お世話になります。
当方、TurboLinux6.5Serverを使用しております。

質問事項は、turbopkgに自動アップデートなるものがあり、ftp
にてダウンロードしアップできるようなのですが、自動アップデートや
rpm -U を使用しパッケージをアップした際に設定ファイルは、どうなるのでしょうか?

危惧しているのは、WWW、MAIL、DNSです。現在稼動中ですので、
アップデートにより失敗するようでは困りまして・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は自動アップデートは使いませんが、頻繁にパッケージのアップデートはしております。

設定ファイルは、消えることはありませんので、ご心配なく。wwwの設定ファイルであるhttpd.confはそのまま保持され、新しい設定ファイルはhttpd.conf.rpmnewというような名前で作成されます。とはいっても、念のため、別ディレクトリにコピーしておくほうが無難です。/etc/httpd、/etc/namedあたりを全部ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先ほど、TurboLibuxからrpmをダウンロードし、*.conf等をコピーし終えた所です。

ところで、rpm -Uの後は(turbopkg含む)、やはり、サービスの再起動が、
必要でしょうか?kernelも入れ替えたから、マシンごと再起動したほうがよいのかなぁ・・・。

お礼日時:2002/03/19 01:10

無事アップデートできたでしょうか? apacheはmod-sslなどとの依存関係がありますが、エラーは起きませんでしたか?(このへんは、アップデートの方法についてTurboLinuxのWeb上にドキュメントあり) さて、付記ですが、サービスの再起動が必要です。

カーネルまで入れ替えている(アップデートでしょうが)のでしたら、システムを再起動した方がいいですね。また、rpmでアップデートをかけると、終了後もメモリが解放されないときがあります。システムを再起動すれば、クリアできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、無事成功いたしました。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 00:09

気になったので書き込みいたします。


TurboLinuxのアップデートパッケージ管理システムのturbopkgですが依存関係がおかしくなる場合があります。
これはRedHat系によく見られるのですが、どうも全てのパッケージの面に対して有効ではないみたいです。
参考にまでですが、
私がRed Hatで使う場合、rpmfindを使っています。
rpmfindを使えばインストールするパッケージと依存関係にあるパッケージをまとめてダウンロードする事が可能です。
パッケージのダウンロード先をセキュリティ・アップデート先に変更すれば、セキュリティ・アップデート・ツールとしても使えると思います。
参考にまで。
    • good
    • 0

それならば、こちらに質問した方が早いですよ。


ターボリナックス・ジャパンのユーザーフォーラムのページです。

参考URL:http://www.turbolinux.co.jp/world/forum/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速検索してみると、過去にあるらしく、それらしいものが見つかりました。

お礼日時:2002/03/19 01:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qturbopkgでパッケージの自動アップデート

こんばんは!私は、TurboLinux7WSを使っています。
turbopkgで、自動アップデート(ローカルにDLしてあるアップデートパッケージ)
のアップデートをしたら、kpackageで新しくRPMパッケージを入れようとしても、
エラーになってインストールできません。
ただし、「依存関係をチェック」のチェックを外すとインストールできるのですが
それだとプログラムが動かない可能性あるということなので…。

エラー内容
0 つのソースと1 つのバイナリパッケージを見つけました
rpmdepCheck() failed.

このエラーは何でしょうか?どなたか修正する方法を知っている方がいましたら
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

自動アップデートTOOLの場合によくある事みたいです。
turbopkgが駄目なら、rpmコマンドでアップデートする手があります。アップデートパッケージ名もわかっておられる見たいですし。
こちらだと依存関係の表示もできますので、必要なパッケージの追加でアップデートパッケージをインストールできると思います。

Qturbopkgがコピーできません。(turbolinux6.0です)

お願いします。
ftpサイトからturbolinux6.0をダウンロードしデーモンツールで開き、それをディスクトップにコピーしようとしたら”turbopkgがコピーできません。使用中の可能性があります”と警告が出てコピーできませんでした。それで直接ライディングソフト(Easycdcreaterです)に持っていったところ、やはりturbopkgがコピーできない旨の警告が出てそこだけコピーできませんでした(あとはコピーできたんですが)。どこのサイトを見ても書いておらず、大変困っております。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>そういうことも出来るんですね。ですが、CDに焼かないと>いけない事情があって,こまってるんですよねー。ありがとうございます。

だから、、、
どうしてもCDが必要ならLinuxでCDイメージを作って、それをCDに焼けばいいのではないですか?
Linuxで焼いてもいいし、Windowsのパーティションにコピーして Easycdcreater焼いてもいいし。

(補足)
もう少し、思い出しました。
全部落とさなくても既に落としてあるCDイメージを利用するとダウンロードするファイルが減ります。次のようにやります。他に方法がなかったら試してみては。

1. CDイメージをループバックでマウントする
# mount -rt iso9660 -o loop CDIMAGE-1 /mnt/cdrom
      ↓
2. RPMディレクトリを除いてアーカイブを作り、作業用のディレクトリに解凍
      ↓
3. RPM下のファイルを個別に全部ダウンロード
*.rpm, hdlist, hdlist.gz以外 (何かよく分からないファイル)は恐らく不要
      ↓
4. 本番のCDイメージを作り、焼く

注1. No.1でマウントしたCDイメージの使えるRPMは、そのまま使ってかまいません。
注2. No.2の作業は正確なシンボリックリンクを作るため
注3. コマンドの詳細はJF等を参考にしてください(間違いがあるかもしれないし)。

>そういうことも出来るんですね。ですが、CDに焼かないと>いけない事情があって,こまってるんですよねー。ありがとうございます。

だから、、、
どうしてもCDが必要ならLinuxでCDイメージを作って、それをCDに焼けばいいのではないですか?
Linuxで焼いてもいいし、Windowsのパーティションにコピーして Easycdcreater焼いてもいいし。

(補足)
もう少し、思い出しました。
全部落とさなくても既に落としてあるCDイメージを利用するとダウンロードするファイルが減ります。次のようにやります。他に方法が...続きを読む

QTurboLinux6.5でftpできない。

すみません。初心者でまったくわかってないんですけど
TurboLinux6.5でftpできません。
win95端末とLinuxでHUB経由でつないでるだけなんですが、
win95側からftp 192.168.1.10(LinuxIPアドレス) で行なうと
Connection closed by remort host
とでて
Linux端末の/var/log/messageには
Failed binding to 0.0.0.0, port 21: Address already in use
Check the ServerType directive to ensure you are configured correctly.
てでます。
えーと設定は
/etc/inetd.conf のftpは有効にしました。
/etc/hosts.allow
はALL:192.168.1.0/255.255.255.0
にしました。設定変更後再起動もおこないました。
ちなみにtelnet はできます。
どうすればよいのでしょうか?
よろしくおねがいします

すみません。初心者でまったくわかってないんですけど
TurboLinux6.5でftpできません。
win95端末とLinuxでHUB経由でつないでるだけなんですが、
win95側からftp 192.168.1.10(LinuxIPアドレス) で行なうと
Connection closed by remort host
とでて
Linux端末の/var/log/messageには
Failed binding to 0.0.0.0, port 21: Address already in use
Check the ServerType directive to ensure you are configured correctly.
てでます。
えーと設定は
/etc/inetd.conf のftpは有効にしました。
/et...続きを読む

Aベストアンサー

TurboLinux6.5ではproftpdが採用されています。
inetd.confのところでin.proftpdの行のほうを有効にしなければいけません。
また、proftpdはデフォルトではスタンドアロンで起動するように設定されていますので
inetdから起動したい場合には /etc/proftpd/proftpd.confというファイルの
最初の方にある、ServerTypeのところがstandaloneになっているのをinetdに
変更すればOKです。

上記の変更が済んだら、

/etc/rc.d/init/inet restart

とすればリブートしなくてもOKのはずです。

Qturbolinux 6.5 server のソフトウェアRAIDについて

turbolinux6.5serverをソフトウェアRAID(RAID-1)で運用しています。

ディスク構成はIDEのみで以下のようになっています。
 HDD1 /dev/hda(プライマリのマスター)
 HDD2 /dev/hdb(プライマリのスレーブ)
 CD-ROM      /dev/hdc(セカンダリのマスター)
※HDD1とHDD2でミラーリングしています。

インストール時は/bootのみ別パーティションで/dev/hdaにインストールし、
他はRAIDするパーティションにインストールしました。
また、/bootはインストール後、手動でRAID領域とし、liloコマンドを使用し
てHDD1とHDD2にMBRが書き込まれたことも確認しま
した。(liloコマンドにてMBRの書き込みが行われる、と私は認識しておりま
す。間違っているかもしれませんが....。)

/proc/mdstatを見て、完全にミラーリングが終わったことを確認し、
以下のテストを行いました。

テスト1:HDD1を本体からはずし起動
  結果:起動しません。(LILO画面の前でとまってしまいます。)
テスト2:HDD2を本体からはずし起動
  結果:起動します。

ミラーリングされているはずだから、どちらか一方が残っていれば起動する
はず、と思っていましたが、だめでした。

HDD2から起動する方法がわかる方いましたら、ご意見を頂きたい
と思います。

なお、
・IDEの構成は変えることはできません。
   プライマリからセカンダリへ移動等は機器の筐体・ケーブルの都合で
   出来ません。

・HDD2をプライマリのマスターに接続し、ジャンパピンでマスター
 に設定しても起動しませんでした。

乱文ですいません。
わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

ハードディスク2から起動する方法がわかる方いましたら、ご意見を頂きたい
と思います。

宜しくお願いします。

turbolinux6.5serverをソフトウェアRAID(RAID-1)で運用しています。

ディスク構成はIDEのみで以下のようになっています。
 HDD1 /dev/hda(プライマリのマスター)
 HDD2 /dev/hdb(プライマリのスレーブ)
 CD-ROM      /dev/hdc(セカンダリのマスター)
※HDD1とHDD2でミラーリングしています。

インストール時は/bootのみ別パーティションで/dev/hdaにインストールし、
他はRAIDするパーティションにインストールしました。
また、/bootはインストール後、手動でRAID領域とし、liloコ...続きを読む

Aベストアンサー

> この場合どちらのDISKから上がるイメージになるのでしょうか?

BIOSの順番で、hda → hdb になると思います。

JFが参考になります。

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Boot+Root+Raid+LILO.html

Boot + Root + Raid + Lilo : Software Raid HOWTO (2001/02/19)
ブート可能な RAID システムの構築と、データディスクの RAID への変換 [テキスト版]
著者: Michael Robinton 翻訳: 野本 浩一

参考URL:http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Boot+Root+Raid+LILO-3.html

QTurboLinux Server6.5FTP版でのネットワークボード認識について

Linux超初心者ですが宜しくお願いします。
旧GateWayデスクトップにTurboLinux6.5SVをインストールしましたが
NICを認識しません。(メルコLGY-PCI-TXC)最初は
ifconfig ではloのみですがmodules.confにalias eth0 sis900を追記保存して
モジュールを読み込みするとifconfigでeht0がでてきます。その後
ifconfig eth0 up や/etc/rc.d/init.d/network restartを行っても
IPアドレス等を書き込むファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。再起動すると、ifconfigでまたloのみになります。
起動時に読み込まれているように出来ますか?
それと、少し話は飛びますが、普通のPCにLinuxを入れてサーバー代わりに
している話は山ほど聞きますが、常時稼動で電源系統は大丈夫なのでしょうか?
それとも、サーバーといえ利用しないときは電源を切って利用しているのでしょうか?・・質問が下手ですみませんが宜しくお願い致します。

Linux超初心者ですが宜しくお願いします。
旧GateWayデスクトップにTurboLinux6.5SVをインストールしましたが
NICを認識しません。(メルコLGY-PCI-TXC)最初は
ifconfig ではloのみですがmodules.confにalias eth0 sis900を追記保存して
モジュールを読み込みするとifconfigでeht0がでてきます。その後
ifconfig eth0 up や/etc/rc.d/init.d/network restartを行っても
IPアドレス等を書き込むファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。再起動すると、ifconfigでま...続きを読む

Aベストアンサー

憶測で書くのですが、
どうもeth0は認識されているようですね。
>ファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。
固定IPアドレスでifcfg-eth0に反映されるようにするには次のような設定が必要だと思います。
$ ifconfig インターフェース名 IPアドレス netmask ネットマスク broadcast ブロードキャストアドレス up
ですが、DHCPで動的アドレスを取得する場合はこの方法ではできません。
DHCP取得の場合だとitcfg-eth0 ファイルを設定します。
$ cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=dhcp

>再起動すると、ifconfigでまたloのみになります。
起動時に読み込まれているように出来ますか?
すればできます。
設定例、
$ cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
IPADDR=172.18.1.12
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=172.18.1.0

※ONBOOT=yes この部分がyesの場合は起動時にネットワークインターフェースが有効になります。

憶測で書くのですが、
どうもeth0は認識されているようですね。
>ファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。
固定IPアドレスでifcfg-eth0に反映されるようにするには次のような設定が必要だと思います。
$ ifconfig インターフェース名 IPアドレス netmask ネットマスク broadcast ブロードキャストアドレス up
ですが、DHCPで動的アドレスを取得する場合はこの方法ではできません。
DHCP取得の場合だとitcfg-eth0 ファイルを設定します。
$ cat /etc/sysconfig/network-scr...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報