この歌が最近気になります。
この歌がヒットしてた頃、私はまだかなり小さい子供だったので
全然知りませんでした。
『ロード』の第一章?らしきものが収録されているカセットが
昨日出てきました。なんだか歌詞が悲しすぎます、、、。
これって実話なんですか?何か秘話とか、エピソードがあれば
教えて下さい!!!

A 回答 (4件)

この曲はヒットしましたよ~。


実話だと聞くとなんか本当にせつなくなってしまいますが、
参考URLのページによると、後半の第8章から第13章までのシングルが
去年発売されたようです。
「ロード」を作るにあたってのエピソードも書かれていますよ。

参考URL:http://tvk-yokohama.co.jp/jack/001/
    • good
    • 0

確か第二章は山梨(私の地元)であったことだと噂されています。

結婚式の当日早朝、体調不良をおして結婚式場に行く途中で・・・という噂です。あくまでも噂ですがね。
    • good
    • 0

13章までです。


当初の予定通り、13章完結です。

参考URL:http://cgi.din.or.jp/~ktr/Music/select01.html
    • good
    • 0

確かファンの方か、もしくはメンバーの友達の実話だときいたことがあるような。

。。
もし違ったらごめんなさい(^^;
当時はハーモニカひいてるボーカルの方が印象的だったのをおぼえてます。
第一章から始まり、第十三章くらいまであったような。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバムタイトル(アルバム名)の決め方。※なぜ収録ヒット曲名と同じにしないことが多いのでしょう

国内アーティストのアルバム名の傾向として、
そのアルバムに収録されている歌(曲)のタイトルから付けることが多いように思います。
そこまでは不思議に思いませんが、その曲の選び方について、すこし疑問があります。

それは、「なぜ、そのアルバム収録曲の中で最も売れた(売れている)曲のタイトルを使わないことが多いのか」ということです。

「別にその人の自由じゃん・・・」と言われてしまえば、それまでです。

個人的に思うことは、アルバムタイトルがヒット曲と同じ名前の場合、
そのアルバムが多少古くなったときに、売上の上でプラスに働くのでは?
と思うわけです。

「懐メロが聴きたいな~」

「CDショップにて、アルバム名(背表紙)を見ながら商品選び」

「ぉ、このタイトルは、あのヒット曲と同じタイトルだ」
「ということは、あのヒット曲が収録されているんだな。じゃ、買おう」

みたいな発想で、「売上にプラスに働く」と単純に考えているわけです。
もちろん、余計なお世話です。好きなタイトルを付ければ良いと思います。

もっとも、収録曲とは無関係のアルバムタイトル名の場合もあると思いますが、それは不思議ではないと思っていますので、この件についてはスルーで結構です(なんの疑問もありませんので)。

まとめますと、

アルバム名をそのアルバムの収録曲のタイトルから付ける場合において、
なぜ、ヒット曲から取らないことが多い(傾向として)のか。

もし、この件について、何かご存知でしたらご助言下さい。

※「いや、そんな傾向など、そもそもないぞっ!」
という場合もあるかもしれません。そういったご意見も大歓迎です。
関連する回答であれば、なんでも結構です。
どうぞ宜しくお願いします。

国内アーティストのアルバム名の傾向として、
そのアルバムに収録されている歌(曲)のタイトルから付けることが多いように思います。
そこまでは不思議に思いませんが、その曲の選び方について、すこし疑問があります。

それは、「なぜ、そのアルバム収録曲の中で最も売れた(売れている)曲のタイトルを使わないことが多いのか」ということです。

「別にその人の自由じゃん・・・」と言われてしまえば、それまでです。

個人的に思うことは、アルバムタイトルがヒット曲と同じ名前の場合、
そのアル...続きを読む

Aベストアンサー

後から売れるのは売り上げが低いし、長期売り上げが発売時の短期売り上げを追い越すことはまずありません。後から売れる場合も、ブレイクした短期売り上げのパターンがほとんど。

初版は枚数を大量にプレスする訳ですが、追加のプレスは補充なのでロットが少なく製造単価が上がります。
同じタイトルにするよりも、同じ時期に別タイトルを一緒に販売したほうが客にお得感が増し、ヒットタイトルは複数あったほうが、肩書きとしては有利です。

だから後々に販売するベスト版は新規プレスで、ヒット曲のタイトルをつけることが多いと思いますよ。

内訳を知っている人間の想像ですがね。

Q懐かしのヒット曲が収録されているCD

こんばんは。
よくTVの通販番組でやっているような
懐かしのヒット曲が収録されているCDを販売している
サイトをご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
~年代特集とかよくやっていると思うのですが、、
TVの通販でやっているものだけではなくてもいいので
"そう言う感じのもの"を教えてください。よろしくお願いいたします。
できれば国内ものでお願いします。洋楽でもOKですが…。(^-^)

Aベストアンサー

「青春歌年鑑」
下記では総集編になっていますが、1年ごとに収録されています。
(ネットでもショップでも簡単に手に入りますよ。)

http://www.cdjournal.com/utanenkan/top/

参考URL:http://www.cdjournal.com/utanenkan/top/

Q必ず主題歌がヒットする番組。

 例えば、『あいのり』や『ガンダムSEED』、ちょっと昔なら『るろうに剣心』とかの主題歌って、『一曲目、二曲目が注目されてヒットしたから、次は新人で当ててみよう』っていうテレビ局やレコード会社の魂胆見え見えじゃないですか?自分的には、せっかくいい曲でもなんだか聴く気がなくなってしまう感じです。
 皆さんは(1)そういう「新人売り場」的なメディアって必要と思いますか? (2)そうやって人気が出たから、聴いたり買ったりして、『普通に出したら売れないだろ』と思った曲はありますか?率直なご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

1に関してはかなり必要だと思います。
そういう場がなければ、チャートは演歌のように「一回売れたら一生食っていけるが売れるチャンスがない」と言う状態になってしまいます。
つまり、チャートインメンバーがいつも一緒ということです。
その一部は今でもありますよね。
B'zやサザン、ジャニーズ系列などです。
曲の良し悪しには関係なく固定ファンが買うのでチャートインします。
そうなったらワンパターンな音楽しかなくなってしまうでしょう。
俺も以前に音楽業界関係で質問しましたが、答えとしては一般人は音楽にそれほど興味がなく、売れている(うわべ)部分しか見ていないので、その一般人の目に触れさせる機会がないとブレイクしないだろうと言うことを痛感しました。

「普通に出したら売れないだろう」と言う曲はたくさん有っても「普通に出したら売れるだろう」と言う曲はほとんどないと思います。

Q第2章口づけの歌いだしが分かりません

昔、母が好きだった唄があるんですが最初の出だしが どうしても思い出せません。どなたか分かる方、いやっしゃるでしょうか。
曲のタイトルは多分『第2章くちづけ』だったと思います。

サビの部分が・・・ 
「ハート何とか~ ← (すみません分からなくて…^^;)
ハート・キス~ 第2章口づけ~ 」って歌詞なのですが、確か皇太子様が昔好きだって言われていた柏原芳恵さんの唄だったと思います。

この曲の歌いだし、どなたか分かるでしょうか?

Aベストアンサー

はい、柏原芳恵さんで合ってます。

好ーき、すきすきすき、
透き通ったー時間の中ーでー
自然に流れてゆくのがー好き、

っていう出だしなんです、確か。
ファンタオレンジのCMに使われてた記憶があります。

Qサビが「私恋をしている」という、男性歌手が歌ったヒット曲の題名を教えてください

どうしてももう一度聴きたい曲があります。
曲の題名がわかりません(歌手は男性)

・10年くらい前にヒット曲して、スーパーなどでよくかかっていた。
・歌い手は男性、ちょっと低めのとてもいい声
・スローテンポ
・サビが、「わたし、恋をしている~」

これだけしかデータがないのですが、わかる方、いらっしゃいますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

福山雅治さんの「Squall」ではないでしょうか。
福山さんが松本英子さんに提供した曲をセルフカバーしたものです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/HEAVEN/Squall

↓下記URLで試聴できますのでご確認ください。

http://www.bmgjapan.com/_artist/item.php?id=1321&item=4664

↓歌詞です。

http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=13153


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報