マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。20歳の男性です。
僕は生まれてこのかた一度も髪を染めたことはありません。染めてみようかちょっと考えています。

髪を染めている人の印象はどうですか?やはりそれなりにおしゃれに見えるのでしょうか?髪を染めている人と染めていない人の印象を教えてください。
できれば性別と年齢も教えてください。回答よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

もうすぐ三十路の女です。



自分も十年近く染めていますけど、ここ半年は美容院での化学染毛をやめ、セルフでヘナと言う植物を原料にした自然染毛剤で染めています。化学染毛剤の危険性の話を聞いた以上はもう染められず、でも少しは染めたいのでヘナ染毛に落ち着きました。美容院で化学染毛を断る理由を言うに苦労しました。

安室奈美恵ちゃんの茶髪から一般人の染毛がすごくポピュラーになったような気がしますが、今は金髪の方も多いなぁと感じます。

他人を見る分には茶髪だろうが金髪だろうがしっくり似合っている方もいればどう見てもおかしく見えてしまう方といらっしゃると思います。やっぱり眉や瞳の色と髪の色があまりにもかけ離れているとヘンに見えます。それと派手な色に染めている場合は根元に地味な色の地毛が出ているとプリンみたいでヘンだと思います。

ちなみにヘナ染毛は美容院でサッサと手際よくやってもらえる化学染毛に比べると大変な手間と時間がかかるのですが、染まり具合も自然で大満足です。でも前回は放置時間を置きすぎて赤毛になって失敗しました。これが何とも不自然でした。(^_^;)ただし、大変な手間と時間がかかるので美容院でやっているところは少ないですし、もしまれにあったとしても大変高いです。美容院では手間と時間短縮の為にヘナ+化学染毛剤の組み合わせも多いです。私は100%ヘナ使用です。

それと私は子供の頃は地毛が赤毛だったのですが、社会人になって黒のヘアマニュキュアで髪を初めて染めたら母に叱られました。「緑の黒髪」に憧れていたのですが、まさか黒くして叱られるとは思いませんでした。なんか見た目が病人みたいでよどんだ印象になってしまいました。それゆえこの春のヘナ染毛で失敗して赤毛になった時は母は「別におかしくないよ。」と言いました。自分で見る限りは不自然でおかしかったんですがねぇ・・・。

染め方や染まり方次第でどうにでも印象は変わってしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!やはり髪を染めることは体に良くないんですね。染め方によっても印象はいろいろ変わりますね。髪を染める時は体に良いものを使いたいと思います。参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 14:09

髪を染めてる子は髪がバサバサで痛んでて痛々しい



髪を染めてない黒髪の子は健康的な髪でサラサラヘア

ちなみにわたしは染めてないのでサラサラヘアで
よくシャンプーどこの使ってるの?って聞かれます。
ちなみに「スーパーマイルドシャンプー」です。
でも、髪を染めてたらどこのシャンプーを使っても
痛みは治らないと思います。
ちなみに昔は茶髪でした、どんないいトリートメントしてもバサバサでした。

20代女性
    • good
    • 0
この回答へのお礼

染めている髪よりも健康的でサラサラな髪の方がいいかもしれませんね。回答ありがとうございます!参考になりました!!

お礼日時:2006/09/02 14:14

あくまで、肌と眼球の色に有った色加減を発見しないと、みっともないと思います。


私は10代の時、脱色やパーマをしてたんですが、パーマを初めてかけた日から、抜け毛が異常な量になりました。20歳までならば、脱色や染色でのダメージは、やっぱり若さで少ない様(おばあちゃん美容師にビックリされた)ですが、あくまで体質に拠るものでしょうね・・・私は中学か高校時代に浜崎やミサミサみたいな金髪にしときゃ良かったです・・・当時は校内暴力直後の時代で、異様に学校側がうるさかったので出来ませんでした。
宮沢りえの「ぼくらの七日間戦争」世代なので。無念涙

でもやはり、肌・歯・眼球色にマッチしたチョイスが命!!
私もまた染めたいわ・・・でも未だに、ヘナ以外は劇薬の様ですね・・・悲しいです。

金髪の方はお水か愛人に見えます・・・汗(ビトン持ってる奴限定)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり自分の体に合った髪型にするのがベストですね。回答ありがとうございました!参考になりました!!

お礼日時:2006/09/02 14:11

日本人に茶髪等の染色した髪の毛は似合いません。


知ってますか?染色を長年繰り返した人が死んで骨にするため火葬すると、頭蓋骨が真っ黒になるそうです。

金髪や色の付いた髪の毛が欲しいなら
必要なら自ら生えてきます。
人種、DNA等で体が必要な色を出してるじゃないですか。

印象?おしゃれでも何でもなく
「あーそのうち禿げるんだ。。。」程度。

現に、元彼28にしてもう髪の毛の心配してます。
それに併せ、スタイリング剤を使うのでコシがなくなり、髪が細くなっています。
「グチグチ言うな!染色、スタイリング剤やめろ」って言ってしまいました。

私は数年前染めてましたが、染めるたび頭皮や体が痒くなり、フケが止まらない、毛が抜ける。。。などの症状に悩まされ、たびたび学校を休んで医者に行ってました。
今はやめて本当に良かったです。

アジア系(日本人など私達です)の黒髪は、外人には持ってなくとても羨むほどなのです。

良かったら参考にしてください。コレを見ても毛を染めてみようか。。。否かご判断下さい。
http://members11.tsukaeru.net/worship/kezome.html

参考URL:http://members11.tsukaeru.net/worship/kezome.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

死んだ後のことを考えると染めないほうがいいんですかね~。体には悪影響ですね。回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/09/02 14:04

20歳・男です。


僕は髪を染めてますね。ってか、親と姉に進められるまま染めた感じです。
自分が髪を染めたのが19歳なのでつい半年ぐらい前ですかね。自分が髪を染めれば髪を染めている人の事をあまり気にしなくなりました。
オシャレに見えるかどうかはみなさんも言われている通り、服装などで大分変わりますね。僕は黒服が多いので明るい色を入れてます。(勝手に入れられてますけどw)
僕が行く散髪屋には髪染めをする上での一番難しい資格を持っている人がいるので、不安なく染めてもらってます。
その人のいうには、昔の髪染めは確かに髪を傷めたけど、今の髪染めは使い方と染め方をちゃんとすれば痛んでも自然回復できる範囲らしいです。かなり優しい人なので本当だと信じてます。
髪の毛を染めるのは今や一般的ですし、常識で理解できるぐらいの色でしたら何の問題もないですよ。パッキンやプルー、レッドはまだまだ理解に苦しみますけど、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!髪染めもうまく使えば害はすくなくなるんですね。色はあまり派手なのはやめておきます^^
参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 23:22

19男



以前に友人がこんなことを言っていて、なるほどな~と思ったのを思い出したので。

「一度染めたら黒の戻しても、染める前の黒には戻せないな。価値というか重みが違うもん。やっぱオーラが違うよな。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

染めた黒髪と地毛の黒髪は違うということでしょうか?たしかにそうかもしれませんね。回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/30 23:19

30女です。



私の場合ですが、23のときから染めてます。きっかけは親にそう言われたから。もともと短いんですが、髪の量が多く、黒だと重苦しいし、寝癖がひどく、毎朝の手入れが大変だったんですよね。ブラシの通りが悪かったですし。
厳しいことで有名なうちの親でしたが、はじめて染めたのを見たうちの親戚や友達はビックリしてましたね。親戚は私の親に「なんで許したんね」と言ってたし、友達は「ほんとにいいって言ったの?」なんて言うし。

人によってはアレルギー反応が出るし、個人の考えで染めてない人もいます。リスクを承知で(髪が痛むことも)染めるのもありですし、ご自身が染めたいかどうかだと思いますよ。

印象の話をすれば、TPOはあっても髪のことなんか気にしませんね。強面の人が実際はやさしい人だったっていうのと同じことで外見と内面は別と思います。私が学生時代のときも天然で茶髪がかった人はいましたし、ちなみに私は天パーですし、髪がまっすぐだろうがウェーブしていようが染めようが染めまいが、長かろうが短かろうがなかろうが私の知ったことではありません。ただ外見で人を判断するなら私は、自分のスタイル持っている人が男女関係なくカッコいいと思いますね。日ごろどんなシャンプー使ってるのかみたいなことも含めて。

ピアスだってリスクがあるでしょ?
ちなみに私は、ピアスを開ける勇気がないです(^^;

男性のカラーリングの記事がありましたので。
http://allabout.co.jp/mensstyle/menshair/closeup …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!染めていても染めていなくても外見と中身は違いますね。僕もピアスを開ける勇気はないです^^
参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 14:18

昔は、髪を染めている=不良、派手 のような意識はあったかと思いますが


ヘアカラーが極々一般的になった今の時代では、
染めているだけでどうという印象はありません。
黒髪も茶髪も、洋服を着替えるぐらいの違いにしか思いません。

それよりも、似合っているかどうかが問題ですね。
肌の色や髪型、ファッションに合わせて、上手に染めている人は印象がいいですが、
逆に、眉毛の色が真っ黒なのに、髪は妙に明るい色だとか
髪が痛んでいるのがありありとわかるというのは、
あまり気を使っていない、おしゃれではないというイメージがあります。
あまり明るすぎると、おばさんくさくなることもありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無理に染めると逆に失敗しそうですね。やはりファッションなんで似合うように髪も調整しなければなりませんね。参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 14:15

あまり明るい髪の色だと、


コーディネートが難しくなるかもしれませんね。
私としては男性ではこげ茶程度が好ましいです。

私は10代の女ですが、ずっと黒髪です。
日本人顔(目が細いんです;)だから、という理由が一番大きいですね。
それに、黒髪が好き、というのも理由のひとつで、
好みもあると思いますよ。

それと、黒髪だから地味、だとは思いません。
逆に、社会にこれから出る方であれば好印象を私は持ちますよ。
あとは個人の自由、染めてみたければ一度、染めてみるのもいいでしょうね。
染めても、また黒髪に戻すことも出来ますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!僕も染めるとしたら明るい色ではなく、ちょっと色が付いているかなぐらいに染めようかと思っています。おっしゃる通り染めてもまた黒髪に戻すことも出来ますね!参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 14:13

>髪を染めている人の印象はどうですか?



まあいわゆるフツーの人だなあというかんじ
良く言えば協調性がある、悪く言えば平凡.....

>やはりそれなりにおしゃれに見えるのでしょうか?

それなりにはね

>染めていない人の印象を教えてください

真面目、変わり者、でも個人的には好き
ただやたら「染めてない自分(染まってない自分)」を
アピールする人は逆に悪印象
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました!!

お礼日時:2006/08/30 14:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q髪を染めてから次染めるまでの期間はどのくらい?

私は、今日初めて髪を染めたのですが、自分が1番なりたくないような色になってしまいました。髪を染めたらどんどん色が抜け落ちて明るくなるっていいますよね?染めた当日でもう、オレンジのような金髪なのに、これからもっと明るくなっていくなんて今にも泣きそうな気分です。もう、明日にでも茶色に変えたいくらいなのですが、やはり色入らないですかね?(T_T)本当に困ってます。どなたか、お願いします!!!泣泣

Aベストアンサー

期間は1ヶ月に1回!これがキレイに保つ秘訣です。
お金かかるとこは我慢してください。
色が抜けた状態とか、プリンとかかっこ悪いですからね。

思ったような色にならなかったなら、
もう一度染め直してもらえばいいです。
大体の美容室ではもう一度染め直してもらいます。
そういうシステムがあります。もちろんタダです。
高いお金払ってるので僕は希望にならなかったら絶対言います。

あと、毎回同じ店に通い同じ人に切ってもらったり染めてもらうと
髪質をわかってくれるので2,3回も通えば思い通りの色になります。
僕も専属つけてます。
実際のとこ、髪質は人それぞれなので
2,3回通ってもらわないと本当の髪質はわからないそうです。

カリスマは別かもしれませんが、基本的には美容師はそういった感じです。

Q髪の毛を染めてはいけない理由を教えてください。

服装の乱れってなんでしょうか。ファッショナブルでいいじゃないですか。
髪の毛を染めてはいけない理由はなんでしょうか。髪の毛が茶色だと何がいけないんです?


教師「誰だって、服装や髪の毛の色が一番大切なことじゃないのは分かってる。でも、人間を一瞬見ただけでは、その人が『良い人間』なのか『悪い人間』なのか分からない。だから、最初にみんな、その人の服装や外見を見て評価しようとする。自分の根を評価してもらうためにはまず、外見をよくしないといけない。」

→では、身だしなみを整えて、自分の根まで評価された後なら、俗にいう「だらしない格好」をしてもいいのでしょうか?


※私の服装はしっかりしてます(笑。ヤンキーでも反抗期の少年って訳でもありません。ただ、毎朝、校門で服装のチェックをしている先生の気持ちをしりたくなったわけです。

正直、國母和宏選手が服装が乱れていると世間で責めたてられても、実力があればそれでいいと思います。外見や格好ではなくて、その人が一生かけて積み上げていくものの方が遥かに重いと思うからです。

ちなみに僕は国会議員が金髪でも真面目に国を動かしてくれるならそれでもかまわないと思います。受験や就職で髪の毛や異常なまでも細かい身だしなみで減点されるのも納得いきません。

「金髪はヤンキーが多い、(性格的に)不良や非行に走る人間は髪を染めていることが多い→金髪の人間は不合格」
との考え方は
「○○人はなまけている人が多い→不合格にしろ」
とどこが違うのですか。どちらも表面しか評価してない。ある種の差別的見解とも思います。

もちろん、変えられるものと変えられないものとで違いはあるでしょうが、

皆さんはどう思いますか?
高校生の甘い考え方でしょうか。間違っているなら一喝願います。
穴だらけの屁理屈だってこともちゃんと承知しております。
乱文失礼しました。

服装の乱れってなんでしょうか。ファッショナブルでいいじゃないですか。
髪の毛を染めてはいけない理由はなんでしょうか。髪の毛が茶色だと何がいけないんです?


教師「誰だって、服装や髪の毛の色が一番大切なことじゃないのは分かってる。でも、人間を一瞬見ただけでは、その人が『良い人間』なのか『悪い人間』なのか分からない。だから、最初にみんな、その人の服装や外見を見て評価しようとする。自分の根を評価してもらうためにはまず、外見をよくしないといけない。」

→では、身だしなみを整えて、自分...続きを読む

Aベストアンサー

先生の言っていることは一理あります。ただ意味は深いですね。

マナーを守ることは集団社会における文化的背景というものが関わっています。
日本でダメな格好が海外でダメとは限らないし、その逆も然りですね。
何でダメなの?に対して「そういう文化だから」としか言えないものもあります。
例えばご飯にお箸を立ててはいけないとか。

例に挙げたお箸を立ててはいけないのは仏教的な慣習に基づく規範ですが、「俺はキリスト教徒だから関係ねぇし、別に仏教を否定してるわけじゃねぇし」という自分なりのポリシーでご飯に箸を突き立てつつ食事をしていたら、食事を共にする相手が仏教徒なら違和感があったり不快に感じたりしますよね?
これはマナーを守らない人に対する不快もありますが、もっと重要なのは「周囲に漂う雰囲気を不快にしてしまう」ことなのです。

人間は一人では生きていません。
集団で生活し、社会を築くことで生活基盤を構築しています。
マナーというのは個々の人間に対する戒めではありますが、マナーを守ることは個々人を対象とした評価尺度の一つというものではなく、集団全体を維持してゆくための統一ルールのようなものです。ちょっと言い方を変えれば全体に合わせるために一人一人が譲歩する思いやりに近いものですね。

はみ出すということは個性である半面、社会的規律(やわらかく言えばその国の慣習や風土)を乱すことになります。時としてそれは集団生活全体に対して影響を及ぼすこともあります。勘違いしてはいけないのが「乱している本人がどう見られるか」などは全体に与える影響からみれば瑣末なことなのです。

今、世界で震災に見舞われた日本人の規律の正しさがとても高い評価を受けていますよね。「暴動が起きない」と。
これが集団生活における規律を守るということの大きな効果です。

学校生活における髪型、服装などは「守らなくたって日本が崩壊するわけじゃないじゃん」と思うかもしれません。確かにそうですし、ルールがあろうがなかろうが学業に影響がないものですよね。
でも、なぜ守らなければいけないかといえば、そのどうでも良い校律を守ることが「規範に則った社会人になるためのトレーニング」だからです。
あなたはまだ学生ですから社会に対する重大な責任を抱えてはいません。ですが、いずれはどこで生きてゆくことになろうと一人の成人として、権利と当時に責任も抱えて生きてゆくことになります。
その中には「なんで俺までこんなこと…」とか「こういうのは苦手だなぁ」なんてものもあるでしょう。でもあなた一人だけの組織ではないしあなただけのための社会ではないので、我慢しなければならない時も多々あります。
これが我慢できないような大人では信頼されないし仕事も任せられない。となればご本人も世の中でうまくやっていけない。そんな人が沢山増えたらどんな社会になるか…想像できますよね?

そうならないために学校という集団生活の場で「皆で合わせましょう」というルールを作ってマナーを身につけるのです。ルール内容そのものは大して意味がないように感じられるかもしれませんが、『相手に合わせる』『全体で統一する』『個ではなく全体を一つとして捉えて動く』ことを体で覚えることができます。経験を積ませるための実践教育ですね。
髪型・服装…些細なことばかりやらされているように見えますが、だからこそ簡単にできる課題ではないですか。高校生ならだれでもできる課題をクリアできないのなら減点対象になっても仕方がないですよね(しかも意識的に放棄するならそれは試験放棄と同じです)

同様に考え方次第の部分もありますが「オリンピックに出られる程度の努力をしてきたなら、身だしなみ合わせるくらいできて当たり前でしょ。それすらできないんならその程度の努力だったんでしょ」という見方もされてまた然りなのです(これは選手の扱いに対する視点の一つですし、バッシングに対してはまた別の価値観も働いています)

今のあなたはまだ「何でこんなことやってんだろう?」とか「いちいちウザいなぁ」で良いと思いますよ。大事なのはそれでも我慢して規律に合わせることですから。
大人になったら、制約の中でやりくりする器用さも身につけます。


小学生の頃「なんで学校を休んではいけないの?家で勉強すれば同じなのに?」と質問した子がいました。
先生は「大人になったら我慢してでも会社に行かなくてはならないし、社会や家族を支えるためには気分で休んだりできない。だから今のうちに我慢してでもやることを覚えるんだよ。勉強内容ではなく、学校に通い続けることが大切なんだ。」と言っていたのを今でも覚えています。

恩師と生徒のやりとりが私の教育に対する考え方を大きく変えてくれた気がします。
私の回答のルーツです。

先生の言っていることは一理あります。ただ意味は深いですね。

マナーを守ることは集団社会における文化的背景というものが関わっています。
日本でダメな格好が海外でダメとは限らないし、その逆も然りですね。
何でダメなの?に対して「そういう文化だから」としか言えないものもあります。
例えばご飯にお箸を立ててはいけないとか。

例に挙げたお箸を立ててはいけないのは仏教的な慣習に基づく規範ですが、「俺はキリスト教徒だから関係ねぇし、別に仏教を否定してるわけじゃねぇし」という自分なりのポリシ...続きを読む

Q親が髪を染めることを許してくれない

私は大学1年生です。

地方から東京の大学に進学してきました。

ずっと茶髪には憧れがあり、
大学生になったら染めたいとずっと思ってきましたし、まわりの友達も多くが髪を染めており、いいなーと思っていました。

しかし、私の親はとても古風な考えの持ち主です。
父は家族で一番の権力を持っていて
逆らうと「出ていけ!」と怒鳴られるし
父に対しての多少の冗談も通じず、「親をばかにしとるだか!!!」と怒鳴られるような感じです。
母も父には逆らえませんが、同じような古風な考えを持っています。

私は父の影響でもともと癖毛があるのですが、
高校生のとき、縮毛矯正をしたい、といって相当怒鳴られて反対されました。
反対する理由は「お前俺の遺伝を否定しとるってことだぞ!!」でした。
しかし、癖毛で朝は時間がかかるし、どうしてもストレートにしたかったので勝手にかけました。
すると、帰ってくると案の定怒っていて、3日間はずっと口を聞いてもらえませんでした。

このような経験があるため、
髪を染めると怒られるだろう、ということはわかっていました。
でも、バイトも始めたし、校則で反対されているわけでもないし、と思い染めました。
別に金髪でもありません。普通のブラウンです。

そして、夏休みになり、実家に帰ってこい!と言われて帰りました。 
私の髪を見るなり父は「お前なんだその髪は!!!そんな金髪の娘に育てた覚えはない!!!!!東京に帰れー!!!!!」と怒鳴られました。
ひさしぶりの帰郷だったので、祖父母が食事に連れて行ってくれることになっていたため、そのあと家族で食事に行ったのですが、祖父母がいい雰囲気にしてくれようとしているのにも関わらず、父はずっと私の存在や話は無視し、常に険悪なムードが漂っていました。

その日は全く口をききませんでした。

次の日、染め直してこい!と半ば強制的に美容院に連れて行かれ、黒に戻しました。

別に黒髪を否定するわけではないのですが、
茶髪にはやはり憧れがあるので、茶色にしたいのです。

父の主張は
髪染めとるやつはろくなやつがいない。
髪染めとるやつを見ると親がどんな教育をしとるのか、と思う。
就職のときは黒髪にするのに何故今わざわざ就活ではだめだとわかっている茶色にするのか。
お前がバイトしたと言っても、俺の金だ。
俺が学生のときは染めたりしなかった。

などです。

高いお金を払ってもらって大学に行かせてもらっているのはわかっているので、
バイト代っていっても父に生活を助けてもらっているので、その主張はわかります。

でも
髪を染めてるイコール悪い

ってなっているのが納得できません。

就職て黒髪にするのだから
今できるうちに茶髪にしたい、と私は思っています。
親の言いなりになって人生後悔したくありません。

ちなみに、
祖父母も髪染めたのを見て「髪染めとっておばあちゃんの自慢の○○ちゃんじゃなくなったかと思ったわ」
とか言いました。

髪を染めたからといって
孫としての価値がさがるのでしょうか?

両親祖父母の意見は
人間の価値を見た目で判断してるとしか私は思えません。

そして、私は足の爪にネイルをしていました。
普通の単色ネイルです。
しかしそれも怒鳴られてとらされました。

ちなみに、髪やネイルのことだけじゃなく、就職のこともうるさく、
絶対公務員、とか地元でしか就職は許さん、とか、全部決められています。
私は東京で就職したいのです。
いつまで親の言いなりにならなければいけないのでしょうか。

父は今までもいろんなことを否定してきました。
それに対して反論すると
私の意見に対しての返答はなく、
ただ、「反抗するな」「口答えするな」「逆らうなら出ていけ」と言うだけです。
挙句の果てには「俺の言うことに間違いはない。お前の言うことがすべて間違っている」
と言います。
正直父が間違っていることもあります。
私の友達が少しチャらく見えるだけで、あんな友達とは付き合うな、というんですから。
見た目だけで判断して付き合うな、というのはおかしくないですか?
父は「逆らうな」の一点張りで私が何か言っても聞こうともしないので
会話や議論にすらなりません。 

今までずっと真面目に従ってきました。

後悔たくさんあります。

友達が普通にしてるような普通のこともできませんでした。

私はどうしたらいいのでしょうか。

今まだ実家にいますが、
辛くて仕方がありません。
でも、東京に戻ることは許されません。
早く帰る分、仕送り額が増えるからです。

家にいるとなんでもかんでも否定されて、
もうズタボロです。
不満がつのるばかりです。

みなさまの意見をきかせてください。

私は大学1年生です。

地方から東京の大学に進学してきました。

ずっと茶髪には憧れがあり、
大学生になったら染めたいとずっと思ってきましたし、まわりの友達も多くが髪を染めており、いいなーと思っていました。

しかし、私の親はとても古風な考えの持ち主です。
父は家族で一番の権力を持っていて
逆らうと「出ていけ!」と怒鳴られるし
父に対しての多少の冗談も通じず、「親をばかにしとるだか!!!」と怒鳴られるような感じです。
母も父には逆らえませんが、同じような古風な考えを持っています。

私...続きを読む

Aベストアンサー

お話を伺ったところ、
質問者様が、お父様の不条理な対応に我慢できないのは当然の事と思いました。
貴方が後悔しない人生を送る為に、今後数年間は、御家族との間に大きな苦労があるように思えます。
気を引き締めて頑張りましょう。

質問者様の行動で特に良い点は、

1 東京の大学に進学したこと・・・親と心理的距離を取れて、色々好きな事を出来るようになった
2 髪を染めたまま帰郷した・・・親に対して表面的にごまかして距離を取るのではなく、対決姿勢の現れと捉えました。
3 質問している・・・他の人の意見を参考にするのは心に余裕がないと出来ない事です。また、とても大切です。

だと思います。
東京では、今まで出来なかったこと、好きな事を是非続けてください。
御両親との対決(髪を染めたまま帰郷)については、調整してください。

私からは、どうすれば良いか、幾つか提案をしますので、参考にしてください。

1 お父さんを説得しようとしない+必要以上に従わない

*お父さんが怒鳴った時に、此方も声を大きくして説得しようとする、
また今までのお父さんの欠点も指摘することは現時点ではお勧めしません。

確かにお父さんは偏った考えの持ち主だと思います。
しかし、いっぺんに色々とぶつけても経済的に依存している今の状況では、質問者様に部が悪いです。


2 覚悟を決めて、志を持つ。

まだ先の事ですが、質問者様は結婚・出産・育児を含めてキャリアについて、どのようにお考えでしょうか。
御両親は既にこの事について考えられているように思います。
御両親の意向とは違う道を選ぶ事が、どういう意味を持つのか、覚悟を決めましょう。

志を持つということは、「××さんの御宅のお嬢さん(箱入り娘?)」以外の貴方の側面を養うと言う意味です。

卒業された後、どのような生き方をしたいか、社会に対してどのように貢献したいか、
よく考えてみることが、質問者様の不満の抜け道になるよう祈っております。

お話を伺ったところ、
質問者様が、お父様の不条理な対応に我慢できないのは当然の事と思いました。
貴方が後悔しない人生を送る為に、今後数年間は、御家族との間に大きな苦労があるように思えます。
気を引き締めて頑張りましょう。

質問者様の行動で特に良い点は、

1 東京の大学に進学したこと・・・親と心理的距離を取れて、色々好きな事を出来るようになった
2 髪を染めたまま帰郷した・・・親に対して表面的にごまかして距離を取るのではなく、対決姿勢の現れと捉えました。
3 質問している・・・他...続きを読む

Q茶髪にしている高校生の方は…

こんにちは。
素朴な疑問ができたので質問させてください。
よく街で茶髪の高校生を見ます。
でも、高校で茶髪を許している学校ってそう多くありませんよね…??
その割には髪を染めている方が多いと思うんです・・・。
茶髪を許可している学校の生徒さん以外の方はどうしているのでしょう??
怒られつつも染めている…ということでしょうか、
それとも最近は禁止している高校でもキツく言ったりしないのでしょうか…
バカな質問かも知れませんがとっても気になるので、、、すみません。

Aベストアンサー

とても校則が厳しい高校に迷いこんでしまった現役高1の女です。
私も中学のとき、髪は染めていました。入学して始めの頃は髪染めたい、スカート短くしたいってずっと思って(もちろん今も思ってないことはないですが!)最近は髪の色なんて別にどーでも良いことなんだなぁ~って思うようになりました。
昔の自分がそうだったように、髪を染めていることで他の人とは違う自分を表現しているんじゃないでしょうか。
自分はこれだってものが見つからない、他と比べても飛びぬけて出来るものがこれといってない、なにか打ち込めるようなものもない。
本人は自覚はしていなくてもこれが本当じゃないでしょうか。
また、進学校の生徒が髪を染めるのは、自分は勉強も出来てお洒落なんだってとこじゃないでしょうか。そんな自分に酔ってたりもします。進学校がみんなかしこいとは限らないので、まぁそこらへんは適当に。
いずれにせよ、私の見てきた限りではある程度の上位層は髪を染めたりはしていないです。
理由は簡単。自分に自信があり、信念を持っているからです。だから髪を染めなくても大丈夫なんです。
それに染めてるっていうだけでなんか中身なさそーなバカに見えちゃいますしね。見た目で人を決めるな!って思うと思いますが、そーゆーものなんです。何故か。そして髪を染めなくても可愛い子は可愛いです。
以上、現役高1の意見でした~!!

とても校則が厳しい高校に迷いこんでしまった現役高1の女です。
私も中学のとき、髪は染めていました。入学して始めの頃は髪染めたい、スカート短くしたいってずっと思って(もちろん今も思ってないことはないですが!)最近は髪の色なんて別にどーでも良いことなんだなぁ~って思うようになりました。
昔の自分がそうだったように、髪を染めていることで他の人とは違う自分を表現しているんじゃないでしょうか。
自分はこれだってものが見つからない、他と比べても飛びぬけて出来るものがこれといってない、...続きを読む

Qピアスしている人のイメージは?ピアス=不良?

こんにちは。
私は大学一年生の女性です。

大学に入ってびっくりしたことは、ピアスをつけている人が多いことです。
高校生の時から空けていた人もいたようです・・・。
おしゃれだとは思うのですが、親からもらった体に穴を開けるなんて・・・と思い、私はあけていません。
それに、なんだか怖いですし・・・


で、祖母にこのことを話したら、「ピアスつけているやつは不良だ!!」といっていました。
祖母はかなり老齢ですが考え方も新しくパソコンもこなしてしまうような人だったので、これに驚きました。

そこで質問です。
ピアスをしている人を、どう思いますか?
耳ではなくて鼻やへそ、舌のピアスはどう思いますか?

Aベストアンサー

 例えば、万引きや売春している女子高生は、「まわりは皆してる、普通のことだ」と言いうものです。

 それだけ、ヒトは狭い狭い世間の中で生きていけるものなんですよ。

 あなたやあなたの祖母がピアスにネガティブな感覚を抱くのも、あなた方が所属する世間のスタンダードが「しない」だからです。ピアスをしている人が自己弁護をするのも、その人が所属している世間のスタンダードが「する」だからです。
 どちらの世間も、けして広いものではありません。

 ただ、フォーマルな場や、公の場では、まだまだネガティブであったり馬鹿の記号であったりする物体ではありますね。自分が所属する世間のスタンダードが「する」であったりすると、それを直視できなくなりがちですが。

 ちなみに私は、知らない人がピアスをしていようが鼻輪をしていようがどうでもいいです。自分が仕事で関わる相手だったら、常識の無さを警戒しますね。したいけど、どうしよう」と知人に相談されたら、その理由をもって「止めとけ」と言うでしょう。

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q地毛が茶色い原因は??

私は地毛は真っ黒までいかない薄い黒?なんですが、知り合いに地毛が茶色い子がいます。
何人かいるのですが、共通点は、髪にクセはなくてさらさら細い髪質で綺麗です。あと、色白です。
私も色白なんですが、髪は黒いし、天パでふわっとなります。
もともと地毛が茶色の子がうらやましいです。
地毛が茶色い原因ってなんでしょうか?
肌の色とも関係はありますか?
どんな回答でもいいので、興味関心のある方がいましたら、どんどん書き込みしてください。
お待ちしてます。

Aベストアンサー

私的な考えなのですが、髪の色に限らず、肌の色、目の色というのは、住んでいた環境、育ってきた環境の違いで多少の変化があるのではないかと考えます。
但し、お爺ちゃん・お婆ちゃんレベルの生活環境ではなく、ようするに、遠いご先祖様の生活していた環境の影響では?と考えます。
人間にとっては、太陽の光(日光)は大切です。確か、カルシウムの吸収に必要だと思いました。骨を丈夫にする、又は体全体を丈夫にする為に欠かせない、必要であるという事です。
しかし、あまりに強い光を浴びたり、浴び過ぎたりすると、今度は皮膚ガン等の原因にもなります。体に悪影響を及ぼすという事です。
したがって、ご先祖様が、日光の強い地域での生活をしていた場合には自分の体を守る為に、髪の色・皮膚の色・目の色等を濃くして、体が必要以上に日光を吸収させないような遺伝子が出来て代々受け継がれていく。
ご先祖様が日光の弱い地域での生活をしていた場合には、体を強くする為に、髪の色・皮膚の色・目の色等を薄くして体に日光を吸収させるような遺伝子が出来て代々受け継がれていくのでは?と考えます。

ですので、知り合いの方のルーツを調べていくと、たとえば遠いご先祖様は北欧に住んでいた人(スウェーデンとかノルウェー)だったりするのかも?と考えたりします。

私的な考えなのですが、髪の色に限らず、肌の色、目の色というのは、住んでいた環境、育ってきた環境の違いで多少の変化があるのではないかと考えます。
但し、お爺ちゃん・お婆ちゃんレベルの生活環境ではなく、ようするに、遠いご先祖様の生活していた環境の影響では?と考えます。
人間にとっては、太陽の光(日光)は大切です。確か、カルシウムの吸収に必要だと思いました。骨を丈夫にする、又は体全体を丈夫にする為に欠かせない、必要であるという事です。
しかし、あまりに強い光を浴びたり、浴び過ぎ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング