色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

タイトルに同じ。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

はい。


木材についてみると、針葉樹は裸子植物に、ほとんどの広葉樹は裸子植物中の双子葉植物に分類されるが、ヤシ、籐、竹は被子植物中の単子植物に属します。単子植物は生長しても太さが変わらず、その組織も双子葉植物の広葉樹材とは違った構造を持ちます。竹は幹の中が空洞で、籐の茎の中は無数の導管の束のようになっていて、通気性が極めて高いです。

この回答への補足

ありがとうございます。あなたの文中の単子植物は単子葉植物の間違いでしょうか。中学レベルの単語として、被子植物、裸子植物があって単子葉類、双子葉類となって、双子葉植物といった言葉はありませんでした、私(大人)も最近まで双子葉植物と言ってましたが最近中学の教科書を見て双子葉類と言うようにしました。補足質問ですが、裸子植物にも単子葉、双子葉の区別はあるのでしょうか。よろしくお願いします。

補足日時:2006/08/31 00:16
    • good
    • 4
この回答へのお礼

竹についてはよくわかりました。ありがとうございました。私の出したよくにた質問に私がややこしくなって変な補足をしたかもしれませんがすみませんでした。

お礼日時:2006/08/31 00:41

植物の系統分類では竹はイネ科に属します。


つまり、イネと同じ単子葉植物です。
花も似てますしね。まあ、何十年に一度しか咲かないので、滅多に遭遇しませんが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/08/31 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング