intel850のチップセットにペンティアム4、2.2GBのCPUとRDRRAM、PC800(NONECC)256MB×2=512MBのPCで256MBのメモリを2つ増設したいんですが増設するメモリがECC付きのものでも動作に問題はないもんでしょうか?教えて下さい。
必要があれば補足をします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

え~と・・・


現在「NON-ECC 256*2」のトコロ、
「NON-ECC 256*2 + ECC 256*2」にしたい、ということでしょうか・・?

運次第じゃないでしょうか・・・
私のマザー(AK77Pro)は、ECC有りと無しを混在させたら片方しか認識しませんでした。チップが異なるせいかも知れませんが・・・

認識したとしても、ECCは機能しないと思います。
どちらか一方で統一した方がいいんじゃないですかね・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
NON-ECCで統一することにしました。
危なかったです。助かりました。

お礼日時:2002/03/19 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリの増設「256MBから512MBか768MBか」

現在デスクトップでメモリが256MB(256*1枚)あります。
増設を考えているのですが、
256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。

処理の実力はやはり デュアル512MB<ノーマル768MB
なのでしょか?
そして768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

現在そのデスクトップは論文製作用にエクセル、ワード、パワーポイントくらいしか使っていませんが、論文が終わってからはテレビチューナが入っているため自宅に持って帰って使うつもりです。

スペックはceleronD2.8、メモリ256MB、HDD160GBでマザーボードはインテル945?(だったかな?)、XPです。グラフィック・サウンドカードはなしの自作パソコンです。

Aベストアンサー

> 256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。
> 768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

パソコンの使い方によります。256MBではすぐに足りなくなりますが、512MBでは余る使い方しかしていない人も多いです。ゲームとかグラフィック関係・ビデオ関係の作業をするならメモリが多いほうが良いと思います。デュアル動作のほうが速いといっても、パソコンの使い方によってはわからない場合も多いと思います。チップセット内臓グラフィックマシンで速さを追求するのがそもそも違うような気がします。現在どの程度のメモリが必要なのか調べてから判断するのが良いと思います。

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]で「Windowsタスクマネージャ」を起動→「パフォーマンス」タブをクリック
 「コミットチャージ」の「合計」が「物理メモリ」の「合計」を超えていると現在メモリ不足が起こっています。
 「コミットチャージ」の「最大値」が「物理メモリ」の「合計」を超えているとメモリ不足になったことがあるという意味です。「物理メモリ」とは,実際にパソコンに搭載されていてWindowsが使うことのできるメモリのことです。ビデオメモリの量は含まれません。

パソコン本体のメモリが不足すると,メモリスワップが起こります。メモリスワップというのは,ハードディスクにメモリの情報を書き出してメモリを空ける作業のことです。ハードディスクの書き込みに時間がかかるので,パフォーマンスに影響があるのです。(メモリが足りていてもWindowsが勝手にメモリスワップを行う場合もあります。)

> 256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。
> 768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

パソコンの使い方によります。256MBではすぐに足りなくなりますが、512MBでは余る使い方しかしていない人も多いです。ゲームとかグラフィック関係・ビデオ関係の作業をするならメモリが多いほうが良いと思います。デュアル動作のほうが速いといっても、パソコンの使い方によってはわからない場合も多いと思います。チップセット内臓グラフィックマシンで...続きを読む

QECC無しメモリとNON-ECCメモリについて

無知な質問ですみません。
メモリを増設しようと思っています。
PC100 CL2 PC133-CL3(ECCなし)どちらのメモリも使用可能です。
オークションで購入しようと検索しましたらNON-ECCメモリがありました。
ECC無しメモリとNON-ECCメモリは別物ですか。
過去の質問を見ましたが理解できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別物です。
エラーチェックがあって信頼性の高いのがECC付きです。ただし、本体側で対応していなければ無意味です。

Qメモリ512と256の違い

カスタムモデルを検討しているのですが、
メモリ512と256だとぜんぜん違うんですか?
これは、動きの速さが違うということですか?
使用するものにもよるとおもいますが。

Aベストアンサー

これはMACの場合ですがウインドウズでも効果は同じです

速くなるだけでなくて512MBにすることでウインドウズなどのOSが、安定した動作をする効果もあります

参考URL:http://www.macmem.com/kaiteki/

Q512MB以上のメモリーの増設が不可能なマザーボードに…

ABITのSA6RというマザーボードのP3の1GHzのコンピューターを持っています。
全部で512MB以上のSDRAMを入れたいのですが、それ以上認識してくれません。
どうにかして256MBを3個入れたいので、何か方法を教えてください。
また、512MBと256MBを1つづつ入れることも可能でしょうか?
初心者なので、詳しく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちら、チップセットの仕様表です。
ご参照ください。

参考URL:http://www.intel.co.jp/jp/developer/design/chipsets/linecard/valuepc.htm

QXPで256MBのメモリだとPCの寿命が短くなる?

XPで256MBのメモリで問題ないのでしょうか?ウイルスバスターを常駐させているのですが、ウインドウズを立ち上げた時点ですでにPF使用量は256MBを超えています。ちょっとIEでネットしただけで300MBを余裕で越えてしまう状態です。そうなると、仮想メモリ用途でハードディスクにアクセスしまくりの状態になってしまいますよね?それってPCに負担にならないのでしょうか?ある人に、「ハードディスクの仮想メモリを使うと重いし、何よりハードディスクにも負担を掛けてPCの寿命縮めるし良いことない」って言われたのですが本当なのでしょうか?確かに重くなるのはわかるのですが負担がかかってPCの寿命まで縮むのでしょうか?あるPCに詳しい友人は「ネットとWordやるくらいなら256MBで十分」って言うのですが・・・いったい本当のところはどうなのでしょう?PCの寿命を縮めない為にもメモリ増設をした方が良いのでしょうか?それとも、今のまま、標準仕様の256MBで使い続けても問題ないのでしょうか?またメーカーの電話相談でも同じことを相談したことがあるのですが、「全く問題ない」と言われました。メーカーのWEB相談でも正式見解としてメールで「メモリ搭載容量が多く搭載されているほうがパフォーマンス的には有利であることは事実です。ただしメモリの搭載容量が少ない=PCが早く壊れてしまうということは決してございませんので、ご安心くだい。」と言われたのですが・・・
ちなみにMeから現在のXPに買い変えたのですが、特にMe時と比べて重さは感じません。使うソフトも主にIEがほとんどでたまにWMPやエクセル、ワードを使う程度です。ですからPC故障等の問題がないのなら不具合も特にありませんし、このままで使用したいのですが・・・どうも心配なので、とにかく詳しい方、自信のある方、ご意見をお待ちしております。128MBのXPがあったくらいだから256MBでも問題ないんですかね?

XPで256MBのメモリで問題ないのでしょうか?ウイルスバスターを常駐させているのですが、ウインドウズを立ち上げた時点ですでにPF使用量は256MBを超えています。ちょっとIEでネットしただけで300MBを余裕で越えてしまう状態です。そうなると、仮想メモリ用途でハードディスクにアクセスしまくりの状態になってしまいますよね?それってPCに負担にならないのでしょうか?ある人に、「ハードディスクの仮想メモリを使うと重いし、何よりハードディスクにも負担を掛けてPCの寿命縮めるし良いことない」って言われ...続きを読む

Aベストアンサー

ハードディスクの寿命は通電時間、通電回数、温度で規定されており、シーク回数やシーク時間で規定されたものはありませんので、シーク回数の増加により規定より寿命が短縮することはないものと考えて差し支えないかと思います。

「デフラグでハードディスクに負荷を掛けると寿命が縮む」等の迷信はたくさんありますが、ご質問のこともその類でしょう。

なお、PF使用量がメモリ実装量を超えていても、すぐに「ハードディスクにアクセスしまくり」の状態になるわけではありません。仮にそんな状態になったら、遅すぎてとても普通に使うことはできません。

PCとして普通に(あるいはちょっと遅い程度に)使えているのであれば、ハードディスクのアクセス時間は気にするほど増えていません。もし「とても遅くて使い物にならない」ほどの状態であれば、ハードディスクの寿命より、使用者の心労の軽減のため、メモリを増設したほうがよいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報