高校3年生になるので、進路について考えなくてはいけなくなりました。
好きなことを仕事としていけたら一番良いと思うんです。
それで私は服が好きなんで、服に携わった仕事がいいなと思うんだけど・・・
いろいろ不安です。

私は「自分の好きな服を自分で着る」だけど、服を作った経験とかは
全然ないし、裁縫とかも得意でもないと思うんです。
やっぱり、「着るのが好き」と「作るのが好き」とでは
違うと思うし・・・

服飾専門学校とかってやっぱり「作るのが好き」な子たちが
行くような所なんでしょうか??
不器用な私には付いていけないかな?

あと、服飾関係に進むとしたらやっぱり、大学より専門学校でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

お呼びいただいたので再び(^-^)


美大についてですが、私は実技なしで入りました。
調べてみると、小論文で入れたり、いろいろなのがあります。

ただし、デッサンができないと苦労することはあります。
入ってからでも、デッサンの授業を取ると良いです。

私の大学では、必修科目がほとんどないので、
やりたいことがあれば、なんでもできます。
例えばグラフィックデザインのコースにいても、
彫刻をやったり、建築の授業を取ったりできます。
油絵専攻でも、写真のゼミを取ったり。
(事前にかなり意欲的に調べないと迷うかもしれません。
 おそれず、先生の研究室へ行って話を聞いてもらいましょう)

就職が心配であれば、大学(内外問わず)で、
何か結果を出すようにがんばる!
賞を取ろうとしなくても良いんです。
「私はこういうことを考えて、それをこのような形で
 実現させた!」というのがあると強いです。
そのための下調べ、先生や友人の協力も大事♪
教授を通して、職の話が…なんてこともあるかも(?)

あと、絵が描けないからこの授業はやめとこう…
っていうのはおすすめしません。
描けないからこの授業でマスターしてやる!ぐらいな
気持ちでいないと、私みたく「あー、あれやっとけばよかった」
となってしまうので気をつけてくださいね。
応援してます。また補足あればどうぞ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ調べてみると、私の住んでるとこの近くにも結構実技なしで
はいれる芸大があるみたいです^^
実技が必要だと思って諦めてた大学もあったんで、調べてみてよかったです。
だからとりあえず芸大目指す事にしました★
お世話になりました^^

お礼日時:2002/04/03 11:26

広告代理店でマーケターをやっている37歳・男性です。



高校の頃は映像制作やグラフィックデザインの仕事に憧れていましたが
決心がつかずに普通の4年生大学の経済学部に進学しました。
でも、経済学部から就職できそうな業種には興味がもてず
友人とミニコミなどをつくって売っていました。
ちなみに、このときの仲間のひとりは
このミニコミを商業誌にまで(インディーズ系ですが)育て上げ
何とか生計をたてています。

大学3年になってゼミを選ぶときに
たまたまマーケティング広告論というのがあって
広告表現などのカリキュラムもあり興味を覚え、選択しました。
そのゼミの教授のコネで広告制作会社のバイトを紹介してもらいました。
もちろんゼミの成績がよっかたことと
教授に制作の仕事を志望していることをはっきり伝えていたからです。

で、その広告制作会社にそのまま入社しました。
広告制作の仕事を学んでいくうちに
自分にはマーケターの方が向いているのではないか、と思うようになり
広告代理店に転職し、マーケティングをやりたいと考えるようになりました。
その後、いろいろ苦労はありましたが自分なりに頑張りまして
とりあえず今は希望の仕事についております。

私がアドバイスできることがあるならば
1:やりたいことをやっていないと自分の適性が見えてこない
2:悩んでいるくらいなら、素直に興味を感じる方に進む
3:軌道修正は出来る、むしろ軌道修正が出来る力をつけないと
  夢には近づかない
4:長いスパンで人生を考える
といったことかな。
あと、もうひとつ大事なこと。
失敗したら、方法を変えて再挑戦すればイイ。
ただし、歳をとるほど再挑戦の時間的余裕がなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私には『4:長いスパンで人生を考える 』が足りてないなって
気付きました!
これからは服飾系目指して進んでみようと思ってます!
まだどうするかはわかりませんが・・・。
アドバイスどうもありがとうございました^^

お礼日時:2002/03/20 19:18

工業デザインをやっている者です。


やっぱり自分の好きなことを仕事にする事はいいですよ。
残業、徹夜が多い仕事ですが、好きなことだから我慢できますし・・・

meijiさんは服を選ぶ時に、選んでる服に
不満や疑問を持ったことありませんか?
「自分だったらこうするのになぁ」とか
「なんでこんなデザインにしちゃうの?」とか。
そう思ったら、もう自分でデザインしちゃうしかないのです。

>「裁縫とかも得意でもないと思うんです」
思うだけでなく実際に手を動かしてみてはどうでしょう?
自分の好きなことなら案外、上達が早かったりするかも・・・

ボクは学生時代美術系の予備校の講師もしていましたが、
テキスタイル系の生徒で服を作ったという生徒はゼロに等しいと思います。
試験も服を作らせる訳ではないですし、
専門的知識は学校に入ってからって感じです。

大学か専門かはボクはどちらでもいいと思います。
ただ!専門に入ったらよっぽど自分で積極的に勉強して、積極的に
行動・外にアピール(コンペなど課題以外での制作活動)しないと
自分の好きなことを仕事にするのは難しいのではないでしょうか。
実力社会になったきたと言っても、就職の際、
最初に学歴を注目してしまうのが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悩んでてもしょうがないので、jasmorriの言うように、
これからは思ったとおりにドンドン行動していこうと思います!
アドバイスありがとうございました^^

お礼日時:2002/03/20 19:12

たしかに「単に好きなこと」と「仕事として好きなこと」


は違う場合もあります。

大学へ行ってみてはいかがでしょう?
私は美大にいますが、美大でも服は作れますよ。
学園祭でファッションショーをやる人もいれば、
テキスタイルや染織を勉強している人もいます。

専門学校より、幅広い分野が学べて、
その後の進路を決める「視野」を持てます。
まだ焦ってフィールドを狭めなくても良いと思います。
「服」周辺の仕事はいろいろとあるので、
「周辺」が何かを大学で学ぶのも楽しいですよ♪

この回答への補足

ありがとうございます^^
kamotoさんの話を聞いて(?)美大もいいな~と思いました。
でも私は学校のコース選択で美術を選択してないんで、
美大に行くのはちょっと苦しいかな・・・
 美大ってやっぱり、どの大学でもデッサンとかの、実技のテスト
ってあるんでしょうか??
お暇があれば回答お願いしますM(__)M

補足日時:2002/03/20 18:38
    • good
    • 0

デザイン科を置いている短大(今は、2年制大学っていうんでしたっけ)に行ってました。


(私は違う科でしたが)

基本的には「着るのが好き」な子がほとんどだと思います。
着るのが好きで自分の欲しいものを作りたくなった、って人。
他の科に比べておしゃれさんが多かったような気がします。

高校ぐらいで、自分で作りまくって・・・なんて人は少ないと思いますよ。
学校で何を学ぶかというと、そういう服のことがちょっと好きな子に
デザインの基礎、品物の知識、デッサンの書き方とか、世界の動向の見方だとか
を教えるところだと思います。(最初から出来るんならがっこで習う必要なし)

大きく服飾関係といっても、色々有ると思いますが、作るより
デザインがやりたいんでしょうか?

経験者ではないので、なんとなくですが、専門学校を出た人にデザインを
任せようと思う会社は少ないんじゃないかと思います。
基礎を学べるだけなんじゃないでしょうか。

大学がいいかどうかはわかりませんが、4年の時間があると言うことは
それだけ試行錯誤する時間があるということでもあると思います。
企業受けも多少いいんじゃないかなーとも思いますが。

不器用でも、努力と根性と集中力でやって、慣れてくればカバーできると思いますよ。

あと、これは服飾だけに限らないんですが、世の中にどんな仕事があって
どんな事が出来る人がいるのか知って、自分は何が出来て何ができないかを
知ることが大事です。

そうすると、自分に出来ない事が沢山あっても「自分に自信がもてない」と
言う事がなくなります。出来ないことは出来るようになればいいし、その為に
何をしたらいいかが判ってきます。

私は就職についてまではちょっと判らないので、できたらその仕事についている人に
沢山インタビューしてみてください。がんばってね(^^)ノ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あたしは「作る」か「売る」仕事がいいな~って思ってます^^
まだ大学にするか専門学校にするかは決めてませんが、
yube shiさんのアドバイスしてくださった事を参考にして、
後悔しない選択をしたいと思います!
ありがとうございました★

お礼日時:2002/03/20 18:37

ごめん、ちょっと解答がそれちゃいました。


服飾専門学校にも専攻のコースがいろいろあると思いますので、一番ぴったりくるかなあ?ってのを選んではどうですか?17才で全て決まるわけでは無いから
漠然と「服」という方向が見えているならその関係で進む事をおすすめします。
深く悩み過ぎないで。そこから、進むべき道がだんだんと見極められてくると思います。


つい、若い子が悩んでると思うと
おせっかいな解答をよこしちゃいました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました(^^)とりあえず
服飾科のある大学や短大・専門学校の資料集めてみて、
ピッタリくる学科を探そうと思います!

お礼日時:2002/03/20 18:17

私は31歳になりますが、若い時は人生を守りに入っては絶対ダメですよ!不安があるから好きなことを諦めるのはすでに守りに入っている事になりますよ。

私は18歳の時にサッカーのプロ選手を目指そうかと迷い結局は諦めて平凡なサラリーマン生活を送るようになり未だに後悔しています。たとえ途中で断念しても人生そこから守りに入ることはいくらでも出来ます。しかし、若い時にチャレンジすることをためらい恐れ自分に嘘をついて他の道を歩みだすと必ず何年か後には後悔します。私がその例です。私は結局高3の進路は専門学校に決めましたが大学と違いその道のスペシャリストを目指すので遊んでる暇が欲しいのなら行かない方が良いと思います。なぜなら大学の4年と違い専門の2年くらいはあっという間です。本当に勉強をしないと自信を持って就職活動も出来なくなりあげくの果てに就職出来ずフリーターに何てことも有りますからね!本当にその道に進みたいのなら専門学校が良いと思いますよ!不安があるようですが大丈夫ですよ、なぜなら専門学校はそんな不安な学生の集まるところであり、スタートラインはみんな同じで入ってから卒業するまでが他人とではなく、自分との戦いですからね!私は今、脱サラをして手に職を付けようと勉強してますが31歳ともなると大変体力的にも精神的にも苦しいものです。多少の不安があっても若い時に好きな事にチャレンジした方が良い人生が送れますよ!失敗してもあなたの年齢ならやり直せますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^^)
確かに妥協してほかの道に進んだらすごく後悔してしまいそうです。
専門行って失敗してもまだまだ二十歳だし、やり直せる気が
してきました!
がんばります^^

お礼日時:2002/03/20 18:28

好きな事が一番だと思います。


万が一、完全に理想型で仕事はできなかったにしても(たとえば日本一の歌手が夢だったけれどスターになれなくても)
好きな事してると辛い事、沢山あっても
耐えられるしね。
服飾っていっても
デザイナーも有れば、パタンナー、企画に販売
ショップのバイヤーとかいろいろあるよ。
将来、お店を持ってもいいし。結構、希望を強くもち続けると、まあまあのところまでは近付けると思います。ガンバレ!高校生!

とりとめなく書きましたが具体例として
私の地方の高校の同級生はヴィジュアルデザインから短大の服飾へ。某超有名でざいなーの会社でデザイン担当。
なんとかなります。
1.服のデザイナーになった子。2.カメラマン、3.自宅SOHOでデザイン、4.イラストレーター、5.web、6.大手広告会社。これみんな高校の同級生です。
それぞれ順に、高校をでて、短大の服飾科、芸大、デザイン会社、即効主婦のち起業、国立大教育学部芸術専攻。
道のりなどバラバラです。
ただやるぞ!の気持ちかなあ・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCT検査 断りたい

高校生です。今日の11:00にCTをする事になりました。

理由は私が過敏性腸症候群のガス型でげっぷが多いからです。

げっぷが上がって来やすい体なのか見るため医者からCTを進められました。

私は昨日CT検査をOKしたのですが…今日になって「CTは被曝多めだからしないに越した事はない、げっぷ程度でCTなんてナンセンスだ」と知人に言われてしまいました。

「えっ…被曝!?」と思いCTを調べてみて、初めてリスクを知りました。私も知人の言う通りだと思います。どうしてCT検査を了承したのだろうと後悔しました。

周りの人や母はたいした被曝量ではないと言いましたが、Webで調べた所、癌になる可能性が少し高くなるそうですし…今からでもCT検査を断りたいです…。

きちんと断れば良かったです。お医者さんも迷惑するでしょうし、わがままかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
まだまだ高校生の方ですから、あまりレントゲン又はCT検査を行う事はありませんが、あなた様が社会人として就職すれば、年1回は必ず健康診断はあります。通常ですと胸部のレントゲンは必ず撮影します。また状況によってはCT撮影もします。私もCT撮影は手術の際2回撮影しました。レントゲン写真では判断できない所もCT撮影は判断できるそうです。自分の健康の為に先生の指示になされた方がよいと思います。
No1の方がおっしゃるようにきりがないと思います。
お焦げを食べると一時期はうわさかどうかわかりませんが癌になる噂もありました。ほんとかどうかわかりませんがきりがないと思います。

Q服飾デザインへの転職‥‥‥10年後には自分のやりたい仕事をしっかりやっていたい。

こんにちは、初めまして。
31歳女性、アパレルメーカー勤務をしております。
23歳のころからアパレルメーカーに就職し、ブランクはありながらトータル6年ほど勤めています。

職種はデザインです。

仕事内容は主にプリントカットソーの生産までの作業です。
大まかに2種類の仕事に分かれています。

☆仕様書作成
(カットソーの形を工場に向けて書面作成、及び工場への指示)

☆デコレーション指示書作成・グラフィックデザイン
(プリントグラフィックの作成、カットソーにプリントや手法を施すための工場に向けた指示書を作成、及び工場への指示)

自分は後者を続けてきました。
ですが、ここ1年ほどじっくり考えてきて本格的に服飾のデザイナーを目指したいと思ったのです。

将来はあまりに『例え』で申し訳ないですが、togaのように、古着を買いつけ組み合わせる指示や、自分のデザイン画をおこしてパターンナーさんや工場に指示する仕事をしていたいというのが目標です。

そのためには最低限どのような教育を受けなければならないか、
どのような人脈が必要か‥何かご存じな方がいらっしゃったら
是非助言を頂けないでしょうか。

専門学校のサイトを調べたりしながらも
なかなかコアなところの答えがみつからず右往左往しています。

何卒よろしくお願い致します。

こんにちは、初めまして。
31歳女性、アパレルメーカー勤務をしております。
23歳のころからアパレルメーカーに就職し、ブランクはありながらトータル6年ほど勤めています。

職種はデザインです。

仕事内容は主にプリントカットソーの生産までの作業です。
大まかに2種類の仕事に分かれています。

☆仕様書作成
(カットソーの形を工場に向けて書面作成、及び工場への指示)

☆デコレーション指示書作成・グラフィックデザイン
(プリントグラフィックの作成、カットソーにプリントや手法を施すため...続きを読む

Aベストアンサー

専門学校デザイン科卒業で、現在アパレルデザイナー(フルアイテム)をしている者です。

私は、このままお仕事を続けながら夜間に通うことをお勧めします。
質問者様はどうやら服飾に関する専門の勉強をされていない様なので、縫製やパターンに関する知識を得る事が一番目の課題だと思いました。

服飾の基本的な知識が無いままデザイン画を書いても、それを実際に服にする事は困難です。また、それを縫製仕様書に落し込む事は不可能でしょう。構造がわからないデザイン画は、『絵に描いた餅』になってしまいます。

ですが、グラフィックで6年もやってらしたのはとても強みになると思います。
デザイナーが自分でグラフィック指示が出来ると、どこでもすごく重宝されますよ。しかも、依頼しなくても良い分理想に近い形で完成させる事ができますね!
(いつも意思疎通が出来ず四苦八苦しています。。。笑)
大変だと思いますが、ステキなデザイナーさんになってくださいね。

Q肺のCT検査

お世話になります。肺のCT検査をしようとおもっていますが、昨年、影がみつかり経過観をしていましたが、最終的に精神的に持たず、細胞検査をしてもらい、白でした。その,最終CT検査から1年が経ちますが、過去にタバコをすっていましたし、CT検査は初期で発見出来る可能性も高いと聞きます。経過観察をしていた病院は、私ががんでなかったため検査はできないそうです。ガンセンターでしたから。最近原発事故で放射線の影響が、クローズアップされていて、毎年CT検査を受けることは、いいのかなやんでいます。経過観察はCT検査を5回受けてます。それも、しんぱいです。50mシーベルトは年にかるくとっぱしているとおもいます。最後のCT検査から一年がたちますが、リスクとの闘いになり、ずっとなやんでいます。2年に1度くらいがいいのか、X線のみでいいのかもわかりません、あとで、後悔しないためには、うければ、というのが、正解ですかね。

Aベストアンサー

基本的に肺がんが疑われたら、3ヶ月に一回CTを撮って、増大傾向がないかということを確かめます。
そうでなければ、癌という可能性は低いと考えられます。
年に一度CTを撮るようにいわれていなければ、癌の可能性はあまり考えておられないと思います。
癌であったとして、一年で進行するかは正直人によるのでわかりませんが大丈夫ではないでしょうか。
小細胞癌はCTでおおむねわかりますが、やはり組織がわからないと確定診断はできません。

いずれにせよ、早期発見早期治療が一番ですので、勇気を出してCTを受けられるのが一番だと思います。
どんな状態(病期)でも最適な治療が存在します。多くの方が、病気が見つかるかもしれないから、検査はいやだとおっしゃいますが、CTを予約して受けようというだけでも一歩前進です。

末筆ながら、杞憂であればいいですね。

Q服飾、パタンナー、リフォームの勉強

服飾、パタンナー、リフォームの勉強

こんにちは。

私は今、洋裁、パターン、服のリフォームなどの勉強をしたいと思っています。
自分や身内の服を直したりする機会も多いし、将来親や親戚を介護することにな
った時、介護服位は自分で作れるようになりたいからです。

それに一時期、金銭的に苦労したので、仕事がない時など、いざという時に副業
として自分でネットショップを開業したりできるような資格や技術が欲しいと
思っています。
(今は時間がないためお休みしていますが、以前オークションやフリマで自作の
ファッション小物を販売していました。
ですので、1万2万を稼ぐのがどれだけ大変かはわかります。『副業で楽して一
攫千金』を狙っている訳ではないです。)

ですが、何台ものロックミシンと、それから出る大量のホコリのある場所に毎日
いると喘息が出てしまいます。
また、時間の余裕もあまりないので、例えば『週5日で専門学校に行く』とか、
本格的に勉強することはできません。

(喘息はかなり軽い方で、家で一人でロックミシンを使う位なら問題は無いので、
家で毎日何かしら縫ったり直したりはしています。)

今、通信講座でリフォームの勉強をしていますが、何十種類の服を直したりした
訳ではないし、私は製図ができないからどこまでリフォームできるのかにも限界
があり、これだけではもの足りなくて、他にも自分にあった勉強方法はないか探
している所です。

通信講座や、週1回のスクールに通ってパターンの勉強をしようかと考えていま
すが、こういう方法はどれ位のレベルまで勉強できるのでしょうか?
『趣味の洋裁がグレードアップした』というレベルですか?
通信講座よりは通学が良いとか、その逆だったりとかはありますか?
『趣味程度』でも何でも、とにかく勉強して少しでも上手くなりたいという気持
ちはあるのですが、どうせやるなら少しでも多く勉強できる方を選びたいので、
良かったら教えて下さい。

また、もし副業として自分で作った服をネットショップやオークションで販売す
るようになった時は、『素人のハンドメイドなので』などと記載した方が良いの
でしょうか?『素人だから雑でも許してね』と感じる人もいるようだし、だから
と言ってプロとは言えないんじゃと思うし、いつもこの文章を書くか迷っていま
したが…。

服飾、パタンナー、リフォームの勉強

こんにちは。

私は今、洋裁、パターン、服のリフォームなどの勉強をしたいと思っています。
自分や身内の服を直したりする機会も多いし、将来親や親戚を介護することにな
った時、介護服位は自分で作れるようになりたいからです。

それに一時期、金銭的に苦労したので、仕事がない時など、いざという時に副業
として自分でネットショップを開業したりできるような資格や技術が欲しいと
思っています。
(今は時間がないためお休みしていますが、以前オークション...続きを読む

Aベストアンサー

洋裁の基本はやはりパターンを理解する事から始まります。
わたしは専門学校卒のデザイナーです。

素人のレベルだと「手芸」と言われますね。
お金を得るのであれば、その仕事に対する対価と言う考えを持ちます。
ですから貴方がどの程度の対価を設定するかですね。

友人でパターン、縫製、芯の事を熟知した人物が居ますがパターンも現在習いに通っていますね。
テーラーメイドが出来るレベルですが。。。
スキルを上げるにはやはり、それなりの金額が掛かります。
しかしながら入門編でパターンの勉強はするほうが必ず結果的によいので週1でも通われる事をお勧めします。
素人より、職人を目指すならば。
客もそのほうが納得するでしょうね。
あくまで着る側の目線に立つものづくりを目指すなら、大事なのは着易さ。
ですからこそパターンの勉強を。

Q赤ちゃんのCTとレントゲンは白血病の恐れがある?

生後2ヶ月の女の子の赤ちゃんが頭部の後ろに凹んでる所があることに気づいて、病院へ。CTとレントゲンをとると言われて、少し不安なので、先生に”まだ2ヶ月なので、CTとレントゲンで被曝されて大丈夫?”と聞いた。先生は検査のために必要であれば、普通にとっている。将来的に100%後遺症がないとはいえませんが、基本的には安全だと思うと答えた。
で、CTとレントゲンをとった後に、様子を見ることにした。つまり、凹んでることはどうにもならない、たとえば内部出血があっても、様子を見ることにするしかないって。それで、”最初から様子を見ることにするしかないことであれば、CTとレントゲンをとらないほうがよかったのに”と先生に言った。
今は、とても後悔しています。CTでの被曝はレントゲンの10倍以上もあると聞いたが、将来は子供を生めない体になったり、白血病などのがんにかかる恐れがあり、確率が高くなることってほんとですか?

Aベストアンサー

正直に言って、ナーバスになりすぎです!!

日本は健康診断先進国で、他の国より多くレントゲン検査を受けるため、昨年から盛んにこういうことが言われていますが、
そもそもそんなに簡単に白血病やガンになっていたら、みんなやってられません。
基本的に、今回のCTやレントゲンで病気になる確率はほぼ0%と推定します。

ちなみに、
頭のくぼみは何でしたか?単純に頭蓋骨の融合が進んでいないだけではないですか?それなら、しばらくすると勝手に治りますよ。
なんで、そんな検査の話になったのですか?
はじめに先生は「心配いらない」っていいませんでしたか?
あなたのほうからしつこく「大丈夫ですか?ほんとに大丈夫ですか?」って聞きませんでしたか?
普通なら、ちょっとさわっただけで「様子見て」って言われると思うのですが、いかがですか?

Qフリーの確定申告、みなさんは?(e-taxとか会計ソフトとか)

コピーライター兼プランナーです。
昨年6月からフリーとなり、こんど初めての確定申告を迎えます。

その1:Mac環境で仕事をしてますが、e-taxは使えませんか?
国税庁のサイトを見ると、推奨環境はWinとのことですが…。

その2:会計ソフトを導入した方がいいのかな?と思っています。
経理などについてはまったく明るくないため、専門ソフトなら
ある程度任せられるのでは…と考えてのことです。
「Macの会計」というソフトのカタログをもらってきましたが、
実際の使い心地は? また、それ以外のオススメソフトがあれば…。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じくフリーです。

私は専門家に依頼してます。というのも、
ソフトを導入した所でやっぱりそれなりの知識が必要
(青色だと貸借対照表とか)なので、やっぱりできないんです(笑)。
また毎年税法が微妙に変化しますので、
買ったらいつまでもそのまま使えるというものでは…
いや設定次第で使えるのか? ちょっと判りませんが。

まぁ税務署へ行けば記入方法を教えてもらえますので、
出費を抑えたいなら、源泉徴収票と領収書の束、
それら収入と支出をまとめて表にしたものを
持っていってトライしてみて下さい。
「この項目はここ、これはこっち」と結構事細かに
指示してもらえます。確定申告が始まってすぐぐらいが
混んでなくていいですよ。

今言っても遅いですが、ここでしんどくならないためには、
毎日(いいですか毎日ですよ)使った経費を
Excelに入力しておく事です。確定申告が格段に楽になるとともに、
自分の支出が目に見えるので節約にも繋がります。

QCTスキャンの画像

先日CTスキャンを取って、数日後検査の結果を聞きに行きました。検査結果は「特に問題なし」だったのですが、医者から画像の説明等が無く、私自身CTスキャンの画像を一切見せてもらっていません。素人なので、見せてもらっても分からなかったかもしれませんが、やっぱり自分の体の画像なので後になって見せてもらえばよかったなーと後悔しています。また「特に問題なし」の結果にもかかわらず、患部が痛むので、他の病院にCT画像を持って行ってセカンドオピニオンも聞きたいと思っているところです。
質問なのですが、CTスキャンの画像は病院から借りることはできますか?また借りる際は受診した科の受付の方にお願いするだけで借りられるのでしょうか?なんとなく診察していただいた先生も申し訳ない気がして、先生に直接画像を借りたいと言いにくいです。。。

病院勤務の方、経験がある方、よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

最近の考えではNo.1の方が仰ることが正論なのですが、一昔前までは画像はおろか、カルテさえも患者さんのものと言う考えはありませんでした。カルテも起源は覚え書きであり、現在でも保存義務は患者さんではなく、病院側にありますので、基本的には病院の持ち物なのです。ただ、最近の考え方から、カルテや画像の「情報」そのものは患者さんのものですので、開示も出来れば借り出しも可能なのです。病院によっては画像やカルテのコピーを患者さんに渡している所もあるそうです。この場合でもあくまで「コピー」です。

画像などの借り出しについては、直接医者に頼みにくいと言う方もたくさんおられます。ですから、多くの病院では受付が窓口になってくれます。しかし、先ほど書いたように、保管義務は病院にありますので、病院からの持ち出しに際しては病院の許可が必要です。大抵は主治医に連絡が行って主治医が許可しますので、恐らくは主治医の耳に入ることになります。部長などの管理職の医者が許可することもありますが、この場合は主治医の知るところとはならないかもしれません。

最近ではセカンドオピニオンも普及していますし、画像を持って他院へ行ったと主治医が知ってもそれ程気を悪くする医師は減ってきていると思います。安心してご相談されるといいですよ。

最近の考えではNo.1の方が仰ることが正論なのですが、一昔前までは画像はおろか、カルテさえも患者さんのものと言う考えはありませんでした。カルテも起源は覚え書きであり、現在でも保存義務は患者さんではなく、病院側にありますので、基本的には病院の持ち物なのです。ただ、最近の考え方から、カルテや画像の「情報」そのものは患者さんのものですので、開示も出来れば借り出しも可能なのです。病院によっては画像やカルテのコピーを患者さんに渡している所もあるそうです。この場合でもあくまで「コピー」で...続きを読む

Q撮影用の貸しスタジオのレンタル料金。なぜあんな高額(半日3万とか5万とか)になるのでしょう?

カメラマンのギャラが、撮影ボリュームにもよりますが、サブ写真1カット3千円。メインカット1万円程度が相場(10年前の半額以下かな)になってきてるのに、多少安くなったとはいえ、たまに使わせて頂く、貸しスタジオのレンタル料金が、どこを探しても「高止まり」のような気がしています。
弊社は広告業なのですが、コスト全体に占める貸しスタジオ料の比率が、非常に高くて悩んでいます。
(当然、スタジオの広さや設備により料金差がありますが、それにしても絶対額として高い)
立地場所代や初期投資もあまり良いとは言えないレベルのスタジオでも、やはり、依然として高い。
企業努力(サービスの向上、業務改善)も少ないと感じてしまいます。
この業界に「厳しい競争→劇的な進化」って起こり難いのかな。
革新的なシステムのスタジオってどんどん出てこないものなのでしょうか。
業界常識などを知らないので、大変失礼な質問なのですが、コストダウンに四苦八苦している(広告関連)零細企業経営者(私)にアドバイス、よろしく、お願い致します。

Aベストアンサー

・貸しスタジオ業界で談合している。
・実はニーズが多いので安くしなくても問題ない。
・実はニーズが著しく少ないので単価を高くしないと経営が成り立たない
・新規参入するだけのメリットがないので残存業者が殿様商売をしている。

この中に理由があるとおもいます。

Qアメリカで腹部造影CTを受けました。被爆量が心配です。

アメリカに住む39歳主婦です。今週腹部痛と下痢、体重が減少しているということで腹部造影CTをうけましたが、ネットでいろいろ検索しているうちにCTの被爆量のことがわかり、いまになってすごく後悔している次第です。
血液検査や超音波、大腸検査、小腸生検などもしどれも異常なしでした。
もしかしたら癌ではないかと医者に言ったためにそんなに心配ならということで行われた検査でした。結果はまだわかりませんが、癌やなにか異常があればすぐ電話をくれる医者なのでおそらく大きな問題ではないと思います。
じつは九年前盲腸が重症だったため小腸が壊死し、小腸を切除する手術をしましたが、そのときもたくさんのレントゲンと腹部CTを一回撮りました。
今回のCTで気づいたことなのですが、ドーナツ型のところに数字がふたつ表示されており、ひとつは105.0もうひとつはおぼえてませんが、もっと大きい数字だったと思います。それはわたしがあびた放射線のことでしょうか?もしそうだったらとても高い数値に思えるのですが。
アメリカではCTをするときに、画面がよくみえるようにとジュースのようなものを小さなカップで6回飲みます。それと静脈注射です。これでもっと被爆数はあがるのでしょうか?
じぶんで癌になるリスクを作ってしまったようで心配でたまりません。
やはり癌になる確立はたかくなるのでしょうか?

アメリカに住む39歳主婦です。今週腹部痛と下痢、体重が減少しているということで腹部造影CTをうけましたが、ネットでいろいろ検索しているうちにCTの被爆量のことがわかり、いまになってすごく後悔している次第です。
血液検査や超音波、大腸検査、小腸生検などもしどれも異常なしでした。
もしかしたら癌ではないかと医者に言ったためにそんなに心配ならということで行われた検査でした。結果はまだわかりませんが、癌やなにか異常があればすぐ電話をくれる医者なのでおそらく大きな問題ではないと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに気にすることはないと思います。

レントゲンは一瞬(コンマ何秒レベル)だけ放射線を発するだけなのに対して、CTは放射線を照射しながら体をグルっと機械で回って撮影するので数秒間被爆します。そういった視点からの比較だとCTやMRIの被爆量はレントゲンと比較してとても増えてしまいます。
しかしCTの撮影での被爆量は確か0.5mSVとかそれくらいの少なさだったと思います。(あいまいな記憶ですみません)
それに対して、妊娠可能女性の年間での被爆量上限が10mSVとか、それ位だったと思われます。(こちらも曖昧です、ちなみに日本だと思います)
ひとまず一回やそこらで気にするほどの被爆ではないと思いますよ。
そりゃ何回も撮影するとなると気になりますけど。

CTの部屋に入ったことはないので(機械も会社によって違うでしょうし)はっきりしたことはいえませんが、ドーナツ型の横の値が必ずしも放射線量かどうかはわかりません。気にするものではないでしょう。
ほかにも、たくさんの数値を登録して記録する機械ですしね。
値も、例えば1mSV(ミリシーベルト)=1000μSV(マイクロシーベルト)など単位によっても様々ですし。

画面がよく見えるようにするものというのは多分造影剤だと思います。バリウムなどを飲んでのレントゲンはやや被爆量が上がると聞いたことがあるので、被爆量があがる可能性はありますね。
でも、それこそ1回程度。と考えていいと思います。

ガンになるリスクの増加がゼロとはいえませんが、何かしら癌が発症したとしてその原因が被爆である可能性は極めて低いでしょう。

人の医療ではなく動物医療に携わっていますが、動物はX線を取るときはいつも、人間が手足を抑えてレントゲンをとります。
その関係だと日々、被爆してる獣医さん達はみんな癌になっちゃいますが、そんな話は今のところ聞きません。
他の医療従事者の被爆量と比較したら本当に微々たる量ですよ。
患者の立場で数回被爆したからってたいしたことありません!

気にすることはありませんって!

そんなに気にすることはないと思います。

レントゲンは一瞬(コンマ何秒レベル)だけ放射線を発するだけなのに対して、CTは放射線を照射しながら体をグルっと機械で回って撮影するので数秒間被爆します。そういった視点からの比較だとCTやMRIの被爆量はレントゲンと比較してとても増えてしまいます。
しかしCTの撮影での被爆量は確か0.5mSVとかそれくらいの少なさだったと思います。(あいまいな記憶ですみません)
それに対して、妊娠可能女性の年間での被爆量上限が10mSVとか、それ位だったと思われます。...続きを読む

Q企業の携帯サイトを別に作るべきか、スタイルシートで分けて作るべきか

トータル100ページほどの企業のサイトを作る際に、携帯でも見ていただくことを想定すると、モバイル用のスタイルシートを読み込むようにしてサイトを構築するのか、もしくはモバイル用に別のページを作るのかどちらが実際には多いのでしょうか。

movabletypeで作ってモバイル用のプラグインを入れる方法など考えては見ましたが、どうしても企業向けのサイトがそのように作っていないような気がします。
実際には、通常のPC用とモバイル用で管理を2つしないといけないというのはてまだとは思うのですが、携帯サイトだと情報をしぼったほうがユーザーにはやさしいかな、とおもうところがあり、悩んでいます。

実際に企業の携帯サイトは、別々に作られているか一緒に作って携帯サイト用のスタイルシートなどで分けて表示しているのかの統計などがありましたら、クライアントに説明しやすいのでありがたいです。

それでは、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

モバイル用ページを別に用意するのが普通でしょう。
普通のページはケータイで見るには情報が多すぎ、
といってCSSでdisplay:noneにした所で
HTMLは送信されるのですから、パケット代にも響きます。
ナビゲーションも専用のものが必要でしょう。
画像だってほとんどが大きすぎます。

ブログのように文字主体のコンテンツならケータイキットなんかで
ちゃちゃっとやってもいいですが、
そうでないなら専用に作った方がいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報