サッカーをしていて左足首を捻挫しました。ストレス撮影した結果、距骨傾斜角が、右(正常な方)15°左24°でした。2週間ギブス固定した後、装具をつけて、現在2ヶ月半になります。先生はすぐにスポーツ出来るよと最初は言ってたけど、ぜんぜんよくなりません。が歩くぶんには多少違和感はありますが歩けます。ただ、趣味がスポーツなだけに、運動できないのが、苦痛です。そこで、こう言う場合はオペしたほうが良いでしょうか?それとも、もう少し回復するのを待ったほうがいいのでしょうか?ちなみに、リハビリとかはいっさいしてませんし、特にしなくていいと言われてます。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

私も、去年の12月にあなたと同じ『左足外側靭帯損傷』をわずらいました。

現在も治療中です。で、キブス固定が2週間というのが少し短かったと思います(どのくらいの靭帯の損傷かわかりませんが)。私の場合、包帯固定から、添え木固定、ギブス固定まで入れて、4週間固定し、その後装具(再断裂防止器具)をつけました。今はもう普通に歩けますし、走ったりもできます。ただ靭帯というのは保存療法で治療した場合再断裂の可能性が高いというのは事実だと思います。手術を行えば人工的に靭帯を再建できるため治癒率が高いそうです。しかし手術の場合周りの組織や筋肉をいためてしまうのは確かだそうです。私がお勧めするのは、総合病院などの大型病院でMRIを受けることです。人体はレントゲンに移らないため判断が難しいそうです。もしMRIを受けていないようなら、靭帯の損傷度をチェックするため受けたほうが良いと思います。

捻挫の後遺症は1年くらいは続くそうです。

がんばって直しましょう。
    • good
    • 0

はじめまして


率直な意見を申し上げますと手術されたほうが良いと思います。整形外科でもスポーツ整形外科というのがあります。一度そういう病院へ行かれて検査されてみてはいかがでしょうか。紹介状がなくても検査してくれますし、プロのスポーツ選手も通っていますから
安心して通院してください。もしあなたが東京近辺にお住まいでしたらこちらの病院を紹介します。
東京慈恵会附属病院・・・新橋・国領・かしわ・青砥に病院がございますのでHPをご覧になって通院してみてください。

参考URL:http://www.jikei.ac.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。残念ですが、私は関西在住です。

お礼日時:2002/03/19 22:04

スポーツ活動への復帰を目指す方にリハビリが必要でないと言われるということは、その方はスポーツドクターではないですよね?


出来ればスポーツドクターにかかってから指示を仰ぐのが良いでしょう。
当然スポーツドクターによって指示は変わるでしょうが、リハビリに関しては必ず必要だと思いますよ。
スポーツ選手が集まるような整形外科であれば、故障後のリハビリにも比較的しっかりと対応してくれると思います。
一般のリハビリでは無理かもしれません。
出来れば運動療法を指示してくれる病院にかかりましょう。
病院の規模が大きすぎると入院患者のみしかリハビリをしていなかったり、
重症患者のみで捻挫ではリハビリをしてくれないかも知れませんが、
スポーツ活動への復帰に際しては必ず必要になりますので、
再発予防のためにも運動療法をする必要があります。
手術をしても当然リハビリは必要になりますので、
出来れば前もってリハビリの行き届いた病院を探しましょう。
ちなみにマッサージや電気治療のみのリハビリや整骨院では意味が無いですよ。
あくまで運動療法が必須です。
もし自分でするなら大きな書店で理学療法の専門書や、
スポーツ障害の専門書で独学で行うことも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。やはりスポーツ整形に行ったほうがよいでしょうかね?一度相談してみます。やはり、早く診てもらったほうがよいですね?

お礼日時:2002/03/19 22:07

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ