子供が(1歳1ヶ月)6日前に水疱瘡になってしまった子と遊んでしまいました。
感染しているとしたら今は潜伏期間なのですが
潜伏期間中に予防接種は受けられるのでしょうか?(風疹予定です)
後、潜伏期間中にスーパーへ買い物に行ったり友達と遊んだりしたら他人に感染しますか?
先日、小児科に行って尋ねた際、予防注射もOK、買い物など出掛けても大丈夫との意見だったのですが(友人の看護婦も大丈夫と言ってました)
本当かな~?と思っちゃいまして・・・

念の為、子供には外出させてません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

水疱瘡ですか。


いろいろ不安ですよね。
まず、予防接種ですが、小児科で問題ないといわれたのであれば大丈夫です。
この点については、何を調べても医師と相談の上決定すべしと
されていますので・・・。
まあ、どうしても不安ということであれば、
無理に受ける必要もないと思いますが・・・。
それから、潜伏期間中の他の人への感染ですが、
潜伏期間の最後の1~2日は感染力があるそうです。
あまり神経質にならなくても良いと思います。
実際に発疹が発現した段階で、その数日前に遊んだ子ども家に
「家の子水疱瘡にかかったんで・・・」と電話する程度よいと思います。
我が家はもらったときも、発現したときもそんな感じでした。
むしろ家族の中で、まだ水疱瘡を経験していない方がいるのでしたら、
ワクチンをうっておくことをお勧めします。
それから潜伏期間中にうてるワクチンがあったと記憶しています。
これをうつと症状が軽くなるということでしたが、
我が家の娘は時遅く、ワクチンをうつことができませんでした。
取り留めのない内容ですが、少しでも安心できればと思い
回答させていただきました。

このあたりホームページが参考になるのではないでしょうか。
http://www.intership.ne.jp/~children/soudan/q_a/ …
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/mizbousou.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/mizbousou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。潜伏期間の最後の1~2日は感染力があるとの事なので安心して昨日も出かけました☆詳しく書いてもらってありがとうございました。
すっごくためになりました。

お礼日時:2002/03/20 07:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインフルエンザの潜伏期間は?

インフルエンザの潜伏期間はどれくらいなのでしょうか。

それから
あまり症状が出てない潜伏期間も周りにうつるのでしょうか。

Aベストアンサー

潜伏期間は1日くらいでしょうね
症状がない期間はウィルスも増えてないと思いますので他人へうつす事もないでしょうね

Q風疹の予防接種について(男性)

風疹の予防接種ですが、なぜ男性もすべきなのでしょうか?

google先生に「風疹 予防接種 男性」と聞いてみると、男女問わず予防接種をすべきだというサイトが多くヒットします。

しかし、実際には男性は予防接種しなくていいよという自治体が多いと思います。

もう一度google先生に「風疹 予防接種 助成」と聞いてみました。

大阪市「(2)妊娠している女性の配偶者(母子健康手帳の「子の保護者欄」に父として記載のある方。事実婚関係にある方を含む。)」
杉並区「(B)妊娠している女性の配偶者(胎児の父親)」
仙台市「(2) 妊娠している女性の夫(婚姻関係は問いません)」

検索結果4位の名古屋市は条件が結構面倒だったのでここまでにしておきます。
それ以下もおそらく「妊娠を希望する女性のパートナー」または「妊娠している女性のパートナー」が多くを占めると思われます。

まず、男性も予防接種をすべきならば、男女問わず「妊娠を希望している人」に助成すべきでは?
そもそも、予防接種の目的が妊婦の風疹予防だとするのなら、「風疹の免疫がない人」もしくは「希望者すべて」または、「予防接種が任意だった年代の人」などとすべきではないでしょうか?

風疹の予防接種の効果が少ないのならばまだしも、風疹は予防接種の効果は高いのではないでしょうか?(1回の予防接種で95%が免疫を取得するという記述を見ました。)

とすると、男性が風疹の予防接種には各自治体は消極的ということかと思います。

風疹の予防接種を男性にも勧めるのはなぜでしょうか?
以上、よろしくお願いいたします。

風疹の予防接種ですが、なぜ男性もすべきなのでしょうか?

google先生に「風疹 予防接種 男性」と聞いてみると、男女問わず予防接種をすべきだというサイトが多くヒットします。

しかし、実際には男性は予防接種しなくていいよという自治体が多いと思います。

もう一度google先生に「風疹 予防接種 助成」と聞いてみました。

大阪市「(2)妊娠している女性の配偶者(母子健康手帳の「子の保護者欄」に父として記載のある方。事実婚関係にある方を含む。)」
杉並区「(B)妊娠している女性の配偶者(胎...続きを読む

Aベストアンサー

麻疹、風疹のような人→人感染する感染症のワクチンは、社会全体での接種率や抗体保持率が高くないと、流行を阻止できません。その意味で男性への接種は極めて重要です。

しかし、他の方が書いていらっしゃるように、風疹ワクチンが不足しており、やむなく妊娠適齢の女性を優先しているだけの話です。どうして接種率をあげる方策をいままでしなかったのかについては、MMRワクチン導入時の、ワクチンの副反応に対する拒否が強かったからです。

Q新型インフルエンザワクチン。潜伏期間中に打っても大丈夫?

明日喘息持ちの子供が新型インフルエンザのワクチンを打つ予定なのですが、
幼稚園の仲のよいお友達が今日からインフルエンザになってしまいまし
た。
昨日幼稚園で一緒に遊んだようです。

うつってる可能性もあるので、もしかしたら
潜伏期間中にワクチンを打つことになってしまうかもしれないのですが、大丈夫でしょうか?
(潜伏期間中だった場合、ワクチンを打つことによって、菌をさらに足すことになるのでしょうか?
その場合症状が重くなったりするのでは?と心配しています。)

Aベストアンサー

ワクチンに含まれているウィルスは不活性化されています。平たく言えば死んだウィルスと言うことです。

したがって、菌をさらに足すということにはなりません。

Q麻疹、風疹、水疱瘡等の予防接種(30年以上前)

4ヶ月の乳児を持つ母親です。
乳児予防接種のしおりやQ&Aを読んで、ふと疑問に思いました。

掲題にあるような、はしか、水疱瘡、あとはおたふく風邪やりんご病(今はあるのか?!)等の
病気は子供の時に誰しも罹患するものではなかったでしたっけ?
25年前~30年前(私自身が子供だった時)はツベリクリン、日本脳炎、ジフテリアしか予防接種はしていなかったような・・・。
水疱瘡やはしか(3日ばしか)などは誰しもかかるものだと思っていました。
今は予防接種をすることによって、かからなくて済むようになったのでしょうか?

ちなみに私は、はしかにはかかってないようです。
妊娠中の血液検査で抗体が見つからなかったようです。
麻疹、風疹のしおりを読むと大変恐ろしい病気のようです。
大人の私もした方がいいのでは?!と思ってしまいました。
なぜなら、万が一我が子がはしかに罹ったら、当然私にも感染すると思います。
(はしかに罹らないように予防接種をするのですが、万が一の話)
死に至る的なことも書かれていたため、驚きました。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか?

4ヶ月の乳児を持つ母親です。
乳児予防接種のしおりやQ&Aを読んで、ふと疑問に思いました。

掲題にあるような、はしか、水疱瘡、あとはおたふく風邪やりんご病(今はあるのか?!)等の
病気は子供の時に誰しも罹患するものではなかったでしたっけ?
25年前~30年前(私自身が子供だった時)はツベリクリン、日本脳炎、ジフテリアしか予防接種はしていなかったような・・・。
水疱瘡やはしか(3日ばしか)などは誰しもかかるものだと思っていました。
今は予防接種をすることによって、かからなくて済むようにな...続きを読む

Aベストアンサー

現在、私の長子が26歳です。質問者様と同年代だと思います。

>水疱瘡やはしか(3日ばしか)などは誰しもかかるものだと思っていました。

当時、水ぼうそう、おたふく風邪(流行性耳下腺炎)の予防接種は任意でしたね。
8000円~1万円ほどしたので接種しない人が多かったです。
うちは水ぼうそうの接種をしようとしていた時にうつされてしまったので出来ず。

はしか(麻疹)は、1歳になったら原則全員接種で、接種券がありました(無料)。
ほとんどの人は受けさせてましたが、一部「自然にうつったほうが強い子になる」
などという時代錯誤の迷信を信じているような人は受けさせてませんでしたね。
でも、昔の人は、「はしかは命さだめ」と言い、
はしかにかかって生き残れるかどうかが一つの山と考えていました。
それくらい怖い病気です。

あと、三種混合(ジフテリア、破傷風、百日咳)も原則全員接種でした。

ちなみに、三日ばしか(風疹)は当時は任意でした。
私の末子(現在22歳)の頃は新三種混合(MMR)で風疹を受けてます。
※MMR:風疹、おたふく、はしかの混合で、任意でした。

お母様の麻疹予防接種については、医師にご相談ください。
大人の場合、こどもよりも重症化する場合が多いですので。

現在、私の長子が26歳です。質問者様と同年代だと思います。

>水疱瘡やはしか(3日ばしか)などは誰しもかかるものだと思っていました。

当時、水ぼうそう、おたふく風邪(流行性耳下腺炎)の予防接種は任意でしたね。
8000円~1万円ほどしたので接種しない人が多かったです。
うちは水ぼうそうの接種をしようとしていた時にうつされてしまったので出来ず。

はしか(麻疹)は、1歳になったら原則全員接種で、接種券がありました(無料)。
ほとんどの人は受けさせてましたが、一部「自然にうつったほうが強い...続きを読む

Q新型インフルエンザ潜伏期間はうつる?

姉が19日の土曜日から熱が出て、月曜に病院へ行き新型インフルエンザだったと連絡がありました。

20日の日曜日に姉の子供(中1と小1)と夜一緒には食事をしました。
今のところ、子供達は元気だそうですが、潜伏期間が7日だとして、もし、子供達が感染しているとしたら、私も感染している可能性はあるのでしょうか?

姉が言うには『潜伏期間には絶対うつらない!発症した人からじゃないとうつらない!病院で確認したし、ネットでも調べた』と言われました。

私も色々調べたのですが、結果は潜伏期間でも感染するという事です。

私は現在妊娠中で、3歳の子供もいます。なので、神経質になり過ぎだと言われます。

実際のところどうなんでしょう?潜伏期間はうつるのでしょうか?

正月は親戚で集まる予定なんですが、私の子供以外にも小さな子供がいます。
姉の言う通り、潜伏期間はうつらないのなら正月集まっても問題ないのですが、もしうつるとしたら会うのは辞めた方がいいですよね?
ちなみに、姉は昨日熱が下がったそうです。

Aベストアンサー

看護師です。

質問者様がお調べになった通り、潜伏期間でも、新型、季節性どちらもインフルエンザは感染します。

発熱の前日に一緒に食事をしたということですので、お子さんに感染している可能性はありますし、お子さんが感染していたとしたら、質問者様にも感染している可能性はあります。

感染しているかどうかは、感染してすぐに検査しても陰性になることがほとんどですし、発病後でないと分かりませんね。
妊娠されてるとのことですので、発熱があったら、すぐに内科受診することをお勧めします。
不安をあおってしまうかもしれませんが、妊婦さんでもタミフルの服用は問題無いですので、暫くは発熱などに注意して、発熱があったら、すぐに受診して下さい。

参考URLを貼っておきます。

お正月の親戚の集まりは、やめておいた方が無難かと思います。

参考URL:http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/influenza/Se200909070001.html

Q子供の熱について教えてください。1歳1ヶ月の息子がいます。5月7日に麻疹風疹と水疱瘡の予防接種をし、

子供の熱について教えてください。1歳1ヶ月の息子がいます。5月7日に麻疹風疹と水疱瘡の予防接種をし、その日の夜から39度台の熱が続いています。もう4日目です。昨日の午後に37度代に下がったので大丈夫かと思いきや、今朝は40度越えになっていました。病院にも行きましたが、聴診器を当てるだけで特別な検査はしていません。風邪でしょうと言われましたが、なかなか熱が引かないので本当かどうか心配になりました。以前そちらの病院でもらった咳と鼻水の薬がありそれを飲ませるように言われています。ただ、この4日間ぐったりと寝ているばかりで全然食事をとっていないので薬も飲ませることができずにいます。水分は意識してとらせるようにしています。今日も体がきついのか、1時間ほどしか起きておらずあとはずっと寝続けています。本当に本当に心配です。このまま様子を見ていて良いものでしょうか?それとも病院を変えたほうがいいのでしょうか?子供の病気に詳しい方や先輩ママさんお願いします!

Aベストアンサー

予防注射というのは、ごく少量の病原菌を含んだ液体を接種することです。そのため、熱が出る子が多いようです。(病原菌と戦って自己の体に抗体を作っているわけですから当然と言えば当然です)インフルエンザの予防接種の際も同様です。(こちらはウィルスですが・・・)
質問の中で気になることがあります。医師が以前の咳と鼻水の薬がありそれを飲ませるようにというところです。一見、薬代の節約になりますから良心的に思えますが、基本的に薬は飲み切る分量しか処方しません。(座薬やシップ類はおおめに処方されることもあり、その際は保存方法も細かく指示されます)
とにかく水分(ポカリスエットやアクエリアスがおおすすめ)を十分にとらせ、安静にさせてください。呼吸が苦しそうなら、すぐに受診してください。かかりつけの病院に心配があるなら、違う病院を受診してください。セカンドオピニオンは日本でも当たり前です。
とにかく、子どもの容態が今の状態から少しでも悪化したらすぐに受診を。悪化しなくても5日目も同じ状態なら即受診を。

Qインフルエンザの潜伏期間に感染させる?

子供がインフルエンザを発症しました。母である私にも感染している可能性があります。可能性が0ではないので潜伏期間に会社に行って他の人に感染させてしまう可能性はありますか?

Aベストアンサー

感染させてしまう可能性はもちろん、しない可能性もどちらもあります。

ウイルスは目に見えないので、どこにあるのかわかりません。
お子さん以外のウイルスもいっぱいあります。他の方がインフルエンザにかかったとしても、質問者様のせいだとは思いません。

質問者様ご本人がインフルエンザで長期(大体3日以上)休みを取るなら、病院で診断書を取り会社に提出する必要はありますが、潜伏期間かもしれないからと言っていると、限りがありません。
予防の意味も兼ねて、マスクをして出社すればいいのではと思います。

Q30代前半男性ですが風疹の予防接種は受けるべき?

関西在住の30代前半男性です。
もうすぐ2歳になる子供と妻の3人暮らしです。

風疹が関西で流行の兆しと聞いたのですが、
予防接種を一度も受けたことがない私は
予防接種をすぐに受けた方がいいのでしょうか?

小さい子供もいるので心配です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

嫁さんがなっていないなら。妊婦がうつると100パーセント奇形が生まれるらしいからね。あなたはうつるとしんどいくらいか。会社も営業も行けなくなるしね。

Qインフルエンザについておしえてほしいんですが…発症するまえの潜伏期間で周りにうつるんでしょうか?

インフルエンザについておしえてほしいんですが…発症するまえの潜伏期間で周りにうつるんでしょうか?

Aベストアンサー

潜伏中でも排菌します。しかしまだ量が少ないので感染率は発症後と比べて低いです。が、感染することは感染します。

Q水疱瘡 大人 帯状疱疹 予防接種  

身近に最近水疱瘡になった人がいます。その人は30才です、私も今30才です。その人は子供のころに水疱瘡にはなっていません。おっかないなと思って予防接種を受けようと思うのですが、私は3年前に帯状疱疹になりました。私も子供のころに水疱瘡はやっていないですが、帯状疱疹をやったので、そういう抗体が私にはあるということですか?なので水疱瘡の予防接種を今あせってうけなくてもいいのでしょうか?

今ひとつよく分からないので教えてください。

Aベストアンサー

大人の水ぼうそうは、非常に辛いです。お知り合いの方は、さぞかし辛い体験をされていることでしょう。

私も成人後、罹患しました。
私自身は子供の頃、水ぼうそうの予防注射を受けた記録が残っているのですが、そのような場合ですと水ぼうそうに罹患することはあるそうです。

さて、質問者さんの場合ですが…

基本的に、水ぼうそうと帯状疱疹は同一のウイルスですので、「3年前の帯状疱疹」が、本当に帯状疱疹であれば、水ぼうそうにかかる確率はありません。ただし、免疫力が低下していれば、帯状疱疹が再発することはあります。
問題は、「3年前の帯状疱疹が本当に帯状疱疹だったのか」です。

では、どうしたらいいのか?

調べる方法はあります。かかりつけの病院で、水ぼうそう(または帯状疱疹)に対する抗体の有無を採血にて検査することができます。水疱瘡以外にも、いくつかの肝炎や梅毒などについても、同様に調べることが可能です。

その結果、抗体がプラスであれば予防注射は不要、マイナスでなおつ希望されれば、予防接種をすることが可能です。

以下、蛇足ですが、私の場合は結婚前にブライダルチェックを受け、同時に採血検査を受け、水ぼうそうに関する抗体がマイナスだったのですが、「(当時は)物入りだし、忙しいから…それに、水ぼうそうにかかるような集団に接することもないだろうし」とタカをくくっていたところ、その数ヶ月後、某所の待合室で、見知らぬお子さんから感染してしまい、冒頭のような事態になりました。

これでこりごりしたので、同じく抗体のなかったおたふくについては、虎の子を出して、予防接種を受けました。

これらの予防接種の費用はかなり高いですが、実際は治療費の方がはるかに高いうえ、治療期間中仕事を休まなくてはいけなかったり、家事ができなかったりということをあわせると、心身ともに大打撃!ですから。

大人の水ぼうそうは、非常に辛いです。お知り合いの方は、さぞかし辛い体験をされていることでしょう。

私も成人後、罹患しました。
私自身は子供の頃、水ぼうそうの予防注射を受けた記録が残っているのですが、そのような場合ですと水ぼうそうに罹患することはあるそうです。

さて、質問者さんの場合ですが…

基本的に、水ぼうそうと帯状疱疹は同一のウイルスですので、「3年前の帯状疱疹」が、本当に帯状疱疹であれば、水ぼうそうにかかる確率はありません。ただし、免疫力が低下していれば、帯状疱疹...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報