子供が生まれました。初めての子供でとてもうれしかったのですが、正直口唇口蓋裂という病気を知り、なかなか現実が受け入れない状態です。

色々本やインターネットで検索し、見た目については時間をかけて手術を繰り返すことで何とかなるのかなぁと思いましたが、さまざまな合併異常があることを知り、脳や内臓にそういったものができたらどうしようととても不安です。

まだ気持ちの整理もできず、初めての出産でバタバタですが、妻と子供が30日に退院したらすぐに小児科で全身の検査を受け、口唇口蓋裂の専門医のいる病院に相談に行こうと思っていますが、退院後まずは何をして、何に気をつければならないのでしょうか?また合併異常にならぬよう何をしなければいけないのでしょうか?

遠慮なくいろいろ教えていただければと思います。
いつまでもくよくよせず、この子のために精一杯がんばっていこうと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お子さんのご誕生おめでとうございます。
そして、障害のことショックを受けられたことでしょう。

 私自身が第一子で口唇口蓋裂でうまれました。(女性です)自分の問題なので育児経験は分からないのですが...。
手術などは、皆さんがおっしゃられるように、3回ほど(一回の入院は1週間弱、顔の手術なので全身麻酔、3ヶ月、6歳、19歳全て夏休みでした)の簡単なもので、大人になるころにはきれいにしてくれます。
 実際、私の周囲の人は、専門家やそういった患者さんを身近にお持ちの方以外は気づいていないことが多いです。幼児のころは子供服雑誌のモデルにもスカウトされたことも写真館ではあったそうです。 手術の経験の話をすると、「どこ」と聞かれることが多いです。
 私の主人にも気づいてもらえず、結婚前改めて自分からそういったことを説明しなければなりませんでした。その時は、言い出しづらくて「気づいてくれたらいいのに」と思ったほどです。
 
 私は20代後半です。わたしのころより医学は進歩しています。今ではもっと良くなっているのではないでしょうか。他の検査、何も問題がないといいですね。
 言語に関して私の場合は、問題はなく言語訓練も受けませんでしたが、アメリカ出張の多かった父が歯並びを気にするほうだったので、そんなに必要なかったようですが、歯科矯正には小学校低学年から22歳ぐらいまで通いました。口唇口蓋裂を持っている場合保険診療なのでかなりお得です。おかげで虫歯も人より少ないし完全にきれいな歯並びです。入院時に同じ年で友達になった子も、現在幸せな新婚生活を送っていますが、言語訓練は受けてはいないようですが、やはり歯科矯正はしていました。

 私は先日初期流産を経験しました。その際、私の障害が原因だったのではと思い色々とお医者様に相談しました。まず関係ないこと、そして私の子供に同じ障害が出る率は、健常者の方とほとんど変わらないといっていました。
 将来お子さんが抱える問題は、通常に生まれた子供より多いかもしれません。思春期に「何で普通に産んでくれなかったのか」と思うこともありました。結婚を考えた時、相手や相手の家族に迷惑をかけるのではと悩むこともありました。でも、たいしたことではありません。両親が「生まれてきてくれてよかった」と大切に愛情をかけて育ててくれたことに感謝しているし、それが私の自信になって幸せに生活しています。
 
 親になる年齢に達した今では、新生児室で、喜びだけではなく、心配とショックを受けた当時の両親のことを考えると、どんなに辛かったろうと涙が出てきます。
 u-reds様の文章を拝見して、お子さんはきっと幸せに成長されると感じました。奥様も悩んでいらっしゃると思います。r-reds様も大変でしょうが、支えてあげてくださいね。
 ちなみに私は東海大学病院(神奈川県伊勢原市)で手術を受けました。関西のほうからも患者さんが入院していました。当時いらっしゃった長田先生は退官されましたが、どこの歯医者さんへ行っても見事な手術だといわれます。 わたしが子供のころからその病院が気に入っていたのは、保母さんのような人のいるプレイルームとおやつの時間(たしか10時と3時)があることでした。子供ながらに楽しかったことを覚えています。抜糸と手術前の注射が痛かったぐらいで、他の記憶は楽しかったことしかありません。
 小さいころに他の重篤な病気や怪我、障害を持った子供達と接したことで、優しい人間になれたと自分では思ってます。
 腕のいいお医者さんは、病院選択の際の条件でしょうが先生のお人柄(絶対条件、母は先生の最初対面した時のお人柄に救われたといっていましたし、私も先生が大好きでした)や出来れば環境(病院の雰囲気や体制)も考慮してあげれるといいと思います。大学病院ではプレイルームはある♪と思いますが。
 質問者様なら言わなくても大丈夫でしょうが、たくさんたくさん愛情をもって接してあげてください。今はご心配でしょうが、きっと幸せなお子さんになりますよ。
 医学的なことや具体例を挙げれずアドバイスにならず申し訳なかったのですが、応援したくて長々と文章を書かせていただきました。 

 本当に、大丈夫!
ご家族がお幸せに、そして健やかにすごされますように。

お子さんのご誕生おめでとうございます。
そして、障害のことショックを受けられたことでしょう。

 私自身が第一子で口唇口蓋裂でうまれました。(女性です)自分の問題なので育児経験は分からないのですが...。
手術などは、皆さんがおっしゃられるように、3回ほど(一回の入院は1週間弱、顔の手術なので全身麻酔、3ヶ月、6歳、19歳全て夏休みでした)の簡単なもので、大人になるころにはきれいにしてくれます。
 実際、私の周囲の人は、専門家やそういった患者さんを身近にお持ちの方以外は気づいて...続きを読む

Q口唇ヘルペスの塗り薬は塗りっぱなしでも大丈夫?

よく口唇ヘルペスがでるのですが、その度になかなか(最低1か月は)治りません。
特に夏は紫外線などの影響か、特によく出て6月末から8月中旬までずっと治らなくて、今は9月初めからまたヘルペスがでています。。飲み薬はバルトレックスを朝と夜の2回、塗り薬はアラーゼ軟膏というのを処方されています。

ヘルペスについて調べると「清潔にしてよく乾燥させた方がよい」と書いてあります。私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、これはよくないことですか??

Aベストアンサー

>私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、
>これはよくないことですか??

軟膏をべったり塗ったからと言って,ヘルペス・ウイルスが増えるわけでもないでしょうから,大丈夫ではないでしょうか? それに,家で数時間過ごすのは,良い事だと思います.

と言いますのは,私もヘルペス・ウイルス持ちで,片頭痛の治療中です.
その担当医に,直射日光にあたると,ヘルペス・ウイルスが増加すると言われたことがあります.そのため,日中は,なるべく日陰を選んで歩いています.

ところで,私も年に数回,口内炎を発症しますが,その際,「イソジン・うがい薬」で,うがいをすると,口内炎が直ぐに治ります.

質問者さんも「イソジン・うがい薬」を一度,試してみられたら如何でしょう.そのために,口唇ヘルペスが酷くなることは無いと思います.

私の想像ですが,多分,質問者さんの口周りも,口の中もヘルペス・ウイルスが充満しているのではないでしょうか?

「イソジン・うがい薬」は細菌やウイルスを死滅させますから,質問者さんにも良く効く薬かも知れません.

「イソジン・うがい薬」の「製造販売元」は「明治製菓株式会社」です.

うがいは,コップ一杯の薄めた「イソジン・うがい薬」で,4~5回行えます.

「イソジン・うがい薬」は,液体ですが,この液体が胃に入ると軽い胃炎を起こす可能性があります.

「イソジン・うがい薬」で,うがいした後,数分間で細菌は死滅しますので,そのあと約5分以内に真水で口をゆすいだ方がいいでしょう.

是非,試して見て下さい.兎に角,口の中の細菌やウイルスを死滅させる事が肝心です.

なお,「イソジン・うがい薬」の使用は,必ず説明書に従って下さい.

その他に,口内炎、口角炎、口唇炎などの主な治療薬として,

● 大正口内軟膏、レビオ (大正製薬)
● モアリップ (資生堂薬品)
● 口腔用ケナログ (ブリストル製薬)
● サトウ口内軟膏 (佐藤製薬)
● メンソレータムメディカルリップ (ロート製薬)

などがあります.よろしかったら,使ってみて下さい.

それから,過去の「口唇ヘルペス」に関する質問を抜粋してみました.質問者さんの,ご参考になるかも知れませんので・・・.

口唇ヘルペスの治療
http://okwave.jp/qa/q7242134.html

口唇ヘルペスの治療
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6320802.html

口唇ヘルペスの治療代を教えて下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5167890.html

口唇ヘルペスの治療
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2206144.html

口唇ヘルペスの度重なる再発について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7481133.html


病に負けず,頑張って下さい.

>私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、
>これはよくないことですか??

軟膏をべったり塗ったからと言って,ヘルペス・ウイルスが増えるわけでもないでしょうから,大丈夫ではないでしょうか? それに,家で数時間過ごすのは,良い事だと思います.

と言いますのは,私もヘルペス・ウイルス持ちで,片頭痛の治療中です.
その担当医に,直射日光にあたると,ヘルペス・ウイルスが増加すると言われたことがあります.そのため,日中は,なるべく日陰を選んで歩い...続きを読む

Q口唇口蓋裂、、、? 24週の検診で、エコー写真見ていたら口と鼻がなんとなくそうみえなくもなくて、、

口唇口蓋裂、、、?

24週の検診で、エコー写真見ていたら口と鼻がなんとなくそうみえなくもなくて、、、気になって気になって。
みなさん、どう見えますか?

Aベストアンサー

もしもそうだとして、あなたはどうするの?つまらない心配すると、よけい赤ちゃんの発育に悪いと思うよ❗パートナーも、そんなこと心配してるの?本当にそうでも、今は、医学も発達してて、わからなくなる処置もあるし‼まあ、なるようになる。可愛いなーと、待ちましょう❗

Q治せる医者と治せない医者

今まで治せない医者にかかってきました。検査ばかりたくさんやって、適当に薬出して、そんな医者に多く当たってきました。治せる先生に当たったとき、一つ一つ説明をしてくれて、病状のこと薬のことを説明してもらいました。医者なのになんでこんなに違うのだろうと思います
またこんな医者に免許を与え続けている厚生労働省もおかしいと思います。治せない医者は詐欺も同然だと思います。どうしてこんなに腹を立てるのかというと、手術で後遺症が残ったし、いまだに説明もしてくれません。医者が見てやってんだという態度だからだと思います。不信感が出るばかりです。勉強ができるからといってプライドばかりで、治そうとする気がないように思うのですが。

Aベストアンサー

検査しなければ見つかる病気も見つかりません。大体検査するにも金はともかく手間と暇がかかります。レントゲンにしても放射線技師。血液検査にしても現場の看護師や検査技師が携わります。はっきり言って一人頭10分の検査にしても結果出すのに準備も含めて倍以上の時間がかかるのも珍しくありません。それでとある病気が見つけられずそれによって致命的な事態になっても余計な検査は嫌なので文句言いませんよね?間違っても医療ミスとして訴えたりしないでしないですよね?

適当に薬を出す?仮に痛み止めの薬にしても痛みは止まるけど便秘になったり胃が荒れたりする副作用はどうするんですか?まぁそれ位だったら許容するとしてそれらの副作用が命に関るものでも良いのですか?

医者は確かに患者を診察する義務はありますが確実に治す義務はありません。結構これを知らない人が多いんですよね。だってそうでしょ?もしもそうだったら人間は死なないはずです。100%の危機を50%に減らす事は可能かもしれませんが50%の危機を0%に減らす事は無理です。それが出来るのは神様位でしょう。

治せない医者は詐欺同然ですか。医者の免許取った新人と経験積んだ30~40代の医者は当然実力が違うのは分かりますよね?でその油の乗りきった医者はそれだけ担当した患者の死に立ち会っている訳です。その中には交通事故で救急搬送されたけど内臓破裂で運ばれてきてから30分で死亡された人も含まれていたとしてもやっぱり詐欺師扱いですか?

金の取りすぎと言っても確かに世の中はお金だけじゃ無いと私も思います。そう世の中は金が全てじゃないです。しかし逆も言えるのでは無いのでしょうか? 金で済む部分があるだけまだマシとね。末期癌や脳神経等への外傷は今の所いくら金を積んでも確実に治す方法はありません。それは極端な例にしても現在の医学はオセロ盤の黒の部分の中で治療可能であることを示す白の部分を広げている所でありその治せる陣地の中でも所々に黒が残っているような物です。白の中で取り残された黒は引っくり返せないから黒として残っているとでも考えてください。医者と言っても人間ですから本来不可能だった事を可能にするには手間・暇・金がかかります。それらを無しでできるのは神様位でしょう。そして神様は人間以上に差ディステックで気分屋ということだけは知っておいたほうが良いかと思います。


手術にしても粘土ならば千切るのも繋げるのも別の形に捏ねるのも自在ですが人の体は残念ですがそうじゃありません。開腹すれば出血するし閉じれば臓器同士がくっついて離れません(癒着)。そうならない人も居ます。それは死体ですね。今度からは死んでから手術してもらえばそういった後遺症なんかありえません。


つまり質問者さんは検査せずに薬使わずにお金も取らず24時間365日一人当たり2~3時間かけて診察しつつ救急患者を診て手術が必要な人には手術さえもせずに手をかざすだけで治療し当然後遺症はゼロ。しかも一日にそうした患者を数十人診る人だけが本当の医者なんですよね? 無駄だとは思いますがそんな医者が居たら探す価値はありそうです。


実際の所、個人的には日本医療は崩壊した方が良いと思います。医療従事者はボランティア精神の持ち主が多いのですがそれが裏目に出た結果が今の実情なのでしょう。実際に患者が急変して死亡したりして何も悪くなかったとしても現場のスタッフが自身を責めたり訴えられたりするのは狂っていると思います。そうはいかなくても常時人員不足でフル回転して業務を進めるので精一杯で患者に声かけらても素っ気無い態度を取ってしまい自己嫌悪に陥る人も居ます。日本は基本的に上の無能・無策を下の現場が歯を食いしばってカバーして成り立つ社会ですから自己変革が困難であるため悪循環が延々と続く事が多いと思います。


そうそう余談ですがボランティアとは志願兵という意味もあります。医療従事者にはある意味ピッタリと言えるとは思いませんか?

検査しなければ見つかる病気も見つかりません。大体検査するにも金はともかく手間と暇がかかります。レントゲンにしても放射線技師。血液検査にしても現場の看護師や検査技師が携わります。はっきり言って一人頭10分の検査にしても結果出すのに準備も含めて倍以上の時間がかかるのも珍しくありません。それでとある病気が見つけられずそれによって致命的な事態になっても余計な検査は嫌なので文句言いませんよね?間違っても医療ミスとして訴えたりしないでしないですよね?

適当に薬を出す?仮に痛み止めの薬...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報