合併に伴う電算の構築(テクニック)に困っています。
合併は新設合併で両町とも同じハード、ソフトを使用しています。
例えば行政番号の振り方、住民コードの振り方、国保の異動処理、課税の仕方、
合併前のデータの持ち方などなど
電算の構築の上での実務、実例を教えてください。

A 回答 (4件)

合併は体験していませんが、単独導入でシステムの入れ替えを経験した立場からの意見です。


まず、当然されているとは思いますが、業務ごとの事務処理現状調査の結果をすり合わせて、修正で対応できるシステムと、新規に立ち上げたほうが良い業務とを切り分ける必要があります。業務改善の良い機会ですので、あわせて今の事務処理手順の見直しもやってしまいましょう。

行政区コードなどは一度決めるとコード自体は増えないので、一桁増やして対応でも良いでしょうが、個人番号や世帯番号は今後の住民の移動のたびに増えたり変わったりするものなので、後々管理が大変です。
全部に影響するので移行作業時は大変ですが、新規に採番してデータ移行時に付け替えたほうが良いと思います。幸い、双方ともハード・ソフトとも共通とのことですので、やりやすいと思います。
 # 住記ネットの個人番号をそのまま使うというのはありなのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
当方合併までの期間が1年ありません。
桁を増やすのは他のほとんどのプログラムにも影響しますので、できるだけ避けたいです。
2000年問題のときも約4000本の修正がありました。期間は3年ぐらいありましたが
今回は期間が短い上、数も増える見込みなので頭が痛いです。

お礼日時:2002/03/22 11:21

 推測ですが、合併してもそれぞれの電算システムはそのまま稼動させて、当然住民基本台帳などの住所は変更をしますが、個人番号や世帯番号は従来どおりの番号で管理し、合併前の市町村のコードを1桁追加して管理する方法もあります。

国保などは、合併でなくても広域や一部事務組合で取り組んでいる自治体もありますが、それぞれで管理している場合もあります。
 いずれにしても、実際に体験された担当者やメーカーに聞く方法が、確実かと思います。答えになっていなくて、申し訳ありません。
    • good
    • 0

No1です。

失礼いたしました。自前での構築ということで、自治体では珍しいと思います。市町村合併の事例は、全国でも少なくて情報があまりないかもしれません。メーカーからの情報がなければ、直接合併市町村に確認をされたほうが、早いかもしれません。合併した市町村の担当者でも良いでしょうし、担当者からメーカーを紹介してもらうのも方法です。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ねありがとうございます。
当方一部事務組合で組織している電算チームです。
やはり直接合併した市町村の担当の方に聞くしかないのでしょうか?

お礼日時:2002/03/19 16:59

 貴市の電算システムをサポートしているメーカーで、情報を持っていると思われますので、そちらに確認をされてみてはいかがでしょうか。

より、専門的な情報が得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
システムの構築については全て自前で行なっています。
また、ハードメーカーに問い合わせはしていますが明確なアドバイス、
回答がかえってきていない状況です。

お礼日時:2002/03/19 09:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ