Hi, my Crystal! I am happy you are there. I have a story that I want to talk about.

I saw two orchids in front of a new shop. At that time they were in a trash bag and weak. I understood they were gift to the new shop for celebration of opening. A young guy were cleaning up there. I asked him “Do you dump them? Can you give them to me?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too. I felt I went to there at that time for meeting them. (あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

Now they are in our office and I am very glad they got well. Everyday I can see their beautiful flowers! I am going to see them at soon, because I am now in a train heading to the office.

I have to get off the next station. Have a nice day, my Crysta!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Gです。

 こんにちは!!

細かい間違いらしきものは結構ありますね。 ありますよ。 でもね、間違いを見つけ、それらをなおせると言うことは、言おうとすることが分かる、と言うことだと思いませんか? そうですよね。 つまり、フィーリングはちゃんと伝わっている、と言う事になるわけです。 試験のために英語の勉強をしてきた人のうちどれだけのひとがまず「ここまで書ける」と思いますか? さらに「直さなくても言っている事が分かる」英語の文章を書けると思いますか? それだけよく書けていると言う事でもあるし、「磨ける土台ができた」と言う事なのです。 お分かりですか?

意味が通じない英文、誤解を起こす英文、などは、磨こうにも磨けないのです。 なぜって、何を言おうとしているのか分からないと言うことから始まるため、直すのではなく「変える」事になるのです。 磨こうにも磨けない、と言うのはそこに理由があるのです。

どうやって相手に言おうとするフィーリングを伝えようとするのかを重要視しないで、学者が決めた「正しい英文の文法」を気にしていては磨きたくても磨けないものになってしまうわけです。 フィーリングを大切にしてきたあなただからここまでこられたわけですね。

ここには磨をもっと入れたほうが良い、と思われる5箇所に絞ってを特に書いて見ますね。 

>Hi, my Crystal! I am happy you are there. I have a story that I want to talk about.

OKです。

>I saw two orchids in front of a new shop.

new flower shopにすることでCrystalはよりはっきりこの情況をイメージすることが出来ますね。

>At that time they were in a trash bag and weak.

weakの代わりに(弱い)dying(死に掛けている)と言う表現をして、その花の「終わりが近い」と言う表現を表し、より「劇的な」イメージを出しますね。 花が死ぬ、と言う表現を日本語ではしないので違和感を感じるかもしれませんが、大丈夫です。

>I understood they were gift to the new shop for celebration of opening.

the gift for the shop grand openingとしちゃいましょう。 こうするとgrand openingと言う誰でも分かる表現が使えるわけですね。 つまり、イメージしやすいわけです。 (後二つ?)

>A young guy were cleaning up there. I asked him “Do you dump them? Can you give them to me?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too.

A young guy一人ですからwasですね。 これは初歩的な間違いです。 繰り返してはいけない間違いですね。 (あとひとつ)

>I felt I went to there at that time for meeting them. (あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

宗教的に書くと、God must have given us right time to meet, even though it looked just coincidental. 見たいになりますね。

宗教的な表現を避けもっと感情的にもっていくとしたら、I could not believe everything was so perfect for me and the orchids to (get to) share our lives together!!!見たいな表現で日本語ではちょっと大げさかなと思われるほどの表現ができますね。

Crystalとの会話なんですから、Don't you think it's strange? What a timing! If I had not been there at that time, I would never have had this chance!! Wow, I was speechless as I was thinking about this!!なんていう興奮がまだ冷めないような会話を人間の友達だったらするかもしれませんね。

(間違いではなかったので勘定に入りませんね。 あとひとつ) 

>Now they are in our office and I am very glad they got well. Everyday I can see their beautiful flowers! I am going to see them at soon, because I am now in a train heading to the office.

I can seeをI get to see them と能力を示すcanではなく、特典をもらったようなフィーリングを表すためのget toを使うとそのフィーリングがはっきり出てきますね。 (これで5個ですね)

>I have to get off the next station. Have a nice day, my Crysta!

OKです。

この5個プラス1をものにしてみてください。 どんな文章でも、それがたとえアメリカの英語の先生が書いたとしても、先日あったように、Time詩のプロの編集者が書いても、その道の専門家が見ればもっと磨くことは出来ます。 

あなたは英語を使えるように日記を書いているのですね。 日記を書いて添削してもらい学校に提出して良い点数を取ろうとしているわけではありませんね。 

うまく出来なかったことを出来るようにするために日記を書いているのです。 プロが見れば100も200もでてくるだろう間違ったこと、改善すべきことを教えてもらっても決して英語力を磨くことにはならないでしょう。 なぜなら、プロが見つけるものは読者に見せるものであり、記事の著者の表現能力を高めようとするためのものではないからです。 細かいところではなく大切な部分だけの絞りきってそれらを身に付けようとするわけです。 それが、自分の英語表現力を磨く、と言う事なのです。 それが、徐々に磨いていく、ということであり、確実に磨いていく、と言う事なのです。

今の段階では小さな問題であっても、いつかは他の大きな問題がなくなればこの昔小さかった問題が浮上してくるわけです。 その時に一番大きな問題となるわけですからその時に磨けば良いのです。

ダイヤの原石が歳出された時は誰もダイヤの中の小さな炭素のかけらなんて気にしません。 まず可決しなければならない大きな問題は、地中から取り出し、周りの岩質を取り除く事なのです。 そして、いくつかの段階を経て他の全ての問題を取り除いた後に、やっと除けない炭素の粒子の問題にかかるわけです。

自分で出来る実力を持っているのに、この根本的なことが分からなかった一人を指導員として認めることが出来なかった今週でした。 成れなかった事でよりもう一段階自分を持ち上げるトレーニングをやり直したいと願ってくれたことでちょっと涙ぐんだ水曜日でもありました。 (どうりで「水」曜日だったわけですね<g>)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます、土曜休日なのゆくっりと読み返しながら書かせていただいています。
何だかいつも忙しそうなGさんなのに、丁寧な回答を皆さんにしていらっしゃるのには、頭が下がる思いです。

書いていただいたこと、とってもよく解ります。私の英語の勉強は、中学と高校だけです。Gさんがよく言ってらっしゃる、話せない!思いを伝えられない!英語の勉強だけです。でも英語が話せた父の影響で、勉強は特にしなかったけど話せるようになりたい!この思いだけで始めたここgooでの勉強です。
私の今持っている英語の力を、よく見抜いていただいていると感謝しています。

Don't you think it's strange? What a timing! If I had not been there at that time, I would never have had this chance!! Wow, I was speechless as I was thinking about this!!

この文章に私の声をのせたら......あのときの私にぴったりだと思いました<g>。(本当にこんな感じでしたから)この中で、私が使ったことが無い単語は”speechless”だけです、なんだかビックリ!頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/02 09:36

こんにちは。


また戻ってきてくれましたね^^*
今回の話、意味はよく通じます。いい話だなぁと思い読ませてもらいました。
roseさんの人柄がよく現れてると思います。
花とか育てると、必ず枯らしてしまう私からすると羨ましい限りです^^;

ちょっと他の回答者さんのをまだ見てないので、かぶってしまっている所があったら申し訳ないのですが、とりあえず気づいた所を書いてみますね。

最初の
I am happy you are there 
ですが、ここはhereの方がしっくりくるかなぁと思いました。もちろんthereでも間違いではありませんが。
there だったら、思い切って(?)
There you are! I'm happy to find you.
とかにしてみたりでもいいかと。

または、
I'm happy to see you here again.
とかにしても良いと思います。
「またここで会えて嬉しいな」と言う感じでしょうか。

I understood they were gift to the new shop for celebration of opening.

understoodは堅いというか何か違和感を感じますので、
I guess xxxxx
とか
I think xxxx
とかの方がいいと思います。
gifts と複数でしょうか。

“Do you dump them? Can you give them to me?”
ここも
" Are you gonna xxxx?" とした方が会話っぽくなります。
dump よりも throw them awayの方がきれい(?)な感じがします。
なんかdumpと言うと、ジャマなものをどっかに置き去りにするというか、無造作に(投げ)捨てるみたいなイメージがあります。

“Yes! Would you like to keep them?"
ここの台詞だと、前の Can you give them to me?からのつながりに、何か違和感を覚えるんです。
日本語でどういう会話だったのでしょうか?

>(あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

こういう表現は確かに難しいですね。
私が言うとしたら、
It looked just a coincidence that I passed by there at that very moment, and maybe it was.
But I feel that something called me for this fateful meeting.
とかでしょうか?
または、最後のところを簡単に、
They(蘭のこと) called me.
We were meant to come across.
とかにしてもいいかもしれません。

they are in our office and I am very glad they got well.
ここは、my officeにした方がいいかと。

Everyday I can see their beautiful flowers
two orchidは最初から「2輪の蘭の花」の意味で言っているのかな?と思いましたので、ここはtheir beautiful flowersだと、何か意味が可笑しくなってしまいます。
their beautiful face とかにしたらどうでしょうか?
ここでtheir beautiful flowersとするとなると、
最初のtwo orchidsを
"two stems of orchid"
などにしないと意味が通らないかな、と思います。

I am going to see them at soon
ここはatがいりません。また感じを出すために
I can see them soon!
とかにしてもいいかと思います。

because I am now in a train heading to the office.
間違いではないのですが、headingを抜いた方がすっきりするかもしれません。
train heading there とofficeをthereにしてもすっきりするかな?

ちょっと細かくなりましたがこんな感じで^^*
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます、今日は土曜休みです。
いつもありがとうございます、回答を読むたびに”そうか!”と思います。文章をちょっと変えて頂いただけなのに、その文章が”音”を発するように感じたりします、元気な文章になるんですね。

☆また戻ってきてくれましたね^^*

こんな風に言っていただくと、何だかとっても嬉しくなります。
前に言っていただいたように、日々の何気ない事を英語で書いて、勉強を続けたいと思います。

お礼日時:2006/09/02 09:11

I have a story that I want to talk about.



->Listen! I have a story that I want to talk about.
ねえ、聞いてという感じでListenを入れてみました

I saw two orchids in front of a new shop.

->I found/noticed two orchids as I went by a new shop.

sawで構わないと思いましたが、見つけたとか気がついたという表現にしてみました。go (went) byでそばを通るです。このasはwhenと一緒で結構しゃべる時に出てきます。asのほうが同時性が高いようです。

At that time they were in a trash bag and weak.

-> The poor orchids were thrown away in a trash bag, and seemed to be sick.

I understood they were gift to the new shop for celebration of opening. A young guy were cleaning up there.

-> It looked like that they'd had their grand opening, so I could see the orchids were gift to the new shop for celebration for the opening.

He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too.

-> He took out, planted them back to a pot, and passed me, saying “Here you are!”. And "Thank you", I answered.

I felt I went to there at that time for meeting them. (あの時間に、あの場所に行ったのは、偶然ではあるけれども、会うためだったのかもしれない....こんな思いを文章に書きたいのですが、難しい!)

-> I thought I just went there and ran into them, but the visiting there might be to meet them.

たしかに難しいですね。あの時間に、あの場所といった日本語の感じは私にはだせません。went there and ran into them; でただ(何の理由もなく)そこに行って偶然出会った(run into)という表現にしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます、回答していただいた時間は、今回も私の就寝中でした。(前回もそうでしたので、回答時間を最初に見てしまいました。)

今回も、今の私の今の力で考えられる文章で添削していただき、ありがとうございます。難しい英単語は、まだまだ使いこなせない私です。
私の思いを、今の力で精一杯書いて頑張りますので、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/02 08:53

ちょっとしたアドバイス:



I am happy that you are there.
(Thatを入れることにより文章を綺麗に)

weak.
(Weakの後にコンマ)

gifts (複数形)

for the opening celebration (The、ofを使わず簡潔に)

A young guy was cleaning there (単数形、up無必要)

Are you dumping them? (現在進行)

困っている文章の表現に関してですが、「Although it's very propitious that I went to that place at that exact moment, I probably was predestined to obtain them」なんてどうでしょうか。

I can see the beautiful flowers (their不要)

them soon (Soonの前は不要)

get off at the next station (At必須)

他にも細かい点がありますが、大まかに言うと以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
”ちょっとしたアドバイス”は、難しい事ではないですよね、回答を読みながら思いました。続けなければ上達は無いと感じていますので、これからも少しづつ頑張ります。
困っていた部分ですが、書いていただいたような文章が、いつか書けるように、頑張ります。ここgooは私の勉強の場です。ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/02 08:22

Hi, my Crystal! I am happy 【(1)about】 you are there. I have a story that I want to talk about.



I saw two orchids in front of a new shop. At that time they were 【(2)weakened】 in a trash bag. I 【(3)noticed that】they were 【(4)the】 gift to the new shop for celebration of opening. A young guy 【(5)was】 cleaning up there. I asked him “【(6)Did】 you dump them? 【(7)Can I have them】?” He answered “Yes! Would you like to keep them?" He took out and planted them to a pot again. He said to me “Thank you so much!” And I said to him "Thank you" too. 【I felt going there at that time, might be a doom to meet them. (・・・はどうですか?)
Now they are in our office and I am very glad they got well. Everyday I can see their beautiful flowers! I am going to see them 【(8)】soon, because I am now in a train heading to the office.

I have to get off 【(9)at】the next station. Have a nice day, my Crysta!

(1)happy の後には、about, to, forなど接続詞を入れたほうが良いです
(2)「彼らはゴミ箱の中で弱っていた」この方がわかりやすくありませんか?
(3)「私は彼らが送り物だと理解した」という表現は硬いので「私は彼らが贈り物だと気付いた」にしましょう
(4)冠詞が抜けていますよー
(5)young guyは一人なのでwereはおかしいです
(6)「貴方は彼らを捨てたのですか?」ならが、過去形にしましょう。
「貴方は彼らを捨てるつもりですか?」なら、Are you going to dump them?
(7)「貴方は私にこれらをあげることができますか?」より、「私がこれらを貰ってもよいですか?」
(8)soonの前にatはいりません
(9)「get off 名詞」とくると、「名詞 を犯す」という意味になってしまいますので注意・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
ここgooだけで、いろいろな皆さんに教えていただいています。細かくありがとうございます。目に見えるものを説明するのであれば、”これ!”という書き方もあるのでしょうが、自分の感情を英語で伝えるのは、難しいです。これからもここで頑張るつもりです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/02 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作文の書き方

名古屋女子大学高校の推薦を受けることになったのですか
作文の書き方がわかりません。


作文の書き方(コツ)を教えてください。

(過去に出されたお題は検索すると出てきます。)

Aベストアンサー

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コツというより書き方の本質を理解し努力すれば高校入試の小論文は難しくありません。

 日頃の関心度ですがこれは「自分や身の回り」のことか「社会情勢なこと」によって違います。平成18・19・22年に関しては自分について考える内容になっています。また21年などはこれらの両方を合わせています。自分に関しては日頃どのように物事を考えているか、親などとのかかわり方はどうか、他の家はどうなのかなど人と話すことで気づくことは多いはずです。受験という硬い観念でなく自由に考えてみてください。社会情勢ですがこれは新聞やネットを見るしかありません。ただ、ネットは自分の関心事しか見えない傾向があるため新聞やテレビのニュースがいいですよ。またそれらで情報を頭に入れたら「それがなぜそのようになったのか、何が問題か、自分は何をすべきか」などを考えてみるだけでいい文章が書けるよになります。

 細かい書き方(最初に主張しその後に理由を書いていく)などは市販の参考書に十分載っているのでそちらを参照してください。
 ちなみに学校の先生は「おりこうさん」がほしいのでその人たちはどんな考え方をするかをかんがえてみるのもいいですよ。
ご参考までに。

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コ...続きを読む

Q久しぶりに日記風に英作文を書きました、表現が解らない所を含め、添削をお願いしたいのです。よろしくお願いいたします。

Hi, Crystal! What are you doing now? Are you cleaning up your room? Me? Yes, I already did it. I am waiting for you while writing my diary as usual. When you will finish it, please call me, OK? 

Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan. Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays! And this Saturday will be my day-off. So I am out of work these 5days! Tomorrow, I am going to see my parents and to have a lunch at the hotel. I am looking forward to see them. Other 4 days, I don’t have a special plan. I am going to spend relaxed.(のんびりと過ごすつもりです…..と言いたいのですが。)

Did you call me, Crystal? You finished to clean up your room, didn’t you. Good! Please read my diary. While then, I go to my garden and snip off flowers of Pansy. See you later,Crystal!

Hi, Crystal! What are you doing now? Are you cleaning up your room? Me? Yes, I already did it. I am waiting for you while writing my diary as usual. When you will finish it, please call me, OK? 

Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan. Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays! And this Saturday will be my day-off. So I am out of work these 5days! Tomorrow, ...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!! 私なりに書かせてくださいね。

>Hi, Crystal! What are you doing now?
OKです。 添削する必要はまったくありませんね。

>Are you cleaning up your room?
upを取ってしまったほうが良いですね。 その表現できれいにする、部屋の中を整頓すると言うフィーリングがちゃんと出ますね。

>Me? Yes, I already did it.

didでも良いですが、I already finished it/mineでもI'm done.でもMy room is now clean!!でも良いですね。I have already finished mine.と言う表現もちゃんと使えます。

>I am waiting for you while writing my diary as usual.

I am waiting for you to finish yours というようにちょっと、9来るのを、ではなく)終えるのを待つ、と言うフィーリングでfor you to finish yours.と言う表現が使えます。

>When you will finish it, please call me, OK?

When you are done, please call me, OK? I'm doneと同じようにyou are done,と言う表現を使って、「終える」と言うフィーリングをいかにも受動態を使っているような表現をします。 I'm done with studyingと書けば、勉強を終えた、と言うフィーリングを出すことが出来ます。 日本語では過去形ですが英語ではこの表現を現在形を使います。 つまり、終わった状態に今いる、と言う表現なのです。
 
>Today is our day-off. Did you know why I said “our day-off”. Because today is a public holiday in Japan.

public holidayは宗教的な祭日も含みますので、国が決めた祭日、と言う意味でNational Holidayという表現をします。

>Not only today, from today to the day after tomorrow, these 3 days are public holidays!

from today until the day after tomorrowと言う表現が出来ます。

>And this Saturday will be my day-off.

And this coming Saturday is my day-off. と言う表現をして、今から来る土曜日と言う表現をします。 そしてもう決まっているわけですからisを使うわけですね。 このAndは大変うまく使っています。 5日休みなんだよ!そしてね、この土曜日は、と言うフィーリングが出ているわけですね。 ですから、3日間休みなのでこの土曜日は、とか、3日間休みなんだけど、と言うフィーリングはここにはないわけで、あくまでもAndが生きてくるわけです。

>So I am out of work these 5days!
I will be off-work for these 5 days, of course including Sunday.となります。 日曜のことは書かなくてもCrystalはわかっているかもしれませんね。

>Tomorrow, I am going to see my parents and to have a lunch at the hotel.

ここでは、「そして」でも「だから」でもなく、明日は、と区切ってしまった表現ですね。 ちゃんとカンマを使っていますね。 これもうまく表現しています。

at a hotelと言う表現をして、あるホテルで、と言うフィーリングを出します。 もし、このホテルのことが前に出ていてそのことがわかっていれば、the hotelで良いですね。 have a lunch at a hotel with themと言う表現をすることで、人ではなく両親と、と言うフィーリングがはっきりと出すことが出来ます。

>I am looking forward to see them.

forward to seeingと現在完了形を名詞として使います。 forward to the lunch gathering.と言う違う表現の名詞を使うことも出来ますね。 会うだけでなくランチをするために集まること、をいっているわけです。

>Other 4 days, I don’t have a special plan.
For other 4 days,とほかの4日間は、と言うフィーリングのためにforを使います。 なくても大丈夫です。 For other 4 days including todayという表現をすれば、今日を含めて4日、と言う表現になるわけです。

>I am going to spend relaxed.(のんびり>と過ごすつもりです…..と言いたいのですが。)

I'm just going to relax.とかちょっと長くして、I'm gonna do nothing and relax all day.と言う表現をして、何もしないでリラックスするつもりと言うフィーリングを出せるわけです。

>Did you call me, Crystal?
ここがちょっとわからないですが、今電話が鳴ったけど、と言う表現を挿入すれば、使えますね。Did you just call me now, Crystal? I heard my phone ring. と言う表現になります。

>You finished to clean up your room, didn’t you. Good!
ここもYou have finished cleaning your room, haven't you? 掃除は終わってしまったよね、と言って、よかった、と言う事になるわけです。

>Please read my diary. While then, I go to my garden and snip off flowers of Pansy. See you later,Crystal!

While you are doing thatとか、Meantime/Meanwhileという単語を使って、それをやっている間に、というフィーリングを表すことが出来ます。 snip off some flowers from the pansiesと言う言い方をして、「(パンジーが花を咲かせ続けるために咲き終わりつつある)花を摘む」と言うフィーリングを花壇家はsnip/cut offと言う表現をします。(この間書きましたね)これからはバラもsnip offしなくてはなりませんね。

See you later.のほかに、Catch you later, Take care, Until next time, Ciao for now,等の表現を使って変化を出すことが出来ます。

また明日(数時間後)は忙しい日になります。 中国大使とのミーティングが入っています。 眠たそうな顔じゃまずいので、ここで終えさせてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!!! 私なりに書かせてくださいね。

>Hi, Crystal! What are you doing now?
OKです。 添削する必要はまったくありませんね。

>Are you cleaning up your room?
upを取ってしまったほうが良いですね。 その表現できれいにする、部屋の中を整頓すると言うフィーリングがちゃんと出ますね。

>Me? Yes, I already did it.

didでも良いですが、I already finished it/mineでもI'm done.でもMy room is now clean!!でも良いですね。I have already finished mine.と言う表現...続きを読む

Q高校入試特色化(推薦)の作文の書き方

来週の月曜が入試の日なのですが、
作文がほとんどかけません。
特に自分関係、中学校時代の思い出や
将来の夢などです。

作文の書き方が載っているサイト又は
書き方を教えてください。

Aベストアンサー

そっか、薬剤師と書いてしまったんだったら、薬剤師で統一した方がいいね。

理科の実験とかをモチーフにつなげていけばいいと思うよ。

Q日記風に書いて、ここgooだけで英語の勉強をしています。添削をお願いしたいのです、よろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! What are you doing now? I came here again because I wanted to talk with you. Do you have time now?

I talked about my miniature rose. Then she was very weak, but now she is better than before. I am very glad she becomes well. Now she has a lot of new leaves and buds! In this morning I saw two flowers blooming, they were so cute! Every morning I say to her silently from my heart “Good morning! You are so beautiful, pretty, gorgeous and cute! I love you!” And sometimes I kiss her. I want you to see her someday.

Crystal, thank you for your time. Now I am feeling a little sleepy because this morning I woke up 5o'clock. So I say to you “Good night, my Crystal.”

Hi, my Crystal! What are you doing now? I came here again because I wanted to talk with you. Do you have time now?

I talked about my miniature rose. Then she was very weak, but now she is better than before. I am very glad she becomes well. Now she has a lot of new leaves and buds! In this morning I saw two flowers blooming, they were so cute! Every morning I say to her silently from my heart “Good morning! You are so beautiful, pretty, gorgeous and cute! I love you!” A...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!!  私なりに書かせてくださいね。

かなりスムーズになりましたね。 誰かに話しかける、チャットしようとしたけど相手はいない、だから思ったままチャットで一人でかく、と言う雰囲気が生き生きと出ています。 

いないのかな? じゃ、いいや、自分で書くね、後で読んでみて。 ちょっと話したかったからここを来てみた。っていう感じですね。

>Hi, my Crystal! What are you doing now? I came here again because I wanted to talk with you. Do you have time now?

because I wanted to talk with youをbecause I want to talk with youと現在形を持ってきて今もっているフィーリングを出してもいいです。 日本語で言う、話したかったから来た、ならwanted、話したいから来た、なら、wantに変わるわけです。 want toをwannaに変えてもいいですし、wonnaと発音どおりにスペルする若い人たちが増えています。 wannaは昔からのつづり、wonnaは定着する可能性があるつづりとして使えないことはないですね。 特に学生であればまったく問題ない表現です。 won・oneと同じ発音ですね。

この発音どおりのつづりはチャットでは普通に使われます。 u r cool. I luv uなどですね。 でも、これは最近起こったことではないのでいい大人が批判することではないのです。 You areをyou're, nightをniteなどはかなり前からのやり方ですね。 サンキューを3Q!と書く日本人もいるでしょうからね。

>I talked about my miniature rose.

I talked about my miniture rose, do you remember?とすることで会話的になりますね。 話したの覚えてる?というフィーリングですね。

>Then she was very weak, but now she is better than before.

Thenをもう少し分かりやすく、At that time she was very weakと言う表現をすることで、冒頭に来るthenが「そうすると」というフィーリングと間違えることを防ぐことが出来ます。

now now she is a lot better.とthan beforeをとってしまいましょう。

>I am very glad she becomes well.

病気の人にお見舞いカードを送りますね。 その時、Get well!という表現をしますね。 よく・元気になってね、と言うことですね。 つまり、元気になる、というフィーリングはget wellが使えるわけです。 元気になってうれしい、と言うことですから、I'm very glad she has got well!と「完治」したフィーリングを出したり、よくなった、という事をshe has got betterという表現をして「まだ完治したようには見えないけど」というフィーリングを出したり、I'm very glad she is getting betterよくなりつつあるというフィーリングも出せるわけです。

>Now she has a lot of new leaves and buds!

いいですね。 綺麗です。

>In this morning I saw two flowers blooming, they were so cute!

This morningとしてしまいinをとってしまいます。

>Every morning I say to her silently from my heart “Good morning! You are so beautiful, pretty, gorgeous and cute! I love you!” And sometimes I kiss her. I want you to see her someday.

これも一気にスムーズに書かれていますね。 ふつうなら、この四つの形容詞があまりにも似たようなフィーリングを出すダメそのうちの一つを使う、と言う事がありますが、わざと「美しくてきれいでかわいくて」と表現を全部出して似ているけど含んでいないフィーリングをも出そうとする表現方法はいいと思います。

>Crystal, thank you for your time. Now I am feeling a little sleepy because this morning I woke up 5o'clock. So I say to you “Good night, my Crystal.”

これもなぜスリーピーなのかちゃんと書かれていますね。 

語りかける、これって自分のまだ言葉も分からない一歳以下の赤ちゃんに「こんにちは、赤ちゃん、私がママよ」としても使える語り掛ける表現としても使えますね。 

自分のフィーリングを相手に伝えることが出来るか出来ないかは、学校文法で100点ととりながらしゃべれないのと比べたら私は雲泥の差があるといいます。 教育委員会に圧迫をかける団体はないのですか? <g>

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!!!  私なりに書かせてくださいね。

かなりスムーズになりましたね。 誰かに話しかける、チャットしようとしたけど相手はいない、だから思ったままチャットで一人でかく、と言う雰囲気が生き生きと出ています。 

いないのかな? じゃ、いいや、自分で書くね、後で読んでみて。 ちょっと話したかったからここを来てみた。っていう感じですね。

>Hi, my Crystal! What are you doing now? I came here again because I wanted to talk with you. Do you have time now?

becaus...続きを読む

Q作文の書き方

私は今中学3年生で私立高校を推薦で受けることになったのですが
作文の書き方がわかりません。

うまく
作文を書くコツってなにかありませんか?

Aベストアンサー

こんにちは

ここで質問するよりも、学校の先生などに聞いたほうがいいです。

どうしても、ここで質問したい場合は、
聞きたいことをもう少し具体的に書いて下さい。
練習で取り組んでいる課題などを提示してもらえれば、
それに対する具体的なアドバイスができます。

Q日記風に日々のことを書いて、英語の勉強をしています。いつものように添削をお願いいたします。

こんばんは、今夜も今日のことを書いてみました。書いてからいつも思うのですが、私が使う英単語は、本当に簡単なものばかり、これでいいのかな....と思ったりもします。続けなければ上達はないですよね。これからも少しづつ勉強していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! I want to talk with you, so I came here. Do you have the time with me? I am glad to hear your “Yes!”

BTW, I don’t remember clearly, but did I talk about my mini-rose? She is very cute and I love her! Now she is very weak, I worry about her. Do you know why she weak? This year it has been raining for a long time and we and her almost couldn’t get sunshine. It’s reason why she weak. We call this season “Tsuyu.”

Wow, Crystal! I got a good news. Do you want to know what it is? Today it has finished Tsuyu season. We are now in really summer. Maybe my mini-rose will be well at soon, I hope so.

Sorry, Cryatal! I have to prepare of our dinner. Take care, until next time. Ciao for now, my little sweet Crystal.

こんばんは、今夜も今日のことを書いてみました。書いてからいつも思うのですが、私が使う英単語は、本当に簡単なものばかり、これでいいのかな....と思ったりもします。続けなければ上達はないですよね。これからも少しづつ勉強していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! I want to talk with you, so I came here. Do you have the time with me? I am glad to hear your “Yes!”

BTW, I don’t remember clearly, but did I talk about my mini-rose? She is very cute a...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!! お元気ですか? バラに一時凝った事があるんですよ、この私でも。 バラなら俺に任せて置け!と言っても誰も疑問を持たないほど家中(家の中も外も)がバラばっかりでした。 ミニバラ(miniture rosesとこちらでは言います。)も今も生きています。 私を「生かせて」くれたひとつですね。 ミニバラは野生感に飛んでいてちょっとやそっとでは枯れないし挿し木も簡単に出来ますので、今回の日記を読んでちょっと心配しています。 (なお挿し木はgraftと言う専門用語的な言い方をしますが、「簡単に」grow from a cuttingと言う表現で、挿し木から育てる、plant a cuttingと言う表現をして、挿し木をする、と言う一般的な表現をします。 ねっ、簡単な単語を使って表現できますね。 cutしたものを植える、と言う表現なわけです。

ではまた一行一行やってみましょうね。

>Hi, my Crystal! I want to talk with you, so I came here.

これには二通りのフィーリングの出し方があります。 I always want to talk with you, so I came here.と言う表現をして、いつもあなたと話したいから来たの。と言うフィーリングの表現と、I wanted to talk with you, so I came hereと言う表現をして、話したかったから来たの、と言うフィーリングですね。 どっちのフィーリングにしますか?

>Do you have the time with me? I am glad to hear your “Yes!”

今回は時間について覚えてしまいましょうね。 (添削をすると言うことは直してもらうのではなく、なぜそういう表現をするのかを知りたい、知っておきたい、からですね。 そうじゃなければ通訳を雇えばいいわけですから) 

Do you have the time?は「今の時間(the time)を持っていますか、つまり、今何時だか知っていますか?と言うフィーリングがあるときに使います。

Do you have time now?は、今時間持ってる、今自由になる時間を持っていますか?と言う表現をして、今大丈夫? 今良い? お邪魔かしら?と言うフィーリングを持っているとき、つまり、時間ある?と言うフィーリングなわけです。 忙しいけど好きな人に電話なりして、今話せる?と言いたい時に使えるわけですね。 Do you have time for me?とちょっと甘えることも出来ますね。 これで、お邪魔しても良い?と言う日本語を英語に訳す時に、Is it OK~?と直訳する人と、Do you have time now?といえる人との違いが分かりますか? ボスの部屋を覗き込んで、ボス、良いですか?といいたい時、これもDo you have time?と今日から言えますね。 

さあ、今回はどっちを使いますか? I hope I don't have to give you "time" to think about, right?
 
>BTW, I don’t remember clearly, but did I talk about my mini-rose?

話した時あったっけ、と言うフィーリングですので、have I ever talked about my miniture rose?と言う表現を使います。 I don't remember clearlyも良いですが、I'm not so sure butも使えますね。

>She is very cute and I love her! Now she is very weak, I worry about her.

I love her!といいフィーリングを示していますね。 そしてその後Now she is very weakと言う逆のフィーリングを出しています。 ですから、やはりここではI love her! But I'm afraid she looks/is very weak.とButをもってきてフィーリングの変化を示し、I'm afraidと言う感情も示すことで今回のメインテーマの初めを強く出すとフィーリングと言うものを素直に相手に伝えることが出来るわけです。 I love my brother. But I'm afraid he is really sick.と言う表現が必要な時に応用できますね。 I love my car. But I'm afraid it's getting too old and started having many mechanical problems.と言う表現も車について言う情況がいつか出てくるかもしれませんね。 いつか使えるかもしれない表現、は覚えるべき物で、難しい単語だけ並べたフィーリングのこもっていない表現を覚えたって時間の無駄ですね。

I worry about her.は綺麗にフィーリングを出していますね。

>Do you know why she weak?

why she is weak?ですね。

>This year it has been raining for a long time and we and her almost couldn’t get sunshine.

we and herはsheにしてしまいましょう。 もしも、挿し木からの「お子さん」が出来ていたらこちらのことも書いてもいいかもしれませんね。 なんて書いていて、「お子さん」がいるのかなと思ってしまいました。

>It’s reason why she weak. We call this season “Tsuyu.”

I think that's why she is weak.と書いて気が付いたのですが、weakを使う時はBE動詞を使うなり、she got weak弱くなった、と言う表現にするようにしてくださいね。 

会話のコツです。 今回のメインテーマはミニバラのことが心配なんですね。 Tsuyuの事をここで持ってくると話の焦点がずれてしまいます。 ですから、このような時は、Crystalに日本語のことを教えるのは次の機会にするなり、もしこの話題を持ってくるなら梅雨と言うといってから、I wish we never had Tsuyu!!と持ってくればメインテーマ・話題からずれないことになりますね。 

>Wow, Crystal! I got a good news. Do you want to know what it is? Today it has finished Tsuyu season.

ちゃんと私の言おうとしたことが分かっていましたね。 ただ、この「つながり」がちょっと弱かっただけですね。 梅雨がなければいいのに!と言っておいて、ちょっと待って、今日は梅雨の最後の日なのよ、と持って行くと「話がまとまり」ますね。 

WowをHeyと言う呼びかけの表現を使うことで、この「ちょっと待って」のフィーリングがWowより出せることになります。

Today it has finished Tsuyu season. をToday is the last day of Tsuyu by calendar.と言う表現を持ってくると、「暦によると」今日が梅雨の最後の日、と言う表現となり、なんで梅雨が今日終わったのか分かるの?と言う素朴な疑問が「外国人」に起こることを避けることが出来るわけです。

Do you want to know what it is?をDo you want to know what day today is?という表現をして、今日「何の日(what day)」と言うフィーリングを出すことが出来ます。

>We are now in really summer. Maybe my mini-rose will be well at soon, I hope so.

reallyをnow really in summerにするか、now in real summerとするかのどちらかにしないと意味が通りにくくなってしまいます。 しかし、ここで、real summerと言うわけにはいかないですね。 あくまでも暦からなのでその点now really in summerの方がちょっとあいまいさを楽しめるでしょう。 違うフィーリングを考えてみてください。

Maybe my mini-rose will be well at soon, I hope so.をもう少し希望が高いことを示すためにmaybeは省いてしまいましょうよ。 I hope my mini-rose will get better soon!!として、少しずつでも良くなっていく、と言うフィーリングでget betterと言う表現が使えます。 Get wellもいいですよ。 

I hope so.は日本人が良く使う表現ですが、単独で使うようにするとスムーズになります。 例えば、「良くなるって聞いた。 I hope so.」と言う感じですね。 でも今回は、「良くなる、I hope so」と持ってきてしまったのでちょっとまずい表現になったわけです。 

>Sorry, Cryatal! I have to prepare of our dinner. Take care, until next time. Ciao for now, my little sweet Crystal.

ディナーの準備をしなくてはならないのはいつですか? 今ですね。 今だからチャオしなくてはならないわけですね。 ですから、Now I have toと言う形でNowを持ってくるとこのフィーリングがちゃんと伝わることになります。 Take careの後のカンマはとっちゃいましょう。

という事で、今回はちょっと「チャレンジ精神」を奮い起こさせるためにいつか使えるだろう・使うことになるだろうと思う点を少しいつもより余分に書きました。

なお、ミニバラの葉をよく観察してくださいね。 黒か白の粉みたいのが付いていたらすぐに応急手当をしてください。 バラは水が好きですけどこの病気も水が好きなので要注意です。 「死なせたらあかんで!」大切なミニバラなんですから。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!!! お元気ですか? バラに一時凝った事があるんですよ、この私でも。 バラなら俺に任せて置け!と言っても誰も疑問を持たないほど家中(家の中も外も)がバラばっかりでした。 ミニバラ(miniture rosesとこちらでは言います。)も今も生きています。 私を「生かせて」くれたひとつですね。 ミニバラは野生感に飛んでいてちょっとやそっとでは枯れないし挿し木も簡単に出来ますので、今回の日記を読んでちょっと心配しています。 (なお挿し木はgraftと言う専門用語的な言い方をしますが、...続きを読む

Q作文・小論文の書き方

作文・小論文の書き方
こんにちは。就職活動中のものです。
作文と小論文を企業に提出しなければならないのですが、違いや書き方がいまいち分かりません。

またよく喋り言葉はだめだと聴きますがたとえばどんな言葉なのでしょうか?
ご返信お願いします。

Aベストアンサー

まず、学生時代のレポートは問題のテーマにそって正確な資料を列記し自分なりの結論までをたくさん書くのか理想のようになっていますが。就職の場合は何か取り柄のある、「なかなかやるな、、、」
これがないとコンビニのガムと一緒の扱いになりかねません。誤字脱字はないほうがよいのですが
ちょっとの文字の書き間違えや英語のスペルのミスは気にしないでいいでしょう。
自分が選んでもらうというより自分がここで働いてあげる、これぐらいの気持ちで受験したほうがいいでしょう。企業もバイトも優秀な人材募集しますが、その会社自身がそんなに優秀なら募集しないでしょう。なぜならやめる人もいないだろう中途採用もありますし。
ちょーだめなことばはマイナス思考の言葉と「だって」「わたしは」の強調、これは自己主張、顕示欲をしてきされがちです。 なんか、面接の話になってしまいましたね。GBY

Q久しぶりに、日記風に英作文を書きました、添削お願いします。

おはようございます、いつもここgooで勉強しています。ここ2ヶ月ほど、その勉強をサボっていました。その結果は、以下の文章を書くにも、とても時間がかかりました。"自分のせいでしょう?"と自分に言っているなさけない自分がいます。もう一度頑張る!と決めました。以下の文章は、私の言いたいことが伝わるでしょうか?英文だけを書かせていただきました、よろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! I am so sorry, because I have not been here for a long time. Last time I came here, it was on May 21th! Meanwhile, I did not think anything in English.

As you know, I have a dream and you helped me a lot with it. Now I say it to you、again. “I want to learn and I want to speak English when I get a chance to go to US someday.” I could hear you said “Rose-crystal! You have to study hard and see me more and more. I can see you anytime you want.” Thank you! Crystal! Thank you, again! I will study English with you.

BTW, did I say about “goo”? “goo” is very good place for me to studying. It is on internet and there are many people who help me a lot. Every time, when I wrote my diary I had it corrected from them. Of course, this one, too.

Sorry, Crystal! Tomorrow is not my day-off, so I have to say you “Good night, my little sweet Crystal!”

おはようございます、いつもここgooで勉強しています。ここ2ヶ月ほど、その勉強をサボっていました。その結果は、以下の文章を書くにも、とても時間がかかりました。"自分のせいでしょう?"と自分に言っているなさけない自分がいます。もう一度頑張る!と決めました。以下の文章は、私の言いたいことが伝わるでしょうか?英文だけを書かせていただきました、よろしくお願いいたします。

Hi, my Crystal! I am so sorry, because I have not been here for a long time. Last time I came here, it was on May 2...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!! お久しぶりですね。 時間がかかってもやる、と言う事はやっぱり良いことですよ。 やらなきゃね。

では一行ずつやっていきましょう。

>Hi, my Crystal! I am so sorry, because I have not been here for a long time.

I'm so sorry that I have not been here for a long time.とするかI feel so bad. Do you know why I feel so? Yes, you are right. It's because I have not been here for a long time.とするか、I'm so sorry that I haven't you written for a long time.と書かなくてごめんね。ともっていくことも出来ますね。

>Last time I came here, it was on May 21th! Meanwhile, I did not think anything in English.

Last time I came here was on May 21st! 21はtwenty firstですね、ですから、thではなく21stと書きます。 1stとかくのと同じです。 31は31st, 41は41st、、、、、となります。 あれっ、11がないよ、ですよね。 そうなんですよ、一つわざと残しておきました。 なぜなら、これだけ11thと書くからなんです。 これだけがeleventhと書くので、これだけが11stとは書かないで11thとなります。

meanwhileと言う単語はちょっと紛らわしい単語ですね。 I have been sick but meanwhile I was able to study English in the hospital.なんて感じに使うこともあるので、病気中に、と言う期間を示しているような感じがあるみたいですよね。 しかし、これは、~している時にもう一方では、と言うフィーリングで、している間、と言うフィーリングよりも意外性と言うか逆のような感じがあるときに使う表現なんですね。

>As you know, I have a dream and you helped me a lot with it.

このwith itと言う表現では「それを使って」と言うフィーリングがあるので、その為に、それように、と言うフィーリングだと思うので、for itと言う表現の方がぴったりなわけです。

>Now I say it to you、again. “I want to learn and I want to speak English when I get a chance to go to US someday.”

良いですね。

>I could hear you said “Rose-crystal! You have to study hard and see me more and more.

もっと、と言うフィーリングがあるわけですから、study harderと言う表現を使って表すことが出来ます。

>I can see you anytime you want.” Thank you! Crystal! Thank you, again! I will study English with you.

いつでも欲しい時に、と言うのはyouが欲しいのではなくIですね、私が欲しい時はいつでも、と言うわけですからI can see you anytime I want.として、I should know I can see,,,,,という表現をして、いつでも会えるっていうことを知っていなきゃね、と言うフィーリングにちょっと変えるとこれがよく出てくるわけです。

>BTW, did I say about “goo”?

Gooについて話した時があったっけ、と言うフィーリングだと思うので、Have I talked about Goo?と言うように現在完了を使って、いつか話したことってあったっけ、と言うフィーリングを出すことが出来ます。

>“goo” is very good place for me to studying.

Goo is a very good place for me to study.と言って、a placeとして勉強するのにいい(ひとつの)ところ、と言う言い方をします。 to studyとしないとfor me to studyのフィーリングが出てきません。

>It is on internet and there are many people who help me a lot.

on the Internetとtheを慣用句的に使い大文字でインターネットを書きます。 the Internetと覚えてしまってください。

>Every time, when I wrote my diary I had it corrected from them. Of course, this one, too.

Everytime I write my diary, I ask them to correct it for me. とちょっと表現を変えました。 書いたものをcorrectしてもらう、と言う表現をI ask them to correct it. になります。 Of course this one, too.はそのままにしておきますね。

>Sorry, Crystal! Tomorrow is not my day-off, so I have to say you “Good night, my little sweet Crystal!”

sayを使う時はsay to youと言う言い方をして、あなた「に」言う、「に」に当たるtoをsayは必要とします。

ところどころ文法的な間違いがありますが、添削できると言うことはすなわち一応は意味が分かる、と言う事なのです。 ブロークンだけど通じるよ、と言ったら気を悪くしちゃうかな。 でも、みんなどんな人でもブロークンだったのですよ。 ブロークンだからと言って「馬鹿にする」様な言葉を「吐く」人がいたらその人自身のことを言っていると言うことにすぎませんね。

これからも、終わりのない言葉の勉強なんですから少しずつがんばっていけばいいのですよね。 一応できる人だってできるからと言って磨くのを忘れたらもったいないと言うことなんですから、roseさんも今日も挫折しなかったようにまた書いてくださいね。

ちょっと大きなプロジェクトにかかりきりなんでなかなかこのカテでかけないですけど「がんばっていますよ」

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!! お久しぶりですね。 時間がかかってもやる、と言う事はやっぱり良いことですよ。 やらなきゃね。

では一行ずつやっていきましょう。

>Hi, my Crystal! I am so sorry, because I have not been here for a long time.

I'm so sorry that I have not been here for a long time.とするかI feel so bad. Do you know why I feel so? Yes, you are right. It's because I have not been here for a long time.とするか、I'm so sorry that I haven't you written for a long tim...続きを読む

Q上手な作文の書き方を ご指導願います

 来月 高校受験を控えています  面接と作文があるのですが どうも作文を書くのが苦手です  書き方のコツを教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

来月ですから…今からでも簡単にできるポイントだけね。

作文の評価は2つの側面から行ないます。
表現(ことばや原稿用紙の使い方、漢字など)と内容です。

表現について…
・原稿用紙の使い方のルールは、最低限守ること。詳しいルールは自分で確認しましょう。
・自信のない漢字は、ひらがなで書いちゃいましょう。
・文体の統一:文末の「~である」「~です」の表現は、どちらかに統一すること。
・コツ:一つの文を短めに書くこと。短めに書くと、主語と述語の対応のミスが減り、リズミカルで読みやすい文章になります。
・読点と句読点:「、」と「。」をきちんとつける。「、」については、とても説明しきれないので、1行にひとつくらいを目安に打つ。

内容について…
・段落構成:制限字数や題にもよりますが、基本的に内容を二つの段落に分けて書く。前段では「関連する自分の経験」など。題材に関連する自分の経験を書くのが一番ですね。その経験はあなた独自のものですから、大切な根拠になります。一般論は書かない方がいいですよ。
後段では「その経験に基づいた、あなたの考えや意見」を書きます。内容的には、前向きにポジティブに。特に、将来こうしたいというような未来志向の内容がいいですね。

過去の出題のテーマについて一度書いてみて、先生に採点してもらいましょう。
頑張ってください。

来月ですから…今からでも簡単にできるポイントだけね。

作文の評価は2つの側面から行ないます。
表現(ことばや原稿用紙の使い方、漢字など)と内容です。

表現について…
・原稿用紙の使い方のルールは、最低限守ること。詳しいルールは自分で確認しましょう。
・自信のない漢字は、ひらがなで書いちゃいましょう。
・文体の統一:文末の「~である」「~です」の表現は、どちらかに統一すること。
・コツ:一つの文を短めに書くこと。短めに書くと、主語と述語の対応のミスが減り、リズミカルで読み...続きを読む

Q英作文の添削をよろしくお願いします。

実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
感じると、それまでいかに病的であったのかをしるのである。


You will know how you have been abnormal, if you go outside inpractice,

smell grass, hear a river flowing, and feel wind going through your face.


一文が長く、自分ではうまく文章を切ることができずに、結果的にだらだらと書いてしまいました。
顔にふきつける や 病的であった に苦労しました、問題があるような気がしてなりません。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
>感じると、それまでいかに病的であったのかをしるのである。

たぶんもっとわかりやすい日本語にすると
「私は、実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
感じて、それまでがいかに病的であったのかを知ったのである。」
になると思います。
なので英訳すると
I have known that I was very illness until I went out and smell the grass, heard the sound of river running、felt the touch of windthat blew the face reality.
くらいでいいんじゃないでしょうか。

日本語は主語Sが分かりにくい言語だといわれています。
この文章は知ったのは誰なのかということを考えなくてはいけません。
「知るのである。」という文章からおそらくIもしくはYou、He、She以外には主語にはなりえません。
ただし、I以外の誰かならその記載が日本語中に絶対にあるはずなのでこれはIと考えるのが自然です。
次に述語Vは何になるのかを考えると「知った」になるのでそれに合う単語および現在、過去などの選択をします。
知るに相当するknowはほとんどの場合、目的語Oを伴います。
ここでは「病的であったこと」(that節でSVあり)になります。
そのあとに「それまで」に相当するuntilを。
untilは名詞でも文節でもありなので、無難に文節でつなぎました。
「実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
感じる」が該当します。
さらに「外に出て」、「草の匂いをかぐ」、「川の流れる音を聞く」、「顔に吹き付ける風の感触を感じる」が並列に扱えるのでandとコンマでつなぎます。
そうするとS+V+O(S+V)+副詞(S+V)の文章になります。

日本語もきちんとSVOC、副詞などと考えると英語に訳しやすくなります。

最後になりますが、私は英語は看護専門英語の論文読むというところまでしかやってませんが、専門の単語さえわかれば、高1レベルの読解力があれば読めます。
そこで感じたのは文章は短く、簡潔にしなければいけないということです。
長ければ無駄に書くほうも読むほうも大変です

>実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
>感じると、それまでいかに病的であったのかをしるのである。

たぶんもっとわかりやすい日本語にすると
「私は、実際に外に出て、草のにおいをかぎ、川の流れる音を聞き、顔に吹き付ける風の感触を
感じて、それまでがいかに病的であったのかを知ったのである。」
になると思います。
なので英訳すると
I have known that I was very illness until I went out and smell the grass, heard the sound of river running、felt...続きを読む


人気Q&Aランキング