三日断食をしましたが、元に戻すのには、どのくらいの期間が良いか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

“プチ断食”ですがココに載ってます。


プチじゃダメかな?

参考URL:http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う存じます。URLをまだ完全に読んでませんが、大変に参考になりました。約10年前は、11日断食の経験がありますが、今回は4日で断念、でも健康を考えて、中年ですので、肥満を考え、又実行を予定してます。

お礼日時:2002/03/20 08:30

三日程度だと(時間で聞きたいですね。

短期間の絶食は。短いと30時間もあるし、長いと80時間程度も有りますしね)。で答えは原則絶食と同じ時間です。

もっとも、絶食前の準備期間に何日使ったかで、又、何の為の絶食なのかによっても違いますので、本人の様子を見ながら調節する必要が有ります。

健康で、精神修養目的だと短期絶食の三日とか4日程度だと回復食期間を私は使わないで、終わって直ぐに普通に食べますが・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、何の為かで、人間強くも弱くもなりますよね。いろいろ有難う御座いました。

お礼日時:2002/03/20 08:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯列矯正してしまった歯を元に戻すことはできますか?

一度歯列矯正してしまった歯並びを元の状態にもどすことはできますか?
私はおととしから歯列矯正をしていて去年器具が外れたのですが、矯正をする前より変な顔になってしまったような気がしてずっと悩んでいます(>_<`)
しばらくの間はマウスピースもつけていたのですが、やっぱり元の状態に戻したくなってしまい、最近はずっとつけていません。
マウスピースをつけていなければ元の状態の歯並びに戻せるでしょうか?
おかしな質問で本当にすみません(><`。)

Aベストアンサー

>去年器具が外れたのですが、矯正をする前より変な顔になってしまったような気がして・・・


 「器具が外れた」だけであって、まだ、治療(矯正)途中なのでは?


 「変な顔」 ではなく、 いつも見慣れている顔と、輪郭が変わったので、
違和感を覚えているだけです。


 骨格は、日々変化しているので、絶対に元には戻りませんから、最後まできちんと
治療することをおすすめします。


  ※今の状態が、最終形ではありません。

Q歯石取りの回数(期間)はどのくらいでしょうか

8月のお盆前から歯石取りのために歯科に通っています。7回通いました。
後どのくらいかかるのか聞いたところ、まだ数回通わないといけないそうです。

人にによって歯の状態が違うので一概には言えないとは思いますが、普通、歯石取りの回数はどのくらいなのでしょうか。

私は永久歯になってから虫歯が1本も無く(30代後半です)、歯石が非常に付きやすいと言われました。10年ほど前に親知らずを抜いたときに歯石を取ってもらって以来一度も行かなかったため、歯の間に黒い歯石が付いているのに気付き虫歯と勘違いして歯科に行った次第です。
1年毎に歯石取りに行かなくてはならないと聞き、今まで知らずにほったらかしにしておいた自分も悪いのですが、2ヶ月間、ほぼ9日周期で通い続けてまだ終わらないので他の歯科に変えたほうがいいのかと思い始めています。

アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

良く言えば、質問者さんが通っている歯医者は丁寧なんだと思います。友達の歯科衛生士に聞くと、だいたい一回で終わらせるそうで、「ワタシは、歯石取るのに6回通ったよ」と言うと、「丁寧な歯医者さんなんだねぇ」と驚いていました。ワタシの場合、左上、前上、右上、左下、前下、右下の6回で、深いところにも歯石があるので、それぞれ麻酔をしながらでした。麻酔をしながらだと、何箇所もいっぺんに麻酔できないので、最短でも6回だそうです。質問者さんの場合、回数が多いといえば多いですね。「忙しくてあまり通えないので、できるだけ1回でまとめてやってください」とお願いしてみるのはいかがでしょう?

あとは、普段から歯間ブラシをしておくことですね。ウチの歯医者の場合、歯石チェックは半年に一回だそうです(^_^;)半年に一回でも、手入れをサボると虫歯になってるので、妥当な間隔だと思っています。

Q差し歯を交換するには どのくらい期間がかかりますか?

いろいろ検索してみたところ、差し歯の種類や値段についてはたくさんあったのですが、
「治療にかかる期間がどのくらい必要か」が分からなかったので質問させていただきます。

歯並び矯正で5~6年前に前歯2本を差し歯にしたのですが、(自前の歯をノコギリ状に削って、かぶせました)
その表面と下の歯と噛み合わさる部分が、少し欠けてしまいました。
見た目に目立つものでも無いので、今はこのままでも支障は無いのですが虫歯が心配です。
もし交換が必要になった場合、どのくらい治療期間を考えておけばいいでしょうか?
また、この欠けてしまった場所だけ埋め直しなど修整したり出来るのでしょうか?
営業職なため、早く直せるなら直してしまいたいと考えています。
宜しくお願いします。

ちなみに治療後に引越しをした為、型をとってもらった歯科医には再度通えない状態にあります。
現在の差し歯の種類は、プラスチックのタイプだと思います。

Aベストアンサー

プラスチックの部分が少し欠けただけならば、その部分だけを修復する事が可能です。
5~6年経過していますと、ある程度着色や変色があるかも知れません。
表面を磨くなどの処理をした上での修理になりますが、その治療そのものは1日で終わります。
初診時に検査などだけしかし無かった場合でも2回の通院(通常1週間間隔)で済む事と思います。

変色や痛みがひどくて被せ物を外してやり直す場合、取り外し、形成、型採りの工程が早ければ一日、その後1週間程度で装着、完成となります。

もし、冠の内部で虫歯が広がっていたり、歯根その他に問題がある場合は、その治療期間がプラスされます。
この場合どのくらいかかるかは症状により様々です。

とりあえずは歯医者さんに相談になるのが一番ではないでしょうか?
先にも申しました様に、最短でしたらその場で済んでしまいます。

Qホワイトニングってどのくらいの期間白いのを維持出来るの?

まったくわからないのですが、結構高いんですよね?しかし一度やればどのくらい持つのでしょうね?  またコーヒーとか飲んでも白いのを維持出来るのでしょうかね?

Aベストアンサー

歯のホワイトニングは、どの方法でも半年くらいから徐々に色が戻り始めて、2~4年くらいで元の色に近くなってきます。コーヒーなどの着色性の食品や日常生活でも色が付いてきますが、半年に1回程度のメンテナンス・ホワイトニングを行えば、ホワイトニング直後の白さを保つことができます。

メンテナンスの料金は、1回1万円前後です。歯のホワイトニングは美容の一つですので、美容室やネイルサロンに行くのと同じようなものと考えてください。

歯のホワイトニングは、システムと効果によって料金にかなり開きがあります。
オフィスホワイトニングで1回で白くなるブライトスマイルなどのシステムでは、1回60,000円~80,000円程度、2回のもので3万円前後、数回かかる一般的なものだと1回数千円~1、2万円程度です。

通常効果の高いものほど、料金も高くなります。レーザーを使用するシステムは機器が高額なため、全般的に効果に対して割高です。

ホームホワイトニングでは上下どちらかで20,000円~50,000円くらいですが、これも薬剤の濃度と回数によって料金が変わってきます。

いずれの方法でも一度白くしておけば、比較的簡単に白さを戻すことができます。

歯のホワイトニングは、どの方法でも半年くらいから徐々に色が戻り始めて、2~4年くらいで元の色に近くなってきます。コーヒーなどの着色性の食品や日常生活でも色が付いてきますが、半年に1回程度のメンテナンス・ホワイトニングを行えば、ホワイトニング直後の白さを保つことができます。

メンテナンスの料金は、1回1万円前後です。歯のホワイトニングは美容の一つですので、美容室やネイルサロンに行くのと同じようなものと考えてください。

歯のホワイトニングは、システムと効果によって料金にかなり開...続きを読む

Q歯の矯正の戻りどめの期間についておしえてください。

歯の矯正の戻りどめの期間についておしえてください。
もう5年前位から矯正をはじめて、今戻り止をつけているのですが、戻り止とはどのくらいの期間つければいいのでしょうか。通っている矯正歯科で聞いてみたのですが、はっきりした事を言われないのでなし崩しで今に至っています。もう戻り止をつけて三年以上たっているのですが、目だった戻り方はしていません。一体何時になったら、取れるのか大変不安になっています。

Aベストアンサー

歯列矯正医です。

保定は矯正医にとって永遠のテーマです。どれぐらい後戻りするのか、どれくらいの期間保定が必要なのかはケースによっても様々ですし、親知らずの有無や、どういう治療をしたかによっても左右されます。ですから最初の診断から、単に歯を並べるだけでなく保定の確実性を高める治療法を考慮したものでなければなりません。

個人的にはいかなる症例でも3年も経てばもう安心だと思いますが、こればかりはケースバイケースとしか言いようがないので、判断はその症例に対して、矯正医の知識と経験に基づくものとなります。おそらくその戻り止めというのは前歯の裏に貼りつけるタイプのものではないでしょうか。前歯だけをはさむタイプのクリップリテーナー(自分で取り外し可能)に変更し、3日に一度、1週間に一度、と徐々に使用時間を短くしていき、戻らない所をキープしつつ最終的に外すという手段もよく使われますが、自分で取り外す手間がないということ、患者さんに使用頻度を任せることなく確実に保定できるという点でその、貼りつけるタイプの外せない戻り止めを長年使うのも一つの手段としてよく使われています。

歯列矯正医です。

保定は矯正医にとって永遠のテーマです。どれぐらい後戻りするのか、どれくらいの期間保定が必要なのかはケースによっても様々ですし、親知らずの有無や、どういう治療をしたかによっても左右されます。ですから最初の診断から、単に歯を並べるだけでなく保定の確実性を高める治療法を考慮したものでなければなりません。

個人的にはいかなる症例でも3年も経てばもう安心だと思いますが、こればかりはケースバイケースとしか言いようがないので、判断はその症例に対して、矯正医の知識と経験...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報