最新閲覧日:

感動できる本を探しています。今まで読んだものでは浅田次郎さんの作品・ウォッチャーズ・アルジャーノンなど有名なものは読んでしまったと思います。何かあれば、有名なものでも読んでいないものもたくさんあると思うので是非教えてください

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

いまさら言うのもなんですが、超王道で、


サン・テグジュペリ「星の王子様」
なんていかがですか。
読まれてるかもしれませんが、
説明不要の大傑作です。

参考URL:http://www11.big.or.jp/~octacore/inframefolder/d …
    • good
    • 0

村上由佳さんの「BAD KIDS」は、泣きました。


年上の恋人の子供を妊娠した女子高生と、親友(男)に惚れてしまった男子高校生の話です。
最後の場面の優しい雰囲気に、それまでの緊張感から一気に涙してしまいました。
主人公が変わって、「海を抱く」という続刊が出ていますが、そっちの方はいまいちでした。
    • good
    • 0

カート・ヴォネガットの「青ひげ」ですね。


根性の悪い元芸術家の老人の話ですが、
徐々に、根性の悪くなった原因があらわになり、
さらに、その後心を開いていく過程がユーモラスな愛のある筆致で
書かれるこの小説には涙無しには読めません。
    • good
    • 0

もう読まれたかもしれませんが、柳美里の「命」は感動しました。


爽やかな感動というよりも、やりきれなさや、不安が残りますが。
    • good
    • 0

「二十日ねずみと人間」ってわりと読みやすくてよいですよ。


「怒りのぶどう」で有名なステインバックの作品です。
うすいのですぐ読めてしまいますよ。
とてもよかったです。
    • good
    • 0

最近人に薦められて「リトルトリー」という本を読みました。

インディアンの少年がこれでもかってぐらいに泣かせてくれました。
またぜひ僕らのバイブル レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」を読んでみてください。
自然にやさしい2冊です。
    • good
    • 0

面白すぎて一気に読んでしまった作品


自己評価(5点満点 退屈させない度:感動度)
  
 グレン・ミード 『雪の狼』・・・5:4
 ジェフィr-・ディーバー 『静寂の叫び』・・・5:3
 北村薫 『スキップ』『ターン』・・・4:4
 坂東眞砂子 『山妣(やまはは)』・・・3:3
 D・W・バッファ 『弁護』・・・2:2
  
ジョン・グリシャムとマイケル・クライトン、トム・クランシーはどの作品も間違い無く退屈させません。
  
    • good
    • 0

私のお勧めは


村山 由佳さんの“翼-cry for the moon-”です。
ネイティブアメリカン絡みのお話で、ちょっと厚めかも。(私には・・・)
    • good
    • 0

私の中の何度繰り返して読んでみても泣ける本は宮本輝さんの「泥の川」です。


未読でしたら是非一度読んで見てください。1時間程度で読み切れる本ですが、涙が止まりません。
    • good
    • 1

泣ける本と言われて、咄嗟に思いつくのは、三浦綾子さんの「塩狩峠」です。

主人公はいろいろな経緯を経てクリスチャンになり、最後は峠での列車事故で自分を犠牲にして皆を救ったという、実話をモデルにした小説です。私はクリスチャンではありませんが、とても感動しましたし、私の友人など、高校時代、授業中にこっそり読んで号泣してました。いったい何で泣いてるのかびっくりしたのを憶えています。主人公の恋人役は三浦綾子さん自身の若い頃の、闘病生活がモデルになっているようです。是非おすすめします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ