ACCESS97で簡単な売掛金→請求書管理を作成しました。
1つのデータベースを複数の端末で使用しています。
1つ目の質問は。
起動のショートカットで/exclを指定して単純に排他モードにしているのに、
他の端末でも起動してしまいます。なぜですか?
2つ目。
データベースはサーバー上にあります。
マニュアルのマルチユーザー・・・のところを読んでみたのですが、理解できません。
フロントエンド・バックエンド・・・という方法があるそうですが、
実際どのように作成していけばいいのですか?
現在は使用する端末を制限していますが、理想は、売上伝票を入力する端末、
入金情報を入力する端末、それらから作成された売掛金残高と、請求書を発行する端末、
という具合に複数端末で同時にデータベースを使用したいのです。
どなたかわかりやすく説明していただけませんか?
データ量は月100件ほどでそう多くはありませんので、現状でもなんとかやっていけるのですが・・・あまり良い方法ではないですよね?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足です。

Access97でしたら
「ツール」「アドイン」「デ-タベース分割ウイザード」でDB名に「_be」がついた
バックエンドDBを作成できます。
元のDBはフロントエンドDBとなります。
尚、作業の前に別名でバックアップをしておくことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。ありがとうございました。
データベース分割ウィザードを使ってみました。あまり深刻に悩まなくてもできてしまいました。
これからは活用しようと思います。

お礼日時:2002/04/03 09:04

1.排他で開く方法は、メニューからファイル開くでダイアログボックスの排他にチェックをいれて


ファイルを開きます。

2.バックエンド方式について簡単に説明します。
サーバー上には、テーブルのみが入ったAccessDB(バックエンドDB)を作成します。
クライアント上(自PCのCドライブ等)には、フロントエンドとしてバックエンドDBの
リンクテーブルのAccessDBを作成しこちらには、クエリー・フォーム・マクロ等を作成します。
機能毎に必要であればフロントエンドDBを複数作ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExclデータベース用マクロについて

データベース用マクロを作っています。
sheet1のA列の中で文字検索を行い「入社」であればsheet2にある人事データベースに検索でかかった行ごとコピーしデータベースの一番下の行に貼り付ける。「異動」であればB1の「社員コード」から検索し、新しい上書き。「退社」であれば削除を行いたいと思っています。どのようにマクロを組めばよいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

シートの状態が分かりませんので、では、こちらで、想像で割り振らしていただきます。
ただ、本来は、こういう具体例をご質問者から、出していただきたいのです。

Sheet1

  A   B   C
1 処遇 コード 名前....
2 退社  3   あ  
3 異動  4   か  
4 入社  20   さ 


Sheet2

  A   B    C
1 コード 名前  データ1...
2  3   あ   
3  4   か   
4  

Sub testsample()
Dim Sh1 As Worksheet, Sh2 As Worksheet
Dim r As Range, c As Range
Set Sh1 = Worksheets("Sheet1")
Set Sh2 = Worksheets("Sheet2")
For Each c In Sh1.Range("A2", Sh1.Range("A65536").End(xlUp))
Select Case c.Value
Case "入社"
 c.Offset(, 1).Resize(, 255).Copy Sh2.Range("A2").End(xlDown).Offset(1)
 'B列より、右端255行を、シート2のA列の最後尾の次にコピーする。
Case "異動"
 Set r = Sh2.Columns(1).Find(c.Offset(, 1).Value, , xlValues, xlWhole)
 If Not r Is Nothing Then c.Offset(, 1).Resize(, 255).Copy r
 'コードを検索して、その見つかったものを上書き
Case "退社"
 Set r = Sh2.Columns(1).Find(c.Offset(, 1).Value, , xlValues, xlWhole)
 If Not r Is Nothing Then r.EntireRow.Delete
 'コードを検索して、その見つかったものを削除
End Select
Next
End Sub

こういうコードを参考にして作ってみてください。

なお、こういうのは、データベースとはかなり違ったものです。Excel自体で本格的なデータベースが使えますが、プロのプログラマの知識が必要な技術のひとつです。Excelで本当にデータベースを使える人は、Access も使えますが、Accessのほうがはるかに便利で易しいです。

こんばんは。

シートの状態が分かりませんので、では、こちらで、想像で割り振らしていただきます。
ただ、本来は、こういう具体例をご質問者から、出していただきたいのです。

Sheet1

  A   B   C
1 処遇 コード 名前....
2 退社  3   あ  
3 異動  4   か  
4 入社  20   さ 


Sheet2

  A   B    C
1 コード 名前  データ1...
2  3   あ   
3  4   か   
4  

Sub testsample()
Dim Sh1 As Worksheet, Sh...続きを読む

Qアクセス2000のバックエンド(be)データベースについて。

アクセス2000を使っていますが、記録媒体がFDのみのPCを使うため、
データのバックアップに苦心しています。
mdbファイルの容量は2MB強だったので、DB分割ツールでbeファイル
に分けて、そちらの方だけFDへバックアップするつもりだったのですが・・、

1.いつの間にかbeファイルがmdbファイルと同容量になってしまった。
2.mdbファイルとbeファイルを同じパスワードで設定するが、パスワード
エラーでファイルが開けなくなる。

と2つの問題がおこってしまいました。
解決法はあるでしょうか? どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.圧縮ツールで圧縮してから、バックアップを取るってのは駄目なんでしょうか?

あるいはファイル分割ツールなんてのもありますので、それを使っても良いんじゃ・・・

ユーザにその辺の操作をさせたくないのであれば、例えばUnLHA32.DLLなどを使ってアプリ側で圧縮するとかしても良いかもしれませんね。


2.MDBファイルにパスワードは必要でしょうか?
ソースを見られたくないというのであれば、MDEファイルに変換すると良いような気がします。

参考URL:http://kazusoft.net/index.html

Q「リレーショナルデータベース」と「データベース」

「リレーショナルデータベース」と「データベース」は何が違うのでしょうか?
accessはリレーショナルデータベースとの事ですが,普通のデータベースと何が違うのでしょうか?

[データベースはこうだけど、リレーショナルデータベースはこうだよ!]
って教えて頂ければ助かります。

Aベストアンサー

データベースというのはデータの集まりのことで、ソフトウエアのことではありません。データベースという用語は法律でも定義されています。
著作権法第2条第1項十の三
 データベース 論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう。

リレーショナルデータベースとは複数のデータベースを組み合わせて(関連付けて)一体として管理するデータベース構造(スキーム)のことであり、組み合わされる個々のデータベースのことはテーブルと呼びます。もちろんリレーショナルデータベースもデータベースの一種です。上記の法律の条文に照らしてみれば明らかでしょう。
EXCELのような表計算ソフトでもデータベース(テーブル)を構築することはできますが、リレーショナルデータベースを構築するには専用の管理機構が必要で、表計算ソフトでは構築不能です。

Accessのようなソフトはこのデータベースを管理・操作するためのソフトウエアであり、分類上「データベースソフト」あるいは「DBMS(データベース・マネジメントシステム)」と呼ばれます。素人向けはデータベースソフト、業務用はDBMSと呼ぶのが普通です。なお、マイクロソフトではAccessのことを、一般向けにはデータベースソフトウエアと呼び、技術者向けにはDBMSと呼んでいるようです。これらのソフトウエアで管理・操作する対象がデータベースでありリレーショナルデータベースなのであって、Accessなどのソフトウエアがデータベースなのではありません。

パソコンが仕事で使われることの少なかった初期(主にホビー・家庭用途)は、パソコン上で動作するデータベースソフトは「カード型」などのリレーショナル機能のないものが主流でした。住所録管理程度であればこれで十分でしたし、当時の表計算ソフトは現在のような大量データは扱えませんでしたから(最大500行とか)、Windows普及以前はデータベースソフトと言えばリレーショナル機能のないカード型ソフトが家庭や零細企業では普通に使われていました。
リレーショナルデータベースがあっても高価で(ビジネス用で一番普及していたdBASEは定価268,000円だったはず)、システム構築も簡単ではないので、システム化の進んだ大手企業やその関連会社でもなければ導入していないのが普通だったと思います。

データベースというのはデータの集まりのことで、ソフトウエアのことではありません。データベースという用語は法律でも定義されています。
著作権法第2条第1項十の三
 データベース 論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう。

リレーショナルデータベースとは複数のデータベースを組み合わせて(関連付けて)一体として管理するデータベース構造(スキーム)のことであり、組み合わされる個々のデータベー...続きを読む

Qaccessのデータベース作成について

記号  商品名
001 袋
002 袋
003 袋
004 お菓子

上記のようなデータベースを作るときに
テーブルを作る場合は
フィルド名
記号 商品名 を作ったときにレコードが一つの商品名に記号が複数の
場合は 区分訳するコードがいるのですか、
どういうテーブルの構成にしたら良いか教えてください。
以上

   

Aベストアンサー

データベースを使う(作る)主体の活動(商売)に拠ると思います。
例えば袋(1)、袋(2)、菓子Aがそれぞれ単品で販売する会社なら、質問のようなコード体系で良いでしょうが、
袋(1)に菓子A入りがパックされて、販売する、袋(2)に菓子A入りのパックが商品なら
袋(1)+菓子A--->001
袋(2)+菓子A--->002
菓子A(はだか)---->003
または
菓子A--->001
菓子B--->002
包装コード(別フィールド)
バラ----->001
袋(1)--->002
袋(2)--->003
などとなるのではないでしょうか。
後半のケースは菓子と袋の組み合わせで、袋が重要で、
且つ組合わせが自由な場合には採用されるのではないかと
思います。

QVBでのデータベース作成のメリットって?

VBでのデータベース作成のメリットって?


VBとAccessを勉強させられていますが、
Accessというデータベースソフトがあるのに、なぜ書店には「VBでデータベースを作る」といった本があふれているのでしょうか。

Accessでは実現できない機能や利便性があるのでしょうか。
PCには両方のソフトが入っているという条件で回答いただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

VBとVBAの違いがお分かりの上での質問と思って回答します。
1990年代でのことですがACCESSはデータが3万件を超えるとレスポンスが極端に下がると聞きました
当時のPCはRAMが64~128MB OSがDOSでディスク容量2GBに制限されていました。
今はどこまで実用に耐えられるでしょうか

ですから企業ではより大きなコンピュータにORACL等のデータベースを使っていました。

VBは単独では大したことは出来ません。
またデーターベース単独ではヒューマンインターフェースがよくありません

ORACL,SQL,サイベース等のデータベースソフトとの組み合わせで運用することになります。
VBは人とデータベースとの仲介役になります。

御社のサーバーに入っているデータベースは何かを確認しておかれては

ACCESSで使えるSQL文はdelete,select,update,insertの4つのみでその用法も限られます


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報