ご多忙の中、ご回答宜しくお願い致します。
現在、正社員として会社勤めをしております。
派遣社員のことでお聞きしたいことがあります。

仮に私が、今月末(3月末)で退社して、4月1日から派遣社員として登録したところから、
客先にでるとします。
そうすると4月25日の給料というのはもらえるのでしょうか?

派遣会社で違うとおもいますが、皆さんの時はいかがなものかお聞きしたいと、
おもいます。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

派遣社員を受けいれるための派遣元(派遣会社)と派遣先が行う


一般的な契約の手順を説明します。

1.まずご本人が、派遣会社(派遣元)に登録します。
  この際、本人の経歴、能力を示し、希望の勤務体系
  期間、作業内容、賃金(時給、または月給)を伝え
る。派遣元からは、給与形態,労働条件(派遣先)
  の情報の説明があります。 

2.派遣元から派遣元へ依頼
  派遣先(派遣依頼書により)から派遣先へ
  希望する人材の依頼があります。
  派遣元では
  要求する技術を持っている登録者を選択し。
  ご本人へ連絡します。
  ご本人は
  伝えられた内容が、希望(労働条件等が合っていれ
ば)と合っていればその旨を派遣元に伝える。

3.派遣元と派遣先は、双方合意した内容を契約書
(個別契約書)を締結し 派遣先、派遣元で双方1部
ずつ保管します。
(この内容は、ご本人へも伝えられます。)
  内容は、派遣法で決められていてて、業務内容、就業
場所,期間(開始日-終了日)、就業日、就業時間、休
憩時間、派遣先責任者、派遣元責任者、時間外労働お
よび休日労働、安全衛生、派遣労働者からの苦情処理
を受けるもの(派遣先、派遣元)
  等が主な内容です。

4.派遣開始日に派遣先へ出向き、派遣先の指揮命令者
の 指示で業務を行うことになります。

5.保険、その他
  1)社会保険、保険関係は2ヶ月以上の雇用について
は必ず加入が義務ずけられていると思いました。
  2)交通費は、負担してくれる派遣会社もあります。
    (契約社員、正社員ともに)
  3)ボーナスも出るところがあります。(但し正社員
    の場合)派遣法では契約社員(登録)と言い、
    正社員(常用)と区分しています。

6.派遣社員で早く、希望の仕事につくためには

  1)登録を複数行う(悪く言えば二股かける)
  2)派遣期間は1派遣先に対して1年間です。
    (更新で最大3年までです。)
  3)派遣終了(解約)
    派遣社員を解約したい場合は、派遣元、派遣先と
    1ヶ月前に通告すれば、解約できることになっています。
    また、実際に派遣された派遣社員が要求する技術を持っていない 
    場合も解約対象になります、その際、派遣先は代替の要求も出来ます。
  4)賃金について
    賃金ばかりでなく、ご自分の能力を
    伸ばせる職場かよくよく検討されて派遣先
    を選択して下さい。目先の賃金でなく自分を
    かってくれて、育ててくれるところかポイント
    です。
  5)登録から常用なるように頑張る!
    派遣先で評判が良いと、派遣先との派遣元との
    契約単価も上がり、会社としてメリットが出てくるので
    登録から常用へと契約変更する場合が多くなります。
    常用になると、何かの理由で契約終了となって、
    次の派遣先が決まるまでの間の空白期間発生しても
    本人には、その期間の賃金が支払われます。

7.ステップアップとして

   ・ここは、わたしの勝手な意見ですので聞き流してください
    
    
    海外では、派遣社員と派遣先の会社の社員との賃金差は
    ほとんどなく、場合によっては派遣社員の方が高い場合も
    あります。また派遣期間も制限3年は、アメリカなどは
    有りませんし、職種の制限(医療など)も有りません。
    日本の場合、労働者派遣法は、不況に出来たあだ花の
    ような感があります。
    昔の”女工哀史””ああ野麦峠”など悪条件で労働者
    をこき使った状況を少しでも回避するため、労働者派遣法
    が成立し契約の文書化が義務ずけられました。
    今は、派遣先は不況で経費を浮かすため、新入社員を受入を
    控え、派遣社員で凌いでいますが、この先景気が良くなれば
    また状況が変わります。場合によっては、派遣社員の受入が
    少なくなり、新入社員を増大するかも知れません。
    また、派遣法の改定の話しが毎年のように出ています。
    このような不安定な状況ですので、派遣社員にとって
    厳しい状況には変わりがありません。

    お見受けするところ、S/Wの開発を担当されている
    頑張っているようですね、ここは人生相談ではないようですが
    以下にこれからの方向性を示しました。
    あなたは
    ここ3-4年でしっかりした技術を身につけ、その間に取引先との
    チャンネル、人脈を広げ30才くらいで独立し、ひとりで請負できる
    能力を作り上げてください。実務内容は変わらなくても、社長として
    一国一城の主として堂々と仕事が出来るようになればしめたものです
    あとは、少しづつ従業員を増やして行けばいいのです。
    このぐらいの意気込みでやれば、たとえ独立しなくても立派にこれから
    の荒波を乗り越えて行けるでしょう。
   
    ご健闘祈る
    • good
    • 0

patakです。

少し補足します。
私の場合、退職前に派遣元の会社と面接し、「xx日付けで退社するので、yy日から業務可能です」と提示していました。また、派遣先の会社に対しても退職前に事前に面接をしてもらうよう手配してもらい、事前面接を取り、yy日から業務に従事できるようにしました。
また、給与のことですが、派遣元の会社から事前に情報を受け取り、給与形態を聞きました。会社を退職することは6ヶ月前から準備をし、最終ボーナスを使わないようにし、派遣元の会社に就職した段階での空白の給与をボーナスで埋め合わせて2ヶ月間を生活しました。その後は、遅れての給与が入ってくるので生活も安定してくるということです。給与の形態を事前に得ることと、派遣登録はほとんどが契約社員で、通常の会社が派遣社員として社員を抱えたとしても、給与体系をしっかり知ることが大切で、業務実績で初めて給与が支払われることと、正社員ではなく、契約社員として仕事を行うなら、今までの社会保険関連や健康保険関連が自分で処理しなければならない会社もあります。また、通勤交通費等は、自分で捻出しなければならないので、結構大変です。いろいろな支出を考慮しなければならないので、正社員としてその会社で仕事ができるならそのままのほうがいいと思いますが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0

4、5社ほどで派遣経験ありですが、私の場合は



・1~15日に働いた分→当月末日払い
・16~末日に働いた分→翌月15日払い

という派遣会社と、

・1~30日に働いた分→翌月25日払い

という会社とがありました。
なので、653さんの希望の4/25というのは、あまり少ないかもしれません、早くて4/30になるのではないでしょうか。
たとえば給与日が土日に重なった場合、前倒しになる会社と、後ろ倒しになる会社という違いもありました。

このように、派遣会社によって給与支払いの規定は違うと思うので、
最終的には事前に派遣会社のホームページ等で調べるのがいいと思います。
または、登録のときに確認しましょう。
(たいてい、登録時の説明会で、給与については説明があります。
むしろ、それがない派遣会社は、雇用についての意識がしっかりしていないんじゃないか?
と、判断基準のひとつにもなるかと思います)

また、ご存知だとおもいますが参考までに・・・
登録後仕事の紹介までは多少お時間がかかる場合もあれば、
登録に行ってすぐお仕事を紹介される場合もあります。
また、紹介されても、
先方さんとの顔合わせ等で、実際の仕事が始まるまで、多少の時間がかかったりもします。
当然、客先でお仕事をして初めてPAYが発生しますので、できたら早いうちから登録だけは済ませておいて、
『仕事開始は4月1日から可能です』としておくのがいいと思います。
日中仕事をしていての登録は大変かと思いますが、
今は、夕方、土日でも登録を受け付けてくれる派遣会社もたくさんありますから!
4月からの要員はきっと今ごろからオーダーも増えてくることでしょうし、がんばってくださいね!

※参考URLに、複数の派遣会社をまたがってお仕事探しできるホームページを載せておきました、
よかったら参考にしてみてください。

参考URL:http://www.recruit.co.jp/HR/TR/11/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>『仕事開始は4月1日から可能です』としておくのがいいと思います。
そんなことができるのですか!?

私は4月20日で退社し、派遣社員としてしばらくの間頑張っていこうとおもっています。確かにそうすれば効率がいいですね。
確かに無駄な時間はすごしたくありませんね。今週末から早速登録してきます。
ご多忙の中、返信いただきありがとうございます。

P.S. こんな愚問のような質問で、たくさんの方からご意見を頂いて、正直お恥ずかしいですが、かなり感激している25歳会社員でした。

お礼日時:2002/03/18 14:33

派遣業務専門の会社に登録することでしょうか?そのような場合であれば、仮に4月から派遣業務に従事したとして派遣会社の給与規定にもよりますが、派遣先の会社が「653」さんの仕事の派遣金が入金されてから勤務実績をてらしあわせますから、そのあとで給与の支払いになります。

わたしの場合、実績業務を締めたあとの2ヶ月後の契約になっていますので、4月の業務に関する給与は6月末支払いになります。派遣先の会社と派遣元の会社との会社間契約がどのようになるかで、多少かわりますが、派遣契約をかわしたときに、給与の支払いについて、明確になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございました。
確かに派遣会社だけの都合で給料の支払いが決まるわけではありませんね。
お客様先を基準にするということをわすれていました。

私の仕事はプログラマで、お客様先で業務をするのですが毎月決まった額が
銀行に入っているので全然気にしていませんでした。

全然気がつかなかったことを教えていただき大変感謝します。
ありがとうございました。

それにしてもpatakさんの2ヶ月後はちょっときびしいですね。
そういったことも勉強になりました。

また、何か補足したいことがありましたら、書いてください。
ちょくちょくみるようにします。

お礼日時:2002/03/18 14:26

私は数社の派遣会社に登録してますが、その会社の給与支払制度によって、その月の稼働した日数分が、その月内で支払われるかはマチマチです。



まず、正社員と変わらずに締め日から締め日までを25日や末日の1回払いの会社の場合と、1ヶ月を2回払いとし、1~15日分を末日払いに、16日~末日分を15日払いにする会社とがあります。
1ヶ月分を1回で支払われる会社だと653さんの説明どおりの給与払いを望むのは難しいでしょう。
ただもし締め日が4/15か20日くらいに設定されているなら、4/1からの15日分か20日分は25日か末日に支払われる可能性はあります。
そして2回払いなら、4/1~15日分が25日か末日に確実に支払われるでしょう。

でもそれらも全て653さんが登録し、仕事を派遣してくれる会社によります。
派遣会社では、正社員とは違った給与制度や有給制度の場合が多いです。
もしまだ未登録なら、その辺をよく確認した上で派遣会社に登録した方がいいと思いますよ。
ちなみに、登録したからといってすぐお仕事の依頼が来るか分かりません。
これはもうタイミングの問題です。
派遣社員を希望するなら早めに登録し、それも数多くの会社に登録した方が、業務内容の種類も多く来ると思うし、自宅での待機日数も短くて済むでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信大変ありがとうございます。

たしかに派遣会社によって給料の支払いが違うのは知っていましたが、
色々とあるのですね。

登録時にその辺のところをじっくり聞いてみたいと思います。

詳しく教えていただいて、ご面倒かけましたが大変わかりやすかったです。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2002/03/18 14:22

こんにちは。


補足要求します。
>4月25日の給料
どこからの給料でしょうか?

派遣会社云々ではなくとも、締め日までに入れば至急されます。
ただし、例外もあるかもしれません。前回締め日から何日以上経てば次回に繰越等。
基本的に10日以上勤務しなければ給料の支払い対象にならないケースもあります。

4月1日から派遣社員として働いた場合。
20日締めの25日払いであれば、1日から20日までの給料は支払われるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はやいっ!!

返信どうもありがとうございます。

さっそくですが、4月25日の給料は派遣会社からといういみです。
タイミングによってはある程度はでるということですかね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 13:58

派遣とか関係なしに普通は翌月払いではないでしょうか?


例:4月分は5月の給料日

その前に3月中まで勤めていたのであればコチラの給料が4月に支払われるような…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い返信ありがとうございます。

私もそんな気がしますが、退社した先輩に聞くと
3月末で退社すると、4月の給料は3月分に残業代があればそれだけだよって
いわれたんです。

もしもらえるなら・・・ うれしいです。

どうもご多忙の中ご返信いただきありがとうございました。感謝いたします。

お礼日時:2002/03/18 14:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣社員から派遣先の正社員になれますか?

現在、私は求職中の身です。
正社員の就職状況は、かなり厳しい状況が続いていて、正直なところ、
就職出来なくて困っています。

そこで、製造業などの”アウトソーシング”の派遣会社に登録でも
しようかなと考えています。しかし、派遣の場合は、時給、若しくは
日給制の契約社員にしかなれないのが現状です。

お聞きしたいのは、製造業などの派遣社員から、派遣先の正社員に
なれる可能性はあるのか?お聞きしたく質問致しました。もちろん、
私自身の能力や、会社によっても違うかと思いますが、業界関係者や
経験がある方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。

派遣社員→正社員登用なら、「テンプ トゥ パーム」という派遣会社の「紹介予定派遣」を利用されてはいかがでしょうか。
決められた期間(多分双方の話し合い)派遣で仕事をして、お互い納得をして(例えば、sa_shan_yさんが「この職場は長く居たくない職場」と考える可能性もあるでしょ?)その後正社員登用というものです。

派遣社員として勤務をして、先方の会社に正社員で雇ってもらうのには、それなりの技術力・人格が認められない限りには本当に難しいのです。また、派遣会社との付き合いがありますので、「両手を挙げて登用」とはいかないのが現状のようです。下手をすると派遣会社から訴えられかねないんです。

アウトソーシングで製造業というと「工場で組み立て」という仕事を想像しますが、そのようなお仕事なら正社員登用は無理と思ったほうが良いですよ。悪く言えば出稼ぎ感覚だし、人材の回転が早い仕事です。殆どの場合が3ヶ月~半年程度だと思います。
そもそも、企業がなぜその仕事をアウトソースをするのかを考えると解ると思います。業界によって多少理由が違ってきますが、「長期雇用をする(正社員)と保証・保険・手当等で莫大な費用がかかる」「必要な時・必要な人間数だけいれば良い、自社で雇用をするより低予算で雇えるし、要らなくなったらキレる」「仕事がハードで正社員が長続きしない」などが考えられますよね?

焦らず、落ち着いて仕事の内容をしっかり見極めることが大切ですよ。

ではでは。

こんにちわ。

派遣社員→正社員登用なら、「テンプ トゥ パーム」という派遣会社の「紹介予定派遣」を利用されてはいかがでしょうか。
決められた期間(多分双方の話し合い)派遣で仕事をして、お互い納得をして(例えば、sa_shan_yさんが「この職場は長く居たくない職場」と考える可能性もあるでしょ?)その後正社員登用というものです。

派遣社員として勤務をして、先方の会社に正社員で雇ってもらうのには、それなりの技術力・人格が認められない限りには本当に難しいのです。また、派遣会社との付き...続きを読む

Q契約社員、派遣社員、正社員

 契約社員、派遣社員、これらの言葉はなんとなく分かるのですが詳しいところがわかりません(契約社員というのは期間を決めて契約することですよね?)。正社員との違いでこれは知っておいた方がよいということがあったら教えてください。
 あと、他の質問にあるので簡単で結構ですが、社会的にこういうふうに不利だとか、こういうふうに見られているとか、こういうトラブルがよくあるとかも補足していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

僕は派遣社員です。

B社から派遣されてA社で仕事をしています。
仕事上はA社の正社員と一緒に仕事しているので、何ら差はありません。
ただ、給料をB社から貰っているというだけです。
そこのところで、ちょっと差が出ます。
残業代などが、A社で上限などが決まっていたとしても、
B社の基準で貰うので関係なかったりします。

「契約」と「派遣」で違うのは、
「契約」はその人と仕事の契約ですが、「派遣」はA社とB社の契約です。
だから、何かあったときに文句を言う先が、
契約は実際仕事をしている会社ですが、派遣は自分の所属するB社になります。
派遣の場合、異動させられる事もありますが、契約はないです。
逆に言うと、派遣は希望すれば異動することが可能です。
あと、
派遣には最悪(?)の場合「待機」というのがあります。
派遣先が決まらず、待っている状態です。
でもそれは、自分の所属している派遣会社が悪いわけで、
本人が悪いわけではないので、ちゃんと基本給はもらえます。
会社によりますが、
うちの場合、待機中は毎日派遣会社の事務所に通勤します。
別に仕事はないので、だらだらしているだけですが、
行かないと欠勤になります。
本来は、自主的に勉強するための時間らしいです。
待機がたくさんいる派遣会社はダメですね。
営業力がなっていないんです。
待機って言ってみれば「給料泥棒」なわけで、
経営が怪しくなる可能性が大なので避けたほうがいいですよ。
派遣会社を選ぶ最大のポイントは「待機期間」です。
他の派遣会社に所属していた友人は半年も待機させられました。
案の定、その派遣会社は現在経営危機におちいっています。

社会的にって話ですが、
僕は某有名メーカーに派遣になっているのですが、
仕事を聞かれたらそっちの会社名を答えています。
実際、仕事してるのはそこだし、そこの製品に関わって、
正社員と同じ仕事してるのだから問題ないと思いますので。
うちの派遣会社の名前を言っても
「何の会社?」とかって聞き返されたりして面倒くさいですからね。
トラブルですか?
派遣やって4年目ですけど、これといってないですね。

僕は派遣社員です。

B社から派遣されてA社で仕事をしています。
仕事上はA社の正社員と一緒に仕事しているので、何ら差はありません。
ただ、給料をB社から貰っているというだけです。
そこのところで、ちょっと差が出ます。
残業代などが、A社で上限などが決まっていたとしても、
B社の基準で貰うので関係なかったりします。

「契約」と「派遣」で違うのは、
「契約」はその人と仕事の契約ですが、「派遣」はA社とB社の契約です。
だから、何かあったときに文句を言う先が、
契約は実際仕...続きを読む

Q出向元の派遣会社を変えることができるのか、質問させてください。 現在、派遣会社より派遣社員としてあ

出向元の派遣会社を変えることができるのか、質問させてください。

現在、派遣会社より派遣社員としてある会社で勤務しております。
勤続丸2年で、自分としては大きな仕事を任されているという気持ちで、不満はございません。

しかし、出向元において派遣雇用であります。
他の出向の方のお話を聞くと、出向元では正規雇用という話も聞きます。

派遣雇用のままこれから人生を送っていくのもどうかと考えており、転職を考え始めました。
しかし現在の職に特に不満はなく、上司からもいろいろ仕事を任されており、このまま現在の会社の力になっていきたいと思っています。

そこで質問なのですが、出向先の会社を変えることなく、出向元の会社だけを変えることはできるのでしょうか。
転職が成功するかしないかというところは別として、上記の質問にアドバイスいただきたく、お願い致します。

Aベストアンサー

僕の記憶では2年半と派遣先の違う会社の子に聞きました。せっかくなので一度相談されてみたら良いのでは?
派遣先にも現在中途雇用は可能性があるのかどうか、2年勤めてらっしゃるんでしたら、まあまあ仲良くなってますよね、今は新卒を入れる時期でもありますが即戦力も欲しがってるなら可能性はまだあるんじゃないですか?
僕も同じ年ですしお互い頑張りましょう!

Q契約社員と派遣社員

契約社員と派遣社員ってどう違うのでしょうか?
派遣会社の求人広告の中に『雇用の種類:契約社員』とあって
混乱気味・・・

Aベストアンサー

法律上は、契約社員という雇用形態は存在しません。
準社員とか、いろいろな言い方がありますが、
一般的には「手軽な社員」とか「格上のバイト」みたいな感じです。
(つまり、この言葉を使う会社によりけり)

派遣にも2種類あって、一般労働者派遣と特定労働者派遣。

前者は登録スタッフを派遣すること(登録型派遣)、
後者は派遣会社が雇う正社員を派遣すること(雇用型派遣)。

てなワケで、登録スタッフ=契約社員、の可能性アリです。
期間を限った雇用(正社員採用ではナイ)、という意味で。

しかしコレばっかりは、言った本人に訊かないと分かりませんネ。

Q派遣社員、派遣会社の方

以前、派遣社員をしていました。
最近、またwebで仕事サーチをするのですが以前より検索ヒットしなくなったような・・・。求人が多かったITサポート系なんですけど。

ニュースで派遣社員が増えていると聞きますが、気のせいかも知れませんが
かげりが見えているんでしょうかね?
なんとなく疑問に思ったので質問しました。

Aベストアンサー

>かげりが見えているんでしょうかね?
言われてみると確かにそんな気もします。
実際に統計を取ったわけではないですが・・・

理由は?と考えてみると・・・

 IT関係は、その関係の業種でなくとも必要なスタッフ部門です。(たとえば、機械メーカーでも業務系のコンピュータセンタが合ったりしますよね、銀行なんかもそうでしょう)
長引く景気低迷の中、リストラによる人員削減で急遽アウトソーシングしていた業務も、何とか落ち着きを見せて低いところで安定しつつあるとすれば、以前より求人が減るのは、仕方ないのかも知れないように思えます。
ただ、正社員と派遣社員の割合でいうと、「増えている」というのもいえるでしょう。

>ITサポート系
 私の勤め先(非IT系)で見ると、カスタムのソフトを利用していた業務をWindowsのOfficeやグループウェアに替えた当時より「使えないおじさん」の絶対数が減りました。
 ネット管理を担当する部門でも、「たとえば[IPを設定してください]と言ってもわかってくれるようになった」といってました。

でも、何らかの理由でWindowsのようなデファクトスタンダードがコケて、「明日からコレ(Linuxとか)」になったりするとサポート分野は再び盛り上がると思います。

>かげりが見えているんでしょうかね?
言われてみると確かにそんな気もします。
実際に統計を取ったわけではないですが・・・

理由は?と考えてみると・・・

 IT関係は、その関係の業種でなくとも必要なスタッフ部門です。(たとえば、機械メーカーでも業務系のコンピュータセンタが合ったりしますよね、銀行なんかもそうでしょう)
長引く景気低迷の中、リストラによる人員削減で急遽アウトソーシングしていた業務も、何とか落ち着きを見せて低いところで安定しつつあるとすれば、以前より求人が減...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報