21歳の学生です。20歳になったとき国民年金に加入しました。毎月納付書が送られてきましたが忘れてて払いにいけず、12年10~3月分の半年分滞納してしまいました。その後は口座引き落としにしたので毎月分順調に払えています。最初の半年の滞納分はいつか余裕が出たときに払おうと思っていたのですが、気づいたら滞納分の支払い期限がもうじき切れそうです。期限までには滞納分のお金が用意できないので間に合わず払えません。2年経過してしまったらその後はもう払えないのでしょうか?教えてください。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 No3です。

学生納付特例制度は、本人が社会人になってから学生期間中の保険料を後払いできる制度ですが、この制度を利用するには申請をする必要があり、申請によって承認される期間は、申請の前月からその年度の年度末までですので、今月中に申請をすると2・3月分が承認されることになります。
 承認された場合には、保険料納付が猶予されて10年以内であれば、保険料を遡って納めることが出来ます。
 そのような制度も含めて、役所の国民年金担当課で相談されてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

No1の者です。



今、読み直してみると、nzykさんは学生さんなんですね。
そしたら後払いできる制度(学生納付特例制度)もあるので検討してみては? (詳細はNo1の参考URLに載ってます)
    • good
    • 0

 未納分は、納期限から2年間までは管轄している社会保険事務所に収めることが出来ますが、期限を過ぎた場合には納めることが出来ません。

そのような方のために、国民年金の「任意加入」という制度があり、60歳になっても年金の納めた期間が25年の受給資格が発生する年数に足りない場合、70歳まで任意加入をして25年の受給資格を満たすことが出来ます。

 ただし、この場合に支払う年金額は、現在の金額ではなくて支払うときの年金額を支払うことになります。
    • good
    • 0

国民年金の保険料は、納付期限から2年間まで遡って納付できます。


2年経過すると納付できず、その分だけ加入期間が短くなり、将来の年金受給に影響します。

年金は、各種の制度を通して、最低25年間の加入期間が必要ですが、もし加入期間が不足した場合は、70才まで加入期間を延長できます。
    • good
    • 0

納付期限から2年を過ぎると、時効により納めることができなくなるそうです。


詳しくは、下記URLの 社会保険庁のHPで。

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/nenkin/qa/qa06.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民年金受給額は年末調整に計上すべきか?

 年末調整について質問致します。

 夫66歳、会社員、妻67歳無職(国民年金受給額:77万円/年)です。
 この場合、年末調整には収入として記載する必要があるのでしょうか。
 
 以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>夫66歳、会社員、妻67歳無職(国民年金受給額:77万円/年)です。
>この場合、年末調整には収入として記載する必要があるのでしょうか。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は、「給与所得者が所得控除を申告したい場合に」「申告したい控除を」「給与の支払者(≒会社)に」申告するための書類です。

つまり、「控除を申告しない」場合は「住所・氏名など」を記入するだけでかまいません。

※「控除」は「金銭などを差し引くこと」で、税金にはいろいろな控除が用意されています。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

------
○「配偶者控除」と「配偶者【特別】控除」について

納税者に配偶者がいる場合、その配偶者の「年間の合計所得」などの条件を満たすと、その納税者は、「配偶者控除」あるいは「配偶者【特別】控除」を受けられます(申告できます)。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm

なお、「所得金額」は「所得の種類」で求め方が違います。
「【公的】年金等の収入」は「雑所得」に分類され、計算式が決まっています。

「65歳以上」の場合、「公的年金等の収入金額の合計額120万円」までは、所得金額は「0円」です。

『No.1600 公的年金等の課税関係』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

※「…扶養控除等(異動)申告書」には「収入」ではなく「所得金額」を記入します。

(参考)

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/
※あくまで目安です。

『[手続名]給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm

『[PDF]平成24年版 給与所得者と年末調整(リーフレット)(平成24年10月)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/leaflet2011.pdf

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/case2.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm

※間違いないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

>夫66歳、会社員、妻67歳無職(国民年金受給額:77万円/年)です。
>この場合、年末調整には収入として記載する必要があるのでしょうか。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は、「給与所得者が所得控除を申告したい場合に」「申告したい控除を」「給与の支払者(≒会社)に」申告するための書類です。

つまり、「控除を申告しない」場合は「住所・氏名など」を記入するだけでかまいません。

※「控除」は「金銭などを差し引くこと」で、税金にはいろいろな...続きを読む

Q国民年金滞納分の免除について

一昨年10月に会社を退職し、東京に引越しをしました。
昨年は失業中でアルバイトをして年収が50万程度でした。

国民年金手帳を紛失してしまい、
手続きに行かなくてはと思いながらも、
引き伸ばしてしまい現在に至っております。

一昨年の11月~現在まで年金を払っておりません。
未納分は2年までさかのぼって支払いができるということは、
ネットで調べてわかりました。
今年1月に仕事をはじめるので、年金を払いたいと思っていますが、
滞納分については収入が少ないということで免除や減額の申請はできるのでしょうか?

住民税は昨年の年収というとこですが、
国民年金も同じように前年の年収が適用されるのでしょうか?
収入の証明のため確定申告後の方がいいのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。なるほど、そういう理由でしたか。
ご夫婦共に失業給付等の受給とアルバイトで生活されていたのですね。

実は国民年金の免除申請というのは、離職票があれば前年の所得証明がなくても申請が可能です。特に夫婦世帯揃って失業中であれば年齢要件関係なく全額免除を受けられたかも知れません。
昨年の春の内に手続きをされていれば、最高一昨年の7月まで遡っての免除が可能だったと思います。今だと遡れるのが昨年の7月までなんですよ。
しかも、一昨年一年の所得を参考にされてしまう可能性が高いです。
そうすると免除不該当になってしまうかも…
でも念のため、お手元に雇用保険の受給資格者証があれば持参してみて下さい。

区役所も社会保険事務所も、支払う気持ちのある人には対応がいいですよ。
一月分ずつの納付にも応じてくれるようです。
2年の時効にかかる寸前のものから納付していくというパターンになるかも知れませんが、何とか職員さんが力になってくれるといいですね。

Q年金受給額(国民年金+共済)

将来もらえる年金について教えてください。
現在40歳で、自営業をしており国民年金を支払っています。
過去10年間、公務員をいていた時期がありその間は共済年金です。

40年間の納付で満額74万円の国民年金らしいですが、私の場合は
①国民年金40年間分+共済年金10年間分 なのか
②国民年金30年間分+共済年金10年間分 どちらなのでしょうか?

というのも年金は2階建て方式だから共済年金は「国民年金」+「共済年金」だから
ベースとなる国民年金分と上乗せした共済分で支払っていたと考えると①な気がします。

しかし共済年金自体は国民年金と別物と考えると支払い年数だけで②の気もします。

よくわからないので詳しい方教えて下さい

Aベストアンサー

今後もずっと会社勤めもしないのであれば、
①国民年金40年間分+共済年金10年間分
となります。

国民年金=基礎年金部分であり、
2016年現在、40年満額で
年金額780,100円です。

これがベースとなるものです。

それに加えて厚生年金部分
10年分となり、今後会社勤め等
されて厚生年金に加入すると、
この10年にプラスされていきます。

さらに共済年金特有の従来の
職域部分があります。

あなたの場合、共済組合でないと
正しい計算はできません。

下記をご参照ください。
http://chikyosai.or.jp/division/long/outline.html#longsec01-4

Q国民年金の過去の滞納分を調べたい

私は大学を出てから今まで、約24ヶ月あるわけですが、そのうち半分以上国民年金払ってないと思います。
でも、今度障害年金を申請するにあたり、3分の2異常なのかどうか、調べたいんですけど、そういうのはどうやって調べられますか?
今は○○市△区に住んでるんですが、この場合区役所に行けば調べてもらえますでしょうか?併せて未納分の納付も行いたいんですが。

それとも社会保険事務所にいくべきでしょうか?

Aベストアンサー

社会保険庁のサイトをごらん下さい。

「年金加入記録照会・年金見込額試算」というコーナーがございます。
また、こんな解説も。
http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/sodan_ans01.htm#qa0801-q991
http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/index.htm

現在のところは、社会保険事務所に行かれる方が確実ですが。
年金手帳は持って行ってくださいね。

参考URL:http://www.sia.go.jp/

Q国民年金受給額について

妻の友人の話です。「私が65歳になって国民年金を受給開始になると、夫の年金が減額された。」これは本当でしょうか。もしそうなら、どの程度減額させるのでしょか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

推測ですが、おそらく、質問の友人は65歳未満の時、のご主人が、たぶん厚生年金の「加給年金」が、上乗せして支給されていたのでしょう。
そして、質問の友人が65歳になったので、友人のご主人の「加給年金」の支給が無くなって、無くなったその分が、友人の年金に振替加算になっていると思います。

加給年金で検索。
https://www.google.co.jp/#q=%E5%8A%A0%E7%B5%A6%E5%B9%B4%E9%87%91

検索の中から「加給年金と、振替加算」
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3224
「加給年金とは」
http://tt110.net/10knenkin/I-kakyu-nenkin.htm

Q国民年金の滞納納付期限とネット振込

取り急ぎの質問で失礼致します。(長文です)
20代女性です。
現在は厚生年金に加入しているのですが、今の会社に落ち着く数年前まで、
就職活動がうまくいかず、派遣への短期登録などもあり、
国民年金と厚生年金の切り替えがよく分からなくなってしまい、年金の納付を滞納している期間がありました。
現在の会社に就職してから、未納期間について数回に分けて納付していたのですが、
平成19年1月~3月分のみ支払いを忘れていたようで、未納になっておりました。
(平成19年夏からは厚生年金ですが、4月~夏までの国民年金は納付済みです)

他の期間に関してはネットから振込をしたのですが、
納付書に「一定の振込期間が過ぎると確認番号?が無効になる?」旨を書いてあったため、
一度確認してから振込をした方が良いと思い保留していたのですが、
問い合わせを失念しており、年末になってしまった今、
後から滞納分を納付できる2年の期限にもう間に合わない!?と気づき、焦っている次第です。

そこで質問なのですが、
・「2年間さかのぼって納付できる」という場合、平成19年1月分の納付期限は、何月何日まででしょうか?
・もしネットなどで振込手続きをすれば間に合う場合、年末の今、納付番号を確認できる問い合わせ先はあるのでしょうか?
 (最寄の社会保険事務所は電話が通じませんでした)
・現在出先のため手元に納付書が無いのですが、もし納付書に書かれている確認番号で振込ができそうな場合、以前の納付番号で納付してしまっても大丈夫でしょうか?
・また、万が一その納付書を紛失してしまっている場合ですが、他の納付書(ネット振込をしたため余っているもの)で、郵便窓口などから振込み、未納期間の支払いに充当させることは可能でしょうか?
それとも、それはその納付書の期間に対しての重複になり、未納期間の支払いに充てることはできないのでしょうか?

自分の完全な落ち度でこのような質問になり、大変恐縮です。
ご教授頂きたく、よろしくお願い致します。

取り急ぎの質問で失礼致します。(長文です)
20代女性です。
現在は厚生年金に加入しているのですが、今の会社に落ち着く数年前まで、
就職活動がうまくいかず、派遣への短期登録などもあり、
国民年金と厚生年金の切り替えがよく分からなくなってしまい、年金の納付を滞納している期間がありました。
現在の会社に就職してから、未納期間について数回に分けて納付していたのですが、
平成19年1月~3月分のみ支払いを忘れていたようで、未納になっておりました。
(平成19年夏からは厚生年金ですが、4月~...続きを読む

Aベストアンサー

>平成19年1月~3月分
 ・納付書の使用期限は、平成21年2月28日(1月分)~4月30日(3月分)まで
 ・社会保険事務所に連絡して、該当する納付書を再度送ってもらって下さい
  まだ十分間に合いますから

Q既婚と内縁の年金受給額について

年金受給額について教えてください。
男性:今年61歳、ほぼ国民年金+厚生年金少々で受給資格の月数払い込み済み
   (今年から年金受給準備中)
女性:今年55歳、ほぼ厚生年金+国民年金少々で受給資格の月数払い込み済み
   (60歳定年まで正社員で働く予定)
この場合、結婚しているのと内縁でいるのでは各人の受給額が異なりますか?
それとも年金は個人それぞれに払われるので結婚してもしなくても各人同額ですか?
また、どちらか一方が亡くなった場合は結婚していると遺族年金が出るのでしょうか?
ちなみに、女性の方が年金基金などあり男性の倍近い額となります。
以前、母が「女性は結婚すると掛けていた年金が無駄になる」と言っていたのが気になっています。
無知ですみません、教えてください。

Aベストアンサー

>結婚しているのと内縁でいるのでは各人の受給額が異なりますか?
>年金は個人それぞれに払われるので結婚してもしなくても各人同額ですか?
変わりません。同額です。
>どちらか一方が亡くなった場合は結婚していると遺族年金が出るのでしょうか?
遺族年金を受給することは可能です。
生活をともにしている事実証明が必要です。
同一世帯に住んでいた(住民票がいっしょ)事実があれば、
一番とおりやすいです。

>「女性は結婚すると掛けていた年金が無駄になる」と言っていたのが気になっています。
無駄にはならないです。
専業主婦が会社員の夫の社会保険の扶養と
なった場合、国民年金第3号被保険者となります。
年金保険料を払わなくても国民年金の加入者と
みなされる制度です。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/share/pdf/existing/new/topics/3go_kiroku/pdf/03.pdf

結婚ぜずに年金保険料を払って年金を受給される人より
保険料を払っていない分得だということです。
また夫が亡くなった時に遺族年金(主に遺族厚生年金)
が受給できることもメリットではあります。

あなたの場合ですと、どちらかが亡くなった時は
自分の年金か相手の遺族年金を受給するか、
どちらかを選択することになります。
世帯の収入としては減りますので、
ご注意ください。

>結婚しているのと内縁でいるのでは各人の受給額が異なりますか?
>年金は個人それぞれに払われるので結婚してもしなくても各人同額ですか?
変わりません。同額です。
>どちらか一方が亡くなった場合は結婚していると遺族年金が出るのでしょうか?
遺族年金を受給することは可能です。
生活をともにしている事実証明が必要です。
同一世帯に住んでいた(住民票がいっしょ)事実があれば、
一番とおりやすいです。

>「女性は結婚すると掛けていた年金が無駄になる」と言っていたのが気になっています。
無駄...続きを読む

Q派遣社員 失業して年金滞納 半年以上経過しても免除等の申請できますか?

派遣社員(社会保険加入)でしたが去年夏に会社都合で失業し
病気による入院等もあったため年金の免除申請が遅れてしまいました。。

遅れたのもありますが正直言うと入院や失業が続き
次の仕事も決まらない状態だったため
収入がなくなり生活できなくなる怖さもあり保険料を支払うのも抵抗が出てきてしまったのです。。

長期の職に就けてからまとめて支払おうと思っていたのですが見通しが全くつきません
短期の仕事ですら就くのが厳しい状況になってきてしまいました


年金を滞納してから半年以上経過しました
そして現在も職に就けていない状況です
※失業後にハロワで失業給付は受けることはできました
※先日やっと数日の仕事にありつけたばかりです→期間満了により退職しました


今から年金の減額や免除をしたいのですができますか?
また払っていない半年間分はやはり定額で払わなければならないのでしょうか?
申請後減額できればありがたいのですが・・・


定職には就けていませんが短期派遣でしたらなんとか就けるときもあるので
少しでしたら年金納めることができそうです


★今、支払わなくてはならない税金関係はこのような状態です

 国民年金→滞納中
 住民税→支払済み(22年2月締めのものまで全て支払完了)
 国保→支払済み(通院中の為)


どなたかお時間ある方いらっしゃったら教えていただけないでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします

派遣社員(社会保険加入)でしたが去年夏に会社都合で失業し
病気による入院等もあったため年金の免除申請が遅れてしまいました。。

遅れたのもありますが正直言うと入院や失業が続き
次の仕事も決まらない状態だったため
収入がなくなり生活できなくなる怖さもあり保険料を支払うのも抵抗が出てきてしまったのです。。

長期の職に就けてからまとめて支払おうと思っていたのですが見通しが全くつきません
短期の仕事ですら就くのが厳しい状況になってきてしまいました


年金を滞納してから半年以上...続きを読む

Aベストアンサー

今から年金の減額や免除をしたいのですができますか?
また払っていない半年間分はやはり定額で払わなければならないのでしょうか?

については日本年金機構:お住まいになっている地域を管轄している年金事務所
で手続きしてください。あくまで減免や免除申請が適切と判断され受領されれば問題ないですし後で納めることが出来ます。結果は本人宛に通知が届きます。
離職した証明に離職票を確認されるはずです。私も偉そうにできる立場にありません(笑)以前何回も手続きしております(派遣就労が長いもので・・・)免除期間何ヶ月も残ったままですし日本年金機構からの「ねんきん定期便」の見込み年金額を見ると情けなくなりますがほっておかず追納や免除手続きをしてきたので消えた年金の心配はありません(笑)
制度は昔と変わっていくものです、国保の支払いもずいぶん以前は手続きした時からでしたが今はさかのぼって支払う【離職時】が、適用になるのは手続き時から・・・当然のことではありますが収入が途切れると支払いは厳しいですよね^_^;
自治体窓口や年金手続きはネットである程度調べられるようになりましたがしっかり自分で担当者に教えてもらうことがトラブル回避の早道です。
ちなみに図書館で年金などの書籍を借りるのも勉強になります。役所の窓口を恐れることはありませんよ。変に取り繕うことはありません、質問に書かれた内容は問題の無い状況に感じました。私の経験からです確実ではありませんので誤解のないように。お役に立てればよいのですが。

今から年金の減額や免除をしたいのですができますか?
また払っていない半年間分はやはり定額で払わなければならないのでしょうか?

については日本年金機構:お住まいになっている地域を管轄している年金事務所
で手続きしてください。あくまで減免や免除申請が適切と判断され受領されれば問題ないですし後で納めることが出来ます。結果は本人宛に通知が届きます。
離職した証明に離職票を確認されるはずです。私も偉そうにできる立場にありません(笑)以前何回も手続きしております(派遣就労が長いもの...続きを読む

Q将来の年金受給額の目安と遺族年金について

●私37歳、厚生年金5年4ヶ月(月収約15万)と国民年金29年2ヶ月

●主人43歳、厚生年金9年1ヶ月(月収約18万)と国民年金24年0ヶ月 何れも60歳まで加入した場合です。

●国民年金基金に加入済み、夫婦それぞれ毎月3万の上乗せです。

●子供は1人(今年で2歳)、今後2人目の予定は無し。

(1)65歳以降、夫婦それぞれの年金受給額は?
(2)国民年金の遺族年金だと子供が18歳になるまでの支給ですよね?わずかですが厚生年金での遺族年金は付加されるのですか?
(3)子供が18歳未満の場合、18歳以降私が60歳になるまでの間、私が60歳以降65歳の間、私が65歳以降とそれぞれ受給できる遺族年金は具体的にいくらなのですか?
(4)主人は契約社員なので60歳以降は基本的に仕事は続かないと思われます。年齢差6歳の為、主人が60歳からの10年間は個人年金での付加を検討中です。共済年金に注目していますが他に良いアドバイスは?
(5)夫婦で60~65歳までの任意加入(?)した場合とそうでない場合では受給額にどくらいの差があるのでしょうか?

いくつかの年金シミュレーションを試しましたが複雑で解り難いです。年金についての知識が甘く、内容に矛盾があるかもしれません。訂正・補足はしますのでだいたいの目安を教えて下さい、お願い致します。

●私37歳、厚生年金5年4ヶ月(月収約15万)と国民年金29年2ヶ月

●主人43歳、厚生年金9年1ヶ月(月収約18万)と国民年金24年0ヶ月 何れも60歳まで加入した場合です。

●国民年金基金に加入済み、夫婦それぞれ毎月3万の上乗せです。

●子供は1人(今年で2歳)、今後2人目の予定は無し。

(1)65歳以降、夫婦それぞれの年金受給額は?
(2)国民年金の遺族年金だと子供が18歳になるまでの支給ですよね?わずかですが厚生年金での遺族年金は付加されるのですか?
(3)子供が18歳未満の場合、18歳以降私が60歳になる...続きを読む

Aベストアンサー

まず公的年金では物価スライド制なので現在の金銭価値として幾らかという試算になり、また更に金額的に変わる可能性もあることをご了承下さい。
あとお書きになった加入期間ですが、国民年金加入期間とあるのは1号被保険者期間(直接国民年金に加入し保険料を支払う形)だと推定します。
問題は厚生年金加入期間のうち20才未満の期間がわからないのですが、一応厚生年金加入期間はすべて20才以上として考えます。

>(1)65歳以降、夫婦それぞれの年金受給額は?
老齢基礎年金は、40年の加入期間で満額80万となります。
加入期間は、ご質問者が5年4ヶ月の2号被保険者期間+29年2ヶ月の1号被保険者期間で合計34年6ヶ月ですね。ですから 34.5/40×80万=69万/年となります。

ご主人の方は同様に33年1ヶ月ですから66万/年となります。

厚生年金については、ご質問者が年7万程度、ご主人が年13.5万程度になるでしょう。

あとは現在加入している国民年金基金ですね。

>(2)国民年金の遺族年金だと子供が18歳になるまでの支給ですよね?
正確には18歳到達年度以下の子供ですね。(平たく言うと高校卒業まで)
ただ国民年金1号被保険者としての加入期間が25年以上ある場合は妻自身が年金を受け取れるようになるまで寡婦年金というものがもらえる場合がありますが、ご質問内容からすると関係はしそうにはありませんね。

>わずかですが厚生年金での遺族年金は付加されるのですか?
現在は厚生年金加入者ではないので短期要件には該当しませんから、長期要件を満たした場合にはもらえます。
長期要件は、厚生年金と国民年金の加入期間のあわせた年数が25年以上です。
金額は(1)のご主人の計算の3/4になります。

>(3)子供が18歳未満の場合、18歳以降私が60歳になるまでの間、私が60歳以降65歳の間、私が65歳以降とそれぞれ受給できる遺族年金は具体的にいくらなのですか?

子が18歳到達年度以下で貰う遺族基礎年金は102万/年です。
この時の遺族厚生年金については金額は先に述べたとおりですが長期用件を満たすかどうかでもらえるかもらえないかが決まります。
年金未加入の期間がなければご主人が45歳以降で死亡した場合には要件の25年を満たすはずですが。
妻が65歳以降については、妻の老齢基礎年金+ご主人の遺族厚生年金となります。

(妻自身の老齢厚生年金を受けるプランも選択できますが、ご質問の設定条件ではご主人の年金を受けた方がよいように思われます。妻の老齢厚生年金の1/2+夫の遺族厚生年金の2/3というプランも在りますがほぼ同額です)

なお、遺族厚生年金にある中高齢寡婦加算については、厚生年金加入年数が20年に満たないのでつきません。

>(4)主人は契約社員なので60歳以降は基本的に仕事は続かないと思われます。
雇用されている場合には厚生年金加入が原則と思いますが、、、。国民年金基金に加入とかかれていいたので、御主人は厚生年金加入者ではないと仮定して回答しています。もし加入者であれば遺族厚生年金の扱いが全然違いますから補足下さい。

>年齢差6歳の為、主人が60歳からの10年間は個人年金での付加を検討中です。共済年金に注目していますが他に良いアドバイスは?
正直年金商品はどれも50歩100歩です。個人的には以前に郵便局の商品に興味を持ったことがあります。
調べてみて下さい。

>(5)夫婦で60~65歳までの任意加入(?)した場合とそうでない場合では受給額にどくらいの差があるのでしょうか?5年間二人とも任意加入すればトータルで年20万受給額が増えます。

まず公的年金では物価スライド制なので現在の金銭価値として幾らかという試算になり、また更に金額的に変わる可能性もあることをご了承下さい。
あとお書きになった加入期間ですが、国民年金加入期間とあるのは1号被保険者期間(直接国民年金に加入し保険料を支払う形)だと推定します。
問題は厚生年金加入期間のうち20才未満の期間がわからないのですが、一応厚生年金加入期間はすべて20才以上として考えます。

>(1)65歳以降、夫婦それぞれの年金受給額は?
老齢基礎年金は、40年の加入期間で満額...続きを読む

Q国民健康保険の滞納分について

旦那が約2年分の国民健康保険を滞納してます。

分割払い用紙の期限が切れてしまったのですが、まだ使えるのでしょうか?

本人でないと支払いの手続きは、できないんですか?
どうやって支払いをすればよいのか、分からないので教えて下さい。

Aベストアンサー

市区町村役場に問い合わせすると教えてくれます。
支払い用紙も金融機関が受け付けてくれたら支払いはできるようですが、役場で問い合わせると新しいものをもらえると思います。
支払いは本人以外でも大丈夫です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報