年齢別飲酒率・飲酒するに当っての要望(例:コストを安くしたい・自分でカクテルを作れるようにしたい等)


とにかく、飲酒についての現在の状況を沢山知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

年齢別飲酒率については、検索サイトにてかなりの量で調べられると思いますので、


ぜひ自分で必要なサイトを参照されるといいかもしれません。

厚生省のホームページからなら、いい資料があるかな?!

「飲酒習慣のある者は男性で52.5%、女性で7.6%。男性で は40~50歳代で60%を超え、この年代では飲酒量も 多い。」

 飲酒習慣のある者(週3回以上、1日に日本酒1合以上またはビール大1本以上飲んでいる者の割合)は、男性では40歳代で63.3%、50歳代で62.2%と高率を占める。
 さらに男性飲酒者を100として、飲酒量の割合をみると、男性飲酒者全体の半数近くが2合以上であり、特に40、50歳代では2合以上が過半数を占め、3合以上の者も20%近くみられるなど、飲酒量も多い。
http://www.mhw.go.jp/toukei/eiyou/t0502-1.htmlより)


下記のサイトは、日本人の飲酒(たばこも含)と健康についてのサイトです。
http://wwwinfo.ncc.go.jp/statistics/stats1999/ja …

こんな感じです。中学・高校の時の保健(保健体育)の教科書にも少し飲酒の状況は
あると思いますが…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタンカー等の大型船舶のランニングコストは?

例えば、中東からマラッカ海峡経由で日本にやってくるタンカーの航行に
かかる一日辺りのコスト(人件費など全て入れて)は
いくらくらいなのでしょう。
たとえば、海難者救助とか海賊による妨害のために
到着が1日遅れたりしたら、どのくらい余計にコストがかかるのでしょうか。(納期に遅れての違約金とかは、入れない)

Aベストアンサー

とてもアバウトな答えですが、いわゆるスーパータンカーと言われている船ですと1000万円とまではいかないでしょうが、100~200万円ではとてもたりないようです。人件費等は乗組員の国籍によって非常に差がある
ので船籍により全然違ってしまいます。
海難救助なども余計に費やした日数の経費はしっかりかかり、保険での求償もないようですので、そんな時の運航会社の損失は大変なものなのではないでしょうか。

Q工場等向け安全機器の商社 例)ミドリ安全

表題の商社に関しましてミドリ安全以外に思い浮かびませんが、どのような企業がありますでしょうか。
思いつく限りでご教示いただければと存じます。

Aベストアンサー

どうぞ・・・

http://www.jsaa.or.jp/html/link/link.html#06kaiin

Q原発のコスト 

 原発問題で原発反対派の人が「原発は本当はコストが高い」というのを理由に廃止を訴えているのを聞きます。これは本当なのでしょうか?、もし仮にすべての原発を廃止した場合、他の発電方法、たとえば火力発電や太陽光発電を使ったとします。

 火力発電の場合、石油などが燃料になりますが今は新興国の台頭により石油資源の高騰が心配されます。もし高騰し続けることになればその分コストがこれまで以上にかかるのは必然です。

 また太陽光発電などの自然エネルギーの場合、これはまだ開発途上の安定しないエネルギーです。
これから発展はするでしょうが発電費用実際どうなるかはよく分からない。

こう考えてみると今は「原発のコストが高い」としてもそれを上回る高騰があれば未来は違うと思えるのです。

 安全面で危険があるのは分かっているのでそれについての言及は省いて結構です。
コスト面での言及をお願いいたします。

Aベストアンサー

>原発問題で原発反対派の人が「原発は本当はコストが高い」というのを理由に廃止を訴えているのを聞きます。これは本当なのでしょうか?

ある程度は本当です。

でも「止めたからと言って、コストがゼロになる訳じゃない」のです。反対派は、それが判ってない。

原発は、止めても「廃炉にする為のコスト」が、動かす以上にかかる。

例えば「使用済み核燃料」。これ、原発が止まってても「維持管理するコスト」がかかる。

原発を止めたからって、使用済み核燃料が消えて無くなる訳じゃない。単に「それ以上、増えなくなる」ってだけ。

そして「使用済み核燃料」って、丸裸の状態で置いていたら「近くに5分居るだけで即死する」くらいの、ものすごい放射線を出している。

原発を全部止めても「使用済み核燃料を核燃料プールに沈めて水を冷やし続ける電気代」ってのは、半永久的に必要。

原発って「一回使い始めたら、二度と引き返せない、麻薬みたいなもの」なのですよ。

麻薬中毒患者に「麻薬やめろ」って言っても無意味なのと同じで、一度原発を使い始めた国に「原発やめろ」って言っても無意味なんですよ。

まあ、やめれば「死ぬまでの時間」つまり「寿命」がちょっとだけ延びるけど「麻薬中毒で死ぬのは変わらない」のですよ。

もし、根本的な解決をしようと思うなら、原発を全部止めてから、日本中の使用済み核燃料をロケットにでも積んで、太陽にでも打ち込むしかない。

>原発問題で原発反対派の人が「原発は本当はコストが高い」というのを理由に廃止を訴えているのを聞きます。これは本当なのでしょうか?

ある程度は本当です。

でも「止めたからと言って、コストがゼロになる訳じゃない」のです。反対派は、それが判ってない。

原発は、止めても「廃炉にする為のコスト」が、動かす以上にかかる。

例えば「使用済み核燃料」。これ、原発が止まってても「維持管理するコスト」がかかる。

原発を止めたからって、使用済み核燃料が消えて無くなる訳じゃない。単に「それ以上、...続きを読む

Qペットボトルのコスト

PETボトルリサイクル推進協議会のページにはリサイクル率などはありましたが、コストの数字がありませんでした。メールアドレスがなかったので「教えて!goo」を使わせていただきます。

1.リサイクルをすると逆にコストやエネルギーがかかり環境に負担をかけると思うのですが、公機関のデータや「そうじゃない」という意見がありましたらお願いします。
2.個人的にはペットよりも紙パックの容器のほうが環境にやさしいと思うのですが、コストなどを踏まえてベストの入れ物は何でしょうか?
3.ペットボトルをなくすことが一番の環境対策だと思う。代替としてコンビニ等にドリンクバーみたいな装置を置いて喉を潤す。きっと150円より安く供給できると思うのですが…。気に食わないという方は理由を添えて反論してください。

Aベストアンサー

>リサイクルをすると逆にコストやエネルギーがかかり環境に負担をかけると思う
>ペットボトルをなくすことが一番の環境対策だと思
どちらもおっしゃるとおりだと思います。
そもそも容器包装リサイクル法は容器を製造したり利用して中身を売っている業者に再商品化のコストを負担させて、(その負担が重いことをインセンティブにして)コストの高い容器をだんだん減らしていこうという主旨の法律でした。
現実には、収集運搬など手間のかかる部分を自治体負担にしてしまうなど、製造業者の負担が重くないようになって,ザルになっているのでPETのボトルはちっとも減りません
私も「計り売り」大賛成派です。
ベストの方法は{マイボトル}に家でお茶を作って持ち歩く。
次は、ガラス瓶でしょうねきっと。
牛乳パックもやめて欲しいですね

Q発電コストについて

東京ではなぜか知事選に原発の話題が出ていますが、そういうパフォーマンスは置いておいて、
話を聞いていると、脱原発も原発容認派も論点がかみ合っていないので全く分かりません。
素人目に見て
いろんな情報が錯綜してよく分からないので単純にコストについて
教えてもらってもいいですか。
エネルギー辺りのコストが知りたいです。コスト支払い元は、おそらく国と電力会社の合算になると思います。
1.原発のコストと出力
  (原発によって違うと思うので初期稼動から現在までの総コストと総出力エネルギー)
  ・経費(燃料費/人件費等/維持電力/維持のための住民懐柔費等運用にかかる費用)
  ・初期投資(建設費用/住民懐柔費等建設前にかかった費用)
  ・補償費(積立分/積立でまかなえなかった福島の全補償予定費用)
  ・廃炉予定費用(燃料棒の埋め立て、住民懐柔費用も含む)
  ・その他
2.火力発電のコストと出力
  (上記の原発と同期間での総コストと総出力エネルギー)
  ・経費(燃料費/人件費等/維持のための住民懐柔費等運用にかかる費用)
   →なぜか相場より高い金額で燃料を買っているようですが、相場で買った場合も
  ・初期投資(建設費用/住民懐柔費等建設前にかかった費用)
  ・補償費(たぶん火事になったことぐらいあるとおもうのでそのときにかかった費用)
  ・廃炉費用・廃炉予定費用
  ・その他
※再生可能エネルギー(なにが再生可能なのか分からないが)とか核融合とか
 夢のエネルギーとかの話は出さないでください。まじめにお願いします。
※環境破壊とかは考慮に入れなくて結構です。
※同様に経済的影響とかで話を濁さないでください。
※原発の人体への影響の講釈も要りません。

東京ではなぜか知事選に原発の話題が出ていますが、そういうパフォーマンスは置いておいて、
話を聞いていると、脱原発も原発容認派も論点がかみ合っていないので全く分かりません。
素人目に見て
いろんな情報が錯綜してよく分からないので単純にコストについて
教えてもらってもいいですか。
エネルギー辺りのコストが知りたいです。コスト支払い元は、おそらく国と電力会社の合算になると思います。
1.原発のコストと出力
  (原発によって違うと思うので初期稼動から現在までの総コストと総出力エネルギー)...続きを読む

Aベストアンサー

少々古いですが、平成23年の12月に国のコスト等検証委員会で、ご質問のようなコストに関して詳細な試算を行った結果の報告書が出ています。
きちんとした根拠のある数字ですから、情報源も分からないようないい加減な試算と違って信憑性は高いでしょう。 

下記リンク先の報告書の62ページに結果のまとめ(電源別のコスト比較)が載っています
 報告書
  http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonmondai/8th/8-3.pdf

また、計算根拠となる諸元等も明確に示されています。
 各電源の諸元一覧
  http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/npu/policy09/pdf/20111221/hokoku_sankou1.pdf


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報