最新閲覧日:

自分は27歳でサラリーマンです。
5年ほど前にクレジットカード・消費者金融等で
現在500万円の債務があります。

自転車操業に陥り、
上記のような状態になりました。

自己破産か債務整理をと思い、
家族に事実を話しました。
家族にその金額の余裕がなく、
家を担保にして銀行のみという条件付で
父の名義で借入をしてもよいと
言われました。

このようなときに、
一番利率や貸付条件のよい
銀行はどこでしょうか??

また、銀行以外でも、同等の
利率で貸付けてくれるところは
あるのでしょうか??

教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

銀行ではないのですが、JCFA(日本消費者金融協会)の救済更正事業団があり


ます。救済条件をクリアすれば、債務(原則500万円以内)を無利息で代払いし
てくれます。
救済条件は厳しいかもしれませんが、一度問い合わせてみてはどうでしょうか。

場所:大阪市北区天満橋2丁目1番2号大阪L・Eビル4F
電話:06-6355-0947
    • good
    • 0

銀行も商品が増えまして、融資金額100万円以上3000万円以内


お使いみち 債務の1本化資金(営業資金、ギャンブル資金は、除きます)
ご利用いただける方 お申込み時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方で、所定の基準を満たす方。(保証会社の保証が受けられる方)
ご融資の期間 1年以上15年以内(ただし、完済期間は75歳の誕生日まで)
お利息 年利6.0%(変動金利)(保証料、別途必要)
必要条件 不動産担保、保証人
    • good
    • 0

>家を担保にして銀行のみという条件付で 父の名義で借入をしてもよいと言われました。



絶対におやめなさい。借金は借金を呼び、取り返しかつかなくなるおそれがあります。私のおすすめは、自己破産でもなく債務整理でもない簡易裁判所の特定調停の申立です。ある程度の元本を免除したうえ支払い方法について話し合いするわけです。平成8年から家財道具の差押は禁止されていますので不動産がなければ債権者としても回収の方法がないのです。それより確実に取れる裁判所の調停を選んだ方が得なのです。
    • good
    • 0

 本来的には、弁済が無理ということで、債権者の利益に反すであろう任意整理なり自己破産の予定でいた方がまた借りをして返す、ということについては理論矛盾があることを念頭におかれる必要があると思います。

というのは、通常金融機関が与信判断(貸すかかさないかの判断)をする場合、使途目的に着目しますので、500を何に? と(お父様が)必ず聞かれることになります。そのときに、息子の負債の弁済のための肩代わり、とした場合、原則的には融資は否決されることと思われ、あるいは、その金融機関の内規として、他の債務の弁済のための資金の貸付を禁止していることも多々あります。
 今の段階では、有利な融資申し込み先を検討している段階のようなので、おそらくどのような資金として融資を申し込むのかについては、まだ検討されていないのではないのではないでしょうか? もしそうだとすれば、100万円単位の融資となると、まともな金融機関では、車や不動産などの高額商品が絡む場合や、事業系の資金以外はなかなか困難であること、取引条件以前に使途や融資に関する計画自体が融資先に対して自然で明確になっていなければならないこと、それに伴いお父様が融資先に虚偽の申し込みをしなければならないかも知れないこと、などの諸点をよく考慮しなければならないことと思います。
    • good
    • 0

一般に銀行では、担保ありでも使用目的が明確でないと


融資は難しいようです。
例えば事業者なら店舗を担保に運転資金や設備資金など。
個人ならマイカーローンや住宅ローン(住宅購入)など。
目的自由のフリーローンも資金使途が商品購入などが
前提なので300万円が大体の限度というのが多いようです。

長崎の信用組合で個人債務を一本化してくれるローンがあるそうですが
職員に利用者のキャッシュフローを細かく調査され
返済管理もきっちりしているのがあるそうです。
参考までに。

身内で財産のある保証人をたて
使用目的もなんとかぼやかして
返済は絶対延滞させずなら、なんとか貸さない事もありませんが、
実行されるかどうかはその金融機関との
親密度・利用度にもよりますね。

預金担保融資というのもありますが、これも財務局や銀行自身の
事情であまり実行されてないようです。
(金利は預金金利+1~2%くらいで昔は結構実行されていたのですが)

クレジット会社や消費者金融会社なら目的を一切問わない
不動産担保ローンというダイレクトな商品もありますが
金利はそれなりに覚悟してください。
(大手消費者金融会社で500万円で年14.6%から18.25%くらい
 担保内容で利率に幅あり)

参考にならなかったかもしれませんが不動産市場が冷えている今、
多少の条件の厳しさを覚悟して探してみてください。
100%ないとは言えませんので。

元金融機関社員より
    • good
    • 0

銀行以外では考えない方がよいと思います。


それから、お父さんの名義で借りようと言うのだから、お父さんが担保にしてくれると言う家を建てるときに取引のあった銀行があればそれが一番ですし、あるいはお父さんの給料が振り込まれていた銀行が一番だと思います。銀行がお金を人に貸すときには、よほど資産を持っている場合を別として、長い健全なつきあいの上で初めて対象として見てくれるところがありますから。(最近はそうでもないらしいですが。)
さて、そして借りる名目を考えなくてはなりません。あなたのサラ金の借金を返すため、と言ってしまったのではそう簡単には貸してくれなくなる可能性もあります。あなたという爆弾を抱えていることがばれるとおとうさんの信用もなくなってしまいますし。もちろん、家を担保にするのであるからそれなりには貸してもらえますが、総額が減らされるとか、あなたの借金の総額を調べられるとか、条件は厳しくなるものと思われます。現実世界では不用意には聞いて回らない方がいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ