出産前後の痔にはご注意!

満を持すとは「まんをじす」なのか「まんをきす」なのか、どっちが正しい(または一般的な)のしょうか?
また、なぜこの二つの読み方が出てきたのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

”じ”です。



きは・・・”万全を期する”とごっちゃになっているのではないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
なるほど、万全を期すからの間違いですか。
すっきりしました。

お礼日時:2006/09/03 22:42

「まんをじす」です


「まんをきす」という読み方はしません

おそらく「万全を期す」と「満を持す」がごっちゃになって
「満を期す」という言葉が出てきたのでは?

ちなみに
持す:維持する・保つ、堅く守る
期す:時期を決める、決意する、期待する
「満を持す」は「準備万端で待ち構えている」といった意味です。
「満を期す」(そんな言葉があるかは知りませんが)とすると「漏れのないように念入りに準備する」って意味になるのかな?(万全を期すと同じ意味ですね)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ここにまとめて補足させて頂きますと、
実は友人が「きす」と言っていまして、検索でもまんをきすで引っかかったりしたものですから、両方あるのかと思い質問しました。
万全を期すと混ざってしまったというのに、とても納得しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 22:46

「まんをじす」なのでは?


「きす」は「持す」を「期す」と読み違えた誤用なのでは…

(ネットの辞書では「満を期す」では掲載されていませんでした)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

まん」に関するQ&A: 「もーまんたい」とは。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「満を持して」の意味

ネット上の辞書で「満を持して」を検索しても、出てこないのはなぜでしょうか?これは正式な日本語ではないのでしょうか?
また、正確な意味も教えてください。

Aベストアンサー

辞書で引くときに「満」「まん」を引いてみてください。
「満」の項に小見出しとして載っています。

意味は下記の通りです。
(1)弓をいっぱいに引きしぼる。十分に用意して機会を待つ。満を持する。
「―・して待つ」
(2)物事が絶頂に達し、その状態を保つ。

参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%DE%A4%F3&sm=1&pg=result_k.html&col=KO&sv=DC

Q(まんをじす)って…

(まんをじす)の意味が分かりません。
よく耳にする言葉でありながら中途半端に放置してきました。
満?万?…辞す?持す?
GOOの国語辞典検索でうまくヒット出来ませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

『満を持す』です。意味は「絶好の機会を待つ」です。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CB%FE%A4%F2&kind=jn&mode=0

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む


人気Q&Aランキング